11/20(金)の発売以来、続々重版です!
~やましたひでこの自宅写真を徹底公開~



お近くの書店でお買い求めください☆



※TV「夜桜亭日記」でも紹介いただきました


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-02-14 19:19:19

はい、『私の学ぶ力は「断捨離」で伸びた!』のです!

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





はてさて、このボクシングスタイルの御仁は、どなたかと言えば...




http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797383410/


2月6日発売のやましたひでこの最新刊、
『子供の学力は「断捨離」で伸びる!』SB新書の担当編集者さん。


本のタイトルとは、意外と著者の思い通りにならないもので、この本も御多分に漏れずかなと覚悟はしていたのだけれど、いえいえ、今回はスンナリと。

私がひらめいたタイトルを編集者さんが受け止めてくれましたよ。

それでも、こうやって本になって、あらためてタイトルを眺めて見ると恥ずかししくもなるもの。

ああ、もちろん、このタイトルに嘘偽りはありませけれどね。

私やましたひでこは、こう確信しているし、事実、断捨離で学力を伸ばした例はいっぱいあるから。

でもね、一番の証人は、この私自身かな。

断捨離前
断捨離後

そう、私の人生をふり返ってみれば学ぶ力は格段についたから。
しかも、大学を卒業してからの話。

だから、真実のタイトルは、こんなふうになるね。


『私の学ぶ力は「断捨離」で伸びた!』

そして、「伸びた!」は、過去形ではなく現在完了進行形ですね。
なぜなら、私は、今も断捨離にせっせと勤しんで進化&深化を目論んでいるから(*^^)v

でもでも、さすがにこのタイトルでは図々しいか^^;


ところで、この本づくりにとても力を貸して下さった友人、マルチな才を発揮するイグゼロ氏が、こんなふうに断捨離とこの本に寄せた文章を綴って下さったので、ぜひ、ご紹介を。


【 断捨離の真の価値 】
 
7年前くらいには、ほとんどの人が使わない言葉だったのに、今では「断捨離する」という言葉が動詞として飛び交うくらい定着した「断捨離」。
 
ただ、断捨離はモノを捨てることだったり、片づけることではない。それは、あくまで最初の一歩であり、認識しやすい手掛かり。
 
 
断捨離=モノを捨てること、というのは、
 
ピアノ演奏=鍵盤を順番に押すこと、とか
 
絵を描くこと=ペンキを塗ること、とか
 
コーチング=うなづいてお金をもらうこと、
 
みたいな、乱暴な捉え方にひとしい。
 
 
 
断捨離が扱っているのは、あくまで「心」。
 
過去の自分が手に入れたモノと対峙することで、今の自分を俯瞰し、自分にしかない答えを導き出す心の営み。
 
だから、応用範囲はとても広く、深い。
 
 
用意された、たったひとつの答えに行きつけばそれで安泰だった時代は、もう終焉を迎えている。
 
あなただけが導き出せる答えに辿り着かなければコンピュータやロボットに先を越されてしまう。
 
 
断捨離で、あなただけの答えを導き出せるレッスンをしてみません?
 

http://toyokeizai.net/articles/-/104425
 


by イグゼロ


イグゼロさん、有難うございます。


そのとおり、断捨離とは、

思考
感覚
感性


これらを丸ごと磨き抜いていくメソッドでもあるのです。



イグセロ氏の新刊も出版されてますよ!
32編のショートショート物語集です。


『チャンネルゼロ』 
心の共鳴周波数を変える32の物語

 http://www.amazon.co.jp/dp/4757223684/








最新刊
「子供の学力は「断捨離」で伸びる!」

2月5日発売。
只今、東洋経済オンラインで大特集記事が掲載中!

http://toyokeizai.net/articles/-/104425


立ち読みサイトはこちら。
どうぞ、中身をお確かめ下さいね。

http://ul.sbcr.jp/SBS-GwXeJ



amazon発売中
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797383410/





jukubanner2

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。


断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-14 09:38:00

どちらを選ぶかは、同じ一人の私が決めることですね。

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





今朝の空。

まさに、

雨がしとしと降る日曜日....♪

あらあら、知っている人は知っているだろう、かのグループサウンズ全盛時代のヒット曲の歌詞。もう、何十年も前のこと。

私も、どのグループの歌が思い出せないくらいだね。

でもって、雨はしとしとどころか、強風にあおられておりましたが…






それにしても、一昨日は、こんな青い空。


あまりに違う色の空だけど、たしかに、同じ空には思えないけれど、やはり同じ空。


なんであれ、

抽象度を上げて見れば、
メタ認知してしていけば、
断捨離でいう俯瞰的に捉えれば、

違うように思えるものも、実は同じ...

なんてね。


でも、そうだよね、

今朝の私の気分は灰色でも、一昨日の朝の気分は爽快な色だったはず。

それでも、私は同じやましたひでこ。

ネガティブな私も、ポジティブな私も、やはり、同じやましたひでこ。
不機嫌な私も、ごきげんな私も、やはり、同じやましたひでこ。



さてさて、今日は一日、窓辺でこの空は眺めて過ごそうか。
メランコリーを気取ってみるのも悪くないからね。

それとも、今日は一日、せっせと断捨離に励もうか。
断捨離がもたらしてくれる爽快感は外せないからね。


ああ、そうですね、

メランコリーを選ぶもの、爽快感を選ぶのも、
その、どちらを選ぶかは、
どうやって過ごすかを決めるのは、

同じ一人の私やましたひでこがすることですね。




連続重版中!  
『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』

  

 

 
どうそ、あなたの街の書店で手にとって下さいね。  
 
連続重版に感謝を込めて、只今、こんな動画をプレゼント中!  
 
ビデオ講座「本当の断捨離」  
http://www.yamashitahideko.com/sp/danshari/video.php  
 
とてもシンプルに断捨離の基本エッセンスを詰めこんでありますよ。

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。    

 

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-13 20:55:06

こんな夜は早く寝るに限るか...

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





曇り空の夜、けれど、空気は暖かい。



クループカウンセリングの一日。

みんなの笑顔に手ごたえを感じたけれど、それでも、私の力が及ばないことがある。


無力だよね、私。


でもね、こんな無力感こそクセモノだよね。


何様のつもりだったの、やましたひでこさん?
おこがましいにもほどがあるよ、やましたひでこさん!


そう、だって無力感なんてものは、自分が思い上がっていたからこそ感じるものなのだから。



私にできること、できないこと。
私の力が及ぶこと、及ばないこと。
私が支援できること、できないこと。


それを、見極めていくのが断捨離だったはず。


さてさて、こんな夜は、早く寝るにかぎります。

まあ、少しばかし早すぎるかもしれないけれど。

おやすみなさい。




jukubanner2


◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-12 20:48:37

原稿三昧、引き籠もりの三日間が終わる。

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





差し入れのスィートポテトと埼玉エキナセア茶。



引き籠もり生活三日目が終わる。

この間、書いて書いて書いて、書くのみ。

会った人はといえば、原稿を取りに来て下さったバイク便の人と、陣中見舞いのスィートポテト持参の友人一人のみ。


お蔭さまで、今月下旬?、来月上旬?発売予定の本、最終稿の最終チェックも終わりましたよ。


感度の高い仕事人は、断捨離じょうず。 ぴあ刊行


私の元から巣立っていった原稿、あとはどう育っていくかは編集者さんに任せ委ねるだけ。

どうか、元気いっぱい、多くの人に愛される本となりますように。


もちろん、私やましたひでこも、常に感度のいい仕事人であろうと断捨離は怠りなく。



さてさて、すでに今月初めに出版された本はこちら。

2月5日発売最新刊。
只今、東洋経済オンラインで大特集記事が掲載中!

http://toyokeizai.net/articles/-/104425

最新刊
「子供の学力は「断捨離」で伸びる!」


立ち読みサイトはこちら。
どうぞ、中身をお確かめ下さいね。

http://ul.sbcr.jp/SBS-GwXeJ



amazon発売中
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797383410/




jukubanner2

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-12 09:47:00

部屋はウェルカム空間なれど、私はどうよ?のイデタチで...

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。







高層ビルに映る朝陽。


陽が昇る時間は早く、陽が沈む時間は遅く。
少しずつ、陽が長くなり春へ近づいている気配。

かとって、春が待ちどおしいかと言えばそうでもなく。

そうですね、こうやってマンション暮らしの室内派となっていると、季節への期待が薄くなるもの。

これって、とても残念なこと。


思えば、今、私はどこで暮らしているかといえば、
土地でもなく、町でもなく、建物の中といっていいかな。

土地という自然
町という地域、

私たちは、だんだんとこれらと疎遠になっていく。
かかわるのはパソコンの向こうにいる会ったこともない人たちだけなんてことも。

幸いにして、私には、訪れてくれるたくさんの友人、大勢の仕事仲間がいるけれど。

でも、そのためには、いつも、私は住まいをウェルカム空間にすることを心がけている。

もしも、誰かと繋がっていたいのなら、
もしも、誰かとのふれあいを求めているなら、

住まいの断捨離は欠かせない。

だって、モノがひしめいている部屋には、
だって、モノが占拠している家には、
誰だって、人を招きいれたくないだろうし、
誰だって、そこを訪れたいとは思わないものね。


だから、

私の住まいは、ようこそという思いに溢れた空間。
私の住まいは、居心地のいい気に満たされた空間。

ここに、ひとりでいるもよし。
ここに、友人たちを招いて語らうのもよし。

ここで、ひとり、原稿に励むものよし。
ここで、仕事仲間と集うのもよし。


けれど、今日だけは、ひとりでなくてはならないね。
そうだ、今日だけは、誰も呼べないね。

ああ、部屋は断捨離空間で清々しいのだけれど、私やましたひでこのイデタチがいけませぬ。

顔はほぼ寝起きのまんま。
服はルーズなしどけないボトムパンツ。

下がってくる前髪をピンでグサリ!ととめて、ひたすら、執筆モード。

そう、人を招くには、室内の身だしなみと私の身だしなみ、両方必要でして^^;


ということで、今月末発売予定の本、
最終原稿の最終チェック、最後のひと踏ん張りですよ、やましたひでこさん!

ひえ~



こちらは、2月5日発売最新刊。
只今、東洋経済オンラインで大特集が掲載されてます!

http://toyokeizai.net/articles/-/104425

最新刊
「子供の学力は「断捨離」で伸びる!」


立ち読みサイトはこちら。
どうぞ、中身をお確かめ下さいね。

http://ul.sbcr.jp/SBS-GwXeJ



amazon発売中
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797383410/




jukubanner2

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-11 20:12:42

湯あたりと湯冷め ~どうして片づけをそんなに複雑怪奇にしてしまうのだろね。。。

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





日暮れ時。


引き籠もり二日目。
友人が、陣中見舞い、お芋のスィーツを持ってやってくる。





純粋芋ようかんと林檎とポテトのコラボ菓子と鉄観音茶。


ところで、この友人も私も、かなり天の邪鬼だけど、
いえ、素直な部分もそれなりにあるよね、、、と弁明もしつつ^^;

まっ、とにかく、昨今の片づけ事情をあーだこーだと話題にしながら断捨離談義のお茶タイムに突入!


私、思うのですよ。

実は、とってもシンプルな片づけ問題を、
私たちは、どうして、こんなにも複雑にしてしまうのかしらと。

片づけとは、ただただ、不要なモノを手放していくだけのこと。
片づけとは、ただただ、不要なモノに始末をつけていくだけのこと。


それは、今では、心理学まで持ち出して語られたりもする。

もちろん、私も心理学は私なりに勉強したし、片づけを心理学的に捉えることはいくらもしてきた。

でもね、

片づけを、どう理解しようと、
片づけを、どう分析しようと、
片づけを、どう考察しようと、

結局は、行動するか、しないか。

ただ、それだけのこと。


そして、さらに、こう思うのです。


いろんなことを勉強するのは、
いろんな知識を増やしていくのは、

それは、とても気持ちのよいことだけど、
それは、温泉に浸った気分だけで終わっていないかしらと。


湯あたり
湯冷め



過剰な知識に湯あたりして行動できず。
それが、すぐさま湯冷めをして行動できず。

それでは、いけないね。


学ぶとは、
学ぶ力とは、
本当の学力とは、

思考して行動する力を培うこと

だと思うから。




最新刊
子供の学力は「断捨離」で伸びる!


立ち読みサイトはこちら。
どうぞ、中身をお確かめて下さいね。

http://ul.sbcr.jp/SBS-GwXeJ



amazon発売中
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797383410/




jukubanner2

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-11 09:52:00

願わくば、こんな素晴らしい天気の休日が片づけバトルに終わらないことを祈りたい!

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





昨日の朝とまったく同じ空の色、なんという快晴!


朝起きて気がついたのだけど、今日は祝日なんだわ。

まあね、昨日存分に怠けた?ので、
休みといえども今日はシフトチェンジしていこうかな。


ごろごろ
のんべんだらり
ちんたら



さっさと
ちゃんとしっかり
テキパキ


そういえば、

ごろごろしていないで、さっさとしないさいよ。
のんべんだらりとしていないで、ちゃんとしっかりやりなさいよ。
ちんたらしていないで、テキパキとするのよ。


なんてね、子供の頃によく言われたような・・・


もしかして、こんな言葉たち、
休日のあちこちの家庭で、いっぱい飛び交っているのかもしれないね。


たまの休み、ゴロゴロしている夫族に妻族が...
たまの休み、ちんたらしている子供たちに母親族が...

そうですね、家を預かるたいていのオンナたちは、いつもこう思っているはず。


さっさと片づけて!
ちゃんとしっかり片づけて!
テキパキ片づけて!


それに対して、夫も子供もそれぞれの言い分はあると思うけれどね…


そうか、その逆もあるかもしれないね。


たまの休みを、スッキリとした家でくつろぎたい夫が、片づけベタ、溜め込み癖のある妻に、


さっさと片づけろよ!
ちゃんとしっかり片づけろよ!
テキパキ片づけろよ!


それに対して、妻も、妻なりの言い分はあると思うけれどね…


願わくば、こんな素晴らしい天気の休日が片づけバトルに終わらないことを祈りたいよね!?



だってね、いつも少しづつ断捨離をしていれば、たまの休みを片づけに費やすこともないし。

たとえ、休日にまとめて断捨離をしたとしても、断捨離は爽快感溢れる愉しいものだから。




さてさて、今日の私やましたひでこも、自分で自分に言わなくてはならないね。

さっさと、
ちゃんとしっかり
テキパキ

片づけないなさいよ、その山のような原稿を!

そう、編集者さんのお叱りの声が飛ぶ前に。

スミマセン、これに対して著者の言い分はございませんのです。

 

 

 

連続重版中!  
『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』

 

 

 

 
どうそ、あなたの街の書店で手にとって下さいね。  
 
連続重版に感謝を込めて、只今、こんな動画をプレゼント中!  
 
ビデオ講座「本当の断捨離」  
http://www.yamashitahideko.com/sp/danshari/video.php  
 
とてもシンプルに断捨離の基本エッセンスを詰めこんでありますよ。

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

    

    

  断捨離 ブログランキング参加中!         

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。    

 

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-10 20:28:45

ごろごろ、のんべんだらり、ちんたらと...

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

ティラミス

私を天国に連れてって

 

 

ときには、ダラダラと過ごすのもいいね。

たまには、グズグズと過ごすのもわるくないね。

 

ごろごろ

のんべんだらり

ちんたら

 

いいね~、こんな一日。

 

 

でもね、ここでも心しておいたほうがいいことがあるか。

まあ、根っこはナマケモノの私やましたひでこの場合はね、

 

 

家が、ぐちゃぐちゃな状態でこんなふうに過ごすと、

転落の一途をたどることになる。。。

 

あっと、ガラクタの沼にはまったまんま、二度と浮かび上がれなくなるか、

おっと、ガラクタのヘドロに足を取られて、立ってはひっくり返るの繰り返し。

 

そして、なにもかもが、おっくうな自分に成り果てる...

 

 

そうですね、

 

ごろごろ

のんべんだらり

ちんたら

 

それもこれも、キレイなスッキリ爽やかな部屋でするに限ります。

 

リラックスも

リフレッシュも

 

断捨離空間で!

 

 

ということは、

 

寛ぎも癒しも、モノがひしめく空間では得られないと心得えておきましょうか。

 

 

さあて、明日は、もうちょっと原稿をはかどらせないとね、うん。

 

 

 

 

連続重版中!
『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』

 

 

 


どうそ、あなたの街の書店で手にとって下さいね。

連続重版に感謝を込めて、只今、こんな動画をプレゼント中!

ビデオ講座「本当の断捨離」
http://www.yamashitahideko.com/sp/danshari/video.php

とてもシンプルに断捨離の基本エッセンスを詰めこんでありますよ。

 

jukubanner2

 

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

 

 

断捨離 ブログランキング参加中!

 

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-10 10:58:04

外側と内側、消耗と枯渇、パワーとエネルギー

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

雲ひとつない今日の空。

 

東京の冬の空は、こんなことがしばしば。

ずっと住んでいる北陸では、こんな日はめったにないものね。

 

 

 

昨日までの三日間は、たくさんの人を前にするという外に向かう自分。

今日からの三日間は、ひとり原稿を前にするという内に向かう自分。

 

 

思考や感覚で言えば、

 

瞬時にひらめく自分と、

じわじわと湧き上がってくる自分。

 

そんな二つの自分。

 

 

どちらが本当の自分なのかしらね?

 

いえいえ、どっちも本当の自分。

 

 

どちらを好む自分なのかしらね?

 

はい、どっちも好みの自分。

 

 

ですよね、やましたひでこさん?

だって、両方合わせもってこそ、私なんだから!

 

 

けれど、これだけは確か。

 

どちらも、三日が限度。

そう、連続しているのは三日まで。

 

 

外に向かっているばかりだと、いずれ、消耗するだろうね、私。

内に向かっているばかりだと、やがて、枯渇するだろうね、私。

 

折れるか、

萎えるか、

 

そのどっちかが、挙句の果ての私だろうね。

 

だから、二つの自分を行ったり来たり。

 

 

断捨離へのテンション

断捨離へのモチベーション

 

このどちらも、私にとっては大切なこと。

 

人と関わることで高まるパワー

自分と関わること貯まるエネルギー

 

このどちらも、私にとって大事なもの。

 

という訳で、今日から三日間、ひとりの私を存分に愉しむことに。

じっくりと湧いてくる自分の思考と感覚を充分に味わうことに。

 

 

そして、最初にするのは、まず断捨離!

そう、断捨離は内観そのものだからね(^_-)-☆

 

 

 

最新刊 2月5日発売!


立ち読みサイトはこちら。
はい、中身が確かめられまられます。

http://ul.sbcr.jp/SBS-GwXeJ

 

 

 

 

 

 

 


amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797383410/

 

 

 

 

 

 

jukubanner2

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

 

 

断捨離 ブログランキング参加中!

 

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。

 

断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-02-09 20:30:00

【百花繚乱】そうだ、バレンタインには花を贈ろうか...

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。





布川敏和
岡野あつこ
やましたひでこ

フラワーバレンタインのキャンペーンガール&ボーイ

ではないことは確かなようで^^;


でもね、バレンタインには花を!
しかも、男性から女性へ!

なんて、流れが作られつつ?、出来上がりつつ?あるのですね。









仙台にて。



花を贈るということ。


そうだね、私の場合、
贈られて一番嬉しいもの、それは花。

それも、切り花であればなおさら。

そう、花束の贈り物は、なんたって、私の自尊心を大いにくすぐってくれるから、ね(^_-)-☆

だったら、自分で自分に花を贈ればいいのだけど、それは、まだまだ難しい。

花とは、誰かから贈られてこそ、嬉しくて。

それでも、

もしも、心おきなく自分で自分に花を贈れるようになったのならば、
私の自尊感情も、かなりのものとなったと思うだろうね、きっと。



花を飾るということ。


玄関に飾る。
リビングに飾る。
トイレに飾る。


もちろん、どこに花を飾っても素敵なことなのだけどね。

自分の家の中でありながら、どこか、外に向けた花のような気がするときがある。


お客さまのために。
お客さまをもてなすために。

あれ、もしかして、お客さまに褒めてもらいたくて?


だからこそ、もしも、自分のためだけに花を飾れたとしたら、
そう、自分の寝室に花を飾ったとしら、

とっても優雅な気持ちになれるに違いないね。

あはは、これも私には、けっこうハードルが高いか、今のところ。


ああ、バレンタイン、どこかから、いっぱいの花が贈られてこないかしらね、ひでこさん!






お蔭さまで重版が続いてます。


『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』





どうそ、あなたの街の書店で手にとって下さいね。

連続重版に感謝を込めて、只今、こんな動画をプレゼント中!

ビデオ講座「本当の断捨離」
http://www.yamashitahideko.com/sp/danshari/video.php

とてもシンプルに断捨離の基本エッセンスを詰めこんでありますよ。





jukubanner2

◆やましたひでこ断捨離塾
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php






断捨離 ブログランキング参加中!

あなたの応援クリック、とても嬉しいです。


断捨離@やましたひでこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
やましたひでこ断捨離塾


断捨離 ブログランキングへ

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み