2005年06月19日

いまの日本は 竜馬の望んだ国でいるか

テーマ:「まんが」を読もう

坂本竜馬については、ずっと伝記など読んでみたかったが、これまで縁のないまま過ごしてきてしまった。

先日、実家が引越しをした際に、弟が買ったらしく坂本竜馬の本(コミック)があるのを発見!どうやら全巻そろっているようで、さっそく自宅にもらってきて読むことにした。 学生時代には、日本史をとっていなかったとはいえ、それなりには流れをおさえていたつもりだった。そう思っていた。


でも。坂本竜馬って、子供の頃はこんなに泣き虫だったんですね♪


また土佐の下級武士とは聞いていたのだけれども、郷士とよばれる・・まぁ武士ではないような、町人でもないような、そういう出自だったのですね。


その土佐郷士という身分は、相当にさげすまれた身分で、四賢候と呼ばれた山内容堂・土佐藩主ですら虫けら同様然に扱ったほどに軽んじられていた。


そして、そんな身分でありながら、ただの一浪人でありながらの成人しての大活躍。薩・長の同盟密約を結ぶにいたるまでの働きは、すばらしいの一言では言い表せません。国を思う気持ちの強さと、身分制度を廃止したいとう強い気持ちの表れなのですね。


かつて欧州列国に虐げられたアジアの心ある国々は、日本を見習えという気持ちを持っているそうです。 一時はひどい、一方的な条約を結ばされていたにもかかわらず、それらを跳ね除け、豊かで、自立した国家を築いたこと、それは快挙であり、みずからの自信を失いかけていたアジアの国々にとって喝采の対象であり、20世紀の強い心の支えとなったはずです。





『 お~い! 竜馬 』     原作:武田 鉄矢/作画: 小山 ゆう
 >>> 詳細はこちら (1円で買える・・って。ホント?)


金八先生で有名な武田鉄矢さんは、大の坂本竜馬好きでしたね。

その武田さんが熱い気持ちをぶつけた一冊。

子供、学生向けではないけれども、熱いココロを失いかけた大人にこそ一読オススメ!

「こんな毎日ぢゃ、いかんぜよ!」

気持ちのレベルアップができます!


PS.副作用として、土佐弁を思わず口走りたくなったりしますので、ご注意ください

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年02月16日

・・ちょとダメ。。

テーマ:「まんが」を読もう
Happyという本を読み始めました。

でも、先を読む気力が湧いてきませんん。。


タイトルが”Happy”ですから、

最後はハッピーになるんだと思います。

でも、読めません。


この本って、これでもかっ!ってゆーくらい

主人公を不幸な目にあわせるんですよね。

でも、けなげにガンバル主人公が、とても共感をよぶのですが

ひとの不幸はみてられない性格故に、、。

ちょとリタイヤです。

きっと”おしん”系が好きなひとは好きな本だと思います。


せっかくgetした本ですが、、。

残念(>_<)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年02月13日

Happy!

テーマ:「まんが」を読もう
よく分かりませんが・・

大量の「まんが」が手に入りました♪

テーマに”「まんが」を読もう”を追加してみました。

--


今、取り組んでいるのは


 ◆ Happy! 浦沢 直樹 ◆

です。

”浦沢直樹”氏といえば、
柔道少女のYAWARAでしょうか。

まだ5巻目までしか読んでいないのですが、ここまでの状況をお伝えいたします。

- - - -

YAWARAと比較して、雰囲気をお伝えしようかと思います。

まず”少女”が主役でスポーツもの(テニス)です。

さらに、その少女が天性のテニスの素質を持っているというところまで、なぜか同じなのです♪

少女の名前は、幸(みゆき)ちゃんといいます。

YAWARAとMIYUKIなんとなく似ています。。

いや、、、ローマ字で書けばたいていの名前は似ていますね

(゜-゜)\バキ

失礼!


・・そんで。

みゆきちゃんも、テニスをやりたくはないが

どーしてもテニスをやらなければならない状況に話は流れてゆきます。


やわらちゃんにはジゴロウ先生という実のおじいちゃんが味方に

ついてくれていて、なんだかんだと言っては支えてくれていましたが

今回は、やはり両親も他界しており、唯一頼りになるべきお兄ちゃんは

失踪!しかも、すべての元凶はこのお兄ちゃんにアリ!なのです。

ところが、けなげな やわら・・ぢゃなくて、みゆきちゃんは

お兄ちゃんのことを責めることもせず、なんとかお兄ちゃんを助けようと

必死でテニス界のナンバーワンの座を目指しているのです。


やわらちゃんには、ジョディーというライバル&親友がいましたが

みゆきちゃんにも、どうやら親友が登場しています。

真の親友なのかどうか、、、まだ5巻目ですから。。


先は長いです。。23巻まであるのです。

僕は、23巻目にたどり着く事ができるのでしょうか。。。

おもしろいのですが、、ちょと大変ですね!

ゆっくり行こうと思います♪
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。