韓国・潭陽郡(タミャン)公式ブログ

青々とした竹林が広がる都市、全羅南道(チョルラナムド)潭陽郡(タミャングン)の公式ブログです。


テーマ:

2015年1月10日(土)と2015年1月11日(日)に「2PM」が2年連続の公演となったUNIVERSAL STUDIOS JAPAN (R)でのスペシャルライブを開催! 

会場に訪れた12,000人のファンは、非日常的な場所で行われた2PMのライブで盛り上がった。

2日間行われた「2PM New Year LIVE 2015 at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN (R)」 にて各日10曲を熱唱。黒いスーツで登場した「2PM」を大歓声が迎え、今月28日発売のニューシングル「Guilty Love」でライブを開始し、終始ファンを魅了した。

約1年ぶりにUNIVERSAL STUDIOS JAPAN (R)のステージに立ったメンバーは「みなさんお久しぶりです!僕たちを待っていましたか?!」とファンにあいさつすると、冬晴れの中パーク内に大きな歓声が響き渡り、メンバーは寒さも吹き飛ばすパフォーマンスでファンに応えた。

トーク部分ではセサミーストリートのキャラクターが登場!ステージで「2PM」のメンバーとハイタッチをしたり、キャラクター達による「ミダレテミナ」のダンスを披露すると、会場は大いに盛り上がった。

アンコールでは、メンバーがキャラクターのカチューシャを着用して登場! メンバーのジュノが作詞作曲を担当し、ニューシングルのカップリング曲として収録される「365」をフルダンスバージョンで初披露し、ラストチューンの「Hands Up」で会場が一体となった。メンバーは最後のMCで「ことしのアリーナツアーでまた大阪で会いましょう!」と約束し、2年連続で行われたUNIVERSAL STUDIOS JAPAN (R)でのスペシャルライブことしも大盛況に終わった。(記事&写真引用:(C)WoW!Korea、1月10日)

☆キャラクターたちが踊る「ミダレテミナ」 見たかったですね~

★この記事の続きはこちら→「2PM」2年連続のUSJでのスペシャルライブに1万2千人が集結!


韓国女優ソン・ユリが、歌手で元同僚のイ・ヒョリとの通話後に涙をみせた。

ソン・ユリは去る12日夜に放送されたSBS「ヒーリングキャンプ」で新年会として招待するため、イ・ヒョリへ電話をかけた。

ソン・ユリは「電話番号が変わったことを知らなかったから、キム・ジェドンに(番号を)聞いて、電話したよ。久しぶりだね」とあいさつすると、イ・ヒョリは「私が先に電話しなきゃいけなかったのに…。末っ子(Fin.K.Lメンバーの中でソン・ユリは一番年下)に先にさせてしまって申し訳ない。ごめん」と言葉をかけた。

通話後、ソン・ユリは涙を流しながら「電話をすれば何でもないのに、これまでどうして電話をしていなかったんだろう。申し訳ない気持ち、そして(話せて)うれしい」とし、「末っ子の私が先に電話をかけなければならないのに、できなかった。自然と連絡が途絶えてしまった。そうしている内に、できなくなってしまって…」と話し、イ・ヒョリと連絡が途絶えていたことを告白。

この姿に、同じく「Fin.K.L」メンバーのオク・チュヒョンは「どうして涙が出るんだろう」と話しながら号泣。これに、イ・ヒョリは「私たちは不仲ではない」と解明。オク・チュヒョンは「全員、性格が異なるだけ。不仲とは違う」とし、一部で提起されていた「Fin.K.L」の不仲説を一蹴した。(記事&写真引用:(C)WoW!Korea、1月10日)

☆色々な思いが詰まった涙だったのでしょう。

★この記事の続きはこちら→ソン・ユリ、元同僚イ・ヒョリとの通話後に涙…その理由とは

韓国トーク番組「ヒーリングキャンプ」で、グループ「Fin.K.L」のメンバーらが”不仲説”について言及し、涙をみせた。

12日に放送されたSBS「ヒーリングキャンプ」は新年特集として、MCイ・ギョンギュ、キム・ジェドン、ソン・ユリらが自身の知人を招待した。

この日、ソン・ユリは「Fin.K.L」メンバーのオク・チュヒョンをゲストとして招待し、イ・ヒョリに電話をかけた。彼女たちは、涙を流しながらお互いへの気持ちを再確認し合った。また、イ・ヒョリは必ず「Fin.K.L」メンバー全員で「ヒーリングキャンプ」へ出演する、と約束を交わした。

そんな中、イ・ヒョリが過去、「Fin.K.L」として活動していた当時に対する発言が再び注目を集めている。

イ・ヒョリは2013年6月に放送されたSBSラジオ番組で「Fin.K.Lのメンバーたちと頻繁に会っている? 」との質問に「オク・チュヒョンとはよく会っているが、その他のメンバーとは(最近)会っていない」と答えた。また「過去、イ・ジンとソン・ユリが演技をしながら大変だと言っていたが、最近は演技力でも好評を得ており、私もうれしい。オク・チュヒョンはミュージカルに合っている。ルックスと声がミュージカル向き」とし、メンバーに対する愛情をみせた。

さらに「正直、ソン・ユリの外見がうらやましかった。かわいらくして、Fin.K.Lでの活動時、男性ファンから一番人気があった。いまは、うらやましいという気持ちはないが、昔は本当にうらやましく感じていた」とし、過去の感情を赤裸々に告白していた。(記事&写真引用:(C)WoW!Korea、1月10日)

☆率直なイ・ヒョリらしいコメント^^ 久しぶりの「Fin.K.L」メンバー全員での出演も是非見てみたいですね!

★この記事の続きはこちら→イ・ヒョリ、グループ活動時の”不仲説”に涙…過去の発言も話題


ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓


にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)