Frisco!!

2005年4月10日より、神奈川県横須賀→アメリカ・テキサス州へ。

さて、どうなることやら。

It's my birth month, November ;c)


テーマ:

このブログの画像容量が一杯になっちゃいました(泣)。

ということで、お引越ししました(^^)

アドレスはhttp://ameblo.jp/texasgirl/ です。

こちらも引き続き、よろしくお願いしま~すっ♪

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

Aliceさん(http://ameblo.jp/alicinrabbit/ )からファッションバトンが回ってきました。

といっても、あたしの場合、Aliceさんとは似ても似つかないのであんまり期待しないほうがいいです(笑)。


1.好きなブランド


特にゾッコンなものはないけど、今、よくのぞくのはGUESS、アバクロあたりのカジュアル系。

昔から好きなのはアナスイ、ビビアン・ウエストウッド、Tommy Hilfiger、ANAP。

基本的に気に入ったものであればブランドじゃなくても何でもいいので、ふらっと寄ったセレクトショップで買うことが多いです。


2.よく買い物するお店。


日本では、横浜か渋谷、新宿。これも特にどこのお店ってのはなかったかも。

(だからお店の名前思い出せない・・・)

アメリカにきてから、たま~に、Legacyとか、Mockinbirdの近くにあるセレクトショップに連れてってもらったりするけど、買い物は専らショッピングモールなので、今は「ALDO」と「EXPRESS」で買うことが多いかな。

(日本でブラブラ買い物した~いっ!!)


3.ヘビロテな服・アクセ


ヘビロテって言ったら、なんといっても寝るときに着るもの。(寝てる時間長いから・・・)

Betsey Johnsonのこのスリップ、お気に入りです。

Betsey Johnsonって素材はコットンだし、そんなにイイもんに見えないのにそれにしては値段が高め。

でも着てみると、裁断がうまくて体にきれいにフィットするし、こまかいところに刺繍(写真だとわかりにくいけど、ストラップの付け根にお花がついてる)が施してあったりするところが好き。

これ、友達のハルちゃんと買い物にいったときに手にとって見てたら、「絶対に似合う色だよ!」と言われ、お買い上げしてしまったもの(笑)。淡いピンクは似合わないキャラということで・・・。

fashion


ヘビロテジーンズはこれ。日本で買ったんだけど、セールで2万弱だったような・・・。店員さんに、「これ、ちょっと変わっててオススメですよ~!」と言われ、個性的なものに弱いあたし、つい購入(涙)。

お尻のところが前の部分より股上が深くてカットがおもしろいでしょ!?両ポケットと真ん中のボタンにスワロフスキーが埋め込まれてるおかげで、目立つらしく、アメリカで履いてると、よく知らない人から、「そのジーンズかわいいわね!」って言われたりします。

fashion2

↓ここ。

fashion3


ヘビロテアクセサリーは、なんといってもピアス!!

ピアス忘れて出かけちゃったりするとなんだかスッピンで外に出てるような感じがしちゃって調子が出ない(笑)。

↓最近よくつけてるもの。ちょっと写真光っちゃって見にくいかも。

fashion4


友達が働いてた横浜のショップで買ったこのGジャン、3年目になるけど大好き。

袖口にファスナーがついていて、ちょっとライダーズジャケットぽい作り。

fashion5


最近買ったくしゃくしゃブーツ。ヒールが細いのであらゆるところで引っかかりまくるところが難点・・・。

fashion6


こんな感じで合わせてます。(カーペットの色とトップスのグレーが同化しちゃってますが、ピンクのキャミソールの上から肩が出るタイプのデザインです・・・)

fashion7


↓最近寒いのでトレーナー着てます。このGスカートもお気に入り。

fashion8


↓ヘビロテスニーカー、スケッチャーズのラスタカラー。

ラスタなところがお気に入り(ってそのまんまやん!)

それにしてもカジュアルすぎだ・・・。

fashion10


↓仕事もせず、遊び人なので、こんな感じのバッグばかり(右端のは日本で買ったもの)。

fashion9


4.参考にしてる人・おしゃれだと思う人。


う~ん、特定の人はいないかも。

よく読んでるELLEとかGLAMOURで取り上げられてるセレブのファッションとか見て、「これってどうなの?イケてるわけ?」とか一人ツッコミ入れてみたり、逆に、「おっ!これかわいい★」と思ったり、そのときそのときかなぁ。あ、でも、ジュード・ロウの恋人(だよね?)のシエナ・ミラーはおしゃれだと思う!!

服に着られてるんじゃなくて、着こなせてる人ってステキだと思うな。


5.秋冬狙ってるアイテム。


そんなん、いっぱいありすぎて書ききれない(笑)。っていうか、今、ロブから買い物禁止令出されてるから考えたくないよ~(笑)。

でも、書く。

キャメル色のスウェード素材でムートンっぽいロングブーツ。(これ、日本で持ってたんだけど、置いてきてしまった・・・。日本のほうがデザインかわいいのいっぱいあるんだよなぁ。)

白地に紺のトラディショナルな模様(雪柄とか)が入った手編みのざっくりしたセーター(これにジーンズスカート&ブーツ合わせたい!)

赤いコート(最近赤って持ってないから適当に思いつきで言ってみた・・・)

Victoria's Secretのピンク&グレーのスウェット上下。(部屋着兼パジャマとして)

エスニックなバッグ。(これは日本のセレクトショップのほうが絶対かわいいものありそう!)


6.バトンを渡したい人。


ムズい。

う~、とりあえず、今日本で頑張ってるキャリアウーマンのハルエちん、おねげ~いたします。

それと、フラメンコにエアロビに、絶対セクシーナイスバディだと踏んでいるスペイン在住のオリーブさん、もしお時間あったらお願いします!!







AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

新しい公園、見つけました!

(正確には、ロブがジョギング中に偶然見つけた)

うちから歩いて20分ちょいくらいのところにある「Frisco Commons」。

とにかく広かった!!

さすがは土地が余りに余ってるFrisco(笑)。

めっちゃくちゃ贅沢に土地を使ってる公園でした。


↓エントランス。

park


↓入るとすぐ、アスレチックとブランコが。(結構大きかったのであたしも遊びたかったくらい。)

park2


↓も少し行くとテラスのような休憩所が。(ベンチがたくさん)

park3


↓その先にはこんなオブジェが。

park7

↓その先はただただ広場。

park4


↓歩いても歩いても芝。(広すぎる・・・)

park5


↓やっと見えてきたのはなんと、大きな池。

park6


↓右側には噴水。(ちなみにテキサスも紅葉してます!)

park8


↓左側にはデカイ鳥が池の真ん中で佇んでました。

(あまり動かないし、デカイし、初めオブジェかと思った・・・。ちょっと気持ち悪い。)

park9


こんな感じで、この公園、マジで大きいです。

こんだけフィールドあったら、どんなスポーツでもオッケー(笑)。

まだ開発途中みたいなので野ざらしだけど、テニスコートとか、サッカー場とかできたらいいなぁ。


出来立て(まだ終わってないけど)の公園がこんな近いとこにあるなんて、ちょっとウレシイ。

朝、ここに来て、池でも見ながら朝ごはん食べようかな。



ところで、タイトルに①と書いたとおり、ロブが調べたところによると、Friscoにはあと2,3公園(どれも新しいOR建設中)があるらしいのです。

で、Friscoモールの近く(Targetとかあるとこ)にもあるらしいのだけど、イマイチ方向がつかめず。

「ParkwoodからWarrenの方へ歩いていけばいいんだよ」とロブは簡単に言うけど、そんなとこに公園なんて、あったっけ?

だいたい、あたしがどれだけ方向音痴がわかってない(怒)。

これを読んでる地元のみなさん、ヘルプお願いします(笑)。

手がかりとしては、Pier1Importの前に立ってるこの塔。

(4面に渡って、開拓時代の歴史が書かれてます)

どうやらTrailがあって、ちょっとしたWalkingコースになっているみたい。

(↑Frisco市のHPに出てました)


↓出ました、テキサス名物ロングホーン。

park10


とりあえず、もうひとつの公園は場所が確認できたので、今度はそっちに行ってみます。

公園レポ、お楽しみに!?


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログに暗い記事、書きたくないけど(読み手にとっちゃこういうのって突っ込みようなくて困る!)、書くことで少しストレス解消になったりもするので正直に書いてます。


ここんとこ、あたし、毎日泣いてばかり。

(別にPMSとか、そういうことではなくて・・・)


ロブにはあたしがどうして泣いているのか、どうして傷ついてるのかわからないらしく、

「あ~、まただよ、めんどくせ~。」状態。

あたしも、泣き虫なめんどくさいオンナになるのはイヤだから、なるべくロブに気づかれないように泣いてる(笑)。

料理してるときとか、食器片付けてるときとか、夜寝返り打って、ロブにわからないように背を向けて・・・とか、とにかく泣いてる(ヤバイかも!?)。


でも、「泣く」って結構スッキリしたりもするでしょ?

そんなに大げさなもんじゃなくて、感情溜め込むのが苦手なあたしには普通の行為なので、ご心配なく(笑)。


ロブのことは、もうあんまり考えないようにしよっと。

ヤツがいない昼間はとっても気楽(笑)。


音楽でも聴いて、気分変えます。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

お天気が良くてさわやかな秋の日なのだけど、風が強い。

最近風が強くて冷たくなってきてる中、散歩なんかし始めたからなのか、

喉が痛くてちょっと熱っぽい。

それと、頭も痛い・・・。


要するに、風邪っすね(笑)。


だって、この気温差、ついていけないよぉ(泣)。

朝晩の冷え込みにやられたかな。


でも、運動しないとロブに怒られるし・・・。


2時間歩いたよ!と得意気に言ったら、

「それだけ?」

ジムで1時間半走ったと言ったら、

「それしか走れないの?」

ちょっと痩せたかも!と言ったら、

人のことシゲシゲと見つめて、

「何にも変わってないじゃん。去年の体重はどれくらいだった?

どうせそういってまたすぐダイエットやめて体重元に戻るんだから。」


・・・・。

ひどいでしょ!!こういうダンナって。

はっきり、

「太ってる子は好きじゃない」って断言されたし(涙)。

そりゃ、太ったあたしが悪いですよ、たしかに(←ちょっと開き直ってみる)。

でも、そんなに急激に体重落ちないっつうの!!

おまけに体調悪いしさ。

(でも、ヤツには言い訳にしか聞こえない)


で、最近、ロブに見られると、

「あぁ、またデブだと思ってみてるんだろうなぁ。」と思ってしまい、

落ち込み気味。

仕事と大学の勉強もあって機嫌悪いし、一緒にいてもほとんど話さないし。

あたしなんかいないかのような冷たい振る舞い・・・。

口きいたと思ったら、

最近電気代使いすぎだから、外に洗濯物干せだの、オーブン料理やめろだの、家具にホコリがついて汚いから掃除しろだの、今日はどれだけ運動したかだの、注意ばっかり・・・。

それもこれもあたしが太ってるからなの!?

と被害妄想してみたり(涙)。


仕事持ってたりするとそんなにダンナのことばかり気にならないのだろうけど、専業主婦だと気になっちゃうんだよなぁ。

あ~、早く外に出たいよぉ。


って、前回に引き続き、グチになってしまった(汗)。

潔癖症で細かいダンナって疲れる・・・。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

アダムのバースデーパーティーに行ってきた。

本当は8時からなんだけど、あたしたちがついたのは9時半すぎ。

(ロブが文字通り朝から晩までフットボール中継に釘付けでTVから離れなかったため)。

アダム宅(実家)は、マグノリアの木が生い茂るテラス一面に池が広がり、大きな噴水もある、、とってもステキなおうち。

アダム父、母、兄にも会った。みんな気さくで穏やか。

総勢何人くらいだったんだろ?20人くらいいたのかな?

また新しい人たちと知り合いになれて楽しかった。

(ロンが写真を撮ってくれたので、後日アップするかも。)


アダム、31歳のお誕生日、おめでとう!!


帰ったのは1時過ぎなんだけど、daylight saving time(夏時間)が終わり、今日から冬時間なので、まだ12時すぎ。

あわてて車の中の時計を合わせ直したとこ。

夜遊びにはいい季節かも!?


実は、あたし、今落ち込んでます(信じてね!ほんとよ、ほんと!)。

昔の悪い癖が出てしまい・・・。


というのは、あたし、めっちゃくちゃ金遣いが荒いのだ(笑)。

独身のころは、実家にいたこともあって、自分の給料全部服だ靴だアクセサリーだの使って、あとは交際費で消えてしまって毎月何も残らず。(残らないだけじゃなくて、クレジットの返済たまってたし・・・)。

貯金という言葉はあたしの辞書にないのです(汗)。


でも、結婚してこれじゃぁイケナイなと思い、あたしなりに「控えめ」に使っていたのですが、

今月はか~な~り、一人でいろいろと使ってしまっていたらしく、ロブからクレジットの明細を突きつけられ、

反省・・・・。

反省しているものの、使ってしまったものはどーにもならず、ロブちゃんも怒ったきり。

そんなわけで、(100%あたしが悪いのだけど)只今ギクシャクしております・・・。

おばあちゃんに、

「アンタ、その金銭感覚どうにかしないと、お金の問題で離婚されちゃうわよ!」って言われたことを思い出しちゃった。

あ~、直さなきゃ。

ロブがしっかりしているからいいものの、もし夫婦であたしみたいなチャランポランだったらど~なってんだろ。

考えただけで恐ろしい。


ロブ、ほんとにごめんなさい。

これから肝に命じて気をつけます(涙)。




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

アダムがフランス出張から帰ってきた。

朝から晩まで会議だったらしく、たいして観光はできなかったそうだけど、4つ星、5つ星レストランで毎晩ディナーだったようで、それはそれは美味しかったと満足しておりました(笑)。


ということで!?、アダム帰国後初、みんなで集まって飲むことになった。

場所はもちろんAddison。(お店の名前忘れちゃった・・・)

Addisonって、いい感じのバーがたくさん集まってて好きなところ。


ちさと&ジェイ夫婦も誘って(ジェシカはジェイのおばあちゃんにお預け!)、着いてみたら、アダムの高校時代からの友達やら、あたしたちのようなミートアップつながりの友達やらで大賑わい。

ロン、テツオさん、ヒロさん、マーク、ニール、リズ、スコット、ブラッド、それにアダム、ロブ、ちさとちゃん、ジェイ、あたし。(他にもいたんだけど、名前が思い出せない・・・スマン!)

計15人くらいいたのかな。


こういうバーに来ると、いつも、「あ~、お酒くわしくなりたいなぁ」と思いつつ、

「何にする?」と訊かれると、いつも、「う~ん・・・」と悩み、結局、

「お任せ!」って言っちゃう。

自分のお気に入りをサッと頼めるとカッコイイんだけどなぁ。

今回も、アダムにオススメのビールをお願いしてしまった(だって、詳しいんだもん)。

世界各国のビールはもちろん、アメリカでもいろんな州のビールがあって、それぞれ味も飲み方も違う(レモンをそえたり、オレンジをそえたりね)。

アダムが頼んでくれたのは、NYのビール、Blue Moon。

(アダムにいつもお酒おごってもらっちゃってるあたし。今度はおごるからね!)

色は黄金色、味は、ちょっとビターで、セロリっぽい味(あたしだけかもしれないけど、表現するとこんな感じ)のビール。レモンを絞って飲むってのがちょっとコロナっぽい?!(あ、コロナはライムだっけ!?)

ロブが注文してたのは、アイルランドのHopps。こっちは色が濃くて(茶に近い)、苦味が全然なくておいしかった。(別にアダムの選んだビールがまずかったわけじゃないけど(笑))


リズ、アダムと恋愛談義したりして、飲んで喋って楽しかった!!


やっぱり、アダム、宴会部長はアンタしかいないわ(笑)。




ところで、夕飯に、このレシピ通りにパスタを作ったら、とってもウマかった。

ぜひ、お試しあれ。


Skillet Spaghetti with Sausage & Peppers
pasta

Serves 2
Heat a large nonstick skillet over medium-high heat. Swirl in a little olive oil. Add 3 or 4 sliced links of sweet Italian turkey sausage, half a red and half a yellow bell pepper, cut in thin strips, and a Tbsp minced garlic. Sauté 3 to 4 minutes until peppers are crisp-tender. Add 2 cups fat-free chicken broth and a tsp dried basil. Bring to a boil. Stir 1/4 lb thin spaghetti, broken in thirds, into liquid. Gently boil, uncovered, until pasta is limp, about 5 minutes. Stir in 2 cups frozen cut-leaf spinach; cover, reduce heat and simmer 4 minutes. Uncover, increase heat and cook 4 to 6 minutes, stirring often, until spaghetti is firm-tender and liquid is nearly absorbed but mixture is still saucy. Top with shaved Parmesan cheese.

F.Y.I. Freeze the sausage for 20 minutes to make slicing easier. Use a vegetable peeler to shave Parmesan cheese.



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝、INS(Immigration and Naturalization Service)へ行って来ました。

今回はあたしの指紋採取と顔写真を撮るため。

INSはこの前行ってきた移民局とはまた違うノースダラスにあって、ウチから車で約40分くらいだった。(tollwayをひたすら突っ走って、Royal laneの手前で降りてちょっと入ったところ。)

ロブが前もってGoogleで検索してプリントアウトした地図をたよりに車を進めると、なんだか街並みが怪しい(笑)。店という店、全部スペイン語(しかもボロい)で、レストランもタコスだ、ナチョスだ、ケサディヤだ、メキシカンばかり。(ちょっとFort Worthに近い雰囲気。)

どうやらメキシカンのコミュニティーに入り込んだみたい・・・。

「ほんとにここにINSがあるの?」と言ってたら、ありました、ちっちゃい事務所みたいなINSが。

移民を扱うところだけに、わざとメキシカンの地区に建てたのかもしれないけど、両隣はTJMAXX系の安売り衣料品店(もちろんメキシコ人経営。なんとカットソー$3で売ってました(全然かわいくなかったけど))。

いくらなんでも政府関係の公的施設なんだからさ(汗)、って思わず突っ込みたくなったよ、あたしゃ。


中に入ると、まず役所から送られてきた書類と、パスポートを見せてID確認。

ところが、書類にはロブの苗字で登録されてるものの、あたしのパスポートは旧姓のままだったので、

受付のおじさんに「これじゃぁ、同一人物っていう確認が取れないよ。結婚証明書持ってきてない?」と言われてしまった。

こういう手続きってお役所次第のスケジュールでよっぽどのことがない限りキャンセル不可だし、不備があってできなった場合、次はいつになるかわからない。

つき返されちゃったらどうしよう!?っとあせっていると、ロブもこれは引き下がるわけにはいかないと思ったらしく、

「この書類にはパスポートあるいは免許証持参と書いてあるだけで、結婚証明書なんて書いてないから持ってないし、それに、もし苗字が違っていてIDが確認できない場合もあるなら、『名前が一致するID証明を持ってくるように』と書くべきでしょう?」

とおじさんに訴えた。

おじさん、ガムを噛みながらしばらく考えて、

「免許証ある?」とロブに尋ねた。

ロブが免許証を差し出すと、それと一緒にあたしのパスポートをバインダーにはさんで、

「All right。この用紙に必要事項を記入したらまた持ってきて。」


どうやら無事パスしたみたい。

あ~、ドキドキした。


待合の椅子を見渡すと、周りは80%くらいがヒスパニック系、5%くらいがインド系、残りがアジア系、ヨーロッパ系って感じでびっしり座っている。まだ朝10時前だというのにこの混み様。

もらった用紙に氏名やら、生年月日、国籍やらを記入していった。

ここがアメリカらしいなって思うのは、こういうIDを尋ねる類の用紙って必ず目の色、髪の色、身長、体重、民族系統(あたしはAsianにチェック。Unknownって項目もあったので、そっちにしようとしたらロブに本気で怒られた(もちろん冗談だったのにぃ!))までいちいち記入するところ。

日本だったらみんな黒髪・黒の瞳だから意味ないけど(笑)。


記入が終わってさっきのおじさんのところへ行くと、番号が印刷された紙切れをもらった。

さらに待つこと20分。

やっと番号が呼ばれ、奥の部屋に通された。

4,5台のコンピューターと指紋を取るコピー機みたいな機械がペアになっていて、それぞれに椅子が設けられている。

番号は毎回3人くらいづつ呼ばれていたので、これは早く終わるかもと思っていたら大間違い。

中の待合椅子に座って見ていたら、人によって(または操作している人の技術が悪いのか)指紋がなかなかうまく取れないらしく、かなり時間がかかっている。

(暇つぶしに雑誌でも持ってくればよかったなぁ)と思っていたら、隣に座っていたヒスパニック系の女性が話しかけてきた。

彼女、運悪く先月右ひじを骨折してしまったそうで、肩からギブスをつけている状態。

周りの係員から「それで指紋取れるかなぁ。」とさんざん訊かれ、本人は「大丈夫、少しなら動かせるから」と必死に訴えてたのを見てて、かわいそうだなぁと思っていたら、偶然隣同士になったってわけ。

「あなた、出身は?」

「日本?あたしはメキシコ。日本は昔から一度行ってみたいって思ってるのよ。みんな頭がよくてよく働くのよね?」

(ステレオタイプな日本人像からかけ離れたあたし、ちょっと恥ずかしい・・・)

「うちは4人息子がいるんだけど、一番下の6歳の子が、『マミー、どうやってシャワーに入るの?見てもいい?』って言うから、いいわよって見せたら、器用に濡らさないようにシャワー浴びるのを見て、『that's cool!! 僕もこれから片手でやることにする!!』って言うのよ。笑っちゃうでしょ!」

とまぁ、フレンドリーなメキシカンらしく、いろいろと話してくれた。

あたしもおしゃべりなので、彼女と盛り上がっていたら(ちなみに他のひとたちはおとなしく椅子に座って順番待ちしてました・・・)、自分の番が回ってきたのも気づかず(汗)。

"Maam! あなたの番よ!"と係りの人に言われて気づきました(笑)。


指紋はまず、人差し指から小指までの4本と親指1本を左右それぞれスキャナーに載せてとった後、

10本の指を一本づつ採取。画像が薄すぎたり、濃すぎたりするたびに、指を渡されたフェルト布で拭いたり、スキャナーに霧を吹きかけてきれいにしながら撮るので時間がかかる。

そのあと、椅子に座って顔写真を撮る。

一応、「サービスはいかがでしたか?」っていうレストランのアンケート用紙みたいなものもあって、それを記入して専用ボックスに入れて終了。


で、これが終了後、渡されたチェック済みの書類。

      ↓

paper




今まで何度も弁護士さんに会いに行ったり、必要な書類を集めたり、病院へ行ったり、移民局へ行ったりしてきたけど、これでやっとビザ取得までの手続きもすべて終了。あとは12月にカードが送られてくるのを待つのみ。

日本に住んでると、自分は何人かなんて、気にしたこともないけど、こういうところに来て、いろんな国籍の人たちに囲まれてるとつくづく、

「あたしは移民なんだよなぁ。」って実感。

アメリカ人のロブはロブで、あたしと結婚していなかったら、移民局なんて一生縁がないところだろうし。

ヒスパニックの人たちに挟まれて座ってるロブ、結構浮いてました(笑)。



**********************************************************************************************************


ところで、例の「カレーソーセージ」、やっとAmazonから届きました。

(なんでこんなに時間がかかったんだかわからん。)

currysausage


中をパラパラめくってみたら、活字が大きくてビックリ。

お年寄りにも配慮されてるのね(そんなつもりじゃないと思うけど(笑))。

寒い夜に温かいものを飲みながらの読書は最高★


さぁ、何を読もう飲もうかしら、って本末転倒やん(笑)。


いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニコラス・ケイジ主演の「Weather Man」が観た~いっ!!

昔はニコラス・ケイジって二枚目でもないし、たいして面白くもないのになんで人気あるの???(ファンの方、ごめんなさい)って感じだったんだけど、アメリカに来てから、映画チャンネルENCOREでよく彼の作品を見るようになってからというもの、なんだか最近ファンになってきてしまった(笑)。

特に「Adaptaion 」「 National Treasure」「 It could happen to you」(古っ!!)が好き。

それに、今回の映画、マイケル・ケインも出てるのだ!!

あたし、な~んか、あのおじいちゃん(失礼!)好きなんだよなぁ。

「Cider House Rules」「 Secondhand Lion」もよかったし。


今、アメリカのCMでは、この映画、「今年絶対に観るべき一本」って宣伝されてて、

「これは観なきゃ!!」って気になっちゃう。

まぁ、もっとも、ハリウッド映画って、プレビューすんごくかっこよく作るから、本編見て騙されたっ!って思うことも多々あるんだけど。(プレビューが一番良い!っていう映画、かなりあります・・・。)

「hilarious! 」「Two thumbs up!」「 Fantastic!」「stunning!」だとか、どんな映画DVDの裏表紙にも書いてあるし(笑)。


ところで、こうやって挙げてみると、英語って褒め言葉のバリエーションが多い。

表現が豊富ってことは使用頻度が高いってことだけど、たしかにそうかも。

アメリカ人は大したことなくてもすぐ褒める(笑)。

ま、褒められて嫌な人はいないし、ポジティブでいい習慣かもしれない。


ちなみに、

ロブ太郎はまったくあたしのことを褒めません。

今まで、「キレイだよ」とか、「カワイイ」とか、そんな軽い類のものさえ言ってくれた試しなし(泣)。

ほんと、これじゃぁ、「ガイジン」と結婚したメリット、全然ないじゃん(笑)。




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

懐かしい、ジャミロクワイの"Virtual Insanity"なんて聴きながら、ブログ書いてます。

このPV、斬新だったよなぁ。


今日はちょっと達成感に浸ってます、あたし(笑)。

何かというと、お掃除

やらなきゃってわかっちゃいるけどやりたくないのが掃除。

バスルームには髪の毛がいっぱい落ちてるし、(髪が長いと抜けるのも多くて、自分の髪の毛ながらイヤになる・・・)洗面台の周り、鏡にはいつもロブが歯磨きで水浸しにしてくれてるおかげで水の跡がついてるし、トイレもバスタブも掃除しなきゃなんないし、キッチンもしばらくほったらかしで汚いし、ロブの机の上めっちゃくちゃだし・・・。

きれいにしたところは山ほどあるのに、手付かず。

ずーっと見なかったことにしてたのですが、さすがにいつも気になって気持ち悪いので、思い切って片っ端から汚いと思われるところを掃除していきやした。


キッチンのシンクもクレンザーで磨いてピッカピカ。

「こんなにキレイだったのねぇ」

と、本来あるべき姿にうっとり(笑)。

ついでに電子レンジの中も拭いて(ロブがTVディナー温める度にソースが飛び散る(怒))、付属のトレーも洗ったし。

一度やりだすと、何でも凝る性格のあたし、ついでについでにと、家具も全部拭き掃除。

か~な~り、すごかった、ホコリ。

テキサスは乾燥してるので日本みたいにカビや湿気で悩むってことはないんだけど、その分ホコリをかぶるのがすごく早い!!

何か物を置いておくとあっという間に真っ白なホコリが積もっちゃう・・・。

ロブ太郎の机の上も片付けました(これが一番面倒くさかったかも)。

あたしたち、性格がほんとに正反対で、あたしは「捨て魔」、ロブは「取っておき魔」。

なんでもかんでも「これ、もういらないよね?」って捨てていくあたしにいつもロブがブチ切れるので、今回はとりあえず全部引き出しに入れときました(笑)。

(ほんとは捨てたかったけど・・・)


これだけきれいにしちゃうと、今度はなるだけ汚したくないので、今日は絶対揚げ物とか、油が跳ねるようなもの作りたくないな(って思うのもつかの間、またすぐ汚すんだけどね)。


ところで、ロブちゃんの大学の試験、総合得点の評価が出ました。

成績はAだそう。

よかったね、ロブちゃん★





いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。