2005-11-05 00:21:26

まさかの復活・・・大人ニキビ!(T_T)

テーマ:大人ニキビ SOS!

どひゃ~~~っ!

ここ二週間ほど、大人ニキビ大量発生しまくりです!!(大汗)


再発の原因がいまひとつわからない! それゆえに対策法がわかりません(涙)


しかも、今までは大人ニキビの特徴そのままに、あご周辺にだけできていたものが

なぜか今回は眉間や こめかみ にまでドバっと!


唯一考えられるのは、洗顔石鹸を変えたことぐらい。

涼しくなってから、しっとり効果を狙って「黒糖石鹸」に変えたところ、こめかみニキビがポツポツ。


それと、最近、生活に変化があって

起床時間とか、人間関係とか、大きく変わったために精神的に乱れが生じたのかも・・・


あ~あ。

せっかくここ数年、ほとんど出なくなっていたのにな・・・


ほんとにしつこい!!



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-11-03 13:17:03

恋愛のハズレくじ 3

テーマ:恋愛 SOS!



「 カノジョと別れるから付き合ってくれ!」 と言われ、イキオイに押されてOKしたものの、

初デートをドタキャンされるという、チョーむかつく目にあったワタシ・・・


間に入って Y くんとの連絡をとってくれたN子から、その夜電話がありました。



「 なんかねえ、あの日 ( 付き合いを申し込まれた飲み会の日 )、

 解散してからも男だけで遊びに行ったらしいんだけど、

そこでね、Y くんの昔のカノジョがカレシといるのを見てヤケ酒のんで、

今日は起きれなかったんだって。」




Σ(゚Д゚;) ハァッ?!




なんですと?




好きだ~本気でつきあってくれ~アイツとは別れる~ とかなんとか言ったその日に?

モトカノが別の男といるのを見てヤケ酒??

んで、ワタシとの約束を ( しかもオマエが誘ったんだろーが!) すっぽかし???




フザケルナ。 ( ̄_ ̄メ




「 直接謝りたいから、電話番号教えてって言われたけど・・・どうする?」


N子、ナイス!

教える前にワタシに聞いてくれてありがとうっ!



「 もう話す気も会う気もないから。 

  教えないで、 ゼッタイに!





こうして Y くんとのお付き合いは、始まることのないまま終わりました・・・



数年後、仲間内の結婚式の二次会で、Y くんに再会しました。


ワタシのほうもカレシ連れでしたが、Y くんも女連れでした。


それは・・・

あの頃、まるで 「 イヤイヤ付き合っているだけ 」 みたいな言い方をしていたはずの B子 でした。

「 オマエと付き合えるなら、すぐにでも別れるよ 」 と言っていたはずの・・・


ワタシが Y くんに、とびっきりの笑顔を向けつつ、

目つきだけは思いっきり見下したような 「 この、ヘタレがっ!」 というような視線で、



「 ふぅ~ん。 

あれからず~っとB子と付き合ってたんですね。」



と言うと、Y くんはむちゃくちゃ居心地の悪そうな、ひきつった笑みを浮かべました



あーあ。

つまんない男だったなあ~。 ┐('~`;)┌



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-31 14:58:17

ダメ男、増殖中?!

テーマ:タマシイの叫びを聞いてくれ~!!


今、何気なく見ていたワイドショーに、すごくムカつくニュースがありました。


コニタンなんて愛称でおなじみ(?)の俳優・小西博之が、

妻子を置いて家を出たまま7年間、生活費も入れずにいるというではありませんか!


こういうのって、本当~~~に許せません!

無責任すぎです!!


家出の原因は 「 好きな女ができたから 」 だということですが、

それならそれで、結婚生活にきちんとケリをつけてから先へ進むのが人としての常識でしょう?!


結婚したら、一生添い遂げるべき!なんてことを言うつもりはありません。

いざ結婚生活を始めて見たら 「 この人じゃなかった 」 ってことはあると思うし、

そういうときにお互い納得して別れるっていう道もアリだと思う。


妻や夫以外の人を好きになって、その人のほうを選ぶというのなら、

きちんと妻(もしくは夫)に説明し、ありったけの誠意をもって納得してもらうべきでしょう?


段階や順序を踏むことが、最低限の礼儀でしょう!?


自分だけ黙ってプイっと家を出て、あとに残された者の生活はしらんぷりだなんて

あんまりにも虫が良すぎるんじゃありませんかねっ!


最近、こういう無責任な人って増えてるのかしら・・・

“ 初代・格さん ” の俳優・横内正も同じようなことをしたってニュースになってましたよね。


横内正は64歳、小西博之は40代?

どちらも良識あるべき、立派な大人って年齢です。


それがこんなふうに、めんどくせーからあとは知らねーよ!みたいな行動をするのってどうよ?!

カッコ悪すぎじゃないの?


男として、大人として、

そして何より 「 人間として 」 ・・・





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-31 00:00:57

恋愛のハズレくじ 2

テーマ:恋愛 SOS!



けちけちせずに、いきなり結果から書いてしまおう。


・・・Y くんとのお付き合い(?)は、1回もデートしないまま終わりました。(T_T)

あー、おもしろすぎる結末!



実は、付き合ってくれ~と言われた翌日、さっそくデートする予定になってたんです。

( 行く先は、夢と魔法の王国・ディ●ニーランドー♪)



「 ○○駅 ( ワタシの最寄り駅 ) まで車で迎えに行くから、弁当よろしくな!」




Σ(゚Д゚;) ハァッ?!




ワタシに手弁を作れと?!



自慢になりませんが、18歳当時はワタシ、ろくに米を研いだこともありませんでした。

おまけに手弁を要求されたの、真夜中の1時すぎです!




スーパー、どこも開いてないっつーの!! ヽ(`Д´)ノ




しかたなく、家の冷蔵庫にあった食材だけでがんばって作りましたよ~>弁当。

おにぎりと卵焼きとウインナ炒めという、弁当の定番でなんとか乗り切りました!


それ持って、約束の時間に約束の場所へ・・・


ところが、待てど暮らせど来やぁ~しねえ!!



短気なワタシが一時間待って、当然ブチ切れて、弁当持ったまま友人N子宅へ。


昨晩、Y くんからの告白の場に居合わせた、というか、

Y くんの援護射撃をしてきた中の一人であるN子に、ブチキレたまま、事の顛末を話すと、

「あとで私から Y に連絡してみるから」 と、懸命にワタシを宥めました。



※ 当時は携帯電話なんてものは普及していなかった。

ワタシは、某社の寮に入っている Y くんの連絡先を聞いていなかったし、

ワタシの家電も知らせていなかった。

N子のダンナが Y くんの親友だったため、N子と Y くんは親交が深かったので連絡役に。



その日の夜、N子からの電話で Y くんのドタキャンの理由を知りました。


ああ、唖然ボーゼン・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-26 20:40:17

恋愛のハズレくじ

テーマ:恋愛 SOS!


高校一年生の時に初めて付き合ったカレシと10ヶ月で別れて以来、

極端に恋に臆病になっちまったワタクシ~!


先輩から さりげない好意 を感じたり、

後輩から あからさまにラヴラヴ光線 を向けられたりしたこともありましたが、


結局、ぐずぐずと尻込みしている間に 逃げられました ( 笑 )



「 こ、これじゃあいかん・・・(汗)」 と切実に思ったのは、高校の卒業式。

友人たちにはみんな、校門前にカレシが車でお迎えに来ていたというのに、

ワタシってば母親と一緒に帰ったんですよっ!!




か・・・

かな~り、むなしいかもっ・・・ (T◇T)




あれは、さすがにこたえました。

18歳のナイーヴなハートに ズキズキッ ときました。


いつまでも過去を引きずってる場合じゃないっっっ!!



ワタシが 「 その気 」 になったと見るや、友人たちも俄然、協力的になってくれまして。

あれこれ紹介してくれたのは良いのですが・・・ ろくな男がおらんかった (-_-メ



一番ひどかったのは、友人A子が紹介してくれた、友人B子のカレシでした (をいっ。


B子のことはワタシも知っていたし、そのカレシとも “ B子のカレシ ” として顔を合わせていました。

A子によると、その、以前顔を合わせた時にカレはワタシを気に入ってしまったのだと・・・。


いや、もっとぶっちゃけると、

「 あの子 ( ワタシ ) になら 真剣になれる 」 と言ったそうな。

ちなみに “ 真剣 ” と書いて “ マジ ” と読みます、ひょええ~~~



おいおいA子さん、アンタ、友達だろうにひでぇ話だなあ~、と思いましたが、

よくよく話を聞くと、ふたりの付き合いは、B子が一方的に押し切ってしまったものらしい

その気のなかったカレシを、強引にその気にさせたようなものだとか。



< だからといって、本当にイヤなら付き合わなきゃいいじゃん!

・・・って、思ったけど口には出さなかったずるいワタシ(^^; >



その状況は、仲間内でもちょっとヒンシュクかってて、

みんなカレシに同情してたらしい。


だから、カレシが仲間内のオトコ友達にワタシのことを打ち明けたら、

みんな責めるどころか 「よっしゃ! 協力してやるべ!」 って感じになったんだそうです。


A子を始め、かわるがわるやって来ては、ワタシにカレのことを売り込んでゆくのです



< えーーーっ。 だったらきちんとB子とケリつけてからにすればいいじゃん。

・・・って、思ったけど口には出さなかった姑息なワタシ (^^; >



そして最後に、問題のカレ ( Y くん ) がやって来ました。

酒の席ではあったけれど、それにしても べろんべろん です。

いきなりワタシの腰を抱き寄せ、「 ハナシ、聞いてもらえましたかぁ~?」 って耳元で話し始めました。


っていうか、馴れ馴れしすぎじゃっ。

っていうか、ナナメ前でB子が見てるっつーの!



話を聞いてるうちに、こいつ実はそれほど酔ってないな・・・と気付きました。

それじゃあこっちもマジメな話をしてやろう、と思って

「 B子のことはどうする気?」 って聞きました。

「 オマエが付き合ってくれるなら、別れる。」


・・・真剣な目でした~

Y くんっていうのが、これまた・・・ いけめん だったんですよねえ~(^^;



カノジョがいるといっても、Y くんの場合は事情が違うんじゃないかしら?

ワタシも今までウジウジしてばかりだったんだから、ここらでポーンとはじけちゃってもいいんじゃない?


ワタクシ、思わず 「 いいよ。」 って答えてしまいました・・・

B子の視線をビシバシと感じながら・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-25 00:57:36

恋愛傾向

テーマ:恋愛 SOS!


そもそも、ワタシは 男の人と付き合った経験がむちゃくちゃ少ないのです




初めて 「カレシ」 ってものが出来たのは高校一年生の時・・・

( ※ これ、ワタシの時代からするとそんなに遅くは無い!・・・と、思う。 ←などと必死な言い訳・・・)


10ヶ月だけの清いお付き合いでした




相手からの告白で付き合い始めたけれど、別れを切り出したのはワタシから。


その、別れの理由っていうのが・・・

今思うと 「 すげームカツク女 」 なんですけどね、自分自身が!(^^;




相手を好きになりすぎて、

自分が自分でいられなくなっちゃったから・・・



うおーーー! チョーむかつくっ!



でも、当時のナイーヴな16歳のワタシにとってはマジな悩みだったのですヨ。


さらにムカツクことに、自分からふっておきながら




あのひとのことを傷つけてしまったんだわ、私・・・



なんつって、すっかり 恋に臆病になってしまった大バカヤローだったのです (^^;




今では笑い話でしかないけれど、当時は本気で恋愛することが怖くてしかたなかった

誰かと付き合って、いつか “ 別れる ” ・・・そのことを考えると気が重くて先へ進めませんでした。


そんなわけで、その後2年間の貴重な高校時代を、カレシ無しで過ごしたのでした・・・





ああ・・・   もったいないことをした~!!(T◇T)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-23 23:13:27

恋愛休業中です・・・(-_-;

テーマ:恋愛 SOS!


■ 一度コケてしまうと、なかなか先に踏み出せなくなるものですよねえ~・・・


恋愛のしかた、ってヤツを忘れてしまいました(^^;




突然ですが、バツイチです!

バツイチ歴は、3年9ヶ月になります。

結婚してた期間は 6年3ヶ月 ( ※ うち、別居期間 3年3ヶ月・・・)

はかなくモロい結婚生活でしたが、

なんと 結婚に至るまでには 7年間もの交際期間 を経ていたのです




いきなりですが、ここで 結論!!





“ 長く付き合ったからといって、

 必ずしも深く解り合えるものではない! ”





長すぎた春 」 って言葉もありますし、ちょうどいいタイミングってあるんでしょうね。

ワタシのように 「 これだけ長く付き合ったのだから、相手のことは全て理解できたはず!」

な~んて思い込んでしまうのが、もっともキケンなのかもしれません・・・


どれだけ長く交際するより、3日一緒に暮らしてみるほうが、どれほど相手を知れただろうか・・・

このぼやきからお分かりいただけるように、ワタシの元夫は結婚してから豹変する、という

最悪のパターンの男だったわけです。


そのことを、ワタシを始め、両親も友人も、誰も見抜けませんでした。

だから、ワタシの結婚は、誰に反対されることもなく、すんなりと進行してしまったのでした・・・




・・・結果として、

精神的に一方的に痛めつけられたすえ、泥沼離婚を経験したワタシは、

もはや恋愛に夢もキボーも持てない女と成り下がりました・・・




こんなワタシに、明るい未来

やって来るのでしょうか?!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-21 00:45:58

大人ニキビと共に歩む!

テーマ:大人ニキビ SOS!

いや~、決して共に歩みたいわけではありませんが・・・(^^;

どうせ切れないご縁なら、少しでも仲良くしましょうよ!って話です。



皮膚科に通い、漢方治療+ビタミンEの(過剰)摂取により、こんどこそ完治したかと思いきや・・・

1年後くらいには ポツ~ンポツ~ン と出来たり治ったりをくり返すようになりました・・・(T_T)


以前のように、顔中ブワ~ッ!と出来て、顔を隠さなければ外を歩けない!ってほどにはなりませんが、

数が少なければ少ないなりに目立ってしまうのもニキビの厄介なところ



そんなニキビが発生する原因は主に3つありました。


(1) 夜更かし続きによる寝不足

(2) 暴飲暴食、またはそれが原因での胃腸不良

(3) 生理の前後



(3 )は仕方ないとして、他の2つを気を付ければ、ニキビ発生の危機はだいたい免れました


そして(3) も、とある方法でかなり抑えられることがわかりました!(※ワタシの場合)



ここ数年、ダイエット目的でにがりを飲み続けているのですが、

ちっとも痩せないかわりにニキビがどんどん治り、また、出来にくくなりました


なにしろ「痩せる」ことが目的で飲んでいたので、にがりにそういう効果があるのかどうか

定かではありませんが、ワタシはにがりでニキビとサヨナラできました。



実はここ数ヶ月、にがりを摂取しない日々が続いたところ、

生理前に、あご周辺を中心にニキビが大量発生してしまって、大いに焦りました


そこで、にがりを復活させるとともに、ビタミンE(今度は規定量を守ってます)と Bのサプリメントを

飲んでみたところ、順調に回復の兆しが見えました


今は、まだちょっと目立つけれどほぼ治りかけ、という状態のが2つある程度です。

やっぱりワタシのニキビに効いていたのはにがりだったんだな~と、確信しました




自分に合う方法が見つかれば、大人ニキビも悪化する前に治すことができます。

でも、一番大事なのは、案外シンプルなことをきちんと守ることなのかもしれません


正しい洗顔をする、栄養や睡眠はきちんととる、などなど。


そして、思い込みだけでどんどん悪化させてしまう前に、

ぜひ一度、皮膚科を訪ねてみることをオススメします(^^)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-19 11:31:23

皮膚科へ行こう! 2

テーマ:大人ニキビ SOS!

カンだけを頼りに駆け込んだ皮膚科は、結果的に大当たりでした。

実際、行ってみてから知ったのですが、その皮膚科は主に口コミで大評判の病院だったらしいです。

個人病院で、一日中あんなに混んでいるところは見たことがありません。

なんてったって、2時間待ちはアタリマエ!って感じなんですから!!


それはさておき、前の皮膚科でサジを投げられたワタシには、

「次の病院では、ぜひともこれをお願いしたい!」 と考えている治療法がありました。


それは “ 漢方治療


前の皮膚科での治療は、ビタミン剤と塗り薬と、抗生物質の組み合わせでした。

それを続けて、改善されてきたら抗生物質をやめて様子をみる、というかんじ。

それで治った時期もありましたが、ワタシの場合、

前にも述べたように、だんだんと抗生物質が効かなくなってしまいました。


さらに、ワタシは抗生物質に対するアレルギーというか副作用というか・・・

抗生物質を服用し続けることにより (だいたい一週間飲み続けると、もうダメ!)

世間では性病のようなイメージをもたれがちな “ カンジダ膣炎 ” というものを発症してしまうのです。


これはワタシの名誉のために声を大にして言いたいのですが、

『 家庭の医学 』 などを見ていただければわかるように、性感染以外にも

抗生物質などの長期服用」 でも発症すると、ちゃんと書かれてますから!


つまり、大人ニキビが出来ると皮膚科に行かなくてはならない。

そして、抗生物質を長期服用 (治るまでには一ヶ月前後飲み続けます) しなくてはならない。

そうすると、服用期間中ずっと婦人科にも通わなくてはならないのです。


一度ならまだしも、再発するたびにこれをくり返すのだから堪りません!


というわけで、抗生物質治療をしてきた医師からサジを投げられたことを機に、

抗生物質を使った一時的な治療ではなく、

漢方薬などで、時間はかかるけれど体質から改善し、再発しないようにする治療を求めることにしました


さて、2時間待ちはアタリマエ、場合によっては4時間待ちもありえる K皮膚科 ですが、

難治ニキビやアトピーなどから、美容的なレーザー治療まで幅広くやっている病院です。

医師はふたり、ご夫婦でやっておられるとか。

手術的なことやレーザー治療は院長先生の担当で、ニキビなどの皮膚科的なことは奥様の担当です。

2時間以上待ってようやく順番が回ってきたワタシの元には、やはり奥様が。


厄介なニキビでずっと悩んでいること、抗生物質治療をしてきたがもはや効果がなくなったこと、

抗生物質にアレルギー?があること、なので出来れば漢方などを使って体質から改善したいこと

などを相談しました。


ワタシのような大人ニキビで来院する人は多いらしく、

治療に使う塗り薬などのサンプルがボードにまとめられていて、それを見ながらの説明をうけました。

そしてワタシの希望どおり、漢方薬とビタミン剤の服用と塗り薬で治療して行くことに決まりました。

病院オススメの石鹸などのサンプルもいただけました。


この病院には (また別の話になりますが) 後々もお世話になることになります。


が、ニキビ治療に関しては、3・4ヶ月通ったところで途中放棄(?)してしまったのです、ワタシが



原因は・・・  病院、繁盛しすぎ!(苦笑)



こちらの病院は常に混んでいるうえに、薬(処方箋)をもらうだけでも2時間くらいは待つんです。

2週間に一度とはいえ、これには参りました。


しかも、自分で希望した漢方治療が、この面倒くささに拍車をかけました

抗生物質が効いていた頃は、一週間も服用すると目に見えてニキビが改善されていたものですが、

漢方はじっくりじっくりとしか効果が出ません。

おまけに、漢方薬は病院から処方されるぶん割安とはいえ、他の薬に比べてバカ高い!!

抗生物質の2・3倍はしたでしょうか?


効いているやらいないやら、目に見えて実感が得られないくせにバカ高い薬をもらうためだけに

2時間も順番待ちをしなきゃならないなんて・・・


そんな不満を感じたワタシは、勝手ながら通院をやめてしまったのです。


その頃のニキビの状態は、きれいに治ってはいないがひどくもない、という状態。

なので、とりあえず別の病院に行くのはやめて、ふたたび自己流ケアで様子を見ることにしました。


当時、肌トラブルの原因は活性酸素だと小耳にはさみ、

活性酸素除去にはビタミンEが有効だと聞いたワタシは、毎日大量のVEサプリメントを飲み始めました。

すると!!

なんとなんと、一週間前後できれ~いに完治したではありませんか!!


今までの苦労はなんだったの~?!


その時は、過剰摂取しつづけたVEのおかげで治ったのだと思い込んでいましたが、

よ~く考えると、4ヶ月飲み続けた漢方薬がカラダの内面から改善してくれていたおかげで

これほどVEの効果が出たのかもしれないな~と


地味な効果しか得られないと思っていたけれど、やっぱり専門医にかかってよかった!と思いました。



※ 当時、ワタシは規定量の3倍くらいのVEサプリを毎日飲み続けていました。

  その頃、VEには過剰症 (多く飲み過ぎたために出る悪影響) は無いと言われていましたが、

  後に「血液がサラサラになりすぎる」という過剰症が報告されました。

  なので、規定量を守って服用したほうが無難かと思われます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-19 01:23:25

皮膚科へ行こう!

テーマ:大人ニキビ SOS!

無慈悲にお医者さまからサジを投げられはしましたが、

やっぱり 皮膚科には行った方が良い!というのがワタシの結論です。


十代のニキビと違い、大人ニキビは難治ニキビです。

読んで字の如く、治すことが困難なのです。


病院にかかれば、もちろん専門のお医者さまから適切なアドバイスや投薬をしてもらえるし、

肌トラブルでエステに通う、などに比べれば、ずっとリーズナブル

自己流ケアで市販の塗り薬や飲み薬を買うより安いし、何より確実です。


そんなわけでワタシは、自己流ケアに戻ることなく、別の皮膚科に通うことにしました。


一軒目の皮膚科もそうでしたが、二軒目の病院を見つけたきっかけも、

地元を走る バスの中に貼られていた広告 でした。

20代の若者(?)には、人から病院の評判や情報を得るなんてこと、まずありませんから

当たりハズレ覚悟でまず行ってみるしかありませんでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。