ブログパーツ(被リンク) ブログパーツ
2008-04-24 14:05:49

冨樫病蔓延中のヤングアニマル

テーマ:漫画

先月から繰り返し言っているようにヤングアニマルがやばいのである。


主要連載が続々終わりを迎えつつあるのは前回もあげたが、それに加え休載数がえらいことになっている



明日発売予定の(京都はなぜか木曜に店頭に並ぶ)ヤングアニマルでは



ベルセルク

3月のライオン

海の御先

3代目はこすぷれいやー

ゆびさきミルクティー



5本が休載という雑誌としてそれは大丈夫なのかと問いたくなる休載数になっておりました。



まあ、最後のやつなんかは「休刊という名の廃刊」レベルに連載終了している状態なのでほおっておくとして、


ベルセルクやセスタスが3回に1回載っているいればましなのをはじめ、ほかの連載も結構頻繁に休んでいる状態が蔓延しているのは正直いただけない。



もちろん何が何でも無理やり描かせて作家を使いつぶしてしまうのはよくないのですが、ここまで漫画家を甘やかしたらそれこそ漫画家がだめになってしまうと思うのですが。現に三浦先生は・・・




       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)   逆に考えるんだ
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~    ヤングアニマルがだめになっている漫画家を
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}      引き取っていると考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |       
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ




どっちにしろ雑誌として失格


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


悔しいけどよく休んでいる作品は面白いことが多い。当然か。

時間をかけただけ面白くなるのも事実だけど、締め切りを守ってかつ面白さを保つのがプロだと思うんだ。



おかげさまでベルセルクはここのところお話がとんと進んでおりません。

もともとただでさえ展開が半端なく遅いのに1巻刊行するのに1年以上かかっています。


ベルセルク (31)/三浦 建太郎
¥530
Amazon.co.jp

06年9月発売


ベルセルク 32 (32) (ジェッツコミックス)/三浦 建太郎
¥530
Amazon.co.jp

07年11月発売



1年2ヶ月かかりました。

次はもっと遅くなる予定(08年中は無理くさい)

三浦先生が生きているうちに連載が終わるのか心配になってきた。



拳闘暗黒伝セスタス 13 (13) (ジェッツコミックス)/技来 静也
¥530
Amazon.co.jp


こちらも1年近くかかっています。

マイナー作品ですがかなり面白いです。

拳闘メインですが、古代ローマの奴隷拳闘士というめずらしいテーマに加え、拳闘以外の政治や恋愛の話なども面白く、魅力的な脇役にも頻繁にスポットが当たっているという、いい意味で八方美人な作品。

当然展開は遅め。


こっちもちゃんと作品としての体裁を保って終われるのだろうか・・・



ところで、この作者二人はお互いにアシスタントしているという話をしていると聞いたことがあるんだけど、ほんとなんでしょうか?

AD
いいね!(0)  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

14 ■芸術家

ハッキリ言って 歌 音楽 絵画 小説 等
本物の芸術家なら自分の創造物は妥協しないです

商業者からすれば プロなら 期間内に作れよー と思うのは当然
心に残る歌 と 金を稼ぐ為の歌 があるように

たぶん描き方を妥協すれば休載はないと思いますが…

先生はひと月家から出ず3食カロリーメイト なこともあるみたいなので

わたしはベルセルクが大好きです

13 ■無題

締め切り守るのはまぁ当たり前として、スケジュールを管理しない編集側にもかなり問題あると思う。漫画の神様たる手塚氏は締め切りギリギリで原稿上げるのが殆どだったそうだが、その原因は無茶な仕事量にあったそうだ。

12 ■作品を見れば明らか

ベルセルクのファンとしては富樫なんかと三浦先生を同じ視点で見ること自体間違っていると思いますが・・

富樫ファンの人には申し訳ないですがね・・

11 ■ヤングガンガンでも

青年コミック誌はページ数を増やしづらいこともあり毎号載っている作品が少ないのです。
ヤングガンガンでも連載作品が増えすぎて千鳥掲載となっています。4コマですら・・・。

10 ■プロなんだから納期を守るのは当たり前

読者からしたら、プロなんだから納期は守れと思います。これはどんな仕事にもいえます。書き込んでいるそうですが、商業という事である程度妥協が必要ではないでしょうか?クリエーターは時間があればあるほど使いまくります。
また週刊誌でやることが異常というのであれば、月刊や季刊でやるように出版社が調整すべき。
適材適所になっていないのが問題です。季刊であれば、時間があるから載る確率も高く、今回のような話をすることもなかったでしょう。

とりあえず、ハンターハンターとバスタードは年刊って事で。

9 ■無題

三浦先生とあいつをいっしょにしないで下さい。
たしかに定期刊行の雑誌で連載している以上、休載が多いのは問題だけど、
三浦先生は休まず描き続けている。
その苦労がわかるほど絵が緻密なのである程度は理解できる。

8 ■無題

もともと週刊自体が異常なんだからおかしいと思わないけどな
嫌なら作品ごと捨ててなかった事として忘れて過ごせばいい

7 ■無題

セスタスは、三浦の手伝いをしてるせいで休載が多い・・・

6 ■無題

三浦先生は休載中も休んでないぞ
富樫といっしょにすんなボケ

5 ■無題

ヤンマガとかもよく見ると休載作品いっぱいあるんですけどね。
ほかにもスピリッツなんかも「闇金ウシジマくん」とか、「毎日父さん」とか、休み休み連載してる作品が多いです。

最近の雑誌は作家を休ませながら使う傾向になってきているので、ヤングアニマルだけが珍しい状態ってわけでもないと思う。

4 ■無題

セスタスって前からちょっと連載してちょっと休んでってペースだった気がするんだけどな。

3 ■無題

三浦先生は休載のとき
一日中兵隊を描いてたりしてるから
遅筆はしょうがないですよ

その分書き込み具合が半端ないんで

2 ■無題

ゆびさきミルクティーって完結してると思ってた…
まだ、終わってなかったんですね^^;

1 ■無題

技来先生は、三浦先生のアシスタントをします。
というか元々友人かつ、漫画家としては師弟関係にありますので。逆はないかと。

三浦先生は大軍が出てくると掲載されにくくなります。
作画上の問題ですね。
三浦先生に関しては遅筆を許してあげて欲しいと思います。

冨樫はどーでもいいです。

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。