結婚式の日、新郎さんは緊張で顔が強ばり小刻みに震えている方もいらしたりします。

花嫁さんも…、と書きたいところですが、

顔が強ばっていたり震えている花嫁さんには出会ったことがありません。

緊張していても胸を張って凜として振る舞う姿、

女性の美しさと強さが輝いているのをいつも目にしています。

そして女性ってやっぱり強いんだなと実感しています('A`)

 

そんな花嫁の強さと美しさを見る機会が多いのですが、

先日の結婚式では改めて強さと勇気を感じるある出来事がありました。

 

挙式が始まる前のチャペルでのリハーサルの際歩いているときに、

花嫁さんの表情が一変したことに気がつきました。

突然腹痛になったようなつらい表情、動きも止まります。

しかし5秒後には「お待たせしました!」と笑顔に戻りリハーサルは続行されました。

 

花嫁さんの表情を見ているとほんの少し、なにかを我慢している表情なのです。

それは定期的に来るらしく時たま、とてもつらい顔をされます、

誰も見ていない時、カメラを向けていない時など。

 

お打合せから色々お話をして、

結婚式当日もヘアメイクの段階から新郎新婦さんに密着しているので、

ちょっとした表情の変化もよくわかります。

 

良くあることとして、花嫁さんのドレスは締め付けがキツイものが多く、

体調を崩される方がいらっしゃいます、また緊張との合わせ技で腹痛になる方も多いです。

 

なので介添えさんに「腹痛とか、トイレ行きたいとか言われてませんでしたか?」と伺うと、

「トイレは先ほど行かれたばかりですし、特には…。」というお返事。

 

ひとまず気にしながら撮影しますが、

表情や首元の汗を見るとなにか非常事態が発生していることはたしかです。

なので花嫁さんに「調子悪そうですけど、10段階でどれぐらい痛いですか?」

と伺いました。

ここで「大丈夫ですか?」と質問するとたいてい「大丈夫です」と答えが帰ってきてしまうので、

あえてこの聞き方をします。

すると「10段階だと5かな…、さっき足首をクキッとやってしまって」と返事が返ってきました。

花嫁さんは11cmのヒールを履いていました、

普段そんなヒールを履かないようでバランスを崩してしまったそうです。

 

すぐさまその情報を会場担当者さんに伝えて、足を冷やすものや湿布を持ってきてくれました。

少し腫れているが問題はなさそうで、花嫁さんご自身で軽く処置をされて再入場をされました。

そして二次会へと向かい、宿泊するホテルに帰ってきたのは23時頃。

部屋に帰られると花嫁さんは顔からバタッとベッドに倒れた後、

「着替えてすぐ病院に行きます」と一言。

とウエディングドレスを脱がれて着替えているさなか、

僕は日曜日でも受診可能な救急病院を探して、一緒にタクシーに乗り救急病院へと向かいます。

 

花嫁さんは足の関節が骨折していました。

病院の先生曰く「立っているだけももの凄く痛いはず」と言われていました。

 

まさか骨折しているとは、ねんざでも痛いのに骨折は激痛です。

少しの表情の変化、汗などはありましたが結婚式そして二次会とも、

笑顔や感動の涙など普通の花嫁さん同様の表情をされていました。

 

「花嫁がつらそうな顔してたら、来てくれた皆さんに悪い気がして」

 

と病院で処置が終わった後に言われていました、

花嫁さんの強さと根性、というよりは結婚式のホストとしてのプライドを深く深く感じたある日の結婚式でした。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

パンダブログからお問い合わせの方にお得な特典!!

ダイヤオレンジ前撮り&ロケーション撮影料金無料

ダイヤオレンジ手焼き風アルバム30カットプレゼント 

など、まだまだあります。

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今まで約1600組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせが大変多く、空いている日程が非常に少なくなっていますので、

お早めのお問い合わせをおすすめいたします。

 

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、

48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。
●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。
それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい
手紙パンダ

 

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)

AD

リブログ(3)

リブログ一覧を見る

コメント(10)