以前提携していた会場で大がかりなブライダルフェアを行う前日に、

お料理や会場セッティングや装花など撮影することがありました。

夜中の2時3時まで撮影しているのも珍しくなく、頭は半分寝ながら撮影していました。

意識がもうろうとして、撮影していたお花が和菓子に見えて食べようとして止められたこともよくあり。

 

意識がもうろうとしていましたが、あれれ?と目が覚めることがありました、

チャペルので壁の中からお経が聞こえてきたのです。

 

新しい有線放送? お坊さん壁の中にいつの間に入っちゃった?

と寝ぼけながら色々考えますが、そんなわけはありません。

でもお経は確実に聞こえます、般若心経というお経です。

空耳かなと思いますが、しっかり聞こえます。

 

壁の反対側で寝ぼけたスタッフがお経を読んでいるに違いない!!

と意気揚々とその壁の反対側に行くも何もありません。

けれどどう聞いてもお経です、たまに木魚のリズムも聞こえます。

 

夜中にチャペルでお経の音色に耳を傾ける、なんとも風流かも。

 

とも思いましたが、やはり謎は謎です。

しばらく耳を傾けていると自然とフェードアウトしていきました。

気のせいだったのでしょうか。

いえ気のせいではありませんでした、ちなみに木の精でもありません(‘A`)

 

翌日の模擬挙式の時に、着席をしているプレ花嫁さんのスマートフォンから、

般若心経の音色が、そして少し離れた男性のスマートフォンからも同じ音色が。

合計5人のスマートフォンから般若心経と木魚の音が響きました。

 

それぞれ般若心経が始まった時間は別々なのに、

いつの間にか5台の音が揃っていたときは鳥肌が立ちました。

皆様マナーモードにしていたそうですが音がでたそうです、

もちろん般若心経の呼び出し音を設定したわけでもありません。

そして画面を見ても真っ暗なまま、電源を切るまでその音はチャペルに響いていました。

 

何の演出家と思いざわめくチャペル。

 

「般若心経ではなくてアベマリアが良いわよね」

「仏前式のBGMと間違えたのかな」

 

いえ、意図した演出ではないのですが…。

 

ちなみにブライダルフェアの後の大がかりな反省会で「謎の般若心経」がもちろん取り上げられました。

結論は結果的に出るわけもなく。

 

一つの可能性として、

チャペル装花の中に石をレイアウトしたそうですが、近所の公園から持ってきたらしく、

その公園は横穴式古墳が最近出てきたという歴史的な場所なので、

その兼ね合いなのかなということに。

 

海や河原から、そして公共の場所から勝手に石を持ってくるのは良くないことです。

石には何万年もの魂が宿っているとも言いますしね。

 

その会場とはそんなこんなで関係を持たなくなったのですが、今でもしっかり営業しているようです。

そこのスタッフと話したら、今度は夜中にダルマが歩いていたそうです。

ダルマどこからか持ってきたのでしょうかね。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

パンダブログからお問い合わせの方にお得な特典!!

ダイヤオレンジ前撮り&ロケーション撮影料金無料

ダイヤオレンジ手焼き風アルバム30カットプレゼント 

など、まだまだあります。

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今まで約1600組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせが大変多く、空いている日程が非常に少なくなっていますので、

お早めのお問い合わせをおすすめいたします。

 

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、

48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。
●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。
それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい
手紙パンダ

 

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)

保存保存

AD

コメント(16)