ダメ人間の活動日誌

主に一口愛馬やゲームがメインです。
ダメ人間の日常をつづっています。


テーマ:
VSイタリア 2-1 日向2
まあ、基本つまらん試合です。
露骨にPK狙いに行くのがいちばん堅実。
2点はライトニングで取れるので、2点取られたらやろうかな、と
思ってたけど問題なく。

VSアルゼンチン 5-1 日向3 三杉 松山
相手のLVが高く苦戦必至のこの試合。
まずはライトニングタイガーでさっさと1点取る。
相手ボールがあっさりディアスに渡る・・・が
なんとまさおのスカイラブタックルでカット。
ここからダラダラ攻めるがやっぱり入らない。
ヤケのじとうでゴールまで突進して見たらキーパーの反則でPK。
が、日向が外すw
再びの相手ボールですが、今度はまさおのスカイラブタックルが
サトルステギに炸裂。
まさおの神カットで失点をおさえつつ、エリア内でPKもらって
今度は日向がしっかり決めて2-0で前半を終える。
いつも通り三杉投入。
岬のオーバーヘッドはキーパーが倒れてても入れなかったが
三杉はスルーからしっかり決めて3-0に。
ここでディアスの「よし いくぞ」登場。
あっさりゴール前まで持っていかれるも源三が止める快挙。
試合を決めようと直接フリーキックの場面でライトニングタイガーを使うが
なんと止められてしまうw
逆にぜんてんシュートでついに失点。
こちらもライトニングタイガー4本目を決めて4-1と試合を決める。
最後はロスタイムにお約束のなだれイーグルが決まり(いつもながらなぜか入る)
圧勝でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
VSベルギー 3-0 かずお 翼 松山
ひさびさにドライブタイガー見てみたいなと。
かませ犬どもに適当に止めさせることに。
そしたら前半なのに飛び出してきたラムカーネ相手に
スカイラブハリケーンが競り勝ってしまう珍事がwww
あとはたいしたこともなく終了。

VS韓国 4-1 岬 翼 三杉 松山
日向がバックレした分のポジションに翼を。
(後半は三杉とのツートップで)
この試合もそうそう点は取られないのでどう点を取るかで。
ドライブオーバーヘッドやらツインシュートで順当に。
なお、失点はシャくんのヘディングをキャッチにいったら・・・という
ありがちなパターン(苦笑)


VS中国 1-0 翼(PK)
なんという現実のサッカーっぽいスコアw
PKの1点を守りきりました。
若島津がしょうりゅうきゃくをさんかくとびで止めたり、
後半の終了間際にはあびせげりでしょうりゅうきゃくを撃退など
活躍が光りました。

VSイングランド 8-5(延長) 翼4 岬1 松山3
で、その次はこれw
キーパーは若島津を起用。
まあ、およそ止められない。
というかPKを2本も与えてしまい余計な点まで。
こっちも点を取るんですが、ロブソンにカットされたりで
なかなか突き放せない。
ドライブパスをパワーブロックでカットされたり、
イーグルショットを普通に取られたのにはあぜん。
攻め手を欠くままリードされて、後半5分を切ってから
ゴールデンコンビ>強引にサイクロンで追いついて4-4の延長。
延長は松山が余り気味だったのでとりあえずのイーグルが決まってリードw
が、すぐにフリーキックからのバウンドで取り返され5-5のタイ。
こちらは久しぶりに翼がキーパー交わしたシュートが入り再度リード。
今度はロブソンに取られてオーバーラップしたところを奪い返し、
カットの来ない位置からのイーグルで突き放す。
最後はイーグルショットをもう一本でダメ押し。
松山は延長だけでハットの活躍で終わって見ればスコアは圧勝。

しかし、なぜオランダといい第1試合で苦戦するか(苦笑)

VSアメリカ 5-4 翼2 岬 三杉 早田(笑)
今度は若林で。
と、いっても1対1の状況は全く無かったw
敵もザコがシュートしてきたりと、けっこう穴があったわりに
点の取り合いに。
最大の見せ場は前半終了間際、とりあえずなんかシュートやっておきたいけど
松山はディフェンスでガッツ使ってるし・・・
とりあえず早田でカミソリシュートでもやってみるか(新田はどうした)
なぜかキーパーがキャッチしたとはいえ入ってしまうwww
敵ペナルティエリア内で再三つながらないトラップ失敗が痛かった。
最後はロスタイムにPKとなり、翼が決めて勝利。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここから全日本になります。
そして初戦からまさかの大激戦。

VSオランダ 3-3 PK3-1 早田・三杉・松山
全日本の初戦。
前半まず景気づけにいったイーグルは止められる、
はやぶさボレーはポスト。
次藤でキューネンぶっとばせばカバーされる。
頭にきてなんとなくやってみたカミソリシュートで先制www
しかしイスラスのオーバーヘッドであっさり追いつかれ、
前半終了間際にザコがペナルティエリアの外からのシュートを
森崎にキャッチさせたらあっさり決められました。
さ、さすがは森崎・・・
後半。
あせって三杉を投入。
スルーなんていらねーよ、と適当に放り込んでハイパーオーバーヘッド。
が、ここでポスト。
そこから拾われてカウンター。
イスラスにあっさり切り込まれ1対1に。
どうせこうそくドリブルは止められないのでシュートで。
はい、ダメでしたー(笑)
ここで1-3に。
なにせ延長ないので2点ではPKになってしまう。
なって決められないうちに時間的に3点取るのすら厳しい時間に。
そこでまたもイスラスと森崎の1対1に持ち込まれましたが、
またも選んだシュートで奇跡的に止める。
残り5分切ってからハイパーオーバーで1点返して、あとはどうやって
ボールを取るか&決めるか。
とりあえずPKまで行って負けたらしゃーないで。
時間的に松山のイーグルしかない状況なので、ガッツが300台だけに
イーグルタックルは使えない。
イスラスにつながれたらしょうがないで次藤・三杉・立花兄弟で中盤を固め、
カット>即松山>イーグル。
外せば負けでしたがこれが決まって同点。
PKまで行きました。

PKは最初の三杉が止められましたが相手はポスト当てるわ、
森崎が読み勝つわで3-1で勝利。
いや、ホント危なかった・・・


VSフランス 4-1 じとう 松山 新田 岬
今回は「どこで試合が切れようと岬は後半から」のルールで。
いかに前半アモロ(笑)から点を取りつつシュートを打たせないか、ですが
次藤がアモロをふっとばして先制。
守ってはボッシに回さず前半は1-0で終了。
後半、岬&三杉を投入。
はやぶさボレーで追加点のあとは三杉がハイパーを2試合連続のポストに当てる見せ場
(当然、ねじこみなんてなかった)やいつものイーグルなどで楽勝。

VSアメリカ 2-1 日向 松山
ジャンピングボレーがザコにカットされるわ、ハイパーはワクに飛んでいったけど
止められる、と点を取れずロースコアな展開。
ミハエルを意外と止められたのでダラっとした展開でしたがいちおう勝利。
(ちなみに失点はコーナーキックの直接シュートを余裕でキャッチにいったら
 取れなかった・・・)
安定のイーグル様。

VSウルグアイ 3-2 岬 三杉 翼
(オーバーヘッドツイン ハイパーオーバーヘッド サイクロン)
敵のキーパーがけっこう優秀なせいでまあ点が入らない。
日向もネオタイガー2本決まらなかったし(パンチ1、ポスト1)
パンサーを2本さんかくとびで止めたので失点が少なかったのでなんとかなりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
グレミオ戦からー。

VSグレミオ 5-3 翼5
前半に翼がPK外すわ、前半終了間際にペナルティエリア外からの
ザコのシュートを余裕かましてキャッチしたら取れなくて2点差、という
厳しい流れになりましたが延長まで行ってなんとか勝利。

VSマンチェスター 5-1 松山2 テル2 ジョーンズ1
ここも味方のキーパーがザルですが、そもそもほとんど
敵にチャンスを与えず。
カルツなんて1回パスしただけで存在消えてました(笑)
あとはこっちの地力が高いのでなんとでも。

VSバイエルン 2-1 クライン1 ヘッケル1
このゲームでもっとも「とりかご」やりたくなる試合にして
実際使える試合。
前半ザコがシュナイダーをタックルで止める奇跡から、
カウンター。スルー連発でメッテルニヒを倒してからクラインが先制。
が、あっさりファイヤーで追いつかれる(苦笑)
タラタラ時間稼ぎながら後半へ。
後半は源三がシュナイダーとの1対1でファイヤーを止めたり、
ふつうにエリア外のファイヤーを止めたり(というかこの2本だけ)で守り、
スルー連発中にクラインがメッテルニヒの飛び出しをなんとかこぼれタマに
持ち込み、最後はヘッケルが決めて逆転。
これが決勝点になりなんとか勝ちました。

VSフラメンゴ 4-6 翼3 ドトール1
とにかく点の取り合いになるのがデフォ。
いかにカルロスに回る前にカットできるかがカギになります。
なんとか引っ掛けてPKにしても止められず失点がかさみ、
逆にこっちは翼がキーパーを交わしてもカバーされたりと
叩きあいについていけずに敗北。


2戦目 4-3 翼3 タハマタ1
この2回目、カルロスに1点も取られませんでした。
じゃあ何で3点かというと
最初のイベントのミラージュ→ポスト→ねじこみ
バナナシュート→ポスト→ねじこみ
センターライン付近からのドライブシュート→止められず

なんつーか、非常に脱力する展開。
翼はキーパー抜いてからシュートを2回カットされたりとさんざん。
(タハマタはそのこぼれダマを入れただけ)
結局最後ロスタイムにサイクロンをブチこんでなんとか勝ちました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつ書いたか忘れましたが、私が何度もプレイしてる(個人的な)
神作のひとつ、キャプテン翼3をいまさら始めました。
(ちなみにあと2つは以前プレイ記を書いたFF4と天地を食らう2)

・VSコリンチャンス 6-2
まあ、プレイ感覚を思い出しながら舐めプ。
翼ハット以外はジウ アマラウ ドトールといろいろ。
といいつつ黄金パターンのダイナマイトヘッドで2点取られてますけど(笑)

・VSモンマルトル 3-1 ナポレオン2・エドモン1(笑)
影のエース・モーリスがシェスターを2回も止める活躍で
キーパーがザルな割りに1失点で済みました。
なお、岬はジャンピングボレーやれば反則もらうわ、キーパー交わして
シュート止められるわとさんざんでした。

・VSモンテレー 2-3 日向2
まあ、だいたい負ける試合だけに仕方ない。
前半にタイガーオーバーヘッドをポストに当てた時に
思いっきり脱力しました。
後半粘って2-2に追いついて、なんとかボールとって日向で、と思ったけど
ふつうにサイドワインダー止められませんでした。

・モンマルトル再戦 6-0
ナポレオン3 ルブラン エドモン モーリス 各1
舐めプで岬は基本点を取りに行かない、というプレイで遊びました。

・モンテレー再戦 5-1
日向4 ニコラス1
このチーム、そこまでカペロマンを信用してないのでそこが楽なところ。
すぐエースに回す次の試合とかよりはまあマシです。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こないだ買ったのはこのゲーム。


メイドインナムコ ぼくらのテレビゲーム検定ピコっと腕試し

http://tvgame-kentei.namco-ch.net/index2.html

公式サイトはこちら。


まあ、早い話がメイドインワリオの中にあったファミコンライクな

ミニゲームのステージをナムコゲームでやっちまおう、という作品です。

公式サイトに行けばわかりますが、ファミコンエイジ(初期)の皆様は

感涙のゲーム揃いです。


主な登場ゲームを羅列すると・・・

ギャラクシアン マッピー ゼビウス ギャラガ  ディグダグ

ドルアーガの塔 ワープマン バトルシティ スターラスター

ワルキューレの冒険 スカイキッド メトロクロス ファミスタ

ドラゴンスピリット 妖怪道中記 ラリーX

ファミリーシリーズからはサーキット・テニス・ジョッキー

そして アイドルマスター(笑)


各ゲームでのミニゲームが出てくるので得意不得意(やったことない

ゲームは特に)出てくるのがまたおもしろいところ。

ドルアーガとファミリージョッキーは負けられないぜ、と思いきや

ファミリージョッキーの「3着以内に入れ」でコーナーでインから

交わせばいいや、よ余裕ブチかまして後方から行ったらなぜか

直線競馬で何事もなくビリで終わった時はかなりヘコみました(笑)


ここに来る人はオッサンが多いのでこのゲームはかなりストライクのはずだ。

問題はDS持ってない人が多いことだが・・・

やっさんかうしおくんに期待(笑)


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと前に、ようつべで「キャプテン翼3」の映像を見て

「ああ、久々にやりたいなあ」と思っていたんですが、

最近また欲が出てきたのは「ファイアーエムブレム」。


発端は「スマッシュブラザーズX」の公式サイト「スマブラ拳」で

ステージ音楽の紹介をしているんですが、「FE」も入っています。

スマブラ用の音楽はこちら。

http://www.smashbros.com/jp/music/music13.html


FEのメインテーマでは初代FC版のCMの歌詞が有名ですが、

探せばあるものですね。


http://jp.youtube.com/watch?v=WGQqiWj54Wk

こちらがそのCMソングのフルコーラスバージョン。


http://www.nintendo.co.jp/fe/index.html

密かに任天堂のHP内に「ファイアーエムブレムワールド」という

シリーズサイトもあって、毎月コツコツ更新されてます。


で、最近ちょっとづつ見てる動画がこれ。

http://jp.youtube.com/profile_videos?user=monsyo

SFC版「暗黒竜と光の剣&紋章の謎」の動画を最初から最後まで

うpしている人です。

やったらめったら闘技場を使わないのでなかなかスリリングです。



なんか、FEの思い出を書きつづる前にけっこうな長さになったので

今日はここまでで。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯でチマチマやっていた「天地を喰らう2」ですがクリアしました。

最後のシバイ戦でコウメイがラッシュを喰らって死ぬという大アクシデントに

見舞われましたが最後はなんとか殴り勝ち。


途中の章が変わった直後のダメージの少なさはどういう変更だろうか、と

(記憶が定かでないが)思いましたがまあ、久々に楽しみました。

訓練所さえあればもっとサクっと終わらせたのに。

で、一緒にカプコンの契約も切りました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯版「天地を喰らう2」ですが

ようやくラストが見えてきました。

ショクを攻略した後、訓練所がないため火神の計を使えるようになる

レベル40までちまちまとレベル上げ。

(カコウエンって、FC版だとフィールドで出てきたっけなぁ・・・?)

仕事の帰りの電車の中でちょっとずつ上げてきました。


40まで行ったので侵攻を開始。

まずはカンチュウまでとくに問題なく攻略。

途中、カコウショウやらチョウギがいい武器を落としたのでさらにラクに。


そして、カンチュウ攻略後にとんでもないワナが・・・

いつも通り、カンウとチョウヒがここで抜けます。

で、城を出るとなんと目の前にいるのはチョウホウが!

この段階で「あれ、もしかしてカンサクは仲間にしなくてもなんとかなるのか?」と

いろいろ考えながら仕方なくチョウホウを仲間にする。

すると、なんとカンコウが横に動いて我々の進路を塞いできたのです!!!

しぶしぶ二人とも仲間にするハメになりました。

おかげで、今回はバチョウの出番がなさそうです。
(どうせ普通の攻撃はまともにダメージが与えられないのでバショクを使ってます)


そして、テンスイまで進んでキョウイを仲間にしました。

なんか、顔が「赤龍王」のチョウリョウみたいになってますが(苦笑)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯の「天地を喰らう2」は

ようやくフィールドの音楽が変わりました。


あったことや気づいたことなど。


1・敵武将の顔グラが変わってる。

  ソウソウ軍はソウソウ以外だいたい変更になっている。

  ジョコウなどは一般顔に転落(泣)

2・セーブして再開しても陣形はそのまま <これは便利

3・いまさらだが策略のダメージがだいぶ上下差が大きい。

 (おそらく、乱数が変更になっているものとおもわれる)

4・シナリオが変わっても死んでいた武将が生き返らない。

  これのおかげでシュウソウを何度も殺さずにすみました(笑)


ケイシュウでソウジンを倒した後一度リョフと戦って退却するが

そのあと錦の袋を持たずにもう1回行ってしまい

全滅しました(爆笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。