2016-08-22 22:00:57

スイスの旅①・・・1021

テーマ:ブログ

雄大なアルプスの山々を借景に、


一面に広がる牧草地。


点在する可愛らしい家や山小屋、


草の上に寝ころびながら、山々を眺めたり、


手作りのチーズを味わったり・・・


この国に対するこんなイメージは、


子供の頃に見たアニメ「アルプスの少女ハイジ」の影響が大きいのかも知れない・・・


「スイスは良いよ~」と、知人からの勧めもあって、


いつしか、そこは憧れの場所の1つとなっていた。



折角ならベストシーズンに行きたいと


スケジュールをやりくりし、6月の後半に日程を確保するも、


出発前に調べた現地の天気予報は、滞在期間中全て悪天候・・・


さて、憧れの地への旅、どうなる事やら・・・



<乗り継ぎはアムステルダム>


成田を出発して、11時間半・・・


乗り継ぎのアムステルダムでちょっと一休み




空港内の人型のオブジェ。



<ラディソンBLUエアポートホテル>


スイス1泊目は、チューリッヒ空港と直結しているホテル「ラディソンBLUエアポート」


アクセス便利な近代的なホテル。


ロビーにはガラス張りのワインセラーのタワーがあり、


アクロバティックなショーが行われている。





・エアポートホテルからライン滝へ→



<ラインの滝>


スイスでの最初の観光が「ライン滝」。


予想通りあいにくの天候と思われた。


・・・が、ヨーロッパ隋一のこの滝、雪解け時期に加え、


前日までに降り続いた雨のおかげで、


水量が更に増し、予想以上のスケール!




 



・ライン滝からベルン旧市街へ→



<ベルン旧市街>

 世界遺産である首都ベルンの旧市街は、中世の趣きを感じさせる美しい街。


 


 
町のランドマーク「時計塔」は、ベルン最古の建物。カスパーブルンナーの「からくり時計」

            
 

スイス一の高さの尖塔を持つ「大聖堂」    相対性理論が生まれた「アインシュタインの家」


 


昼食は市街地にあるレストラン「ANKER」へ・・・


 

 
このチキンは旨かった!               趣きのある店内



<熊公園・バラ公園>


町のシンボルとなっている熊に出会える公園は、


雨の為、通り過ぎただけになってしまった。


不安定な空模様の中、


220種類も咲くと言われる「バラ公園」へ・・・



 

バラ公園から、アーム川を挟んで市街地を一望。


・ベルンからインターラーケンへ→



<インターラーケン>

 アイガー、メンヒ、ユングフラウの名峰が連なる
 ベルン州南部の山岳地帯(ベルナ―オーバーラント)の玄関口。



<ハーダークルム展望台>

 インターラーケンからケーブルカーで行ける展望台。

 街と湖が一望でき、アルプスの山々が見渡せる。

 
ケーブルカーの中                   展望台には・・・牛?!



ほぼ諦めていた眺望も、展望台に着いた頃、


一時ではあったが、湖と市街地ばかりでなく山々も顔を出した。




張り出した展望台で・・・この後、景色は雲に包まれた。



・ラウターブルンネンから登山列車で、ヴェンゲンへ→



<ヴェンゲン>

 ユングフラウに最も近い村。

 氷河に削られた谷(ラウターブルンネン)の入り口に位置する。



 


到着したかわいい「ヴェンゲン」の村、 夜9時とは思えない明るさ。


素朴で居心地の良い部屋からの眺め・・・この日の時点では、辺りは濃い霧に包まれている。


 
現地のビールで、乾杯!



悪天候ゆえに、ライン滝のダイナミックさに出会えた。


ベルンの旧市街も、濡れることもなく十分に観光できた。


ハーダークルム展望台でも、一時ではあったが、眺望を楽しむ事が出来た。


天候は優れなくても、これまでの行程に十分満足しながら、


風呂上がりのビールでホッと一息・・・


「ユングフラウヨッホか・・・」


明日から目指すアルプスの山々に気持ちを馳せながらも、


この時点で天気の回復に、


それほどの期待は無かった。

つづく・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ダンディGOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。