2009-06-24 21:45:40

梅雨なんですね

テーマ:厳選!お勧めマンガ

こんにちはダンサンスタッフのゆうたですビックリマーク


最近めちゃくちゃ晴れてすごく暑くなったり、かと思えば急に大雨が降りだしたりあせる


すごく不安定な天気が続いていますね・・・体調などくずしてないでしょうかはてなマーク


なんか六月って本調子が出てこない季節ですよね(。>0<。)


早く夏が来ればいいのに晴れ



ってことで、駅に着いたら急に大雨に降られた雨


雨だからどこにも出かけられなくてつまんないよわんわん


とか思っているみなさん


ダンサンで漫画を読んですごすのはいかがでしょうか虹



こんなすっきりしない気持ちを吹き飛ばす、爽やかな漫画を紹介したいと思います音譜


今回紹介するのは


美鳥の日々 (少年サンデーコミックス) 井上和郎 


世田谷のマンガ喫茶「ダンサン」
Amazon.co.jp


美鳥の日々って漫画ですアップ


これは少年サンデーで連載していたやつなんですが、僕は連載当初から好きでした!!


そして最近読み返してみたら、これがホントによくて目


主人公の右手がある日いきなり、自分のことをずっと好きだったみどりって女の子に変わってしまいます!!


これだけ聞いたら変な話かと思うかもしれませんが、本当に純情な恋愛マンガなんです音譜


一心同体になって生活していきどんどんお互いが恋していく感じがすごくよくて、読み終わったあとは胸がすごくあったかくなります合格




最後にとんでもないクライマックスが待っています!!!!


読んで確かめてみてくださいしっぽフリフリ



ってことで、いやな梅雨の時期ですが自分で楽しいこと見つけて乗り越えちゃいましょうカエル音譜


そうすれば













夏ですよ~~~~~船



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-15 21:24:30

おなかを大切にするあなたに ピルクル

テーマ:厳選!お勧めマンガ
ブログをご覧の皆様、こんばんわ!!
ご飯は左
味噌汁は右
僕は漫喫の中心でオススメのマンガを叫ぶ

どーもダンサンの切り込み隊長ことスタッフ・江藤です。


おなかを壊して早3日...
ピルクルを飲みながらブログを更新してます(-_-;)


早速ですがみなさんは高校時代、
何か部活に入られていたでしょうか?

僕は
甲子園を目指し、
白球と夢と女の子を追いかけまわす日々でした。。


それはいいとして・・・
女の子なら
ダンス部やテニス部、吹奏楽部が人気だったと思います。

男の子は
野球部・サッカー部、バスケ部にホスト部、そしてテニス部…
といったところですかね?


ん…?


(・ω・)


(・ω・`)…


ホスト部?


あっ、
普通の高校にはないですよね!

この部活、
『桜蘭高校』ってゆう超セレブ高校にしか存在しないんでした(^O^)









そうです!気付いちゃった方もいらっしゃるかと思いますが、


今回、

僕が紹介するマンガは・・・『桜蘭高校ホスト部』

      桜蘭高校ホスト部(花とゆめCOMICS・葉鳥ビスコ)

この部、何を隠そう超イケメン揃い!!


王子様系、かわいい系、クール系なんでもいます。


そんな部活があったら女子生徒うはうはですよ。


なんかもう、金持ちでイケメンって、ただの嫌味ですか?

って感じです。


まぁそれだけじゃないのが、このマンガの面白いところなワケで…


やっぱり…ね?

マンガですもの、色々ある訳ですよ!


それに

ただの恋愛マンガとゆう訳ではなく、

笑いどころもたくさんあるので、

男の子でも読み始めたらハマってしまうと思います!(^O^)ノ



気になった方は是非ダンサンに読みに来て下さい!!



     以上!ダンサンの応援団長こと江藤でした!!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-11 00:13:52

思考と嗜好の至高

テーマ:厳選!お勧めマンガ

こんばんは。

スタッフの だん です


まだまだ修行が足りない若輩でございまして、

日々、世を目で追うので精一杯でございます。


そんなことを改めて知らせてくれたのが、

「ご近所のおばあちゃん」にございます。


ある時、彼女は、世の憂うべき、情勢を話題にしました。

とりわけ「北朝鮮」

そうですね。

彼らは何やら恐ろしき発射実験をしてるとか…


おばあちゃん「いっぱい発射実験してるんだって。

         何であんなコトするんかねぇ…怖いよねぇ…  デコポン…」


           ?


私       「…おばあちゃん、何が飛んでくるって?」

おばあちゃん「デコポン …」


おばあちゃん…テポドンだよ 飛んでくるのは…


彼女が語る北朝鮮とは、総書記とやらが、蜜柑を打ち上げては喜んでる国の様で。


ミサイルの代わりに蜜柑が飛ぶ世界なら、どんなに素敵か…


世界を動かすのは、そんな火力の強い発想なのかもしれません。



さて、余計な前置きが長くなってしまいましたが、私がオススメしたい漫画は



へうげもの  (モーニングにて連載中)


世田谷のマンガ喫茶「ダンサン」


「へうげもの」とは「HYOUGEMONO」と読むそうで、

「ふざけた奴」とか、そういった意味を持った言葉だそうです。


 かつて日本にその力を轟かせた、織田信長を主君とする侍、古田左介(34)

の、武人でありながら骨董オタクとして人生を描いた、異種戦国物語。


武士としての力はなくとも、オタクっぷりに関しちゃ誰にも負けたくない!

そんな男が、数々の修羅場を数寄者として乗り越えて行く姿は愉快でたまりませんっ!


これから世に出る人達には、特に必見っ


是非、ダンサンに入らしては、心行くまで、愉快な男の物語を楽しんでいってくださいっ



スタッフ だん でした


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-10 20:20:40

バーガーキング

テーマ:厳選!お勧めマンガ

こんにちは。




最近家でたまにハンバーガーを作っておりますダンサンスタッフの神山です。


作ってみる前は、あー明らかにめんどくさそーだなーと思い、どうも作る気になれなかったんです



が。



先月辺りの「男子ごはん」でハンバーガーを作ってて、

それを見て無性に食べたくなり、勢いで作ってみました。



結構楽勝でした。

もう特に何も見なくても数種類は作れます。



ハンバーグ作ってパン切ったりして材料が全部そろって、

重ねてはさんでいくところがとても楽しいです。

マックの店員だったら絶対にこんなこと言えないでしょうが。。


次はマックのセットメニューをコピーしてみたいと思います。




今回紹介するのは、そんな低次元な趣味のお話ではなく、




料理にこれでもかというほど命をかけている人のマンガ






ではなく、それとはもう全然なんも関係ない哲学的不条理ギャグマンガ。

ギャラクシー銀座 1 (ビッグコミックススペシャル)/長尾 謙一郎
¥580
Amazon.co.jp
この本ほど紹介しづらいマンガは無いです。

脈絡とか、伏線とか、もう、バカです。
関係無いです。
毎回舞台設定が変わったり、それでいて急に話につながりが見えたり、かき消されたり。
読んでるうちにあることに気付くはずです。
読んでみないことには、何も分かりません。
読んでるうちにあることに気付くはずです。

とても宇宙的なマンガです。
好きな人はめっちゃ好きで、嫌いな人は絶対読めない、そんなマンガです。

作品の中の、ある2つの話を頑張ってあらすじを紹介してみようと思います。

(このマンガはネタばれしても全く破壊力は変わらないけど、以下一応ネタばれなんで読みたい人だけドラッグして反転させてください)



まず一つ目。


どこかの区民会館か団地の一室で、合唱クラブ「かすみ草クラブ」のおばさん数名が、合唱の練習をしている。

曲は「はるかな尾瀬」。

みなさん真剣に、かつ楽しそうに歌っている。

主人公の母親の北古賀さん(以下ママ)もその中の歌い手の一人として、一生懸命歌っている。


曲はクライマックス、

「はぁるーかーなー おぉぜぇぇーー!!」

というところで、ママはオエッとえづき、暗い廊下で飛び出していく。

そして掃除用のバケツに、宇宙人っぽい小さな生き物を吐き出す(どう見てもグレイ)


指揮者に大丈夫?と声をかけられ、

更年期障害の一種みたいなものだから・・・と答える。


宇宙人っぽい小人は息絶え絶えに「尾おぉぉぉ・・・・ぜぇぇぇぇえぇぇ・・・」とか小さくつぶやいている。

ママは今の気持ちを尾崎放哉のいうところの「咳をしてもひとり」という感じだと捉える。


お水とともに、ママはグレイを「あーん・・・・」と飲み込む。



そして一言「やだっ・・・、おもちみたい・・・・」



つづく。

終わり。


そして次の週のお話。


ハスキー美美という、網タイツを穿いて裸にジャケットを着たコテコテの大阪人っぽい女ロッカーが竹やぶの前でライブをしている。


メンバーはギターのポーやんとの2人。

ハスキー姐は、オーディエンスに向かって語り続ける。

そして叫ぶ。

「女って竹やぶの中に入らなあかん時があると思うね~ん!!!」と。

ファンからはキャーという声援と「入らないでぇ!」という悲痛な叫びが。

ファンのみんな泣き始める。

美美はそれに感動し、「もう竹やぶには入るなんていわへーん!!」と言い、ファンからは歓喜の叫びが。

話が変わり、ファンの皆に竹やぶとは何かを問いはじめる。

数名のファンがそれに答え(心理学的考察、ピーチパイなど)、美美は次にポーやんにそれを聞く。

ポーやんはそれとは全く関係のない天王寺のラーメン屋での話をし始め、美美につっこまれる。



盛り上がりを見せる若いファンの群れの中で、寂しげなうすらはげのオッサンがひとり笑いの渦から取り残されていた。寂しさの中で、あることに思いを巡らせていた


「で、竹やぶって何・・・・?」と。

オッサンはこうも考えていた。(私はもう若くない。そしていつか・・・死ぬ)と。

しかし、オッサンが何よりも不可解だったのが、その後の事だっだという。


美美は観客に「みんなホンマゴメーン!やっぱ美美竹やぶに入るワー!!」と叫び、

裸で竹やぶに消えていった。

すると2日後、彼女は仏像になっていたのだ。


舞台は変わり、ラジオスタジオのマイクの前に立ったオッサン登場。

あの事について本当にビックリしたと言い、そしてそれを機に信仰心を持つことができたのだと語るおっさん。


そしてラジオ「心のともしび・・・宗教の時間」が終わる。


続く。


はい、こんな感じです。

コレがギャラクシー銀座です。全く意味が分かりません。


何ではるかな尾瀬?なぜ吐いたのをまた飲み込むの?

ポーやんギター抱えてるだけやんか。というか美美は竹やぶん中入っちゃったけどポーやんどこいったの?

次の次くらいの話で、またなんも無かったように普通にもどってるけど何なの?

謎しかありません。ツッコミは粋じゃない。


読んでみないと分からないのです。

意味は読んでもわかりませんが、面白さは読んだら分かります。


とりあえずわけのわからない流れに乗ってしまえばいいと思います。

何かに気づけるはずです。

作者の前作「おしゃれ手帖」もおすすめ。



おわり。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-01 14:45:45

いよいよ6月ですね♪

テーマ:厳選!お勧めマンガ

みなさんこんにちわ♪

ダンサンスタッフの大林です。

いよいよ6月ですね!最近は長雨が続いて季節はすっかり梅雨ですあじさい

最近、親知らずを抜いたんですが・・・ほんとに辛いんですねあせる

痛いしゴハンが食べれないし眠れないおにぎり

毎日気合いでそうめんを飲んでました(笑)

すっかり良くなってきましたが、親知らず生えてきてしまった方気をつけてくださいね音譜


今日私がお薦めするマンガはこちらダウン

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)/宮崎 駿
¥410
Amazon.co.jp

風の谷のナウシカです。おのずと知れた有名作品ですが、映画化されている部分は序章にしかすぎず、本編はマンガでしか見れませんペンギン

内容も深く、環境破壊や戦争など人間のエゴを考えされられます。


魅力はなんといってもヒロインのナウシカの生き方でしょうか。

芯が強くてだれよりも愛情に満ちた生き方が自然と感動を与えます。

読んだ人全てが感動し、彼女のトリコになってしまうそんな作品だと思います。

ぜひお近くのダンサンにきて読んでみませんか

星星素敵な休日が過ごせるとおもいます星星

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。