昨日は、書道家の柳澤暁芳さんが、

 
私のヴォーカル教室エコールボイスに来て下さり、
 
4月2日のリサイタルに出現するアート!
 
の打ち合わせをしました。
 
わざわざ来て下さったのには訳があり、
 
昨年から、
 
私は柳澤さんに、
 
お教室のレッスン室にある襖に
 
「書」を書いて頂くお願いをしていて、
 
昨日のこの日は、
 
その下見を兼ねて、
 
お茶コーヒーにいらしてくださることに、
 
日取りを決めてありました。
 
襖を下見して頂いて、
 
ゆっくりお喋りでも楽しむつもりでいたのですが、
 
その後、先日お話ししましたようにこちら
 
春のリサイタルにご協力頂くことになったことから
 
その打ち合わせも兼ねることに。
 
でも昨日は、どちらかといえば
 
今はまず、4月2日の打ち合わせをしなければね!?
 
ということで、
 
襖の方は、
 
4月2日のリサイタルが終わって
 
落ち着いてからということに。
 
柳澤さん、
 
届いた和紙のサンプルで、
 
いつくか、本番サイズの10分の1縮小版で
 
こんな感じ、というサンプルを作って来てくださいましたラブピンク音符
 
 
これを見ただけで、
 
もうワクワク、益々当日が楽しみでなりません!ドキドキ
 
会場で「書」の作品をディスプレイする箇所は、
 
ステージ正面、とサイドの3箇所、
 
どこに、
 
どの歌曲の、どの詩を持ってくるか?
 
などをざっくりと決めました。
 
詩のどの部分を取るのか、
 
日本語、フランス語、
 
それともロシア語?
 
その辺りを決めるのは、
 
柳澤さんにお任せしました。
 
柳澤さんの心に響くままに?
 
感性にお任せして、
 
自由に表現して頂きたいと思いました。
 
先にYou tube などで音源を聴いてもらったりもしていましたが、
 
いくつか、CDでもまた別な音源を聴いて頂き、
 
詩の対訳や曲についての資料などをお渡ししました。
 
実際に書いて頂く対訳のいくつかは、
 
私の方で、まだ見直し中のものもあるので、
 
これからその作業も完成させなくては。。。!!
 
ところで、
 
昨日、柳澤さんが持っていらした
 
書道の字の崩し方辞典?
 
 
とても興味深いです。
 
こういうのがあるというのを知りませんでした。
 
でも、全くこの通り、
 
というだけでもないそうです。
 
それはそうと思います。
 
音楽の演奏が、
 
ただ、楽譜に書いてある通りで、
 
間違っていないだけでは
 
全く面白くない、というように。。。
 
さて、
 
「書」の方は、準備着々
 
そして、
 
肝心の演奏の方も!
 
 
 
 
 
 
AD
2017年4月2日の
 
岩崎芳佳&アントワーヌ・パロックデュオリサイタル
 
チラシにメインの演奏予定プログラムが記載されていますが、
 
一部変更がございます。
 
ラフマニノフの「私を信じるな、わが友よ」
He верь мне, друг!
 
に代わり、
 
ラフマニノフ「春の水」
Весенние воды
 
を演奏することになりました。
 
「春の水」は、
 
去年もプログラムに入っていて
 
今年は違う曲を、
 
と思っていたのですが
 
前回とても好評でしたし、
 
ロシアの冬の雪が溶けて一斉に流れ出す春の水、
 
柳澤さんの「書」でも是非表現して頂きたいと思い直しまして、
 
それで再演することに決めました。
 
プログラムは以下のようになります。
 
Hahnアーン
Le printemps

Si mes vers avaient des ailes  
もしも私の翼に詩があったなら

Debussyドビュッシー
〜Ariettes oubliées忘れられし小唄〜
C’est l’extase langoureuse
それはやるせない陶酔
 
Il pleure dans mon coeur
僕の心に涙が降る
 
L’ombre des arbres
木々の木陰
 
Chevaux de Bois
木馬

Green
グリーン
 
Spleen
憂鬱

~entre acte休憩~

Poulencプーランク
~Metamorphosesメタモルフォーズ~
Reine des mouettes
かもめの女王
 
C’est ainsi que tu es
君はこんなふう

Paganini
パガニーニ


Rachmaninoffラフマニノフ
Оне отвечали
彼女たちは答えた
 
Не пой, красавица!
歌わないで、美しい人!

Весенние воды
春の水
 
中田喜直
さくら横ちょう
 
 
 
AD
昨日、4月2日のリサイタルのお知らせを致しましたこちら
 
早速、ご予約下さり誠にありがとうございますルンルン
 
去年に引き続き、ご協賛頂いております
 
ロシア・ウォッカの株式会社プロムテック・ビズ社様では、
 
会員の方に、コンサートご招待のキャンペーンハート
 
を企画して下さっています。こちら
 
ご予約がまだの方、ご興味ありましたら、
 
ぜひ、応募なさってみてください。音譜
 
今回は、アート「書」とコラボ、と言いますか、
 
あまり「コラボ」という言葉は好きではありませんが、
 
アート「書」が会場にレイアウトされることになりました。
 
なぜ、このようなアイデアに至ったかと申しますと、
 
たまたま知人のご縁で、
 
駅からも近くて便利な?
 
こちらの会場を昨年から使わせて頂くことになり、
 
いろいろな意味で、とても利用しやすい場所なのですが、
 
もう少し雰囲気を工夫できたらなあ、ということで、
 
当初、色布をステージバックに垂らす、
 
などのアイデアがあり、許可をもらっていました。
 
が、昨年末、ふと閃きましてひらめき電球
 
書道家の柳澤暁芳さんに突然連絡!!
 
お問い合わせしたところ、すぐにOKのお返事、
 
そして、その日のうちに都内のカフェで打ち合わせ、
 
制作のための紙代のスポンサー探しなどは、
 
心当たりをお問い合わせ、
 
すべてがあれよ、あれよと言う間に
 
この年始までに決まってしまったのでした。
 
まだ、実際にそれが制作され、展示されるまでは
 
どんな感じになるのか、想像もつかない、と思われるかもしれませんが、
 
私の頭の中ではすでに、素敵な作品と空間、
 
そしてそこに歌とピアノの歌曲の世界が広がる。。。
 
という、素晴らしいイメージが浮かんでいます。照れ
 
柳澤さんも実際に使う和紙のサンプルをいくつか取り寄せて、
 
試し書きしていらっしゃいましたが、
 
先日、その中でも一番値段の高い和紙が、
 
使われることに決定しました。
 
やはり「書き心地」がよくなければ、良い作品は生まれません。キラキラ
 
この度、和紙代をご協賛くださることになりました
 
アートへ理解のあるオー・エイ・エス株式会社様には
 
大変感謝しております。虹
 
さて、その書道家の柳澤暁芳さん、
 
私は、何度か彼女の個展や、
 
書道パフォーマンスなどを拝見さて頂いていますが、
 
とても豪快、かつ繊細、な作風が私好みドキドキ
 
そして柳澤さんもまた、
 
私のコンサートやライヴにも何度かいらして下さっていて、
 
何かとても気が合う?
 
そんな間柄ニコニコ
 
柳澤さんのHPはこちらです。
 
 
昨年は、ギリシャに書道のワークショップにも行かれていて、
 
国際的にご活躍です。
 
今回の制作のために歌曲の詩や、
 
音源にもとても興味を持って下さり、
 
そういう感性をお持ちの方、
 
やはり、何かとてもご縁を感じておりまして、
 
今度のこの企画は絶対上手く行くであろう虹
 
と、今からワクワクしています。キラキラ
 
 
 
 
 
AD

4月のリサイタル2017

テーマ:
2017年4月2日(日)
アクタス ノナカ・アンナホール(渋谷)
15:30開演
岩崎芳佳(ソプラノ)
アントワーヌ・パロック(ピアノ)
デュオ・リサイタル
書:柳澤暁芳
 
協賛:株式会社プロムテック・ビズ
オー・エイ・エス株式会社
*終演後、出演者とのミニ交流会があります。
 
お申し込み:株式会社アクタス セルマージャパン03-5458-1521
またはメールにてヴィノミュジックまで
 
一昨日、2月9日のライヴ「ボレロの夕べ Vol.6」
 
初めての六本木、キーストーンクラブ東京
 
出演致しました。
 
今週一番の寒さ!!
 
そして雨雨
 
そして雪。。。雪の結晶
 
お足元悪い中、
 
ご来場下さいました皆さま、
 
大変、大変感謝申し上げます。
 
また、悪天候にもかかわらず、
 
当日急遽ご予約下さった方々もあり
 
嬉しい限りでした!
 
今回はご来場頂けなかった皆さまのために、
 
こちらは、お客様が撮影して下さった
 
ステージの様子の写真です。
 
とてもコンディションの良い、いいピアノが入っていました!
 
そしてお店の雰囲気がとても良く、
 
お料理も美味しくて、
 
わたくし、気に入りました!ラブウインクラブラブ
 
そういう訳で、
 
次回からのシリーズ「ボレロの夕べ La Noche del Bolero」
 
こちらのお店であれこれ歌わせて頂くことに決まりましたドキドキカラオケ
 
Vol.7は只今調整中(5月下旬の予定です)!
 
内容も、「ボレロの夕べ」と言いつつ、
 
ボレロ以外も沢山入ったプログラムになっていますが、
 
次回からは、
 
更に彩り豊かな内容になる予定です!アップ
 
今回、パーカッションで入って下さったパポさんも、
 
次回から一緒に参加しますルンルン
 
終演後、出演者3人揃って、カシャカメラ、カシャカメラ