2014年05月06日

オーディオ・イズ・デンジャー

テーマ:幸せになろう
”オーディオは危険だ。近づくな!”

これ現在ただ今の率直な僕の気持ちです。
でも、半分、「まんじゅうこわい」的なニュアンスもあります。

まぁ、お暇なら、僕の ここまでの道のりを聞いてください。


電気屋さんのチラシにヘッドホンがのってますよね。
ええ、せいぜい2,500円くらいのものでしょうか。
よく目にするのは、オーディオテクニカのものでしょうかね。

最初はね、それを買おうとおもってたんですよね。
もっと安くならないのかなーなんて思ってもいました。

でも、でもね、気付いたら。
めっちゃ高いのが欲しくなってたんですわ。(泣


敗因は、ヨドバシカメラのヘッドホン試聴コーナーです。

ずらーーっと並んだヘッドホンたち。
自分のアンドロイドに接続して、聞き比べてみたンですね。
そんなん、音に違いなんかあるわけないやん。
そりゃ高けりゃ、それなりの良い音なんだろうけどサ、
コスパが見合わないに決まっとるわー。

ヘッドホンって、好みですわ。
高いやつでも、自分的には、なんか音がこもってるわー、とか。
なんか、シャカシャカするなあ、とか。
さっきのに比べたら 元気ないなー、メリハリないなー、とかとか。
いろいろ感じるんですよ。

いや、ほんまですって。

で。

いろいろ時間もかけて、ネットでヘッドホンのことを調べたり、視聴も繰り返したりして。。

あー、なんだかんだ言って、僕の耳は
オーディオテクニカと相性がいいな。
聴いてる音楽のジャンルの相性がいいのかなー、
値段もそれほど高くなくても、これ(ATH-AX5)いいなー。

SONYはハイレゾいうけど、コスパが見合わんな。
ゼンハイザーと比べたって、これ(ATH-AX5 右図参照 デザインも まぁまぁカッコ良いんでっせ )でええやん。
いや、これが ええやん。


そんじゃー ATH-AX5 買うかーと思って、
最後の仕上げ?の試聴にいってみたらば・・

出逢ってしまいました。

beats by dr.dre



んー。

ちがうんですよ。 音が。

ヒップホップのために開発したヘッドホンらしいんですが、
なんだか妙にしっくりくるんです。

結局、好き嫌いの世界のことなんだけど。。

でもさ、例えば、高音めの音楽の家入レオの曲、
ATH-AX5なんかで聴くと、鼻にかかった鼻声になってきこえるんですけど、
beatsできくと鼻声ぢゃないんですよ。
これは音の解像度の問題なのかな?

いつも聴いている、ある曲の出だしのとこ。
ちょっと独特の出だしなんだけど、
いや、普段、いつも聴いている曲なんですよ?
それを beats できいたら、なんか 電気屋さんの視聴コーナーに突っ立ってる状態なのに
感動を覚えてしまったんですよね。
こんな音なのか。こんな曲なのか。なんていい音だったんだろう、って。


あー、一旦、この音楽は本当は、こーぢゃないんだよなー
ということに気付いてしまうと、もう元の視聴生活には戻れないですよね。

もう、、だめです、、きっと、、、僕が beatsを買うのは時間の問題です。

秒読みに入ったかもしれません。 (やばいー!





MONSTER CABLE BT ON MIXR BLK

ダイナミック密閉型
質量:210g



追記:
ヘッドホンなんて、なくても生きていけます。
必需品ぢゃ、ないんです。
なんで、3万円弱もかける必要があるんですか?

ね、わかってます。 えー、わかっていますってば!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

えいめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。