1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-12-13 15:24:18

未プレイの方へオススメの見所ご紹介

テーマ:ブログ

「ダンガンロンパ」シナリオ担当の小高和剛です。


前回ブログで登場してから大分久しぶりとなりますが、

まだダンガンロンパをプレイしていない方へ、ダンガンロンパの見所をオススメしたいと思います。


以前、シナリオ担当としてキャラクター性に注目して欲しいと書きましたが、
それ以外のダンガンロンパの見所のとしては、なんといってもフルボイスで展開する学級裁判パートでしょう。


ダンガンロンパは大きく分けて、2つのパートに分かれています。


事件が起きるまでとその後の捜査を行う「学園生活パート」と、犯人が誰かを議論し合う「学級裁判パート」です。

学園生活パートでは、すべてのセリフに一言ボイスが付きますが、フルボイスなのはイベントシーンのみです。
ですが、学級裁判パートでは、完全にすべてがフルボイスとなっています。
しかも、それを演じるのは、みなさん実力派の声優さんばかり。


本作は、企画当初から学級裁判はフルボイスでと決めていたのですが、
まさか、ここまで豪華声優陣の方々に演じて頂けるとは思ってもいませんでした。
組み上がった学級裁判パートを自分でプレイしてみて、本当にすごい事だと実感しました。


シナリオにボイスが入る事によって、ドラマ性やキャラクター性が高まるのはもちろんですが、
とにかく議論の臨場感が増して、それが「ハイスピード推理アクション」というゲーム性を盛りたててくれています。
そういったボイスとゲームの密接の関係性もダンガンロンパの特徴の一つなのです。
ボイスがゲーム性自体を高めてくれているのです。
なので、そんなに声優に興味のない方でも、ぜひボイスを聞きながらプレイする事をお勧めします。


ちなみに、学級裁判パートは毎話、結構なボリュームがあります。
フルボイスだから短い、なんて事はなく逆に長いので、ご安心を。

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2010-12-09 11:33:06

キャラクターデザイン担当が語るモノクマ

テーマ:ブログ

みなさんはじめまして。
キャラクターデザイン担当の小松崎です。


ダンガンも発売して早二週間…。
企画段階からの出来事を振り返るとやはり感慨深いです。


ダンガンの発端はシナリオの小高から
話を持ちかけられたことからでした。


「変なゲームつくりたい!!イルブリードみたいなゲーム!ゲームゥゥゥ!」


と近づいてきたので何このひとと思いましたが、
オリジナルタイトルを造りたいという点で意見は一致したので
ただひたすら馬車馬の如く画作りをしました。


初期はまだ現在の様なポップなイメージでは無く
どちらかというとダークな雰囲気が強いイカれたゲームでした。


とにかく殺しあいだの処刑や疑心暗鬼だの
規制の厳しいこのご時世に
普通に考えて通るわけ無い企画を何回NGを喰らっても
あきらめずに再び練り直し
辿り着いたのが「サイコポップ」

その後はこのワードを頼りに世界観を固めていき、
モノクマというキャラクターが生まれました。


モノクマ(マスコットキャラクター)のデザインは
最初は学園ものということもあり学園に因んだデザインにする予定だったので、
人体模型を模した(って変な日本語ですが)デザインでした。



いっちゃうよ? いいすか? いっちゃってもいいすか?



しかしこれではいくらなんでもアレなんじゃないかということで没に。
その後、現在も設定として残っていますが
犯人を「クロ」それ以外を「シロ」というワードから
白黒でデザインされたものにしようという流れになり
赤を足してスパイクカラーを主張することで会社に媚を売り
現在のクマ型に。



いっちゃうよ? いいすか? いっちゃってもいいすか?


こうしてモノクマは誕生しました。
その後しっぽの追加などのマイナーチェンジを経て
現在のデザインに至ります。

当時はまさかあの方が演じて下さるとは
夢にも思わなかったので、かなり無茶なイメージを描いていました。



いっちゃうよ? いいすか? いっちゃってもいいすか?


正直モノクマは最初本当に憎たらしいキャラだったのですが、
大山のぶ代さんの声が入ってから見た目も中身も
どんどんかわいいキャラクターになっていき、
今回は他の声優さん達の熱演と共にCVの偉大さには
本当に感銘を受けました。


ということで小憎いけどかわいいモノクマが出演する「ダンガンロンパ」!
とにかく自分たちが面白いと思うものを詰め込みました。
なんか変なゲームだなぁと手に取っていただければ幸いです。






AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)
2010-11-25 17:00:30

11/25 ダンガンロンパ発売!!

テーマ:ブログ

みなさんこんにちは。


ダンガンロンパ、ついに発売されました!


早速楽しんで頂いている方、 これからプレイされる方、


今後購入予定の方…


このタイトルを応援してくださっているユーザーのみなさん、


スタッフ一同、心から感謝しております。



とにかく新しいチャレンジをしましたので、


賛否多数のご意見をいただくかと思います。



ただ結果的に、チャレンジしなかった場合よりも、


遥かに多くの方に興味を持っていだだけたのでは、


そして、新たな可能性の提示が出来たのではと考えています。


「ダンガンロンパ」は本当に多くの幸運に恵まれました。


様々な魅力的な方たちとの出逢いは奇跡的でした。


高田さんに楽曲を書いて頂けることになってから、


コーディネーターの福島さんとの出逢い、


実はspikeファンだった(珍しい!w)という緒方さんが、


苗木君役を二つ返事で受けてくださって…


大山さんへのオファーのタイミングも正に奇跡的で、


このタイミングでなければ、きっとこの結果には繋がらなかっただろうなと。


そんな素晴らしい出逢い、幸運を引き寄せることが出来たのは、


決して諦めることなく妥協せず、熱い気持ちを狂ったように発散し続けた、


素晴らしい開発スタッフの頑張りだったと断言できます!



そしてマーケティング、セールスチーム、また媒体関係者様、流通関係者様、


皆様が好意的にご協力をしてくださいました。


本当にみなさま、ありがとうございました。心より感謝いたします。



「ダンガンロンパ」のこの先、


どのような形で広がりを見せるかまだ分かりませんが、


これからのダンガンロンパにもご期待下さい!




一人でも多くのユーザーさんに遊んで貰えることを祈って。



2010年11月25日



プロデューサー 寺澤


AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2010-11-24 16:05:46

さよなら、モノクマ先生

テーマ:ブログ
■さよなら、モノクマ先生。

モノクマから、オマエラにお知らせです。

実は、ボクとスパイクさんの契約はダンガンロンパの発売である11月25日まで。
それ以降の延長は、日割りでの支払いとなりますが、見事に断られた!
という事で、ブログでのボクの出番はこれが最後となります。

うん、オマエラの気持ちはよくわかるよ。

「モノクマ…キミが帰ったらブログががらんとしちゃったよ。でも…すぐに慣れると思うから心配するなよ。」

ありがとう。そう言いたいんだね?

で、そんなボクから最後のお願いがあります。
最近のゲーム業界を賑わしている、ゲームプレイ動画の件です。

ボクはスパイクさんからの最後の仕事として、オマエラにプレイ動画の自粛を呼びかけるように頼まれた訳ですが…
そこはモノクマ流。まるっきりダメとは言うまい。
そんなセコい事は決して言うまい!

なんとっ特別にっ! まるっと1章までだったら良しとしましょう!!!

くっ…これが精一杯なの…
これ以降のネタバレは勘弁して……

あのね、プレイ動画くらいいいじゃないかと思ってるかもしれないけど、
ダンガンロンパは、迫りくるモンスターに怯える、レベル1程度の新参者なんだよ。
小さな事がマジで命取り…
だからこそ、こうやってお願いしているんだよ。

でも、ボクは信じてるから。
オマエラの事信じてるから。
頭に浮かぶもの。実況プレイ動画と戦うオマエラの心意気が…

「僕達だけの力でプレイ動画のアップを止めないと…モノクマが安心して…帰れないんだ!」

「いて、やめろってば。悪かった、俺の負けだ。プレイ動画はアップしない。許せ。」

「見たろ、モノクマ。プレイ動画はアップされてないよ。もう安心して帰れるだろモノクマ。」

そんなオマエラを、ボクは涙を流しながら見つめるんだ…
あぁ、幸せだなぁ…

という訳で、2章以降のプレイ動画公開の自粛を改めてお願します。
ボクがオマエラとまた会える為にも、ぜひ協力をお願いします!
これがモノクマからの最後のお願いです。

それでは、ゲーム本編でお会いしましょう。
そして、いつかの日か、オマエラとはまた別の形でも会えますように。

それまで、さようなら。
モノクマ担当のモノクマでした。





※ご愛読ありがとうございました。モノクマ先生の次回作にご期待ください!!
いいね!(1)  |  リブログ(0)
2010-11-24 11:36:30

☆☆もちもちプリンセス

テーマ:ブログ

こんにちは。
ダンガンロンパUI担当の中尾文子です。


紅一点っだったということもあり
日に日に伸びていく周りの男性陣のヒゲにつられて
自分にもヒゲが生えてきてしまうんではないかと
真剣に焦った日もありました。


実際ヒゲが生える夢も見ました。


そんなたのくるしい現場では
とにかく個性的なUIを目指して
メニューは生徒手帳にしてしまえ!
ウィンドウは斜めに傾けてしまえ!
コトダマなんかは弾丸の形にしてしまえっ!
…と、やりたい放題やりました。


マネージャーやプロデューサーには
最後の最後までわがままを言って
デザインを変えさせてもらっていたので
体験版をやられた方は製品版のタイトル画面で
その変貌っぷりに驚かれると思います(^u^;)。


こっそりキャラクターデザインもやらせてもらいました。
山田君がハマっているアニメ『外道天使 もちもちプリンセスぶー子』。
しゃべりはしませんが、ちらちら出てくることがあるので
見かけた際にはよろしくどうぞ~♪


そんなこんなで、
ようやく仕上がったダンガンロンパ。


魅力的なキャラクターたちの面白いやりとり、
そして奇想天外な結末…

見どころが沢山あるので
自信を持ってオススメできる作品です!

たっぷり楽しんでください☆


いっちゃうよ? いいすか? いっちゃってもいいすか?


◆ ◆ ◆ さいごに ◆ ◆ ◆

自由行動はできれば飛ばさずに
生徒たちとの交流を深めていってみて下さい。
学級裁判に役立つスキルが身に付いたり、
思いがけない話が聞けたりするので要チェックです。


モノモノマシーンに揃っている
マニアックなアイテムをプレゼントして
反応を見てみるのも楽しみの一つ。

モノモノマシーンはメダルをいっぱい入れてガチャると
高確率でマシーンにドォーンと異変が…!!!


この「ドォーン」が地味に爽快で
これを見たいがためにすぐメダルを使い果たしてしまう私…。

いいね!(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。