ラストパイ

テーマ:
『本当に』踊りたければ必ず踊れる。

もちろん『踊れる』先には、踊ること、踊りをみせること、踊りでみせること、たくさんのことが待ち構えている。
だけれども『ラストパイ』が、私に流させた涙は『踊りになること』を目の前に突きつけたがために溢れたものだったと思います。

黒田育世さんの言葉。


そんな作品を自分の身体を通してあの舞台に立てたこと、
それまでの日々。
忘れられません。

そして、あれから丁度一年。
それまでの日々にも
まだまだ残り続けるあの感覚は
今でも灯続けています。



{348E033C-B70A-4A55-95D6-4534913101BF}




AD