不明瞭と言われているもの、政治家、税金の使い道などなどありますが、

結婚式業界も不明瞭の固まりです、中臣鎌足です(‘A`)

何度か記事にはしていますが、最近さらに酷いシステムになってきたのでさらに書こうかなと思います

 

その不明瞭ことについては、

持ち込みについてとか、サービスについてとか不明瞭要素は無限にあるのですが、

今回はその料金システムについて書いてみたいと思います。

 

結婚式場に見学に行って見積もりを出されますが、

かつてはその見積もりでは結婚式は出来ない事が横行していました。

室料が含まれていない、お料理が立食、ドリンクがない、装花、ブーケがないなどなど。

ほとんどの人が初めての結婚式、わからないと思ってそんな見積もりを発行するのです。

大手結婚情報誌もそんな見積もりを"この会場での見積もり例"とか平然と掲載していました。

 

法律に触れることなので最近はそういったケースはほぼないのですが、

価格をミニマムに掲載する会場はまだまだあります。

 

例えば、ウエディングドレスレンタル5万円から、色打ち掛け10万円から。

お料理8千円、フリードリンク1千円から、など。

 

宿泊サイトの価格と一緒で、最安値で集客しようとしているのです。

そういえば、1つ数字のマジックを書いたのを気づかれたでしょうか?

 

ウエディングドレスレンタル50,000円から、色打ち掛け100,000円から、

と書くよりウエディングドレスレンタル8万円から、色打ち掛け10万円からと書いた方が安く見えるのだそうです。

 

そんな見え見えの集客とマジックでお客さんが集客できるわけないじゃないの。

 

と思われる方もいるかともいますが、そんな感じでも集客はバッチリ出来てしまうそうです。

まあ一部の方とは思いますが。そう信じたいです。

 

そんなミニマムの見積書。

実際はあの手この手で価格はつり上がっていき、最初の見積もりの3倍になる方もいらっしゃいます。

良心的な見積もりとされている場合でも、1.5倍ぐらいが通常なのでしょうかね。

 

写真も同様で、おかしな事になっています。

例えば、撮影5万円から、アルバム3万円から、カメラマン指名料5万円から、撮影カット数追加100カット1万円、

撮影時間延長1時間1万円、別途、消費税8%、サービス料5%という会社さんがあります。

 

この会社のwebやインスタグラムでは「撮影5万円から、アルバム3万円から」としか書いていません。

ぱっと見安く見えて契約すると3万円のアルバムなんて、1年経てば変形しそうなペラペラ仕様、

結局しっかりしたアルバムを選び、撮影も挙式と披露宴だけで5万円で時間を追加して、

ヘアメイクから撮影して、ロケーション撮影、挙式〜披露宴撮影をしたところ、40万円を簡単に超えました。

 

これは稀なケースでは無く、

「撮影5万円から、アルバム3万円から」と書いてある場合、実際は30万円超えする所がほとんどです。

あとからあとから繰り出してきて、高額に陥るのです。

追加追加ならピザのトッピングのように安く見えますが、総額になると驚愕の価格に。

 

最近ではwebなどに価格を掲載していないカメラマンも増えてきました。

あれは会場などによって値段を変える卑怯なケースもあるようです。

 

ちなみにうちはお客様の顔を見て値段を変えるお寿司屋さんの時価システムを導入、

上記より細かくしていて、総額1000万円ぐらいになります。

と言うのは冗談で、そんな不明瞭価格は新郎新婦さんに対しての冒とくだと思っていますので、

価格はワンプライスです、それ以上かかることはまずありません。

追加料金がかかるのはダジャレぐらいです(‘A`)

 

僕が運営している所は、撮影もアルバムも税金も込みのワンプライスです。

ワンプライスなのでぱっと見「高い!」と言って他社を選ばれるの方も多いですが、

後々「dapandaさんの方が安くて、内容も充実していました、目先の金額に引かれた私がバカでした。」

というメールをいただくことも多いです。


検討段階では、実はうちの方が安いと気付いていただけなくて、

その会社で希望を見積もりしていくとうちより高くて内容も脆弱だった。

気付いたその頃には変更も出来なくて、沼にはまっていく。

そんなことも多いようですね。

 

トッピング表示と総額表示、安さに惹かれてしまうのはわかりますが、

見た目に捕らわれず、安いからこそ裏があると思う猜疑心は結婚式準備にとても必要な要素なのかも知れません。

 

結婚式準備で大切なことは、最終的な形を想定して物事を考えてみることかなと思います。

俯瞰で冷静な目で見てみることが大切かなと思いました。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

パンダブログからお問い合わせの方にお得な特典!!

ダイヤオレンジ前撮り&ロケーション撮影料金無料

ダイヤオレンジ手焼き風アルバム30カットプレゼント 

など、まだまだあります。

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今まで約1600組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせが大変多く、空いている日程が非常に少なくなっていますので、

お早めのお問い合わせをおすすめいたします。

 

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、

48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。
●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。
それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい
手紙パンダ

 

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)

AD