宝塚記念  レース回顧

テーマ:

≪阪神メイン  宝塚記念≫

1着  スイープトウショウ

2着  ハーツクライ

3着  ゼンノロブロイ

4着  リンカーン

5着  サンライズペガサス


なんと1着は牝馬スイープトウショウ!!正直絶対にないと思っていたので驚きました。ビッグゴールド・タップダンスシチー・シルクフェイマスなどがいるからもしかしたら後ろで決着するかなとも思っていましたが、タップのできが抜群だったので馬場のこともあり前が有利だと・・・

結局2着にもハーツクライが来て後ろの馬で決着。前に行ったタップ・シルクは撃沈・・・もう馬券は当たりませんTT


そんな中、3着のゼンノはさすがですね。休養明けでもしっかり走るし、海外でも期待が持てそうです。

AD

宝塚記念  予想

テーマ:

≪阪神メイン  宝塚記念≫


◎15番  タップダンスシチー

なんと言っても強いの一言。前走快勝での宝塚記念は昨年と同じローテーション。しかも昨年よりも調子は上向いている様子。中間の調教では77秒台の調教もあったみたいだし、デキは生涯最高かも?


○1番   シルクフェイマス

今年は雨に泣かされ続けている。前走で初の良馬場だったが、きっちり結果を残してきた。今日も馬場コンディションはよく、最内からいい競馬ができれば逆転もあると思う。


▲8番   サンライズペガサス

密かに阪神で連外しのない馬。しかも良馬場なら文句なし!大阪杯のときのような競馬ができれば、勝つのは難しくても2着は十分。


△12番  アドマイヤグルーヴ

何気に右回りの方がいい内容を残している馬。過去には混合戦では走らないというレッテルもあったが、最近ではそれも気にならない。No1ジョッキーでどこまでこれるか。



【他有力馬の消し理由】


ゼンノロブロイ・・・やはり休養明けでは信頼がない。G2でも取りこぼして2着になるのでG1なら3着に(ホンマか!?)

コスモバルク・・・ザグレブは早熟で。端的ですがこれがすべて。

スイープトウショウ・・・持論なんですが、エンドスイープの子供は比較的阪神が苦手だと。G1のような頂上決戦では微妙に関係してきそう。

AD

宝塚記念  枠順発表

テーマ:

≪宝塚記念  枠順発表≫


予想 馬名 斤量 騎手 厩舎
本紙
1 1   シルクフェイマス 58.0 四位洋文 鮫島一歩
2 2 ビッグゴールド 58.0 和田竜二 中尾正
2 3   トウショウナイト 58.0 武士沢友 保田一隆
3 4   ハーツクライ 58.0 横山典弘 橋口弘次
3 5   ボーンキング 58.0 武幸四郎 松田国英
4 6 ゼンノロブロイ 58.0 デザーモ 藤沢和雄
4 7 コスモバルク 58.0 千葉津代 田部和則
5 8   サンライズペガサス 58.0 松永幹夫 石坂正
5 9   リンカーン 58.0 福永祐一 音無秀孝
6 10   ヴィータローザ 58.0 小牧太 橋口弘次
6 11   スイープトウショウ 56.0 池添謙一 鶴留明雄
7 12   アドマイヤグルーヴ 56.0 武豊 橋田満
7 13   サイレントディール 58.0 渡辺薫彦 池江泰郎
8 14   スティルインラブ 56.0 幸英明 松元省一
8 15 タップダンスシチー 58.0 佐藤哲三 佐々木晶



我が陣営期待のシルクフェイマスが最内に、方やタップダンスシチーは大外へ入りました。今年は雨に泣かされ続けたシルクフェイマスがここにきて運が向いてきたと言った感じです。


頑張れ!シルクフェイマス!!

AD

ここ何日か更新してなくてごめんなさい。

アメブロがリニューアルメンテするということだったので、ちょっとお休みしようと思ってました。


が・・・


どういうことでしょう?メンテしねーじゃん!!



ということで、またブログが復活します。ホントにごめんなさいです。



以上、本日花の28歳を迎えたあけぼのがお知らせしました。

上半期も終わりますねぇ~

テーマ:

宝塚記念が日に日に近づき、今年の競馬も早くも上半期を終えようとしています。

春以降全くといっていいほど馬券が当たってないので、ここらで頑張りたいと思います。


≪東京メイン  第22回 エプソムカップ≫

◎11番  ダイワレイダース

○3番   マチカネメニモミヨ

▲8番   ウインジェネラーレ


今年ここまで反抗し続けてきた大先生に期待です。期待といっても先生の力を出し切ってくれとは言わないです。普通に乗って馬の邪魔だけはしないで欲しい。そうすればこの馬はかなり期待できると思います。ちなみにこの馬芝の重馬場で3戦3勝。しかもタイムが・・・重とは思えない。


対抗はマチカネオマチカネ^^ 最近はダートが続いてますが、芝ではまだ底を見せていなさそう。お気に入りの四位騎手できまり!


ウインジェネラーレは叩き良化タイプ。昨年はゼンノロブロイを下し、秋にはオールカマーなどでも活躍した馬。名手蛯名の腕でどうか。





≪中京メイン  第19回 ファルコンS≫

◎14番  コパノフウジン

○10番  ジャズファンク

▲6番   コスモフォーチュン

△8番   フラワリングバンク

×12番  スパイン


このレースは大荒れ予想。まぁコパノの結構堅実(出遅れもなく)なので本命に。ちょっと外目の枠なのも一番いいか。


以降4頭は好位から抜け出してきそうな馬を選びました。


馬券は上記の5頭で3連複BOX。組み合わせ次第で40万馬券も夢じゃない^^

ファ●通 サンプルデッキ紹介

テーマ:

先ほどの記事に続き、今週のファ●通に載っていたサンプルデッキを紹介します。

ちなみに魏・呉・蜀の三国しかありません。他軍をお使いの方は、申し訳ないです。。。。。


≪魏:舞って、降らせて、水に流すデッキ≫

デッキ:R許褚・R司馬懿・R左慈・R于吉・UCベン皇后

おすすめ兵法:再起の法


まずベン皇后の計略『鼓舞の舞』で士気ゲージの上昇スピードを上げ、強化された司馬懿の『水計連破』をメインに戦っていくデッキ。全体の武力が低いが、そこで重要なのが左慈の『変化の術』。効果時間が大幅に上昇したので、武力の高い武将がいるときはこれでカバーしていこう。

※左慈の『変化の術』の使いどころがカギ!!


-コメント-

総武力17総知力33というデッキ。ちなみに左慈が武力10に変化しても総武力が26.正直厳しい・・・まずはベン皇后について。上位ではそう簡単に舞わせてくれない。仮に舞ったとしても水計連破を簡単には喰らわない。司馬懿がいるなら1部隊ずつ出すし、序盤で城門前まで行ってしまえば水計当らないし。そして最期の左慈ですが、これも同じ。左慈がいるなら強化系は使わないし、左慈が変化してから使えば問題ないし。ファ●通には書いてなかったですが、于吉が雨を降らさなければどうにもならないだろう。

まぁ序盤を伏兵で凌ぎきれれば、楽しそうなデッキではある。



≪呉:孫堅と孫権の二人がカギとなるデッキ≫

デッキ:SR呉夫人・R孫堅・R孫権・R周泰・C朱桓

おすすめ兵法:呉軍の大攻勢


孫権の計略『若き王の手腕』の効果時間上昇を活かしたデッキ。孫権が撤退しているときなどは、孫堅の『天啓の幻』で代用可能だ。兵種のバランスがよく、さらに呉夫人の『賢母の助け』を効率よく使えば強力。呉軍に多い弓兵の使い勝手が良くなったことで、今後は呉軍にも注目したい。

※呉夫人→孫権の計略コンボがかなり熱い!!


-コメント-

総武力24総知力29。これはなかなか使えそうなデッキ。VerUpにより呉軍の強化系の時間が延びたのはかなり使える。ただ個人的には朱桓の枠は孫尚香がベスト、悪くても陳武に変えたい。せっかく呉軍の大攻勢をチョイスしているのだから、畳み掛けるときには弓じゃないほうがいいと思う。どうしても弓がいいなら朱桓→丁奉がいいと思う。また孫尚香の場合は援軍が出せるのと、魅力もちなのが優秀。出だし志気が2溜まった状態からスタートできるし、畳み掛けつつ回復も担える優秀な武将だろう。相手に伏兵がいる場合には呉夫人で掘りに行くしかないかも・・・まぁこのデッキは一度自分でも試してみたいと思いました。



≪蜀:黄月英の計略に賭けたデッキ≫

デッキ:SR龐統・SR黄月英・SR馬超・R姜維

おすすめ兵法:再起の法or連環の法



黄月英の計略『黄式加速装置』を最大限に活かすデッキがこれ。士気ゲージが一定量溜まるまでは馬超や姜維を使って敵の攻撃を凌ごう。そしてなるべく敵の多い状態で龐統の『連環のすすめ』で移動力を低下。すかさず黄月英が計略を使って敵城を攻め落とす、必殺の戦法だ。

※連環のすすめ後は、敵兵を倒さないのがポイント


-コメント-

総武力21総知力30。このデッキも序盤がポイント。4部隊しかいないうえに1部隊伏兵、しかも黄月英は戦力として見れないので、本当に序盤がきつい!しかし上記の通り計略のコンボが嵌まれば圧勝のデッキ。じつは私自身同じようなデッキは試したことがあります。が、士気がたまらないんです。しかも黄月英ではなく諸葛亮だったんで、速さが足りませんでした。ちなみに黄式加速装置の速さは神速並なんで連環のすすめもしくわ連環の法が上手く決まればあっさり攻城も可能です。黄月英が手に入れば一度は試してみたいです。



ファ●通のおすすめデッキを紹介してきましたが、どれもこれも序盤がきつそうというのが感想。しかし呉・蜀に関しては決まれば勝利が確定な感じがします。

まぁ結局のところは相手との相性もあるんでなんとも言えないですが、面白そうなデッキではありました。

バージョンアップ変更点

テーマ:

今週発売のファ●通に、三国志大戦のバージョンアップ情報がのってました。

なのでここでまとめてみたいと思います。変更のあった計略のみですが・・・


 計 略 : 効果の変更内容


漢の意地:武力の上昇値が9→10になり、効果時間も延長

玄妙なる反計:効果範囲縮小

黄式加速装置:移動力増加率上昇

車輪の大号令:効果時間延長

守護の剛雷:基本威力上昇

神速の大号令:効果時間短縮

水計連破:基本威力(1回目)が上昇

赤壁の大火:基本威力を強化

挑発:効果範囲縮小

天啓の幻:効果時間延長

覇者の求心:効果時間短縮

白馬陣:基本効果時間延長

反逆の狼煙:武力の上昇値が9→10になり、効果時間も延長

反計:効果範囲縮小

変化の術:基本効果時間延長

防柵強化:防柵の強度が上昇し、柵回復量も上昇

身代わり:復活した部隊の兵力が完全回復

離間の計:効果範囲を縮小し、減速効果と知力低下効果時間が低下

劉備の大徳:効果時間延長

若き王の手腕:効果時間延長


やはり全体的にみても弓(呉軍)が強化されてますね。注目したいのが劉備の大徳若き王の手腕。効果時間延長となりこれからかなりの流行を見せそう。特に孫権の方は呉夫人とのコンボでさらに強烈になりそう。しかも効果が切れたりしても撤退しないのがかなりいい!!バージョンアップに伴い、呉軍を使う人が増えているので、今後R孫権は人気しそうですね。

       アサクサデンエン1


≪ユニコーンS≫

1着  カネヒキリ

2着  アグネスジェダイ

3着  ドンクール


しまった!ええそうです。馬券を外しました。予想は◎カネヒキリ・○ドンクール・▲アグネスジェダイでした。なのに、上位3頭の組み合わせで・・・ 三連単◎-○からという暴挙が間違いでしたTT

今後は1頭軸で行こうと思った、今日この頃です。。。。。


続きまして・・・



≪安田記念≫

1着  アサクサデンエン

2着  スイープトウショウ

3着  サイレントウィットネス


ア、アサクサデンエン?前走は完全にフロックだと・・・ 以後気をつけます TT

スイープトウショウ??まさか走るとは・・・ マイルでは相当に信頼が置けそう。改めて性能を理解しました。

サイレントウィットネスはさすが。直線では決まったかとも思いました。やはりあの馬は世界最強で間違いないでしょう。


今回の安田記念は全くかすりもしない。完敗です。それにしても今回アサクサデンエンがサイレントウィットネスに勝ったので、レイティングが上がるんでしょうか?それだとデュランダルとかがかわいそうな気もします。。。。。

第55回  安田記念予想

テーマ:

東京の天気はどうなんでしょうか??とりあえずは降らない予想で行きますが・・・


≪第55回  安田記念≫


◎5番  ダンスインザムード

アメブロのIDにも使っている名前で、一番大好きな馬。ぜひともいいレースをしてくれることを期待しています。デザーモも一度乗って分かってくるだろうし、何より休み明け2走目で上積み十分!得意のマイルで巻き返せ


○12番  サイレントウィットネス

言わずと知れた香港最強馬。マイルが不安視されてはいますが、前走でそれなりには見せたし、よくよく考えれば世界のマイル戦で2着。やはり実力は世界トップだろう。世界の走りを見たい。


▲17番  テレグノシス

東京のスペシャリスト。マイルの適正も高く、最近では少々馬場が悪くなっても好走しており、堅実性ではこれが一番かも。流れは後方の馬に向きそうなので期待は高い。


△16番  ブリッシュラック

前走でサイレントウィットネスを負かした馬。同じ厩舎で逃げ馬・差し馬の両方を兼ね備えているので展開の助けを作りやすい。しかし世界でサイレントに勝っているのはこの馬だけなので、もっとも注意が必要だろう。


×6番  ローエングリン

これも展開が鍵になる馬。サイレントとのテン争いになるのか、すっと2番手でいくのか気になるが、好位で走ると粘りこみが合っても不思議ではない。ダート適正があるように馬場が渋ってもチャンスはあるだろう。




今の東京コースは内の仮柵が取れたので、ラチ沿いはいい状態。サイレント・ローエン辺りがここを走ると思うので、前残りも十分に警戒したい。一応応援で本命はダンスだが・・・

第10回  ユニコーンS

テーマ:

ダート版ディープインパクトの登場です。

とりあえず予想だけ。


◎11番  カネヒキリ

○16番  ドンクール

▲2番  アグネスジェダイ

△13番  シンメイレグルス

注14番  モエレアドミラル


馬券は3連単◎→○から3頭へ。。。。。

とにかくカネヒキリが強すぎるので、◎→○は間違いないと思います。ドンクールも同様。ダートで5戦5勝なら対抗で間違いない。アグネスジェダイはダートであまり負けない。前走とヒヤシンスSではドンクールと激戦を繰り広げているので、上位に見ました。

シンメイレグルスはダート3戦3勝は立派だが、戦ってきた相手が1枚落ちると思うので4番手評価。モエレアドミラルに関しては、中央に来てからパッとしないが地方では圧勝に継ぐ圧勝。ダート変わりで不気味…