やましたひでこ断捨離塾とは


読者79,591人!


断捨離®公式メルマガを読んで
片づけられない自分とお別れしよう!
http://yamashitahideko.com/

【最新情報】


あなたの「片づけられない」をすべて断捨離!




* * *



イタイ女になる人ならない人




* * *



それでも私が捨てられなかったもの




* * *



断捨離通信講座が好評発売中!

断捨離通信講座

国際医療ボランティア団体「ジャパンハート」

森の長城プロジェクト

断捨離オフィシャルFacebook
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-19 11:34:54

断捨離大賞2014 受賞作1 「どれも重たい思いばかり」 

テーマ:断捨離祭り2014
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。






さあ、紹介させていただきますね。

今年、たくさんご応募いただいた、
ダンシャリアンさんたちの断捨離体験!

その中から四名の方の手記を選び、
断捨離祭りで発表させていただいきました。

はい、ブログでもその感動をシェアです。


◇◇◇◇◇



断捨離大賞 受賞作<1>

「どれも重たい思いばかり」


皆さん、こんにちは。

断捨離初心者ですが、
失恋を通したわたしの断捨離体験談を
応募させていただきます。

私が断捨離に始めて出逢ったのは、
やましたひでこさんが本を出版された頃です。

その当時は一度読んだきり。
断捨離に再会し、実践を始めたのは、
失恋の後、つい最近のことです。

ちらかしながら部屋を移動する私。

色々な片づけ本と目が合うたびに、
今度こそ!と気合を入れるものの、
途中まで捨てることは出来ても、
清々しい状態には辿りついたことが、
ないまま大人にになっていき、

「部屋が汚いのはわかっている」
「しかも結構かなりやばいのもわかっている」

と日々自覚しては諦めモード。

母はとても片づけ上手なのに、なぜだろう?

永遠に解明されない謎のようでした。

そんな私ですから、
昨年とても大切な人が出来て、
非情に焦りました。

当然いつでもお招きできる状態ではないのです。

まして、もし一緒に住むなんて話に
でもなったら一大事です。

こんな日常的にちらかしている
私なんて死んでも見せられません。

何としても片づけられる私に
なっている必要がありました。

でも、彼との関係が良好の時は
頑張れるのですが、
悪くなってくるとだめでした。

原因は全く別のところにあるのですが
結局彼とは一緒になれないことに
なってしまいました。

もう悲しくて悲しくて、
どれだけ泣いたか分かりません。

どんなに乗り越えたと思っても、
日和見で顔を出す傷ついた心、
責めたい気持ち。

どうして私を選んでくれなかったの?
あんなに好きって言ってくれたのに。
なんで私じゃだめなの?
手に入れるだけ入れたら、それでいいの?
もっと大切にされたかったよ・・・

今思えば、どれも重たい思いばかり。

でも待って。
これって・・・?

私の部屋のモノたちも私に対して
全く同じこと思っているんじゃ・・・!!

買う前や買った時は、
あんなに恋焦がれて手に入れて、
それなのにちょっとすると扱いが
ぞんざいになって。

大好きだったはずのモノたちは
床に置かれたまま。
きちんと手入れされないまま。
存在すら忘れられたまま。

そんなので私、大切にしているって言える?

もちろん言える訳がありません!

「ごめんなさい。」

それが、モノを見つめ直して
真っ先に出た言葉でした。

恨み節を言ってしまった彼に対しても
私の部屋に山積しているかつての
お気に入りのモノたちに対しても、
申し訳なさと涙が溢れてきました。

私だって、大切だったモノをきちんと
大切に出来ていないくせに、
人には、「大切にしてよ!」だなんて
よく言えたものです。

私とモノの関係の問い直しは、
私の一時的な傷ついた感情で
一人悪者にしてしまった彼と私の
関係の問い直しにも発展していきました。

そうして更に気づいてしまったのです。

彼との関係においてだけではなく、
この私の部屋の有様が、
そのサイズに大小こそあれ、
まるで相似形のように私の生活、思考、
ひいては人生の随所に現れてしまっていることを。

ああ、全く、私のことをわかっていないのも、
大切にしていないのも、私自身だったのです。

また、自分の存在承認欲求が
強い事は以前から認識していました。

しかし、私を取り巻くモノたちこそ、
存在承認を求めているに違いありません。

点と点が繋がって、
まるで霧が晴れるように視界が晴れ渡りました。

今はの途中です。
てる行為は概ね済んでいるのですが
最後に夢の残骸と思い出のモノたちと
いうツワモノが少し残っています。

でも、失恋との繋がりを通して
深い気づきと納得が得られたので、
2015年は必ず自由で自在な
生き方へシフトしてみせます。

だから、皆さんどうか応援していて下さい。


◇◇◇◇◇


ああ、もちろん応援しますとも!

モノと自分との関係に気づく。
モノを通して自分に気づく。

これこそが、まさにの最初のステップ。

よくぞ、たった一人でここまで
気づけたかと思わずに居られません。
とても、初心者とは思えません。

あなたがに祭りにご参加下さったこと。
あなたが体験談をお寄せ下さったこと。

あなたに、心よりお礼を申しあげます。

有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。

やましたひでこ





断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-18 12:02:31

ふと思う、私は今、誰に指名されたのかしらと。

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

「わたしが私自身を指名する」




まさに冬本番の気圧配置、厳しい寒さが続きます。
私は猫のごとく丸まってストーブの見張り番。

ああ、炬燵をダンシャッておいて良かったと思う。
もしも今、目の前に炬燵があったなら、私はきっと、
首まで嵌まったまんまで寝て暮らすことになりかねない。

まあね、寝ることは大好きだけれど、
私の人生、寝るためだけにあるのではないことはたしか。

そうだよね。

かといって自分の使命をいかに生きようかと、
考えあぐねながら毎日を過ごしているわけでもなく。

いつもに目の前にあることを、

時に淡々と。
時に懸命に。
時に一心不乱に。

時にしぶしぶと。
時に追い込まれて。
時に逃げ出したくなりながら。

取り組んでいるだけ。

もちろん、ワクワクすることが好き。
けれど、ワクワクすることばかりを選んでしているわけでもない。

そうだね、私は、誰かに頼まれたことを、
そうだね、私は、誰かに指名されたことを、

今、ここで、しているだけのこと。

そして、だからこそ思う。
その誰かとは、いったい誰なんだろうかと。

友人
クライアント
仕事仲間

家族

社会
世界
宇宙

そして自分自身


誰かが私を指名する。

それは、その誰かの心に私が思い浮かんだからこそ。

これって凄いこと!

私の身体はひとつで、今ここにいるにもかかわらず、
世界のいろんなところにいる沢山の人たちの心の中にも、
同時に住み暮らしているのだから。

私は思う。

指名<しめい> 即ち 使命<しめい>

だと。

縁あって指名されたことであるなら、
私の命を存分に使い活かしきって取り組みたいな。

それが、使命の意味だと思う。

そして、だからまたこうも思う。

突然天から降ってきたメッセージで、
自分の使命に気がつかされた・・・
なんて、ドラマチックな体験にひどく憧れることがあるけれど。

実際、そんな体験を語っている人もいっぱいいるけれど。


自分が自分を指名すること。


これこそが、一番の使命だと思うのです。


断捨離のやましたひでことは、
私が、私自身に、
断捨離を語り伝えることを指名した結果の存在なんですね。


あらら、こんな一人よがり、私ってイタい女かしらん^^;


~イタい女はなんでも溜め込む~



http://urx.nu/dunZ


クロワッサン特別編集
 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係
あなたの「片づけられない」をすべて断捨離...
やましたひでこ監修/マガジンハウス







断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/


有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。
断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-17 23:02:51

ふたたび抽象と具象 ~整えることは調えること~

テーマ:断捨離的に思うこと
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

◆おっと、忘れてました! 17日の今夜放送です。


NHKEテレで昨年放送された、

「オイコノミア ~年の終わりに「断捨離」しよう!~」

の【再構成版】が放送されますよ。

「ぎゅっ!とオイコノミア 経済学で断捨離しよう!」

本放送:2014年12月17日(水) 夜11時25分~11時50分
再放送:2014年12月23日(火) 午前 0時~0時25分


◇◇◇◇◇

さてさて、さらにさらにと天候は悪化、
雪と風は寒さは強く激しくなるばかり。

私ね、とんでもない悪天候になると、
人たちが優しくなるように思うのです。

声かけあって、いたわって、励ましあって。

どんな人であれ、この悪天候を前にして無力ですものね、
だとしたら助け合うしかないと思うから。


ところで、この寒さの中、ストーブにへばりつきなががら、
この言葉を思い返すことしきり。
http://ameblo.jp/danshariblog/entry-11965553501.html


抽象と具象

抽象画を描きたかったら徹底的に具象画を描くこと
抽象だけを追い求めたら必ず行き詰まる

とりわけ、

抽象だけを追い求めたら必ず行き詰まる

ここは心に留とめておこうか。


たとえばね、

夢と行動
ビジョンと実践
戦略と実戦

無意識と意識
潜在意識と顕在意識

潜象界と現象界
見えない世界と見える世界

私tちは、夢やビジョンや戦略を描くことは好んでしても、
行動と実践と実践には躊躇する。

この頃は、無意識、潜在意識を云々することがトレンドだけど、
意識、顕在意識の機能だって侮れない。

スピ系オタクさんは、潜象界、見えない世界は大好きだけれど、
どうにも見える世界や現象界をおろそかにする。


「カタチのない世界」と「カタチのある世界」

「カタチのない世界」を描きたかったら、
徹底的に「カタチのある世界」を描くこと
「カタチのない世界」だけを追い求めたら必ず行き詰まる

とりわけ、

「カタチのない世界」だけを追い求めたら必ず行き詰まる

まあ、わかりやすく言えば、

愛と浄化を説く自らを女神たちと称するスピ女さんたちが、
モノがいっぱいの溜め込みハウスに住んでいる現実。

そんなイタい光景を、私はいっぱい目にしてきたのでね。

だから、私はカタチのある見える家の中を整える。
そうだ、私はカタチのない見えないココロを調えるために。

もちろん断捨離でね。


調えると整える

ココロを調えたかったら徹底的に家を整えること。
ココロだけを追い求めたら必ず行き詰まる。


どうでしょう。



~イタい女はなんでも溜め込む~



http://urx.nu/dunZ


クロワッサン特別編集
 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係
あなたの「片づけられない」をすべて断捨離...
やましたひでこ監修/マガジンハウス







断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-17 08:14:16

「抽象と具象」 「ココロと粒子」 「帯津良一先生と永田良一先生」

テーマ:断捨離的に思うこと
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

只今、地元にて。

なんとも北陸らしい天候といったらいいのかしらね。
雪まじりの強い雨、烈しい風、大荒れです。


さてさて、昨日は、頭の中で繋がった言葉がある。

私の遊墨書の師匠、遊墨民KAZUこと森秀一先生の言葉。
昨夜のお稽古納めの日に伺う。





抽象と具象

抽象画を描きたかったら徹底的に具象画を描くこと
抽象だけを追い求めたら必ず行き詰まる


具象あっての抽象
抽象あっての具象


そして、この夏、
対談でご一緒させていただいた帯津良一先生の言葉を思い返す。


癌とは、上位の階層に出来る病気


つまり、抽象度の高い病気だということですよね。

その抽象度の高い癌という病気、塊として具象化した腫瘍を、
粒子という目には見えないメスで切除するのが、
メディポリス医学研究財団理事長永田良一先生の粒子線治療。



帯津良一先生と永田良一先生と。


ココロと癌
子と癌

抽象と具象


どちらも必要で大切で重要な不可分のアプローチ




来週12月23日<祝日>福岡

自然治癒力学校2014ファイナルイベント
帯津良一×永田良一 ココロと粒子のがん治療

詳細&お申込

http://naturalhealing-school.org/?p=98


コーディネート&ナビゲートは、もちろんこの方!


自然治癒力学校理事長おのころ心平先生





メディポリスがん粒子線治療研究センターにて。



もちろん、この三先生の興味深いお話、
私もしっかりと受講させていただきます。



◆元気よく死に飛び込むための生き方指南

人生に必要なものは、じつは驚くほど少ない――
元気良く死に飛び込むための生き方指南
帯津良一 やましたひでこ著 (集英社)






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-16 10:20:37

不健康でも生き健康でも死ぬ 病気でも生き元気でも死ぬ

テーマ:断捨離的に思うこと
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





日中、こんな陽光溢れる世界にいて。





夜遅く、飛行機にのって地元に到着すると、ここは雪の世界。

寒い!

もう、この言葉しか出ませんね。

おまけに我が家は、高い天井、吹き抜けのある一軒家。
暖房効果は期待できず、只今室内温度7度。

おお、頑張れ、ストーブ!

と思わず声をかけたくなる。


さてさて、家に戻ってみれば、
私の母は手術で入院中でありまして。

とはいえ、いたって元気な84歳な母、
まあ、その元気さは私の視点でのことだけど。

私、母を見ていると、
いつも、こんな思いが必ず湧いて来る。


命と健康はまったく次元が違う!


そうだ、私の母は、まったく不健康そのもの。

長い喫煙習慣があり、
食生活は偏っていて、
溜め込みルームでモノに囲まれて運動を好まず、
口癖は「死にたい」というネガティブ思考の持ち主。

けれど、癌は言うに及ばず何種類もの大病を経験し、
幾度も大手術を繰り返し、
そのたびごとにちゃんと回復復活している。

そうだ、まったくもって強い生命力の持ち主。
けれど、いつもいつも病んでいる不健康の持ち主。


そして、ついこの間まで元気だった50代前後の人たちの訃報を、
まわりに見つけるたびに思う。

「健康不健康」は、私たちそれぞれの領域だけれど、
「生き死に」は、神さまの領域。


この厳然たる事実を、どう真摯に受け止めていくか。


人は、不健康でも生きる。
人は、健康でも死ぬ。

人は、病気でも生きる。
人は、元気でも死ぬ。



これって、なかなか受けとめがたい事実で。
これって、ふだんあまり意識しずらいことで。

でも、人は、きっとこの課題をずっと背負って生きているのだと、
私は思うのですね。

どうでしょう?


【ご案内】


来週12月23日<祝日>福岡にて、私も受講させていただきます。

おのころ心平2014自然治癒力学校ファイナルイベント
帯津良一×永田良一 ココロと粒子のがん治療

詳細&お申込

http://naturalhealing-school.org/?p=98

ご一緒にぜひ!


◆元気よく死に飛び込むための生き方指南

人生に必要なものは、じつは驚くほど少ない――
元気良く死に飛び込むための生き方指南
帯津良一 やましたひでこ著 (集英社)






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-15 22:23:05

隠密イグゼロ氏、「イタい女と男」にモノ申すの巻!

テーマ:最新刊「イタい女になる人、ならない人」
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。




ご縁深き友人でもあり、著者仲間でもあるイグゼロさんが、

あれ、イグゼロって何よ?

と思ったあなた、そうでしょうとも、
私やましただってイグゼロの意味は知らないのよね。

でも、名前の意味を知らなくても、
そう、名前がなんであれ、
私の友人であることには変わりがないので。

そのイグゼロさんが、
私の最新刊「イタい女になる人、ならない人」書評を、
ご自身のメルマガに書いて下さったので、
ご紹介させていただきますね。




http://urx.nu/dunZ


まあ、これを書評なんだと、
私が勝手に思い込んだのかも知れないのだけれど、
とにかく内容も文章も秀逸なので、
あなたも唸って感心すること受けあいです。

では、どうぞ!


◆◆◆◆◆

自分のイタさに気がつく方法。 by イグゼロ
 
 
たぶん、あなたの様々な人間関係の中には
 
「この人、本当に素敵だな」
 
「こんな風になれたらいいな」
 
と思う人もたくさんいるだろう。
 
 
でも、中には

 
「うわ、ちょっとあの人、イタいな」
 
「ああいう風には、なりたくないね」
 
みたいに思ってしまう人もいるかもしれない。 
 
 
イタさ。
 
 
当人は普通に接しているつもりなのに、
なぜか他の人からはドン引きされちゃう。
 
それも、 
 
「あれ? 私、いつの間にか引かれちゃってる?」
 
 
と気がつけばまだいい方で、
本人が気がつかないうちにドンドン人が離れて行って、
いつの間にか「あの人は、抜き」で集まることが
暗黙の了解になってしまっている。
 
そんな風になると、
ああ、イタさここに極まれり。だよね? 
 
そして。
 
イタい人を避けて通ってゆくのは
気持ちよく過ごしたいんだから
やむを得ない部分もあると思うけれど、
 
 
「もしかしたら、いつのまにか
 自分がイタい人になっているんじゃないか?」
 
 
と、自分を振り返ってみると、
けっこう夜も眠れなくなったりする。 
 
まぁ、
 
「私は人の顔色なんて伺わずに、一人で生きて行くわ!」
 
「少しも(人間的に)サムくないわ!」

 
と言って、雪山で歌いながら氷の城とかに立てこもるのも、
その人の自由だ。 
 
でも、
 
「本当は、仲良しの人とは、良い関係を保っていたいな」
 
「もちろん自分を抑え過ぎるのはイヤだけれど、
 できれば、みんなから白い目で見られたくはないな」
 
と思っているのが本音だったりもするよね?
 
 
そんな「自分のイタさ」に気が付けるか気が付けないかは
ほんのささいなポイントだったりもすると思う。
 
なので今回は、
 
「こうやっていれば、
 まわりからメッチャ浮いちゃうことは
 少ないんじゃないかな?」
 
「むしろこういう風になれば
 どんどん良い関係を築いていけるよね」
 
という
「イタさ回避」「ウマさアップ」のポイントを
シェアしたいと思う。 
 
まぁ、この時点で
 
「イグゼロよ。お前は浮きまくっておるやないの?」
 
と言われると、もはやグゥの音も出ないんだけれど。
 
我ながら、今回のテーマはリスクが大きすぎると
ビンビン肌で感じているから、あたたかく見守ってほしい(笑) 
 
 
さてさて。 
 
「イタい」っていうのは、別の表現で言うならば、
その場での「違和感」だと思うんだよね。
 
 
たとえば、
 
「いや、この場では普通こう振る舞うだろう?」
 
とか、
 
「この流れから来たら、こうなるよね?」
 
みたいな調和を乱す「違和感」
 
 
この「違和感」がある人が、基本的には「イタい人」に
なると思う。 
 
たとえば、
 
その場にいる人のお祝いをしているのに、
急に自分の悩み話を始めたり、
 
複雑な人間関係の悩みを話しているのに、
新型新幹線の性能について熱く語ったり、
 
通夜の席に純白のドレスで現れたり、
友人の結婚式会場にユニ○ロのジャージ姿で現れたり。
 
 
そういう「違和感」が、「イタさ」に直結していると
思うんだけれど、どうだろう? 
 
ただ、
 
「普通こうだよね?」という予定調和を
わざと崩して、場に「違和感」をポンと放り込んで、
爆笑させたり、深く考えさせたり出来る人もいる。
 
そういう「ウマい人」っていうのもいる。 
 
じゃあ、「イタい人」と「ウマい人」の差は、
一体どこにあるのか?
 
なんで、同じように「違和感」を感じさせているのに
一方の人はではドン引きされ、
一方の人はみんなに「心の拍手喝さい」を浴びる事が出来るのか?
 
 
それは、もう完全に一つのポイントだと思うんだよね。
 
 
その一つのポイントとは、 
 
「自分を俯瞰できているかどうか?」 
 
というポイント。 
 
つまり。
 
自分が今いる場に、きちんと参加していながらも、
もう一方で、自分を客観的に見ていられるかどうか?
 
だと思う。
 
 
ひとつ断っておくと、
 
「今いる場に、きちんと参加していながら」
 
というのが、とっても大事。
 
 
心ここにあらずで、客観的に見ているだけだと、
それはそれで
 
「ナニ?あの人?」
 
「クールな評論家きどり!?」
 
「なんなの?妖怪なの?ヒキコーモリなの?」
 
となって、それまた面白くない。
(なにより、本人がツマランだろう)
 
 
「主観的に、積極的に場に参加している」
 
と同時に、
 
「客観的に場を俯瞰している」 
 
これが出来ている人であればあるほど、
「イタい人」になるのを避ける事ができ、
「ウマい人」へと昇華していくような気がするけれ
どうでしょう? 
 
自分が注目されたい!とか、
特別な存在でいたい!とか、
 
あるいは逆に、
 
飾らない自分でありたい!とか、
素の自分を愛してほしい!とか、
 
 
そういう「自分フォーカス」の視点だけを持っていると
どんどん「イタい」方へ目盛りが進んでゆく。
 
 
「自分フォーカス」も当然持っていながら、
「相手フォーカス」「その場全体フォーカス」を持っていると、
 
 
「あ、この場では、相手を立てると気持ちいいな」
 
「ここでは黙っていよう」
 
「ここは私がバン!と前面に出た方が
 みんながハッピーになれるわ」
 
 
というのが見えてくるんじゃないかな?
と思う次第。
 
(うう、今回、書いてて グサグサ自分にダメージが。。。) 
 
さらに言うと、
 
 
基本的には、いつも自分がいる場所というのは、
 
「自分と同系色の人」
 
が集まっている傾向があるので、
そんなに大きくは「イタい」人にはなりにくい。
 
 
ディスコで踊っている
ボディコン姐ちゃん(古っ!)のグループでは
その中での暗黙のルールがあり、
 
天とつながって小鳥や木々とお話できる人たちの
グループには、また別の暗黙のルールがある。
 
成長を続けるのが善!というグループには
そのグループの善があるし、
 
人の悪口を言い合うグループには、
そのグループ内の「場の空気」がある。
 
永田町には永田町の暗黙のルールがあり、
日本には日本の暗黙のルールがあり、
また別の世界に行けば、そこの「場」がある。
 
 
自分が普段「所属」しているグループにいる時は
そこまで「俯瞰力」を発揮しなくても大丈夫なんだろうけれど、
 
いつもとは違う「場」に行った時は、
意識して自分を俯瞰してみるのも、いいかもしれない。
 
 
「いつものルールは、コレコレだけれど、
 違う世界ではどうなんだろう?」
 
「場全体を見ると、何が見えて来るんだろう?」 
 
そんな風に思うと、「イタさ」は回避できる可能性が高いよね。 
 
 
さてさて。

 
まぁ、人の目を気にし過ぎて、
どこでも「いい子ちゃん」でいる必要なんてないと思う。
 
そんなことを私が言いだしたら、
私自身が、今すぐ心を入れ替えなきゃいけなくなる(笑)

 
ただ、
 
「主観的な自分」と「客観的な自分」を同時に存在させて
俯瞰力を磨いていくのは、他の事にも大いに役に立つ。
 
 
恋愛がうまくいくためには、
大きな自己愛と相手やまわりに対する配慮が必要だし、
 
ビジネスを成功させるためには、
絶対うまくいく!という妄想力と、
時流を見極めるクールな判断が必要だ。 
 
 
「のめりこみつつも、場全体を俯瞰している」
 
という能力をこれからも磨いていきたいものです。
 
 
ふぅ~、今回のテーマは完全に自戒をこめて、だな。
 
 
ではでは。 
 
◆追伸
 
と今回このテーマをあえて取ったのは、完全にこの本の影響。
 
もう、今回のテーマ「イタさ」をもっと知り、
俯瞰力を磨くためには、この本を読みやがれください。
 
 
『イタい女に なる人 ならない人』やましたひでこ著
 <KADOKAWA/メディアファクトリー>

 http://www.amazon.co.jp/dp/4040669304/

 
とりあえず、冒頭「イタい女って、どんな人?」と
165ページと176ページは読んで欲しいわ。 
 
メインは「イタい女」だけれど、
男性にも当てはまることばかりだし、
女性心理を知るうえでも一読をお勧め。 
 
紹介したからって、私がアマゾンで儲けるとか
アフィリエイト料が発生するとか、
 
そういうことは一切ないので安心してご購入ください(笑)
 
http://www.amazon.co.jp/dp/4040669304/


◆◆◆◆◆


如何でしたか?

私が、イグゼロさんを「隠密」と呼んでいるのは、お顔だしNGだから。
そう、ミステリアスなお方なんですわ。

なかなかのイケメンさんであるのにね。





先日、断捨離のお仲間たちと、
イグゼロさん主宰の忘年会に参加しましたよ。

ここでも、お顔を隠しておいでです!


私も、これから「くノ一やました」となって顔を隠そうかしらん。
だって、ミステリアスな女って、憧れだもの^^;



イグゼロさんのメルマガをこちらでご登録を。

http://astep.jp/mailmagazine/


あなたの大嫌いな人が100%考えていること
イグゼロ著/きこ書房


¥1,404
Amazon.co.jp


 
有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。





~イタい女はなんでも溜め込む~



http://urx.nu/dunZ


クロワッサン特別編集
 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係
あなたの「片づけられない」をすべて断捨離...
やましたひでこ監修/マガジンハウス







断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-15 11:45:44

それぞれの断捨離  ~ふたつのムックとHNKテレビ~

テーマ:断捨離的に思うこと
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。


断捨離を、「一言」で言うと?

そう、その一言は、その人がかかわっている分野で違ってくるのです。


今月になって発売された二つのムック本。






プレジデントFamily プレジデントムック 2015完全保存版
「小学生からの知育大百科」



子育ての分野でとらえれば、

断捨離とは、子供が自分で、考え、決める

「人生トレーニング」

となる。








宝島社
家が片づく!得する!
モノの「売り方」最新ガイド

片づけの分野でとらえれば、

断捨離とは

「スッキリ暮らすための生活術」

となる。


そうそう、NHK Eテレで昨年放送された

「オイコノミア ~年の終わりに「断捨離」しよう!~」

再構成版が放送されますよ。

「ぎゅっ!とオイコノミア 経済学で断捨離しよう!」

本放送:2014年12月17日(水) 夜11時25分~11時50分
再放送:2014年12月23日(火) 午前 0時~0時25分



そうだ、経済学の分野では、


断捨離とは、

「負債のリストラ」

とでも言ったらいいのかしらね?


そうか、昨年、この番組、私は見逃しているので、
今回は経済学者さんの視点の断捨離をぜひ伺おうと思う。



さあて、私やましたひでこにしてみれば、



断捨離とは

「ごきげんな命の取戻し!」



この一言に尽きるのだけど。


さあ、どうぞ、あなたにとっての断捨離の実践を!!!


その結果、あなたの人生に何がもたらされるかは、
お愉しみということで。


有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。





~イタい女はなんでも溜め込む~



http://urx.nu/dunZ


クロワッサン特別編集
 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係
あなたの「片づけられない」をすべて断捨離...
やましたひでこ監修/マガジンハウス







断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-14 19:05:59

私が私をねぎらう日。

テーマ:やましたひでこのロバ的な日々
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。




家でやるべきことがいっぱいあるのに、
どうにもやる気が湧いてこない時がある。

まさに今日はそんな日。

まあね、やるべきだと「べき」と思った時点で、
完全にアウトのよう。

いつもだったら、「やりたい」とか「やるべき」とか、
そんなことすら意識にのぼってくることもなく、
タッタカと仕事をしているはずだから。


ああ、こんな日は、つい家の中で、
愚図愚図としてしまうのだけど、
敢えて外に出掛けてみようか。

そうだ、別にしっかりメイクもする必要もなし、
ナチュラルなままで充分として、
一人でリッチな雰囲気のレストランでランチ。

そうだね、女性一人でこんなお店に入るのは、
それなりに勇気がいるものだけれど、
誰に遠慮をすることもないだろう。

一人を愉しめてこそ、大人のオンナというものだわ、
と自分に言い聞かせたりしてね(^_-)-☆










ついでにラグジュアリーなホテルのラウンジで、
ゴージャスなソファに沈みこむようにてコーヒーとケーキを愉しむ。

このコーヒー、しっかりと空間代が反映されている立派なお値段だけど、
今日はこれもよしとしようか。

これもセルフケアの一つと思えばね。


街は、どこもXmasムード。

まあ、毎度、Xmasとは無縁な私だけれど、
雰囲気だけは存分に味あわせて貰いましたね。


そう、今日は私が私をねぎらう日

さあ、これから、また我が仕事場、我が根城の断捨離に励もう!


どうぞ、こちら、おのころ心平先生の記事をご参考にして下さいね。

◆本日まもなく下弦の月。
今年最後にして最高級に断捨離チャンス!

http://ameblo.jp/onocoroshinpei/entry-11963831076.html


有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。



~イタい女はなんでも溜め込む~



http://urx.nu/dunZ


クロワッサン特別編集
 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係
あなたの「片づけられない」をすべて断捨離...
やましたひでこ監修/マガジンハウス







断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-14 11:50:39

合言葉は「巨万の富!」なんだね。 ~豊かさと出逢うために

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





断捨離祭り2014の当日、控室にて。


◇◇◇◇◇


さてさて、朝からつらつらと考えている。
「心にうつりゆくよしなしごとを」をね。

まあ、別に随筆家になろうとしている訳ではないのだけれど、
こうやって、それをブログに書き連ねることができ、
しかも、それを読んで下さる読者さんがいっぱいいて下さるとは、
なんとも有り難いことだと。

私、思うのですよ。

自分の思い考えることを発信できるツールと機会を持っていること。

こんなに凄いことはないと。

だってね、この思い考えることの発信はエネルギーの放出。

そうですよ、このエネルギーの放出とは、世界、いえ、宇宙へ向かって、
自分の持っている資本を投下しているようなもの。

そして、投下された私の資本は、
宇宙空間でたっぷりと利潤を産み出して私の元に、
必ず戻ってくるのだから。

それは、時にカタチあるものとして。
それは、時にカタチのないものとして。

そうだ、私の場合は、
新たな刺戟と気づきをもたらしてくれる人たちとの出逢いとして、
いつもいつも戻ってくるのです。

いわば、人という財産を、
どんどんと豊かにして回収しているような感じ。

あれ、きょうの「よしなしごと」は、
なんだか、スピ系オタクの妄想のような話になってしまったね。

いえいえ、そんなことはありません。

これって、エビデンスはないかもしれないけれど、
私の実体験であるのだから。

そう、私は、ブログで発信を始めてから、
どれだけ豊かな実りある人との出逢いを重ねてきたことか。

そうだ、そういえば、あの精神世界の山川絋矢、亜希子さんご夫妻も、
写真を撮る時は「巨万の時!」というガッツポーズだったけ。

※ご参考はこちら、「秘伝山川流笑顔の作り方」


さて、冒頭の写真は、いつも私に豊かさをもたらしてくれる友人でもあり、
同志でもある仲間たち。

おのころ心平氏
三枝陽子嬢
小松易氏

はい、もちろん「巨万の富!」と唱えながらの記念写真です。

手にしているマガジンについては、こちらを。
http://ameblo.jp/danshariblog/entry-11962831414.html


有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。




~イタい女はなんでも溜め込む~



http://urx.nu/dunZ


クロワッサン特別編集
 自宅の片づけ、実家の片づけ、夫婦関係
あなたの「片づけられない」をすべて断捨離...
やましたひでこ監修/マガジンハウス







断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-12-13 23:49:10

今夜こそは、日付けが変わらないうちに。

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





東京、錦糸町にて。


今日で仕事仕舞い。

いえいえ、仕事納めには少しばかり早いよう。
終えたのはセミナーや講演や取材といった対外的なもの。

後は、引き籠もってひたすら原稿に向かうのみ!

そうか、今年は、セミナーも講演も控え目で、
ひたすら書いて、書いて、書いて、のoutput一年。

どこへ出向いても、
常に書くことが優先でパソコンから離れることはなく。

だから、来年は、もっとinputの年にしたいな。


なんてね、スカイツリーを見上げながら思う私。

そうか、それよりもなによりも、
今は、ひたすら眠りたいような気もするね。

ああ、これは、溜め込んだ原稿のせいではなく、
只今、絶賛忘年会week中!につき(^_-)-☆

さあて、今夜こそは、日付が変わらないうちに寝るとしましょうか。

やましたひでこさん、どうぞ、おやすみなさいませ。


有難うございます。
あなたとの出逢いにいっぱいの愛を込めて。




断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とてもとても嬉しいです(^^♪


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CP_YDJR/

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み

やましたひでこ断捨離塾


断捨離 ブログランキングへ