----------------------------------------------------------------------------------------------------------
5カ月前に式場予約、親にも紹介 披露宴紛糾の既婚警察官

既婚者であることを隠して独身女性と結婚披露宴を開こうとしたとして、福岡県警は小倉北署の40代の男性巡査部長を減給の懲戒処分にした。披露宴当日、巡査部長が既婚者と知った女性側の親族や知人が式場で巡査部長を取り囲んで紛糾。「こんな不祥事は聞いたことがない」と県警内部には動揺が広がる。

監察官室によると、巡査部長は昨年11月下旬、北九州市若松区の結婚式場で、不倫関係の女性と披露宴を開こうとした。双方の親族、友人が数十人ずつ集まるはずだったが、巡査部長側は本人しか現れず、不審に思った女性の親族が開宴直前に詰問すると、既婚者と認めたという。

親族らに囲まれて対応に窮した巡査部長は、自身の親族に連絡。親族は「(監禁などの)犯罪に巻き込まれたのでは」と感じて警察に通報し、式場に警察官が出動する騒動になった。

捜査関係者によると、巡査部長は独身と偽って数年前から女性と関係を持ち、自身の親にも会わせていた。昨年6月中旬に式場を予約し、実際には呼んでいない人の名前を記した席次表を作るなどして当日を迎えたという。県警の事情聴取に「どうしようもなかった。ずるずると、こうなってしまった。女性には申し訳ない」と説明。女性は巡査部長が既婚者とは気付いていなかったとみられる。

県警は「不適切な交際」を理由に2月9日付で減給処分を出した。「重婚や詐欺などの犯罪性は認められない」とし、女性への聴取はしていないという。

「100%ばれるのに、なぜ披露宴の予約なんてしたのか……」。県警の現職警察官の一人は首をかしげる。調査に関わった県警幹部の一人は「本人を何度聴取しても、納得できる説明はなかった。このような事案は初めてで、同僚として恥ずかしい」と話した。(朝日新聞デジタルより引用)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000125-asahi-soci
----------------------------------------------------------------------------------------------------------


バレンタインデーの日にこんなニュースが世間を騒がせました。
結婚式当日に起こった悲劇というか事件、
花嫁さん、そして花嫁家の落胆はとても大きいことでしょうね。

「なんでバレないと思っていたか」「なんで黙っていたか」

そんな疑問は当然の如く生まれてきますが既婚警官には「大丈夫、どうにかなる」の範囲内だったのでしょうね。
どこから来る自信なのかわからない大きな引き出し、それでたくさんの人を悲しませてしまいました。
また新婦家ご親族が「もしかして?」と既婚警察官に詰問しているその状況。
つらい心打ちも伝わってきますね。

今は怒りと憤りかと思いますが、この後の心痛も大きいことでしょう。
どなたかケアできる男性に出会われるといいのですけどね。

関わった皆様がとてもとても心配になってしまうニュースでした。

ここまでのお話では無いですが、実はつい先日撮影させていただいた結婚式でも
新郎さんと、花嫁さんの友人の一部18名様がいらっしゃらない! ということがありました。

お二人はご親族と会社関係へは郵送で招待状を送ったのだそうですが、
ご友人へはLINEで招待状を送ったそうです。

そのLINEの招待状に書かれていた日程は2月5日土曜日、
けれど実際の結婚式は2月4日土曜日。
 

カレンダーでは2月4日は土曜日。

つまり曜日は一緒ですが、日にちが丸1日間違っていました。

ちなみに郵送の招待状は日程も曜日もあっていました。

そのミスが発覚したのは結婚式翌日のことでした、
「結婚式にきたけど、ホテルの人から昨日終わったって言われたよ」
「ホテルの入り口に二人の名前が無いけど破談? ひょっとして破談?」
と奇しくもご友人からLINEで連絡があったそうです。

ちなみに結婚式当日に友人が来なかったので、
新郎新婦さんは何か都合があって、もしくは嫌われていたのかも…と思って連絡しなかったそうです。
連絡し無かったことがさらなる行き違いになってしまったようです。
これもなんだかつらい現実ですよね。

結婚式は新郎新婦がホストとなり、
ご列席の方に今までの感謝とこれからの二人の人生を皆様にご挨拶をする場です。

ゲストの皆様に見られていないようで一挙手一投足をじっくり見られていたりもします。

結婚式の始まるである招待状、警察官が乗るパトカーの色のように目を白黒させて、
LINEやメールであったりご自身で印刷している場合などは、ダブルチェックは必要かもですね。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

カメラパンダ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

 

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。
下記フォームかメールにてお気軽にご連絡いただければと思います。
撮影プランは139,000円(税込)からご用意しております。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。

●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。


それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい→
手紙パンダ

今まで約1600組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。
じっくりとお二人とお打合せなどして寄り添い、

すべての情熱をお二人の結婚式に込めたいので、

1日1組、毎月5組のみの撮影とさせていただいております。
【予約受付状況について】ご結婚式1年前の午前0時より予約を承っております。
お問い合わせやお申し込みを多数いただいているので、タイミングによってはご希望に添えないこともございますご了承ください。

皆様とのご縁があることを楽しみにしています。

 

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)

https://www.instagram.com/dapanda3010/

AD