1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-06 23:24:40

明日7日<水曜日>発売! 「大切なことはすべて日常の中にある」Amazonキャンペーン復活

テーマ:縁ある人 縁ある世界

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

「断捨離祭り2016」会場ホワイエにて。

 

 

 

 

 

『大切なことはすべて日常のなかにある』

 

 

やましたひでこ/

おのころ心平/共著

かんき出版/

 

 

この日は、かんき出版の担当編集者さんと営業さんが本の販売に来てくれました。

 

可愛い少年は営業さんの息子さんです。

 

最強の助っ人ですね。

 

でも、せっかくの土曜日にパパを借り出してしまってごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、たくさんのご要望にお応えして、

Amazonキャンペーン、明日7日発売日限定、1日だけ復活いたします!

 

 

7日<水曜日>7:00amスタート

 

12:59pm終了

 

http://naturalhealing-school.com/books/subete-nichijoni/

 

 

どうぞ、こちらにアクセスしてくださいね。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-06 10:03:03

「小欲」と「大欲」すなわち「うな重」と「メディポリス」

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

鹿児島、指宿の夜明け。

 

 

 

 

断捨離祭り2016、宴の翌朝は鹿児島へと向かう機上。

 

鹿児島市内到着、そこで絶品の鰻を賞味。

 

 

 

 

 

 どうです、この色と艶。

 

 

あらら、別に鰻を食べるのが目的では鹿児島にきたのではありません。

 

有難いことに昼食をご馳走になったのでありまして。

 

 

鹿児島市内からさらに車で1時間と30分。

 

 目指す目的地はこちら。

 

 

メディポリス医学研究財団

メディポリス国際陽子線治療センター。

 

 

 

 

 

 

闘わないがん治療

http://medipolis-ptrc.org/

 

 

 

ところで、この建物の定礎にはこんな言葉が刻まれている。

 

 

 

 

ご一緒した中国の友人ファン・ユエさんと。

 

 

 

「大欲」永田良一

 

 

「小欲」にまみれている身、私やましたひでこといたしましては、この言葉に恥じ入るばかり。

 

そうですね、「小欲」でいっぱいだからこそ、私は「断捨離」に励んでいるようなもの。

 

少しでも、「小欲」を断捨離していけば、やがては「大欲」を持って生きられるのではないかとの希望を持って。

 

 

 

 

 

「大欲」とともに、事業を推進展開しているのがメディアポリス医学研究財団理事長永田良一先生。

 

 

私やましたひでこの「小欲」を、「うな重」で満たして下さった御仁。

 

ごちそうさまです。

 

そして、ファン・ユエさんも同じ「大欲」をもって中国で事業に取り組む女性実業家。

 

 

この二人を前にして、この言葉をで脚元を照らしながら、私やましたも、心して断捨離を深化させていかなくてはなりません。

 

ですよね、ひでこさん!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-05 18:54:53

講師業とは複合稼業と見つけたり。

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

断捨離祭り2016 今年もこの5人が揃いまして。

 

 

川畑のぶこ

小松易

梅田陽子

おのころ心平

やましたひでこ

 

 

 

 

 

 

楽屋に集合!

 

のぶこ女史の仕事の邪魔をする面々。

 

 

そのころ、私やましたひでこはエントランスにて最新刊のセールス活動中!

 

 

 

 

 

12/07発売 『大切なことはすべて日常の中にある』かんき出版

       〜人生はもっと「ごきげん」にできる〜

 

12/08発売 『モノを引き算して大人のスッキリ生活』海竜社

       〜居心地のいい暮らしの始め方〜

 

 

 

 

 

 

オープニングの前。

 

プロモーション用の集合写真を撮影。

 

 

 

 

 

お昼休み。

 

 

もちろん、本番のセミナーもキッチリと。

 

 

 

 

 

川畑のぶこ&小松易

「頑張らない自分をつくる方法」

 

 

やましたひでこ&おのころ心平

「現状認識と課題発掘」

〜家とカラダが教えてくれること〜

 

 

 

 

 

 

質問にだって答えます。

 

 

 

 

俯瞰力を駆使!

洞察力の発揮!

 

 

 

さて、懇親会ともなれば。。。

 

キャバレー?、ナイトクラブ?のホステスとホストに変身!

 

 

 

 

 

SMAP「世界にひとつだけの花」だって歌います。

 

 

 

 

 

ピンクレディ「渚のシンドバッド」だって踊ります。

 

 

 

 

 

前日、一夜漬けのSMAP&ピンクレディの振り付け練習。

 

 

 

 

 

エネルギー補給中!

やましたは、うたた寝?

 

 

 

 

そして、最後はコンテンツ検討会 with 夜食ラーメン

コンサルタント別所諒氏と。

 

 

 

 

講師業とは複合稼業と見つけたり。

 

撮影

セールス

プロモーション

 

トーク

ダンス

 

 

朝9時前から夜10時過ぎまで一同奮闘!

 

 

以上、「断捨離祭り2016」裏舞台レポートでした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-04 23:41:08

私やましたひでこは教えるのが好きなんだね。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

木曜日 日大国際関係学部 日本宗教思想『断捨離とメタ認知』

 

 

 

 

 

金曜日 断捨離トレーナー自主研修会

 

 

午前「現状認識考」やましたひでこ

午後「「セルフ・エンゲージメント理論」品川博二

 

 

 

 

 

 

 

土曜日 断捨離祭り2016

 

 「現状認識と課題発掘」〜家とカラダが教えてくれること

 

やましたひでこ&おのころ心平

 

 



 

 

 

 

 

 

『断捨離大賞』発表

 

 

 

 

 

 

 たしかに教えることが好きなんだと今更ながら思うこの頃。

 

 

 

けれど、この週末は、さすがに睡眠不足が重なりましたよね、ひでこさん?

 

お疲れさまでした。

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-01 20:28:44

果たして奇特な方がこんなにいるのだろうか?!

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

100冊くらいなら…

 

なんて思っていたら追加がやってきた。

 

 

 

朝のブログの件とは違う出版社の違う本。

 

発売日が1日違うだけだからね。

 

 

今朝の記事「いったい誰がお母さんのサインなんて欲しがる訳?』

http://ameblo.jp/danshariblog/entry-12224553910.html

 

 

 

で、明日の朝までに?

 

まあ、奇特な人たちが待っていて下さるのだと思うことに。

 

 

でもね、果たして奇特な方たちがこんなにいっぱいいるのだろうか…

 

 

うん、いるに違いない…

 

 

 

 

 

 

『モノを引き算して大人のスッキリ生活』

〜居心地のいい暮らしの始め方〜

 

12/08/発売

やましたひでこ/著

海竜社/

 

 

 

『大切なことはすべって日常の中にある』

〜人生はもっと「ごきげん」にできる〜

 

12/07/発売

やましたひでこ/

おのころ心平/共著

かんき出版/

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-01 08:08:08

「いったい誰が、お母さんのサインなんか欲しがる訳?」

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

我が根城に、ど〜んと100冊の最新刊が届いて。

 

これから一冊ずつサインを。

 

 

 

 

 

初めて本が出た時のこと。

 

「これから東京の書店のサイン会に行く。」

 

と息子に言ったら、彼はこの母に向かってこう反応した。

 

「いったい誰が、お母さんのサインなんか欲しがる訳?」

 

そう、そのとおり。

息子くんよ、あなたの疑問は至極もっとも。

 

この母も訝っているのだから。

 

 

 

そして、その気持ちは今もって変わらない。

 

だから、なおのこと心をかけてサインしている。

私やましたひでこのサイン本を求めて下さる奇特な人びとのために。

 

 

 

 

 

 

12月7日全国一斉発売

 

 

『大切なことはすべて日常の中にある』

   〜人生はもっと「ごきげん」にできる〜

 

最新刊/

やましたひでこ/

おのころ心平/

共著/

かんき出版/

 

 

 

 

私のサインの後に、おのころ心平先生のサインがはいります。

 

ああ、おのころ心平先生のサインを欲しがる人はたくさんいるだろうね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-30 17:29:55

中国断捨離事情 『一種人生哲学』 〜中国フェニックステレビ「文化大観園」

テーマ:縁ある人 縁ある世界

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

 

【中国断捨離事情】

 

 

「一種人生哲学』

 

 

何度も中国を訪れて、たくさんの取材を受け、いっぱいのメディアに出演してきたけれど。

 

言うまでもなくすべて中国国内向け。

 

当の私やましたひでこは、まったく見たことがなく。

 

 

けれど、北京、過日、日本大使館主催の講演と講演会後のインタビューの模様が中国国内放映され、その動画が送られてきた。

 

始めて見る中国の番組はこれ。

 

 

◆フェニックステレビの人気番組「文化大観園」

 

 

修行『断捨離』専訪山下英子

 

 

かなり作り込まれていて面白いかなと。

 

 

もちろん全編中国語だけど、やましたのインタビューは日本語。

 

http://v.ifeng.com/history/wenhuashidian/201611/0123be02-e38e-4dde-94fb-3b60e1157474.shtml?_ref=baidu

 

 

よろしければ、どうぞ。

 

 

 

 

 

 

ただ私的?には、もうちょっと別嬪さんに撮って欲しかったかなと…

 

 

内容とは関係のないところで無理なことを思っております<笑>

 

 

 

 

 

 

 

 

『大切なことはすべて日常の中にある』

〜人生はもっと「ごきげん」にできる〜

 

最新刊/

やましたひでこ/

おのころ心平/

共著/

かんき出版/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-30 09:03:03

三番目を選ぶ男たち。

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

昨日の東京、紅葉と青い空。

 

 

 

 

昨夜は、男性二人の「男子会」なるものに混ぜていただきまして。

 

食べ過ぎ?

飲み過ぎ?

話し過ぎ?

 

の私やましたひでこ。

 

今朝の胃袋は爽やかとはいえず、けれど、気分は上々。

 

異性

異分野

 

おまけに、

 

異年代

 

<なんて言葉があるのか知らないけれど、私よりずっと年下>

 

の刺激を頂戴いたしましたゆえ。

 

 

 

 

 

トレーダー

ライター

投資家

コンサルタント


 

とてもひとつの職業では括れない私のボーイフレンドさん二人。

 

 

 

私、つくづくと思うのだけれど。

 

 

人には異なる三種類がいて。

 

 

気づかない人。

気づいてもそのままにする人。

気づいたらすぐ行動をおこす人。

 

 

見ようとしない人。

見て見ないふりをする人。

見たらすぐ行動につなげる人。

 

 

もちろん、「わたしの中」にもこの異なる三種類の人種が同居していて。

 

 

時によって、どの人種が優勢に立つか、

場合によって、どの人種を優勢に立たせてしまうか、

 

それで、「わたしの人生」が違ってくる。

 

 

気づかないまま、見ようとしないままの「わたしの人生」は、それなりに平穏、でも残念。

 

気づかないふり、見ないふりの「わたしの人生」は、たしかに無難かもしれないけれど、でもつまらない。

 

行動をおこす、行動につなげる「わたしの人生」は、荒波いっぱいで大変、でも面白い。

 

 

一番目、平穏と残念

二番目、無難とつまらい

三番目、大変と面白い

 

 

さて、どんな人生を選んで歩もうか。

 

 

とにかく、私の周りの男性陣<先輩、仕事仲間、友人>、つまり、私やましたひでこのボーイフレンドさんたちは、皆、三番目を選んでいる人ばかりであることは間違いないようです。

 

 

 

さて、その筆頭がこの方、最新刊の共著者さんかもしれません。

 

 

 

 

 

『大切なことはすべて日常の中にある』

〜人生はもっと「ごきげん」にできる〜

 

最新刊/

やましたひでこ/

おのころ心平/

共著/

かんき出版/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-29 11:01:24

「エレベーターホール男」 人を人として扱えない無知。人を人として扱つかわない暴力。

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

トイレのコーナー。

 

ペールー、チャンカイ遺跡<だったと思う?>の土偶とミニ・シクラメン。

 

 

 

 

 

たいてい、私はきげんよく暮らしているので、時々、不機嫌をあからさまに撒き散らす人を目の当たりして、ひどく驚くことある。

 

もちろん、私にも不機嫌な時がないわけがない。

 

私は、仏様でもなんでもないない、ただ人間という業の深い稼業をしている身だから。

 

それでも、他人に不機嫌をぶつけることはしていない。

いえ、そのつもり、と言うべきですね、スミマセン。

 

もしも、私が不機嫌をぶつけるとしたら、その相手は家族だろう。

なぜなら、家族とは甘えがはびこる関係だから。

 

それは、気を許しているためかもしれないし、不機嫌を武器にして家族をコントロールしようとしているのかもしない。そう、不機嫌とは圧倒的な威力を誇る砲撃弾のようなもの。

 

 

 

ところで、私が遭遇した不機嫌撒き散らし事件とは…

 

 

その日は、とある勉強会に参加し帰宅は深夜12時を少し回った。

エントランスロビーで、マンションの作業員さんに声をかけられた。

 

「只今、エレベーターが止まっております。10分程で回復しますがしばらくお待ちくださいますか?」

 

そうか、深夜1時から4時間、マンション全体の電気系統の定期保守点検のため停電となることはあらかじめ知らされていたっけ。

 

でも、まだ1時ではない。

 

「本作業開始前の準備です。しばらくの間ですからどうぞご容赦くださいますか。」

 

作業員さんは、申し訳なさそうに謝る。

 

もちろん、かまいませんとも。

 

それに、私の部屋はエレベーターが頼りの高層階にある。保守点検してもらってこそ有難い。不測の停電でエレベーターに閉じ込められるような目にだけは会いたくないと、常々思っている。

 

周りには同じように、エレベーターが動きだすのを静かに待っている住人さんが数人。

 

 

そこへ、30代の後半と思しき瘠せた男性が入ってきた。

 

「なんだエレベーターが止まっているのか!」

「停電は1時からじゃないのか!」

「俺はそれにあわせた早く戻ってきたんだ!』

「いったい何時まで待たせるだ!」

「10分もか!」

 

と作業員さんに大声で詰め寄る。

 

それから、携帯電話を取り出して同居人らしい女性に、エレベーターホールで待たされていてとても不愉快であることをひとしきり、これも大声で伝え始めた。

 

電話を終えた男性、

 

「おい、10分経っているぞ、まだ動かないのか!」

「お前は、10分で動くと言ったじゃないか!

「いったい、どうしてくれるんだよ!」

「こんな寒いところでいつまで待てっりゃいいんだよ!」

 

今度は食ってかかるように罵声を浴びせつづける。

 

 

それでも、作業員さんは丁寧な態度でお詫びを繰り返す。

 

大変だね、お仕事とはいえ、こんな輩の対応をしなくてはならないなんて。

 

 

この男性、酔っ払っているのか。

 

いえ、そうでもなさそう。

 

むろん、「ヨッパライのすることだから」と許されるものではないけれど、酔ってもいないのに、こんな態度を平気で他者に取れるのだとしたら、むしろ、その方がもっと怖ろしい。

 

 

なにかチョットしたトラブル、たとえば電車が信号故障で少し遅れるようなことに遭遇したとたん、駅員さんに食ってかかるような人を見ると、私はこう思うことがよくある。

 

この人、電車の遅れに腹を立てているのでなく、慢性的なストレス<きつい妻にいつも罵られているとか、嫌な上司にいつも叱られているとか>が溜まっているからこそ、これを口実にしてエネルギーを発散しているのだ、と想像を巡らす。

 

つまり、妻や上司に文句を言い返したいのだけれどそれができない。だから、ここぞとばかりに、駅員さんに文句をつけているような…

 

そう、意気地なしがする哀れな行為。

そう、じっと我慢しつづけていから出てしまう悲しい行動。

 

 

けれど、この日の深夜のエレベーターホール男は違った。

 

 

彼は、人を人として扱うことが知らない。

彼は、人を人として扱うことを出来ない。

 

 

ただの不機嫌ではすまされない、無知と暴力の塊。

 

 

冬の深夜、眠らずに保守点検の作業に励んでいる人たちには、「ご苦労様」「有難うございます」の言葉しか出ないだろうに。

 

わずか10分少しを待つのがどれだけのことだというのか。

 

 

さてさて、私は、その男性の罵声を耳にしながら、またもや、こんな想像を巡らせてしまう。

 

 

いったい、この男性の家の中は、どんな様子なのだろうかと。

 

 

ああ、ぜひ、見てみたいものです。

 

 

いえ、二度と遭遇しないようにと願うことのほうが賢明なようです。

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-28 23:00:25

こんな日は…。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

暖簾

 

テーマは月と桜、とある銀座の老舗にて。

 

 

 

 

 

 

新刊本のキャンペーンをひとまず終えてほっと一息。

 

 

 

 

 

そうですね、やはり書いた本は多くの人に読んでもらいたい。

 

それが素直な気持ちであり心からの願い

 

それには、まず、本の存在を知ってもらわなくては!

でもね、慌てて売り切るものでもなく、じっくりと長く愛される本でなくては!

 

 

なんて、頭の中、心の中は、いろいろな思いが駆け巡る。

 

 

そうか、私、疲れているのだね。

 

キャンペーンの後も、セミナーの資料づくり、打ち合わせ、その他、原稿など、切れ目なく。

 

そう、挙げ句の果ての睡眠不足がこたえているようです。

 

 

でもね、それもこれも全部好きでやっていること。

 

けれど、眠るのも大好き。

 

 

これを並び立たせるのは、はてさて、どうしたものか。

 

 

とまあ、毎度とりとめもなく、つまらないことを書いているくらいなら、さっさと寝ればいいのですよ、ひでこさん。

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

◆12月7日水曜日 全国一斉発売

 

 

 

 

 

◆12月8日木呼日 全国一斉発売

 

 

 

 

有難うございます。

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

 

   

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
やましたひでこ断捨離塾


断捨離 ブログランキングへ

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み