一生モノの美と健康を手に入れる!健やか美人の作り方

健康的に美しく痩せる!
若くても、ママになっても、年齢を重ねても、いつでもどんな時でも
自然体で心地良い体を維持することって大切♬
ヘルシーボディトレーナー中原由美のブログ

【はじめまして】

【募集中イベント】
 
4月19日(水)10:00~15:00
自宅「海のスタジオ」にて
1日限定ブックカフェコーヒーオープン!

ベビー連れ歓迎
お一人様1,000円にてドリンク&フードバーご用意しています


現在、産休中です。
すべてのメニュー、一時お休みをいただいております。
産休育休中の活動、最新情報、産休明けの活動予告については、
中原由美のLINE@より優先的に配信しております。

LINE@ 検索ID → @udy8279p
※@マークをお忘れなく!

【グループレッスン】
■産後ボディケア教室
■マタニティエクササイズ
■ダンスレッスン&ダンスエクササイズ

【海のスタジオ】

~大人女性のための隠れ家的パーソナルトレーニングスタジオ~
産後ボディケアコース、ダイエット継続コーチングコース
パーソナルストレッチ、パーソナルトレーニング


 
【セミナー&座学】
■マタニティさんのための産後の備え講座
~もっと産後が楽になる!妊娠前より綺麗な体を作る準備とは?~
■ママのためのお身体ケア講座
~もっと育児が楽になる!ママの心と体を元気にするための基礎知識とは?~
■もう一生ダイエットなんか必要ない体になる!健やか美人の作り方
一生ものボディを手に入れる!ワンデーダイエット講座

 
~招致&開催リクエスト歓迎~

【起業・ビジネスサポートセミナー】
招致希望&開催リク
エスト(この日時でやってほしいなと言ってみる)は、
こちらからメッセージをください。

◇伊藤なほみさん考案
「賢く使って認知を広げる!フェイスブック活用セミナー」
2017年1月10日(火)12:00~15:00
@AEON MALL木更津1F ノージーコーヒーさんにて

◇伊藤なほみさん考案
「集客に繋げるためのアメブロ活用セミナー」
2017年1月16日(月)13:00~15:30
@イオンモール木更津1階ノージーコヒーさんにて
◆スマホ一つで簡単♬動画&ユーチューブ活用セミナー
私のユーチューブチャンネルはこちら♬





テーマ:
こんにちは。


ヘルシーボディトレーナー中原由美です。



わたし、先日、

ある雑誌を見たんですよ。


これ。

{FCF3705E-0354-4476-85CE-B1DB460A24E3}


一応ね、気になった雑誌にはいつも目を通すようにしてるんだけど。。。。




なんかねぇ、


いつも、


イマイチ納得できない感、

モヤモヤ感を感じてしまう。



今回も、この腹筋特集に、

めちゃくちゃ違和感です。。。



気になる〜って方は、是非、中身をチラ見して下さい!


中身にね、

腹筋の図鑑のように、体脂肪率と共に
その方がどんな腹筋のシェイプをされているか?が写真で乗ってるんだけど、、、、



もともと、体脂肪率ってそんなに正確に測れないし、、、
ちゃんと測るのは、プロの研究者にお任せしない限り無理。


しかも、この腹筋の図鑑なるもの。


腹筋が相当に美しい!とかなら良いんでよ。


目で見て愛でるから❤️笑


でもね、


明らかに、


皮膚の下にある筋肉の筋を見せたいがために、

筋トレしましたー!!!って感じの、


私にとっては、


なんだかチグハグな感じがしちゃう腹筋なのね。。。




腹なんて、割れるときゃ必要があって割れんですよ。


わざわざ辛い腹筋トレーニングとかしなくたって、

真剣に楽しいスポーツ見つけて取り組んでれば、

体はしっかり自分の体重と筋肉を全身のバランスの中で使う事で、
自分に最も相応しい美しい形に仕上げて付いてくれる。

それを、不自然なマシントレーニングで

ガチガチにかためても、


その筋肉、全然使える筋肉にならない。



マッチョなのに体の融通効かない、

マッチョなのに運動音痴な筋肉、

そんな筋肉がついてるってなんか嫌じゃない?


筋肉って、本来は、

自分の骨格を、思い通りに動かすため、

自分を思うがままに動かすためにつくもの。



ダンスは、コントロールしてなんぼの運動。


だから、無駄なく、美しい野生動物のような体が出来上がる。

もちろん、最初から偏った体の使い方をしていれば、やがては、偏った筋肉によってボディラインがあまり好ましくない方向へ行きますけど、

それさえちきんと修正できれば、

全くノープロブレム!むしろ、ダンス自体も上達するしね!


{39C3AB2F-920F-4D4A-B893-5D69EDEB7187}



いろんな方向へ、
いろんな動きに対応できる事を
求められるスポーツや、
体幹をしっかり使わねばならぬスポーツ
(体幹を使わないスポーツなんか無いけどさ。笑)
も、美しい腹筋に良いね。


例えば、
トライアスロンや、ボルダリングのようなスポーツだったり、
陸上競技の練習で取り入れるようなトレーニングや、
特に、フォームの修正などに効果を発揮するようなトレーニングは良いと思うね。

自分の身体1つを使って、それをいかにコントロールするか?にフォーカスする事の多いもの。

要するに、マシンや機械や球など使わないスポーツ、

走る、歩く、飛ぶ、泳ぐ、登る、そういう身体1つを使うものが良いかと思うね。



トレーニングをするにしても、


いきなり腹筋のトレーニングをする!
腹割りたいから!!
みたいなトレーニング方法は、

絶対に綺麗になれないと思う。

(わたしの!意見ですので、
自由に言いますが。。。)

だって、その前に足りて無い部分があっても、

そこはノーマークで、

腹が割れてる風に鍛えるならば、

全体の体のバランスは崩れるし、

かえって、弱点を助長してしまう。



身体は前よりも
脆いウィークポイントを持つことになる。



残念でしかないよね、これ。




好きな運動を真面目に楽しむって方が、

絶対に、身体は綺麗に仕上がります‼️


綺麗な身体を作りたくて、腹を割ろう!と考えているなら、

自分の体の全体把握から!

そして必要な部分からトレーニングしてね!!



と、いうのが、

私のこの雑誌を読んだモヤモヤの行く末。


みなさん、こういう特集見て、どう感じるのかなー?( ̄∀ ̄)

よーし、割るぞー!って思っちゃうなら、

ちょっと業界がタチ悪いよね、駄目だよね。

だってさ、身体は一生もの。

誰も最後は引き受けられない、
死ぬまで自分の責任で使うものなんだから。



だとしたら、自分でしっかりケアして、
自分で責任持って、
自分の身体を楽しめる人になりたい!!

そんな、世の中の私と同じような考え方の女性には、是非とも!体つくりの基本をきちんと自分で把握して、困らない体つくりを進めて欲しいんだよね(*´꒳`*)❤️

産後の目標がまた1つ、クリアになったな🌟



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!

ヘルシーボディトレーナー中原由美です。



産前産後の腰痛と、腰骨の上のお肉!問題。

産前産後の腰痛解消法&予防法

産前産後の腰痛解消法&予防法



今日は、1.2と姿勢について見てきたけれど、

実は、起きている間の姿勢だけでなく、

こんな所に原因が隠れている事も多いよ!!ってこと。





それは・・・





【寝る体勢と、寝ている環境】


です!


産前のママは、お腹が重たくなるに連れて、

動くのが億劫になるし、

横向き以外の体勢がキツくなったりするよね?


それで、寝返りや、寝ている間の動きが制限されてしまう。


{F47C028C-17A0-4FEE-9453-BF99EB80E8E7}



産後のママも、

授乳期は、授乳のタイミングやお世話のために、
寄り添って寝たり、
寝落ちたり、
添え乳でそのまま不自然な体勢で寝てたり、

授乳期が過ぎても、お子さんとピッタリくっついて、

同じ方向向いたまま、

かたまったように動かずに寝ている事、

多くないですか??


また、寝具が寝ている人数に対して小さいとか、

寝るスペースが狭過ぎて

身動き取れないとか。



実はね、人って寝ている間に自己修復しているの。

自己整体機能もあるんだよ!


それが、寝ている間に動くこと。

寝返りだけでは無くてね、

寝ている間に動くのは、

体の不自然な歪みや凝りを少しでも体が楽になるように自己整体しているからなんだよ。

ま、それだけじゃないけども。

でも、寝る体勢って、

それ位、大事で、体の感覚と密接。



赤ちゃんと寝ている、子供と寝ているママも、

子供と自分の間には、十分な間隔を取って、

自分も身動きできるスペースを確保してね。

授乳期、ベビーベッドなどの赤ちゃんのための空間を用意できるのであれば、確保した方が良い。

授乳のタイミングで抱っこしなきゃだけど、

赤ちゃんが小さいうちは、

自分の体の回復を優先してね!

{9CDAD5EC-64DB-475E-87C8-401FAAA544CB}



また、シングルの寝具でお子さんと一緒にくっついて寝てる、なんていう方は、

そこに余裕があるかどうか?

子供も自分も楽に身動きできるかどうか?

をきちんと考えて、相応しいスペースの確保を!


サイズアウトしてたら、寝具も新調する時期ですよ‼️




子供でも、きちんと寝ている間に修正出来ないと、体を痛める。


大人はもっと!!





寝ている時間は、
起きている時間と同じくらい大事です!!


寝る環境、きちんと整ってるか?




今一度、ご確認下さいね!!



それではまた!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!

ヘルシーボディトレーナー中原由美です。




産後の腰痛と、気になる部分のお肉、その原因はなんだろう??







正しい姿勢で腰痛知らず!
予防も解消も、まずはここから!

座位姿勢については、その1で。

自分の姿勢の癖もチェックしてみてね。





さて、今日は、正しい立ち姿勢!!


{9A489CCC-A5C5-4704-B23C-A8DAF7F7700D}

はい。

立ち膝してみよう!


上の写真、
上手く写真が撮れるか?とちょっと緊張気味なので、あんまり良いお手本じゃないけども。。。


基本的には、座位姿勢と同じ。

骨組みを利用して立ちます。




でも、足の裏って、筋肉で出来てるから、

どんな姿勢、どんな重心でも、自動的に補正してくれちゃうのね。


だから、どこが正しい姿勢の位置なのか?

分かりづらいの。



その点、この立ち膝は、、、、

膝のお皿は軟骨、つまり、骨。

骨の上に立つってことは、

必然的に、

積み木の要領で骨を積み上げないとバランスとれないから、

体が自然と骨組みを使って姿勢を維持してくれる!


ああ、楽チン!


立ち膝で立ってみると、

どこも筋肉を緊張させずとも立てるのが分かるはず。



また、この時、頭の位置と目線がとても大切。

頭が少しでも傾くと、頭蓋骨を支えるために背中側が緊張するの。

だから、目線は必ず、自分の本来の目の高さ。

まっすぐ前を向いてね。


反り腰の人は、みぞおちの力をホッと抜く感じ。



猫背気味な人は、

鎖骨と鎖骨の間、喉の中央の力を抜いて、顎の下に広さを作る感じ。
両腕はこの鎖骨の間から生えている事を意識して、腕の重さを感じてみてね。




こうすると、膝から太ももの骨、そしてその上の骨盤〜頭蓋骨が一直線にまっすぐ積み上がってる感じがより、分かりやすいと思うよ。
{8C39CA8F-62F9-403A-8757-7F9B566C1ADE}





まだなんとなく分かんないなーって人は、


立ち膝のまま、腰を前後左右にゆっくり揺らしてみてね。

骨盤と太ももの骨の接ぎ目、つまり、股関節が動くのを感じられる?

その股関節に、頭蓋骨から骨盤までの重さがまっすぐ伝わり、

それが、太ももの骨と膝のお皿で受け止められてる感覚を、ゆっくり感じてみてね。


これも、頼るのは誰かじゃなく、

自分の体の感覚だよ!


このブログに書いてある知識、

全ては、自分の体を信じて感じる努力、

それを忘れなければ、

自力でも体を変えていけるソースを出し惜しみなく入れてます!

是非是非!
いつまでも素敵で元気で健康なママ、
一緒に作りましょ〜(*´꒳`*)❤️




最後に、
この立ち膝から、ゆっくり上半身を前かがみにしてから正座の状態を作ってみて!
{3E9DA774-0155-4007-BECD-87FB7112FA36}

ゆっくり上半身を起こして、骨盤を立てた状態、
骨組みを利用した座位姿勢、正座の状態でも感じてみてね!



応用編は、この骨盤を立てた姿勢でのあぐら。

あぐらにすると、急に骨盤を立たせる感覚が分からなくなる人は、柔軟性不足!!

股関節周り、太もも周り、かたまりすぎです!

ゆっくり、1日5分でも良いから、ストレッチしていこう!
{EC962E4C-43EA-4383-9EDA-CB41C0ED0197}

この姿勢が楽にとれない、

または、どーやっても骨盤垂直に立たない、、、

そんな人は、
お尻の下にクッションなどを敷いて、座面を少し高くしてあげてね。

柔軟性の個人差にもよるけれど、だいたい10センチ〜20センチくらいの高さがあると楽チンよ。


これも、信じて良いのは自分の体ね!

全然楽チン♬から、少しだけ頑張る、全然分かんないなー、と、高さによって感じる感覚が違うから、少しずつ高さを調節して、感じてみてね!!


さあ、次回は、姿勢以外で、とても多い腰痛の原因と対策!!

姿勢が原因の人は、ひとまず、この正しい姿勢を練習よ!

さらにもう一歩踏み込んだ姿勢改善については、また追って書いていくよ〜(*´꒳`*)


それでは!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!

ヘルシーボディトレーナー中原由美です。


ママの

腰痛と腰骨の上のお肉!何とかならない〜?


に答えるシリーズ。

その1
産後の腰痛と腰骨の上のお肉の原因は?


{BB915BEB-0B47-4FC7-B882-267073A86F18}

私は、今こんなお腹してますけど、腰痛って全然無いのね〜(*´꒳`*)
疲れやすくはなってるけどね!

これは、この記事で紹介している姿勢の正しい取り方を体が覚えてくれてるからだと実感中よ❤️

妊婦さんも、是非、やってみてねー!





今日は、

その2
腰痛解消法!






慢性的な腰痛は、

姿勢の偏りが一番影響しています。

なので、

正しい姿勢をとりましょう!!





正しい姿勢は、美しい❤️


そして、

正しい姿勢は、圧倒的に筋肉がほぐれて、楽♬



なんですよ🌟


決して、
頑張った姿勢を取らなければならない訳ではない!!のですが、

 ここ、間違えてる方が多いです。




とくに、腰痛を発症する【反り腰】姿勢の人は、
基本的に、いつも、体の偏った部分を【頑張って使う事】にフォーカスが強すぎます。

こんな風に頑張ってないか?

ちょっと自分の姿勢を気にして感じてみてね!



みぞおちを前に出し気味、

背中を反らせて胸を張る。


思いっきり、気をつけ!の姿勢が良い姿勢だと思ってる。



どうですか??





この姿勢の癖を長らく続けてると、

お尻とお腹の筋肉が緩みます。


背骨を安定させて、
姿勢を維持するコアな筋肉まで
緩んでしまうので、

不安定な姿勢を維持するのに、

ますます背中側の筋肉、
普段頑張ってる腰回りの筋肉が

どんどん緊張しちゃいます。

結果

腰痛は悪化。


このサイクルを止めるには、



○骨格【体の骨組み】をきちんと利用することです。



骨を立てて立ったり、座ったり、動いたり。

骨があって、それを支えて動かす肉がある。

筋肉を使う事ばかりに集中してると、

一番中心にある骨を忘れてしまう。

でも、それだと、人体として不自然な動きになります。

だって骨組みって、1番重要な部分でしょう??

外野ばかり騒いでもダメなのね。笑






じゃあ、まずは、

骨を感じてみよう!

どこを意識すると、
骨組みを利用して
座ったり立ったりが意識できると思う?


実はこのブログでは姿勢美人特集とか、
産後のエクササイズとか、
至る所で書いているし、
レッスンの中でも何度もやってる事なんだけど。


産休中に、もうちょい見やすく、探しやすく、ブログを整えるから、わからないーという人は、そちらも是非、楽しみにお待ちを!



さて、

まずは、
骨組みの数が少ない方が意識しやすいので、

正しい座り姿勢からやってみよう!




1】椅子に浅く腰掛ける


いすの半分から手前を使います。
背もたれは基本的に使いません。

座ったら、足幅は、骨盤の幅くらいに軽く開いとく。

膝は直角に下ろし、自然な足のポジション。

下半身、楽になったね?




では、

2】そのまま左右にゆっくり上半身を揺らしてみる。


この時、

意識するのは、お尻!


右のお尻、左のお尻、

交互に体重が片方のお尻にかかると、

お尻の真ん中あたりに骨があるのがわかるかな?

これが、いわゆる【坐骨】といって、

骨盤の下側の出っ張り部分です。




3】骨盤を、座面に対して、垂直に立てて座る。

骨盤を立てると、その上に乗っかっている背骨、頭蓋骨も立ちます。

積み木のような要領で、骨を積み上げていく感じだね!

この骨盤を垂直に立てる、

が分かりづらいかな?

骨盤が垂直に立つと、
坐骨(お尻の骨)に真上から体重がかかるので、ピントが合わさるような感覚で、
頭から骨盤までの重さをまっすぐ感じるようになります。

この感覚をつかむために、こんな事をしてみよう!

4】そのまま、
背骨をスッと天井へ 軽く 伸ばす感じでお辞儀する。

お辞儀した所から、ゆっくり頭を上げて、
骨盤が垂直に立つ所まで戻る。



これはね、何度か自分で集中して感じてみた方が良い。


いくら外側から、
ココだよ!ココだよ!と教えられても、
自分の体の感覚で掴まない限り、
使えないの。

だから、あ!分かった!ってなるまで誰かに見ていてもらう、アドバイスをもらうのは良いけど、

あくまで、あなたの体、信じないといけないのは、あなたの感覚で、立ったなー!と感じる事よ!!

自分を信じてね!(*´꒳`*)

前後に揺れてみる、というのも良い方法だと思う。

坐骨って下側が丸みを帯びた骨だから、

コロコロと転がるのね、左右に、前後に揺らしてみて、1番体重を真上からしっかり感じられる場所、自分でしっかり見つけてあげてね!




次回は、立った姿勢の作り方、やってみよう!













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!

ヘルシーボディトレーナー中原由美です!


昨日投稿するはずが、下書きのままに、、、。


先日、保育園でね、

聞かれたのですよ。


産後、全然一年以上経過してるけど、、、


腰痛がね、最近酷いの〜。

バレーボール再開したんだけど、痛くて。。。

動いてはいるんだけどね。

そんで、これ!!

ここの肉‼️

腰骨の上のお肉が取れないんだよねー!

妙に気になる‼️


{4050C52D-0754-4F52-B5BF-6C262AB1F2A7}

妊婦を探せ!笑





原因はなんだろうー??

どうすれば良いかなー???


みなさんも、同じようなお悩み、ありませんか?


実はこの、腰痛と腰骨の上のお肉

とっても良く聞くお悩み。

肩凝りの次に多いです!!




まずは、原因ね。


腰痛の原因は、とてもたくさんあるので、

一概には言えないんだけど、

産後とか、妊婦になって、急に腰痛が出てる人は、

姿勢が変わった事(良くない方向にね)と、

腹筋力、特に姿勢の維持に関係するコアな筋肉の減少、衰退、が原因になる事が多いです。


骨盤のズレという場合もあるけれど、

これはあくまで私の感触だけど、

それよりも、腹筋力の回復と正しい姿勢の維持に集中した方が、経過が良ろしい。


もちろん、骨盤の事は非常に重要なんだけど!!

今日は、腰痛と肉、なので、割愛ね。



また、もともと腰痛持ちの人がギックリ腰をやっちゃったりする例も増えるね。

これは、元々のヘルニアとか、骨のズレが極端に出ている場合が多い。


それでも、実は、その原因まで考えていくと、

やっぱり、姿勢にかなり癖がある人が多い。


だから、元々腰痛持ちの人も、産前産後で腰痛持ちになった人も、

気をつけるべき点は、同じ‼️


正しい姿勢の維持と、

腹筋力の回復なのです❤️






そして、腰の上のお肉の原因ね。


これは、単純に、可動が少ない関節の周りには脂肪が付きやすく、

動きが減ってしまっているために、

脂肪さん達が、わーい!ここなら私達住めるわ〜❤️って居着いてしまってるだけ。


その可動が少なくなってしまっている原因まで考えてみると、

1つは、
日常生活動作の、
動きのバリエーションが減ってるとこ。

そして、
産後の筋力の低下で、
使える筋肉を使わずに
どんどん衰えさせてしまってる事。

もう1つ考えられるのは、
産後、しっかりケアしなかった骨盤が
開いたままで緩んでしまってる場合。


こんな所です。


これには、

産後一年の間にもし何もしていなかったのだとしたら、しっかりと腹筋力の回復が済むまでトレーニングしてあげる事が必要。

そして、体型を美しく変えるためには、
柔軟性の強化(体が凝り固まって硬い人が多い。。。)
と、
クビレとヒップアップに効くエクササイズを日常生活の中に上手に取り入れていくのが良いね!




次回は、もう少し詳しく、

具体的な内容が書けたら良いかな。

面倒だったら、動画にします。笑


それではまた!
{61411CAD-311D-45EB-8A5D-BB06F5CD0E93}







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。