奥さんの仕事がようやく一段落して、週末は久しぶりに親子3人で過ごせました。車に乗って買い物に行ったらり、部屋の中で転がって遊んだり。充実した週末でした。


taikoは最近パソコンに夢中です。親がやるのを見ているので、ちょっとパソコンを触らせてみると、真剣に画面を見つめながらキーボードを叩きます。そして、時よりマウスを動かしてみたりして一丁前の姿がとても可愛いです。


なんでこんなに可愛いのか、と考えてみました。もともと子供嫌いだった僕です。それなのに最近では、他人の子さえそんなに嫌じゃなくなってきました。むしろ可愛いと思うように・・・店とかで見知らぬ子供に思わず微笑みかけてしまうくらいです(笑)。


しかし、自分の子供であるtaikoは別格です。とても可愛い。やばいくらいです。月とすっぽん、BALIとPARISです。この違いはなんでしょう。


僕が思うに、「僕がtaikoを好きであるくらいtaikoが僕のことを好きだから」なのではないかと。やはり、人は自分を好いてくれる人が好きなのです。結局のところ。「愛されたいなら愛しなさい」ってことなのですね。キリストえらい。

AD

最近のtaikoはよくしゃべります。と言っても、「ちゃいちゃいちゃい・・・」とか、「ばうあー」とか、およそ言葉とはいえない代物ですが。それでも、だんだん人間に近づいているカンジが父ちゃんとしては嬉しいです。


あと、「幸せなら手をたたこう」という曲に合わせて手拍子ができるようになったと思ったら、他人の拍手に合わせて拍手もできるようになりました。全く貝割れ大根並みの成長速度です。


最近の奥さんは、いろんな講演会のパネリストに呼ばれていて、相変わらず忙しいです。今年に入って絶好調な本業に加え、去年から関わっているイベントなどで連日おおわらわです。がんばれ大黒柱。


3月に育休最後のイベントとして、四国に旅行に行くことにしました。僕の両親も誘って4.5人旅です。それにしても今年度は乳幼児がいるにも関わらず例年にも増して旅行しまっくてしました。中国にも行っちゃったし・・・(笑)


taikoはすでに20回以上も飛行機に乗りました。(もう数えるのが面倒くさいくらい)そんな身勝手な親の元ですが、丈夫に元気に育ってくれて本当にありがたいです。

AD

奥さんが、1泊2日の日程で東京に出張に出ましたので、1日中taikoと二人きりに過ごしました。とはいえ、ファミリサポートをフル活用して(笑)、食事をなるべくお願いするようにしたので、ぜんぜん大変じゃなかったのですが。夜もあっさり寝て全く困らされませんでした。


さらに週末は、3人で友達の家にお泊りに行きました。父ちゃんは遅くまで飲み歩き、taikoは奥さんとぐっすり。taikoは本当に環境の変化に強いです。全く見習いたいですね。


ただ、移動の距離が長くオムツがなかなか替えられなかったせいか、初めてオムツかぶれをしてしまいました。お尻がおサルのようにまっかっかです。ウンチをするとしみるのか大粒の涙を流しました。taikoすまぬ。

AD

思い立って、奥さんの職場に近いところに転居しました。ウチは一般家庭に比べて荷物が少ないほうなので、そんなに大変ではなかったのですが、taikoがいると何もできないので今週はしょっちゅうファミリーサポートに預けました。


奥さんが仕事が忙しく、あまり手伝ってもらえなかったので思わず文句を言ってしまいましたが、考えてみたら僕は休んでるんですから、つべこべ言わず一人でやれって感じですよね。本当にどうしようもないです。


taikoは、最近なれたファミリサポートにお宅に連れて行っても別れ際に必ず「うわーん」と泣きます。そのとき少々罪悪感に襲われるのですが、うれしくもあります。父ちゃんとそれ以外の人という区別がついてきたのですね。ただ、あとで聞くと泣くのは一瞬だけで後はけろっと遊んでいるそうですが(笑)。