え~、近くのローソンでコーヒーを買うとプロレスラーのミニフィギュアがついてきます。その名も…


ローソン限定 新日本プロレス

 IWGP歴代チャンピオンフィギュア


こりゃ 買わないわけには逝かない!! と言うことで早速購入。


はじめのフィギュアはこれでした!!

猪木1  猪木2


なんと凛々しい姿!!なんと勇ましいアゴ!!!


いきなり猪木様とはつきまくりでした^^


次は蝶野が欲しいあけぼのですた☆



AD

ジャパンカップWEEK

テーマ:

≪第25回  ジャパンカップ≫

着順 馬番 馬名 TIME
1 14 アルカセット 2:22.1
2 16 ハーツクライ ハナ
3 8 ゼンノロブロイ 1.3/4
4 5 リンカーン ハナ
5 6 ウィジャボード クビ


強かったですね、アルカセット。これで2400では全連対みたいですね。馬も強いですがさすがデットーリって言う感じでした。2着は期待のハーツクライが最高の追い込みを見せてくれました。今回は勝ち馬が強かったですが、あの内容ならこれからも期待できそうです。東京・京都ならね^^; 3着はゼンノロブロイ。自分の競馬は出来たと思います。力負けですね。

やはり今年の天皇賞はレベルが高かったみたいですね。今回も外国馬を除けば上位3頭が天皇賞からになり、エリザベスから3週連続で天皇賞出走馬が上位に来たことになります。有馬も天皇賞でいい内容の馬を探していけば良さそうですね。


≪第6回  ジャパンカップダート≫

着順 馬番 馬名 TIME
1 10 カネヒキリ 2:08.0
2 7 シーキングザダイヤ ハナ
3 6 スターキングマン クビ
4 5 タイムパラドックス 1.1/4
5 3 サンライズバッカス ハナ


ダート版ディープインパクトが強い内容でした。今後のダート界を牽引していきそうな感じですね。来年にはドバイも見えてきますし、黒船がいけなかった海外での活躍も期待したいです。


それにしても今回のJC、両方レコード決着になりました。特に芝の方はホーリックス・オグリキャップの持つ世界レコードも更新になったのかな?

馬券的には難しい週間でしたTT

AD

第25回  ジャパンカップ

テーマ:

≪ジャパンカップ≫

馬 名 性齢 斤量 騎 手 調教師
マイソールサウンド 牡6 57.0 本田 優 西浦 勝一
タップダンスシチー 牡8 57.0 佐藤 哲三 佐々木晶三
ウォーサン 牡7 57.0 J.スペンサー C.ブリテン
アドマイヤジャパン 牡3 55.0 横山 典弘 松田 博資
リンカーン 牡5 57.0 武 豊 音無 秀孝
ウィジャボード 牝4 55.0 K.ファロン E.ダンロップ
ベタートークナウ せ6 57.0 R.ドミンゲス H.モーション
ゼンノロブロイ 牡5 57.0 K.デザーモ 藤沢 和雄
ストーミーカフェ 牡3 55.0 四位 洋文 小島 太
10 ヘヴンリーロマンス 牝5 55.0 松永 幹夫 山本 正司
11 コスモバルク 牡4 57.0 M.デムーロ 道営・田部和
12 バゴ 牡4 57.0 T.ジレ J.ピーズ
13 サンライズペガサス 牡7 57.0 後藤 浩輝 石坂  正
14 アルカセット 牡5 57.0 L.デットーリ L.クマーニ
15 キングスドラマ せ5 57.0 E.プラード R.フランケル
16 ハーツクライ 牡4 57.0 C.ルメール 橋口弘次郎
17 スズカマンボ 牡4 57.0 安藤 勝己 橋田  満
18 ビッグゴールド 牡7 57.0 和田 竜二 中尾  正


ゼンノロブロイ:堅いでしょう。2着には必ず来ます!!
ハーツクライ:天皇賞組が今年は期待できそうなんで。何気に32.8の足を使ってるのは魅力
リンカーン:これも天皇賞から。武豊だし期待。
ウィジャボード:ジャパンカップに相性のいい牝馬。しかも去年の凱旋門でもバゴの僅差だしそれからもず~っと強い。ここでも期待。
×ヘヴンリーロマンススズカマンボ:今回は末足勝負になりそうなんで、天皇賞の末足組からチョイス。

AD

第6回  ジャパンカップ・ダート

テーマ:

≪ジャパンカップ ダート≫

馬 名 性齢 斤量 騎 手 調教師
シロキタゴッドラン 牡6 57.0 M.デムーロ 中尾 秀正
ラヴァマン せ4 57.0 C.ナカタニ D.オニール
サンライズバッカス 牡3 55.0 佐藤 哲三 音無 秀孝
ユートピア 牡5 57.0 安藤 勝己 橋口弘次郎
タイムパラドックス 牡7 57.0 O.ペリエ 松田 博資
スターキングマン 牡6 57.0 K.デザーモ 森  秀行
シーキングザダイヤ 牡4 57.0 横山 典弘 森  秀行
タップデイ 牡4 57.0 E.コア M.ヘニグ
ハイアーゲーム 牡4 57.0 田中 勝春 大久保洋吉
10 カネヒキリ 牡3 55.0 武 豊 角居 勝彦
11 サカラート 牡5 57.0 L.デットーリ 石坂 正
12 パーソナルラッシュ 牡4 57.0 藤田 伸二 山内 研二
13 ジンクライシス 牡4 57.0 柴田 善臣 土田 稔
14 アジュディミツオー 牡4 57.0 内田 博幸 船橋・川島正
15 エキセントリック せ4 57.0 D.ホランド A.リード
16 ヒシアトラス 牡5 57.0 蛯名 正義 中野 隆良


◎10番 カネヒキリ:いやぁ、普通に強いでしょ。この馬は中距離でこそと思ってるんで、前走は無視。まぁ斤量差も大分あったし気にしなくていいでしょう。
○14番 アジュディミツオー:なんといってもドバイで6着。ここ2走は距離不足。2100mでこそ真価発揮と見て。
▲5番 タイムパラドックス:安定感では素晴らしいものがありますが、先週までは調子の悪かったペリエが鞍上。ちょっと癖のありそうな馬なんでテン乗りでどうなのか?しかし3着までのは来そうなんで3番手評価。
△4番 ユートピア:ダートにつよいフォーティーナイナー産駒。スピードならメンバー中No1だと思うので、警戒の意味もこめて。
×13番 ジンクライシス:相手なりにしか走らない馬。なのでここでも相手なりに走って3着ありえる。

サカラートは気になるものの、やはり距離が気になる。本来は2100は長いはずなので… サンライズバッカスは前走強かったが、勝っているレースは全て斤量が軽い。歴戦の古馬相手で2kg差では正直厳しそう。

馬券は上位3頭軸の三連複で勝負!!

自信度は… 

伊崎修五郎レベルです…(‐_‐#)

先週のマイルCS。1番人気のデュランダルがまさかの大敗。今週も何か動きがあったみたいで…


≪3歳牡馬≫
ディープインパクト:次走は有馬記念に決定。また引退までは休養しないと言うことも決定。何故そんな暴挙に?

ストーミーカフェ:次走はジャパンCになった模様。

シックスセンス:香港ヴァーズ(香港G1 芝:2400m)に正式に招待されこれを受諾。正直厳しい戦いになると思うが、無事に頑張って欲しい。

ローゼンクロイツ:グリーンウッドに短期放牧中。近々復帰で次走は鳴尾記念の予定

アドマイヤジャパン:今週のジャパンCに登録。

ヴァーミリアン:次走は浦和記念の予定。ドンクールに先着してるのでパワーのいる馬場で活躍を見込めそう。

カネヒキリ:次走はジャパンCダートの予定。ダートの中距離なら負けられません!!

サンライズバッカス:前走ではカネヒキリに勝利。短いところではこちらに分がありそう。次走はジャパンCダートだが中距離で巻き返しを喰らいそう。。。。。


≪3歳牝馬≫

エアメサアイア:エリザベス女王杯は展開が向かず5着。年内にもう1戦する可能性もあるとのこと。

シーザリオ:今だ復帰未定とのこと。

ラインクラフト:マイルCSは惜しくも3着に。実力の片鱗は見せた。次走は阪神牝馬S。

≪古馬牡馬≫

ゼンノロブロイ:天皇賞は惜しくも2着。でも強いところは見せてくれました。次走はジャパンCですがここでも期待大です。

タップダンスシチー:天皇賞ではいいところ無く9着。次走はジャパンC。そろそろ厳しいのかな?

デュランダル:現役を引退して来期よりの種牡馬入りが決定した。通算成績は17戦8勝 GⅠ3勝(マイルCS・スプリンターズS)。繋養先は社台スタリオンステーション。父:サンデーサイレンス、母父:ノーザンテーストなんで、血統的には大成は難しいかもしれませんが頑張って欲しいですね。

ハットトリック:鞍上ペリエでGⅠ初勝利!これで京都コースは4戦4勝の負けなし。次走は香港マイルの予定。結構すごいメンバーが集まるみたいなんで、頑張って欲しいです。


≪古馬牝馬≫
アドマイヤグルーヴ:エリザベス女王杯は意地の3着!正直驚きました。次走は香港国際競走の予定でそれがラストランになる予定。もし出れない場合はそのまま繁殖入りと言うことですね。はっきりと引退が見えてくると悲しい気持ちになりますねTT
ダンスインザムード:マイルCSは力負けの4着。次走は未定。

スイープトウショウ:エリザベス女王杯を快勝!!最強牝馬の座はこの馬のものですね。放牧にだされ、今期はもう走らないみたいです。香港に挑戦してもらいたかったのでちょっと残念…

ヘヴンリーロマンス:天皇賞をまさかの勝利。ビックリしました!!次走は流動的で未だ未定。


ついにデュランダルが引退。近年野中ではかなり移植の馬でしたね。あの末足は強烈なインパクトがありました。2世にもその個性が受け継がれていくことを期待しています^^


さて今週はジャパンカップWEEK!芝・ダートで世界の強豪が集まってきます。実際馬券は難しいですがみんなで盛り上がっていきましょう~!!!

≪マイルCS≫

馬 名 性齢 斤量 騎 手 調教師
ラインクラフト 牝3 54.0 福永 祐一 瀬戸口 勉
アドマイヤマックス 牡6 57.0 武   豊 橋田  満
ウインラディウス 牡7 57.0 田中 勝春 藤沢 和雄
ローエングリン 牡6 57.0 横山 典弘 伊藤 正徳
ハットトリック 牡4 57.0 ペリエ 角居 勝彦
ビッグプラネット 牡3 56.0 和田 竜二 南井 克巳
アズマサンダース 牝4 55.0 藤岡 佑介 藤岡 健一
ダンスインザムード 牝4 55.0 北村 宏司 藤沢 和雄
バランスオブゲーム 牡6 57.0 木幡 初広 宗像 義忠
10 マイネルハーティー 牡3 56.0 安藤 勝己 中村  均
11 タニノマティーニ 牡5 57.0 須貝 尚介 須貝 彦三
12 ダイワメジャー 牡4 57.0 ルメール 上原 博之
13 サイドワインダー 牡7 57.0 松永 幹夫 北橋 修二
14 デュランダル 牡6 57.0 池添 謙一 坂口 正大
15 テレグノシス 牡6 57.0 勝浦 正樹 杉浦 宏昭
16 キネティクス 牡6 57.0 小牧  太 新川  恵
17 リキアイタイカン 牡7 57.0 武 幸四郎 松田 正弘
18 アルビレオ 牡5 57.0 岩田 康誠 白井 寿昭


◎14番 デュランダル:勝つのか?といわれれば分からないが2着は堅いでしょう。先週のスイープでも分かるように池添は手に入れるとあまりミスしなさそうなんで。1番人気でも仕方ないです。
○15番 テレグノシス:年を重ねるにつれてマイルに特化していってる気がします。ここ2走で切れ味は復活してるし去年のここが3着。良馬場なら右回りでも問題なさそう。ちょっと期待^^
▲12番 ダイワメジャー:デュランダルより前に行くにはやはり先行でないと無理かもしれない。関屋記念ではサイドワインダーに差し切られたが、先行してあのタイムで走れれば問題なし。上がりもあるので単もありえる。
△8番 ダンスインザムード:本来ならもうちょっと下の印やけどPOG持ち馬なのでちょっと厚めに。夏過ぎてから末足に磨きが掛かってきたので前走みたいな走りが出来ればここでも期待。

以降×に5番ハットトリック7番アズマサンダース16番キネティクスです。
特に爆穴はアズマサンダース。密かに速い上がりを持っていながら結果にイマイチ繋がってない馬。今週は黒田清子さんの結婚式もあり、天皇家と言えば東宮御所。東宮… 東… 東?! そう!だからアズマサンダースなのです!!


俺もこんな予想しだしたら終わりだね…

ちなみに今日の自信度は…

『スーパー仁くん(野々村誠Ver.)』 です^^

第10回  東京スポーツ杯2歳S

テーマ:

≪東スポ杯2歳S≫

馬 名 性齢 斤量 騎 手 調教師
オンファイア 牡2 55.0 横山 典弘 藤沢 和雄
フサイチリシャール 牡2 55.0 福永 祐一 松田 国英
クラシックスタイル 牡2 55.0 藤田 伸二 菊川 正達
マイネルスパークル 牡2 55.0 蛯名 正義 柴崎  勇
リメインオブザサン 牡2 55.0 赤木 高太郎 池江 泰寿
メイショウサムソン 牡2 55.0 石橋  守 瀬戸口 勉
ネヴァブション 牡2 55.0 北村 宏司 伊藤 正徳
ポートエレガント 牡2 55.0 和田 竜二 岩元 市三
マツリダアーティス 牝2 54.0 村上  忍 三野宮 通
10 ニシノイツマデモ 牡2 55.0 後藤 浩輝 高橋  裕
11 マイネルメロス 牡2 55.0 柴田 善臣 堀井 雅広


◎10番  ニシノイツマデモ

前走で33秒台を叩き出したのはこの時期の2歳馬では傑出もの。血統的にも中距離は向いてるし、スローで「ヨーイ、ドン」の展開なら上がりの速さが物を言う。今期は今日がラストラン。来年クラシックを狙うにはここは目一の仕上げで行かないと来年は見えてこない。逆に陣営としてはそこまで自信があると言うことか。


○2番  フサイチリシャール

この馬は逃げてしっかりした足を使う馬。しかし今回は今後を見据えて控える競馬をするようですが、父も母も切れ味が身上だった馬なのでさらに切れそう。この馬も相当速そう。


▲4番  マイネルスパークル

ここ2戦1800mを1分48秒台で走っている。5番メイショウサムソンも48秒台で走っているがあれは小倉なので無視。今回も同じようなペースで走れれば十分勝ち負け。


△1番  オンファイア

言わずと知れた三冠馬ディープインパクトの全弟。前走のパフォーマンスは良かったがここは重賞。メンバーが今までとは違うし出遅れ癖がプラスにはならないので4番手評価。もちろん強いとは思うが年明けからか?



今回は先週と違い来年のクラシックを賑わせるようなメンバーが揃ってる気がします。


馬券は難しい…三連複にしたいけど配当つかないし… 


三連単◎・○→◎・○・▲・△→▲・△


で勝負。自信度:篠沢教授に3000点

久々の更新です。先週はスイープトウショウが強いところを見せてくれました。今現在では中距離で最強かもしれませんね。今週はマイルCS。あのデュランダルが出走予定ですね。音速の末足を期待します。


≪3歳牡馬≫
ディープインパクト:次走は有馬記念に決定。また引退までは休養しないと言うことも決定。何故そんな暴挙に?

ストーミーカフェ:次走予定はジャパンCとジャパンCダートの両睨み。距離は持つのか?非常に気になります。

シックスセンス:今後は香港Cもしくは香港ヴァーズを目標に。しかし選出待ちのためジャパンCも視野にある。


カネヒキリ:武蔵野Sは出遅れが響いて初の2着。次走はジャパンCダートの予定。ダートの中距離なら負けられません!!


≪3歳牝馬≫

エアメサアイア:エリザベス女王杯は展開が向かず5着。年内にもう1戦する可能性もあるとのこと。

シーザリオ:今だ復帰未定とのこと。

ラインクラフト:今週のマイルCSに登録。古馬にもの凄い馬がいますが、いい勝負できるんじゃないかと思っています。

≪古馬牡馬≫

ゼンノロブロイ:天皇賞は惜しくも2着。でも強いところは見せてくれました。次走はジャパンCですがここでも期待大です。

タップダンスシチー:天皇賞ではいいところ無く9着。次走はジャパンC。そろそろ厳しいのかな?

デュランダル:今週のマイルCSに登録。今期はこれで終わり。香港はオーナーの意向で出ないことに決定している。


≪古馬牝馬≫
アドマイヤグルーヴ:エリザベス女王杯は意地の3着!正直驚きました。次走は香港国際競走の予定でそれがラストランになる予定。もし出れない場合はそのまま繁殖入りと言うことですね。はっきりと引退が見えてくると悲しい気持ちになりますねTT
ダンスインザムード:天皇賞はまさかの3着!!今週のマイルCSに出走予定。府中牝馬S以来末足が復活してきているんで今週も期待できます!!

スイープトウショウ:エリザベス女王杯を快勝!!最強牝馬の座はこの馬のものですね。放牧にだされ、今期はもう走らないみたいです。香港に挑戦してもらいたかったのでちょっと残念…

ヘヴンリーロマンス:天皇賞をまさかの勝利。ビックリしました!!次走は流動的で未だ未定。


そろそろ2歳馬も盛り上がってくる頃ですが、いかんせん僕自身にニュースソースが少ない為に情報が集まりません。皆さんの注目2歳馬(出走・未出走は関係ないです)を教えてください。近況やデビュー情報など出来る限り調べてみたいと思います。


どうかよろしくお願いします!!

京王杯2歳S & エリザベス女王杯

テーマ:

≪京王杯2歳S≫

着順 馬番 馬名 TIME
1 4 デンシャミチ 1:23.3
2 1 イースター ハナ
3 8 コイウタ ハナ
4 2 ゲイルワン 1/2
5 7 マイネルスカット 1.1/2


なんと!期待の本命はブービー…Orz そりゃだめだTT にしてもここ何年かの中ではレベル低め?だったような気もします。タイムも平凡だし。ここからとてつもなく強いのは出てこない気もしますね。


≪エリザベス女王杯≫

着順 馬番 馬名 TIME
1 8 スイープトウショウ 2:12.5
2 1 オースミハルカ 1/2
3 3 アドマイヤグルーヴ 2.1/2
4 14 ヤマニンシュクル 3/4
5 11 エアメサイア クビ


1着はスイープトウショウ。もはや最強牝馬は間違いなく、中距離では現役最強かも知れないですね。なんといっても切れが並じゃない!!今年はもう走らないみたいなことも噂されてますが、希望としては香港走ってほしいなぁ^^ あっ、いつも言いますが無事に走るのが一番ですよ^^


2着にオースミハルカ。やはり粘ったか。てかレース見てないんですが一旦は勝ったみたいな感じだったとか。やはり前につけれたときは油断できないですね。


ここまでで予想としては○-▲で馬連なら的中なんですが…


本命馬エアメサイアがまさかの5着。馬券も◎=○からの3連単だったので当らず。やはり馬券は馬連に限るね^^;



今週はマイルCS。例の強いやつがまた勝つんでしょうか?結構難しくはなると思います。こりゃまた予想が大変だ~!!!

エリザベス女王杯

テーマ:

≪エリザベス女王杯≫

馬 名 性齢 斤量 騎 手 調教師
オースミハルカ 牝5 56.0 川島 信二 安藤 正敏
ライラプス 牝3 54.0 松永 幹夫 松田 国英
アドマイヤグルーヴ 牝5 56.0 上村 洋行 橋田  満
ショウナンパントル 牝3 54.0 吉田  豊 大久保 洋吉
オースミコスモ 牝6 56.0 岩田 康誠 中尾  正
メモリーキアヌ 牝5 56.0 角田 晃一 湯窪 幸雄
マイティーカラー 牝5 56.0 内田 浩一 宮   徹
スイープトウショウ 牝4 56.0 池添 謙一 鶴留 明雄
クロユリジョウ 牝3 54.0 ペリエ 岡田 稲男
10 ブライアンズレター 牝6 56.0 福永 祐一 大久保 正陽
11 エアメサイア 牝3 54.0 武   豊 伊藤 雄二
12 ヤマニンアラバスタ 牝4 56.0 江田 照男 星野  忍
13 サミットヴィル 牝5 56.0 サンダース ギヴン
14 ヤマニンシュクル 牝4 56.0 四位 洋文 浅見 秀一
15 ウイングレット 牝4 56.0 武 幸四郎 宗像 義忠
16 マイネサマンサ 牝5 56.0 ルメール 中村  均
17 レクレドール 牝4 56.0 蛯名 正義 池江 泰郎
18 ベストアルバム 牝5 56.0 渡辺 薫彦 沖  芳夫


◎エアメサイア:一応指名馬なんで。武豊の5連覇を考えるとここは難しいかなとも思いますが、逆に鞍上に期待です^^
○スイープトウショウ:やはりこれが最強かなと^^;宝塚記念勝った時も叩き3走目。今回もそうなので十分に上澄みも見込めるかと。
▲オースミハルカ:有力馬が全部後ろなのが気になる。決してスローではないだろうが前に行く馬にとって有利な展開にもなりそう。
△レクレドール:前走は前の馬に有利な展開だった。そんな中上がり34.1で久々に切れ味を見せた。今回も切れれば十分にありえる。
×マイネサマンサ:正直この馬はいつ走るか分からない。もしかしたら今回走るのかも?!