2014-05-30 23:50:05

南仏の旅④「カーニバル」・・・964

テーマ:ブログ

○南仏の旅①「コルシカ・ウェディング」

http://ameblo.jp/dandygo/entry-11791227651.html


○南仏の旅②「コルシカ・タイム」

http://ameblo.jp/dandygo/entry-11801952972.html


○南仏の旅③「鷲の巣村」

http://ameblo.jp/dandygo/entry-11835083135.html



翌日は、ニースの観光スポットめぐり。


・・・と、その前に午後から行われる、カーニバルのチケット購入の為、


海岸沿いにあるインフォメーションセンターへ・・・


当日の購入にも関わらず、良い席を確保!




朝の海岸は、イメージ通り・・・


爽やかな海風・・・


プロムナード・デサングレを歩きながら、


人気のリゾート地である事を実感する。


ゆっくりと散策を楽しみながら、旧市街へ・・・


運よく「朝市」に出くわす。



 

 

スィーツ、香辛料、石鹸、果物、野菜、花・・・ニースの朝市は、色とりどり・・・



戦利品は、苺と石鹸


 

出来たてホカホカ・・・名物の「ソッカ」で立ち食いランチ。




<城壁公園>

1691年に建てられた中世の面影が残る城壁跡。

展望台からは、ニースの街が一望できる。

天気にも恵まれ、展望台からの眺めは最高に気持ち良い。


 

 


 


城壁公園を存分に満喫し、


午後からのカーニバルを楽しむべく、マセナ広場へ・・・



<ニースのカーニバル>

冬のコートダジュールを代表する一大イベントであるニースのカーニバルは

国際的にも最大規模! 今年のテーマは「美食の王様」。



 


たくさんの紙吹雪が舞う中、世界中からやってきた


1,000人以上のミュージシャンやダンサーによる大規模なパレードが華麗に演出される。


 


観客席では、テープ、紙吹雪、スプレーなど、色んなものが飛び交う。


 




カーニバルは、美しく装飾されたマセナ広場を舞台に繰り広げられ、


風刺を込めた滑稽なものなど、18以上の山車が参加。


 


 


パレードするもの、それを見る者の熱気が更にカーニバルを盛り上げる。




 


 


パレードを終えたマセナ広場内で、余韻に浸る。


 


 


 

・・・終了後、道を埋め尽くすテープや紙吹雪が、その盛り上がりを物語る。



カーニバルを終えた頃から、小雨が降り始めた。


近くのカフェで一息ついてから、ホテルにもどる。



海外での楽しみの一つは、「食」。


何軒かリストアップする中、実際に店まで足を運んで


中の様子や雰囲気を伺い、ここぞと思ったところへ入る事が多い。


この日の夕食、旧市街で選んだレストラン「アキアルド」は大当たり!



 


雰囲気が良く、活気のあるこの店は、客足が途切れる事がない・・・。


接客も爽やかで気持ち良く、料理は何を食べても美味しい・・・。

 



大満足で店を出た頃、雨足は強くなっていた。



・・・翌朝、


いよいよ旅も最終日・・・


体調がすぐれないのを感じながらも、


雨の降りしきるなか、道に迷いながら「シャガール美術館」へ・・・





どの部屋にも、大きなソファが置いてあり、


無料の音声ガイドを聞きながら座ったまま鑑賞・・・。


(体調のすぐれない身には、ありがたかった)

 

 



一つ一つの作品を丁寧に見る事が出来る、素敵な美術館であった。



・・・だけど、頑張りはここまで、


この後、熱を出し、ホテルで寝込んでしまった。


積み重なった疲労に、旅の終わりへの安心感、


そして、前日の夜からの雨が、拍車をかけたのだろうか・・・?





時折目覚めて、ベットから眺める窓の風景・・・


雨雲は一転、青空に変わっていたが、


ベットから起き上がる事が出来なかった。


ニース最後の食事は、カップラーメンとリンゴジュース・・・



 



・・・が、


結果、これに救われた。


なにより、美味しかった。


この2つが無ければ、熱と怠さで食欲のない身体の


体力を回復する事は出来なかったと思う・・・。



プチ・ホテルのフロントのおじさんは、いつも笑顔で優しかった。


帰国する朝、何とか歩ける程に回復・・・


前日、半分は寝て過ごしたものの、


行きたかった場所は、ほぼ制覇出来ており、


まだ怠さの残る身体とは裏腹に、気持ちは充実感に満ちていた。





空港へ向かうバスの車窓から見るニース最後の海は、眩しく輝いていた。



「コルシカの結婚式に来ないか?」


友人のこの一言で始まった今回の旅だった。


・・・が、その実、


行き方さえ分からない初めての土地を旅することは、


決して、容易な旅では無かった・・・。


航空券の手配、乗り換えや移動、


様々な情報は、自分たちで調べなければならず、


プリントアウトした資料は、


手作りのガイドブックの様になった。



・・・でも、だからこそ、


美味しいレストランに辿りつけた事も、


憧れの場所に行けた事も、


カーニバルを真近で見れた事も、


一つの目的を遂げた時の喜びは、


より一層大きいのかも知れない・・・。



迷ったり、間違ったりを体験しながら、


不安を克服する楽しさを知る事も


また、旅の醍醐味なのだろう・・・。



・・・ただ、体調管理にだけは、気を付けなければ・・・。



「南仏への旅」・・・おしまい。


※追伸 


帰国後病院に行ったところ、「インフルエンザ」と判明。


これも人生初の体験・・・。



<ダンディGO出演情報>
6/2(月)横浜開港祭 

   みなとみらい臨港パーク コカ・コーライベントカー

   ダンディGOジャグリング・エンターティメントショー

   ①11:40~  ②13:45~ (各30分)



≪ダンディGOのジャグササイズ教室@自由が丘≫


≪ジャグササイズClass@自由が丘≫ ※予約制
  ●スタジオM(目黒区緑が丘2-14)駅より緑が丘方面へ歩7分
     第1・3水曜日 19:15~20:15  (6/4.18)
     毎週金曜日 13:10~14:10  (6/6.13.20.27)
●スタジオY(世田谷区奥沢7-51-8)駅より九品仏方面へ歩8分
     第2・4水曜日 19:15~20:15 (6/11.25) 
     ※5月より定期開講!  
  ※Y/M共通チケットです。

≪ジャグリングClass@自由が丘≫http://www.dandygo.com/class.htm
  ●よみうりカルチャー(駅歩1分) 
     第1・3火曜日 19:30~21:00 (6/3.17、7/1.15.29
  ●スタジオM(目黒区緑が丘2-14)駅より緑が丘方面へ歩7分
     第3金曜日 13:10~15:15 (6/20、7/18、8/15)

予約制
     (ご予約時に詳しい場所をお知らせします)

     

●ご予約・お問合せは、オフィスGOまで●
     TEL.03-5701-8303  jugg@officego.net



GO風呂


GO風呂


$GO風呂

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ダンディGOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。