2017年4月2日の

 
岩崎芳佳&アントワーヌ・パロックデュオリサイタル
 
チラシにメインの演奏予定プログラムが記載されていますが、
 
一部変更がございます。
 
ラフマニノフの「私を信じるな、わが友よ」
He верь мне, друг!
 
に代わり、
 
ラフマニノフ「春の水」
Весенние воды
 
を演奏することになりました。
 
「春の水」は、
 
去年もプログラムに入っていて
 
今年は違う曲を、
 
と思っていたのですが
 
前回とても好評でしたし、
 
ロシアの冬の雪が溶けて一斉に流れ出す春の水、
 
柳澤さんの「書」でも是非表現して頂きたいと思い直しまして、
 
それで再演することに決めました。
 
プログラムは以下のようになります。
 
Hahnアーン
Le printemps

Si mes vers avaient des ailes  
もしも私の詩に翼があったなら

Debussyドビュッシー
〜Ariettes oubliées忘れられし小唄〜
C’est l’extase langoureuse
それはやるせない陶酔
 
Il pleure dans mon coeur
僕の心に涙が降る
 
L’ombre des arbres
木々の陰
 
Chevaux de Bois
木馬

Green
グリーン
 
Spleen
憂鬱

~entre acte休憩~

Poulencプーランク
~Metamorphosesメタモルフォーズ~
Reine des mouettes
かもめの女王
 
C’est ainsi que tu es
君はこんなふう

Paganini
パガニーニ


Rachmaninoffラフマニノフ
Оне отвечали
彼女たちは答えた
 
Не пой, красавица!
歌わないで、美しい人!

Весенние воды
春の水
 
中田喜直
さくら横ちょう
 
 
 
AD