断捨離マラソンfrom金沢(北林ちかこ)

金沢断捨離会が発信する断捨離マラソン。
参加者の皆さんの交流を目的としたブログです。


テーマ:
おはようございます。

昨日とはうってかわって、いいお天気。

金沢マラソンが今日だったら、
よかったのにな~~~。

でもランナーたちは、
降ったり止んだりの空模様もなんのその、
金沢の街中を駆け抜けていきました。

最高齢86歳の男性は、
ゴールが締め切られる5分前にゴール。

小松市の30歳の男性は、
ゴールと同時にプロポーズ。

めでたく「Yes 」のお返事をもらい、
観衆も拍手喝采。

沿道では、特産のぶどうや、
蒸しいもや羊羹やおにぎりなどを配って、
応援したようです。、

私は昔から、走ることが嫌いで、
ランナーの気持ちは分かりませんが、
走る人、運営する人、応援する人、
それぞれの楽しみ方があるなぁ…と思いました。

見ているだけでも、
お祭りみたいで、ウキウキしました。

実は、断捨離トレーナーにもランナーがいて、
密かにマラソン部なるものを結成しています。

部長は今本待喜子。

走ることと断捨離が大好きで、
身体の断捨離をテーマにした講座を開催中。

好きなことだからこそ、
長続きするし、伝えたい想いにも熱がこもります。

今本待喜子の公式HPはこちら
 
(左:こばやしりえトレーナー、右:今本待喜子トレーナー


では、断捨離マラソン2015、44日目のお題です。

『防寒具』。
 

コート、マフラー、手袋、ブーツ、
ネックウォーマー、耳あて、帽子、
そろそろ必要になりますね。

防寒具、特にコートは、
普通の衣類よりも、
長く使うことが多いでしょう。

でも、やはり、
関係性の問い直しは必要です。
 
(コートいろいろ)

一生物だから…と大枚はたいた
カシミアのコート、
なのに仲良しの期間は意外と短かったり。

年齢を重ねるとともに、
肩にかかるコートの重さ
苦痛に感じるようになったり。

カッコよさに魅かれて買った、
革の手袋は、保温性がイマイチだったり。

好きだったエレガントな黒。

でも好みが変わって
最近はベージュばかりとか。

ロングマフラー、
実は長過ぎて、よく引きずっちゃう…。

軽くて、安くて、温かくて、カラフルで、
だから何枚も持っているダウンジャケット。

今日は、そんな防寒着と向き合います。

必要で、適切で、快適な
貴方の一軍選手なら、
この冬も、強い味方になってくれるでしょう。

もう縁が切れてしまったモノは、
吊っておいても、
結局、身につけることはありません。

ありがとう。そして、さようなら
  
昨シーズン、大活躍した毛糸のポンチョ。

かさばるコートが邪魔になる時、
さっと羽織って出かけたい時など、
雪がなければ、初秋から花冷えの頃まで、
重宝しました。

ブログランキングに参加しています。
↓バナーをクリックして応援していただけたら、
とても嬉しいです。いつもありがとう(*^_^*)

にほんブログ村
コメント(4)  |  リブログ(0)

やましたひでこ公認 チーフ断捨離トレーナー 北林ちかこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります