11/20(金)の発売以来、続々重版です!
~やましたひでこの自宅写真を徹底公開~



お近くの書店でお買い求めください☆



※TV「夜桜亭日記」でも紹介いただきました


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-26 14:39:31

LOVEだね。・・・再開編「待てる力」

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようござます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

クッションカバーも夏バージョン、麻仕立てとなりました。

 

LOVEだね。

 

 

 

おっと、記事のつづきは、後ほど!

 

 

⬛︎ ⬛︎ ⬛︎ ⬛︎ ⬛︎

 

 

さてさて、ブログ中断の理由は、

編集者さんのご来訪ゆえ・・・

 

原稿を待って、待って、待って、待ち抜いて下さってる奇特な御方。

 

つまり、私やましたひでこは、待たせて、待たせて、待たせ抜いている しょうがないショウガナイ著者。

 

その間、あしかけ、四年?ほどか。

 

いえね、まあ、この間、話せば長いことながら、いろいろ様々ありまして。

 

それに、これには共犯者もおりまして。

 

はい、自然治癒力学校理事長おのころ心平先生。

 

つまり、この原稿は、おのころ心平先生との共著なんですね。

 

 

でもって、話は、ひとしきり「待つ力」について盛り上がることに。

 

 

私、思うのですよ。

 

待つ力とは、言うなれば、待てる力ということですね。

はい、決して、待たせる力ではありませんね・・・<と影の声>

 

この男性編集者さんは、とある著名なコンサルタント氏から、

 

リーダーの最も大切な条件は、

 

待つ力

 

と教えられたそう。

 

 

おのころ心平先生も、これからの高齢化社会は、待つ力がとても重要になってくるという。

 

 

車の渋滞、その渋滞の先頭には、トロトロと運転するおじいちゃん。

スーパーのレジ、その長蛇列の先頭には、オロオロとお金を支払うおばあちゃん。

 

 

そうか

いやはや

なるほど

 

 

日常で、いかに、

 

ゆったり

おっとり

のんびり

 

待つことができるかが、これからの私たちが心していかなくてはならないことなんですね。

 

そう、社会が、どんどんスピード化していくのに逆らってね。

 

 

というわけで、やましたひでことおのころ心平先生との共著本のタイトルは、ズバリ、

 

『待つ力、待てる力、のんびり力』

 

あはは、これは、嘘だけれどね。

 

まあ、これ以上、編集者さんを待たせることのないように致しますわん。

 

 

とはいえ、やましたは、もうひとつ、待たせ抜いている本の原稿があるのだわ。

 

スミマセン

 

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。  

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-25 23:05:06

それでも、出逢いにYESと言いつづけようか。

テーマ:最新情報

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

 

人生二度目?、あれ、もしかして、三度目?かしらん。

下関のふぐフルコース料理にありつく。

 

ごちそうさまです。

 

 

 

人との出逢い。

 

とても残念なことに、人は人によって、大いに傷つき、辛く傷つけられるものであるけれど、それでも、出逢いに「イエス」と言い続けられる私でありたいね。

 

思い通りではないけれど、

思い通りにもできないけれど、

思いどおりにもならないけれど、

 

それでも、YESだね。

 

だって、出逢わなければ、YESもNOも言えないからね。

 

その後、YESの関係となるのか、NOの関係になるかは、それこそ、おつきあいをしなければわからない。

 

YESのまま

NOのまま

 

YESがNOに

NOがYESに

 

どうなるかかも、出逢いがなければ始まらない。

 

 

 

 

 

昨日、中国の企業経営者さんと面会を。

 

今夜、とある企業経営者さんと食事を。

 

 

 

 

ふぐの唐揚げ。

 

 

どちらも、縁が縁を呼んでの初対面の出逢い。

 

これから、どんなプロジェクトが始まるのかしら。

 

願わくば、 YESがいっぱい並ぶ、これからとなりますことを。

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。  

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-25 17:19:30

百合は散らずに朽ちゆきて。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

百合は散らずに朽ちゆきて。

 

そうだね、百合の花弁は枯れて朽ちていくだけ。

牡丹も芍薬も美しいまま、その花弁を散らしていくのにね。

 

 

枯れる

散る

 

 

さあて、ひでこさん、どっちを選ぶ?

 

 

枯れても、朽ちるまでしがみついているか。

そのままの姿で潔く散っていくか。

 

 

おっと、そもそも、そのままの姿と思っていることの方が勘違いかもしれないね。

 

 

自分の中のゲズ

自分の中のグロテスク

自分の中のナンセンス

 

 

これらに目を向けると、私には散ることは無理かなと思うね。

 

きっと、それらが沁みだして、私は枯れて朽ちていく道を辿っていくんだわ。

 

 

あらあら、なんてこと。

 

 

そうか、あなたも、わたしも、

 

ゲズ

グロテスク

ナンセンス

 

それらを、「正しさ」というオブラードに包んで、キレイに見せているだけ。

 

常識

法律

規範

 

という、三層オブラードでね。

 

でもね、やがて、オブラードでは包み切れずに沁みだして。

その前に、ちょっとした拍子で破れることもあるか。

 

 

さてさて、そんなオブラードの破れに、はらずも付き合うことになった、昨日の未明から深夜の時間。http://ameblo.jp/danshariblog/entry-12163727914.html

 

 

そうだ、こんな時ほど、断捨離がとても役にたつ。

 

クローゼットの中で、枯れて朽ち果てているモノたち・・・

つまり、忘れたまま放置したモノたち・・・

 

 

それらを、ほじくって探し出し、

しっかりと始末をつけていく断捨離がね。

 

 

 

お蔭さまで、今朝は、快眠度83%の目覚め。

 

むふふ、よく眠れましたこと。

そして、眠れば、たいてい心の中は軽くなるものだわ。

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

 

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-24 21:04:07

だから、「正しさ比べごっこ」をしてもしょうがないね。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

人は自分の眼鏡が正しいと思うもの。

 

 

 

悲しくて、怒ることもできないのか。

怒りを通り越して、悲しいのか。

 

いったい、どっちなんだろう。

 

いつもなら、たいてい元気よく怒っているのにね、ひでこさん?!

 

 

そうか、私が悲しいほど怒っているのは、このせいなんだ。

 

 

あなたの正しさ VS わたしの正しさ

 

 

そうだね、あなたは、あなたで、自分が正しいと思うことをしただけのこと。

 

そうだよ、わたしは、わたしで、自分が正しいと思っているだけのこと。

 

 

だから、正しさ比べごっこをしてもしょうがないね。

 

 

人は、自分の眼鏡が正しいと思うもの。

人は、自分の視点が正しいと思うもの。

 

人は、自分の思考は間違っていないと思うもの。

人は、自分の判断が間違っていないと思うもの。

 

 

だから、あなたもわたしも、結局は、同じ。

 

だだ、それぞれの「正しさ」らしきものと共に暮らし、

ただ、お互いが「間違っていない」という思いこみの中で生きている。

 

 

はてさて、こんなことを、つらつらと慮っていたら、

ほんの少ししか眠れなかった昨日の夜。

 

 

なので、今夜はさっさと寝ることにしましょうかね。

 

 

だって、明日には、明日の正しさがあるに違いないからね。

今日は、今日の正しさがあったように。

 

 

おやすみさない。

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-23 20:11:19

そうか、実は、低いセルフイメージで無意識のうちに敬遠していたのかも知れない。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』大和書房

 

 

断捨離前のクローゼット。

この時、ここにあった服たちは、ほとんどが卒業です。

 

 

 

さてさて、およそひと月かかったクローゼットの断捨離がほぼ終わる。

 

今日、最後の一枚のシャツブラウスをゴミ袋へ。

お気に入りではあったのだけれど、残念ながら色が褪せてしまったので。

 

有難う。

お世話になりましたね。

 

 

それにしても、ひと月とは長いよね、今回のクローゼットの断捨離。

 

これは、季節にあった衣替えでもなくて。

これは、空間を片づけ整えるためのものでもなくて。

 

ファッションの総入れ替えに取り組んだもの。

 

だから、捨てる以上に、選んで買うことにエネルギーを使ったような。

 

 

仕事用の私を演出くれるファッションは、思い切ってグレードを上げ、今までまったく興味も関心もなかった欧州ブランド品が勢揃い。

 

この欧州ブランドたち、、、

 

そうか、実は、低いセルフイメージで無意識のうちに敬遠していたのかも知れない。

 

そうだ、実は、低い自己肯定感の裏返しで軽蔑していたのかも知れない。

 

 

それから、寛ぎアイテムでもある服、誰に見せるものでもない自分を柔らかく包みこむ服たちも、ボトムUPして、ずっと上質なグレードに。

 

 

あらあら、随分とファッションに投資したものだよね、ひでこさん?

 

でもね、この服たちで自分を引っ張り上げていくための戦略でもあり戦術だからね。

 

 

そう、「食」と同じ様に、「衣」にも、もっと丁寧に心をかけていこうか。

 

 

「食」と「衣」は、車の両輪。

 

 

食とは、自分の中に、エネルギーを取り込んでいくためにあるのだから。

衣とは、自分の外を、エネルギーで包むためにあるのだから。

 

 

さあて、この結果、どうなるか。

 

断捨離のやましたひでこ、只今、新たなステージに向かって、新たな活動を目論見中で~す!

 

 

追記。

 

それにしても、上質のモノはとんでもなく高い。

 

高いモノ=良いモノとは、まったく限らないけれど。

それが、悲しくも残念なこと。

 

選び抜く目をもたなくては、ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-23 09:47:36

小さなウロコ一枚の大きな驚き。「頭と身体は別会計」

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

整体を学んでいる。

師匠は、もちろん、合気道の師、カタカムナの師、三枝龍生<誠>先生。

 

 

 

 

 

「頭と身体は別会計」

はて、ナンノコトダカ・・・ね。

 

 

あれっ、そうか、学ぶなんて言葉、とってもおこがましくて今の私には使えない。

 

毎回、整体の片鱗の片鱗の片鱗、そう、小さなウロコ一枚を覗かせてもらって、唸って驚いて感心していると言った具合だから^^;

 

それに、整体師さんになることを目指している訳でもないし。

誰かに、整体を施そうなんてことも思っていないし。

 

そんな大それたことは夢にも思っておらず。

 

 

私の身体を自分で整えるために。

 

そして、

 

私の思考を自分で調えるために。

私の感情を自分で調えるために。

 

ただ、ただ、それらを目論んでいる。

 

 

カタチのある見える世界<身体>から、

カタチのない見えない世界<思考、感情>へのアプローチ。

 

 

そうですね、それは、断捨離も同じこと。

 

 

カタチ 即ち カラダ、家 そう、どちらも器であり空間。

 

それらを、読み解き、紐解き、していくこと。

それらを、整えていくこと。

 

つまり、器、空間を理解していくことは、

その中に流れるメカニズムを理解していくことであり。

 

つまり、器、空間を整えていくことは、

その中の流れるメカニズムを調えていくことであり。

 

 

さてさて、わずか、ウロコ一枚を手にしては、毎度驚嘆している私ではあるけれど、それでも分ったことが三つある。

 

 

整体とは、身体<命>への深いリスペクト。

整体とは、深い呼吸の追求。

 

そして、

 

整体とは、自己肯定感の取戻し。

 

 

ああ、これも断捨離と同じだよね、ひでこさん!?

だって、断捨離とは、空間のヨガだからね。

 

 

それにしても、「頭と身体は別会計」とは!

 

まあ、これについては、とっても長くなりそうなので、いずれまた。

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫大丈夫
1,512円
Amazon

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-22 09:02:38

食の惰性の断捨離! 何を食べるのではなく、いかに食べないか。

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

 

目覚めは早かったのに。

お布団の中でグズグズとする日曜の朝。

 

まったく曜日とは無関係な仕事をしているくせに、

やはり、日曜と思うだけでリラックスモードのよう。

 

ああ、リラックスね?

 

別名、

 

怠けて、だらしない

 

つまり、

 

怠惰<たいだ>

 

とい言えなくもないか・・・

 

 

なんてこと、グダグダと書いている時間があったらね、

さっさと、動こうよ、ひでこさん?

 

いえいえ、動く気がおきないから、こうしているわけよね、ひでこさん?

 

 

そうなんです、この身体が重たい理由はあきらかで。

 

 

それは、もう、昨晩の調子にのった食べ過ぎのせい。

いやいや、美味しかったし、愉しかったしね。

http://ameblo.jp/danshariblog/entry-12162727861.html

 

ということで、今日は一日、半断食。

今流にいえば、ファスティング!

 

 

私やましたひでこ流に言うならば、

 

 

食の惰性の断捨離!

 

 

何を食べるのではなく、いかに食べないか。

そう、従来からのクセ、今までの食習慣の断捨離ですね。

 

 

はい、今日一日は、この断捨離を愉しもう!

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-21 22:14:41

被爆。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

川畑のぶこ

心理カウンセラー養成フォローUP講座、懇親会にて。

 

 

何を学ぶか。

いえ、それ以上に誰に学ぶか。

 

そう、誰に学ぶかが一番肝心。

 

これを間違えてはいけないね。

ここを甘く考えてはいけないね。

 

 

だとすれば、私はとっても果報者に違いない。

なぜなら、心理療法をこの川畑のぶこ女史に学べるのだから。

 

 

 

 

 

でもって、今日の学び。

 

 

被爆

 

 

被爆とは、なにも放射能に限ったことではないよね。

 

 

被爆とは、爆撃を受けること。

 

 

言葉から

観念から

 

モノから

環境から

 

家族から

他者から

 

 

そうだね、あなたもわたしもいっぱいの攻撃にさらされて。

いっぱいの被爆の中にいる。

 

さてさて、どこから、この被爆を無くしていこうか。

 

それは、もちろん、今、目の前にあるモノからですよね。

 

でもね、これって案外、見落とされがちではあるけれど。

 

 

 

 

 

 

それにても、今日はごきげんな一日。

 

川畑のぶこ女史の講座のモグリ受講生となり、

そのうえ、絶品のイタリアンにもありついたのだから。

 

あらら、白ワインも少しばかり飲み過ぎたよう…。

 

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-21 09:00:37

だから、私は「絆」という言葉が好きではないんだ。

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようござます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

新たなステージに旅立とうとしている人と話すのは清々しい。

http://ameblo.jp/danshariblog/entry-12162333481.html

 

発車

船出

離陸

 

そうだね、私やましたひでこは、それを手を振って見送る側にいつもいるよう。

 

 

 

 

 

 

閉じこもっている人

封じ込められている人

埋まってしまている人

 

私は、そんな人たちを見ると、いてもたってもいられなくなってしまう。

それも、特に、家族との関係の中でそうなってしまっている人たち。

 

お節介だね、この性格......

 

 

縛る親

縛る夫

縛る妻

 

いえ、そうではなくて。

 

たいていの場合、

 

縛られていると思い込んでいるのことの方がほとんどなんですね。

 

「家族の絆」という言葉にしがみ付いてね。

 

だって、たとえ、もしも縛られていたとしても、もう、そのロープを解く力は充分あるはずなのだから。

 

 

 

絆とは、もともとは、家畜を、木につないでおくための綱。

しがらみ、呪縛、束縛。

 

絆とは、絆し<ほだし>

ほだし、ほだされて、という粘りつくような関係。

 

 

 

そして、そんな人に限って、家にモノを溜め込んでいる。

 

モノの中に、閉じこもっている人

モノの中に、封じ込められている人

モノの中に、埋まってしまている人

 

 

余計なモノたちの量は、あなたをそこに縛り付けるロープの太さ。

 

余計なモノたちを溜め込んでいる時間は、あなたをそこに縛り付けるロープの長さ。

 

そして、余計なモノたちのあなたへの思い入れは、あなたをそこに縛りつけるロープの材質。

 

藁なのか、布ひもなのか、ナイロン・ザイルなのか。

 

 

 

だからね、断捨離とは、

 

自分で自分を縛っているロープをほどいていくこと。

そう、余計なモノたちを捨てながらね。

 

ああ、時に、断ち切るという過激な手法も用いたりするけれど、ね。

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-20 19:20:00

やんちゃな魂の人が、これから向かうところ...

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

突然のご来訪、わらの船越康弘先生と。

 

 

 

ふとした時に思い浮かべる人がいるものです。

なんとはなしに思い浮かぶ人がいるものです。

 

この頃、何故だか、よく思い浮かぶ人がいるものです。

 

そうしたら、その人から思いもよらない突然の電話。

しかも、タイミングもぴったりで。

 

スケジュールの隙間にスルリと滑り込むかのように逢うことができたりして。

 

 

まさに今日は、そんなふうに、

意識に計らわれ、意識にいざなわれたような船越康弘先生のご来訪。

 

 

私は、船越先生の少しばかりやんちゃな魂に心惹かれていて。

でもね、そのやんちゃな魂を少しばかり封じ込めているような気もしていてね。

 

そう、家族という絆をとても大切にする優しさがあるばかりにね。

 

少しばかりの食い違いが、気が付かないうちにだんだん大きくなってきて、おそらく身体の方が先に幾度も悲鳴をあげていたに違いない。

 

 

そんな話を、このところ体調を崩されることが多かった船越先生と。

 

もちろん、賢明な船越先生も、ご自身でそれに気が付かれていたことはたしか。

 

 

 

 

 

ああ、船越先生とお話しできて嬉しかったよね、ひでこさん!

 

 

さあ、これから、この人を惹きつけてやまないやんちゃな魂の人は、

いった何処へ向かって行くのだろう。

 

 

どうか、どうか、自由闊達に。

 

 

有難うございます。

 

 

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。   

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
やましたひでこ断捨離塾


断捨離 ブログランキングへ

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み