色々な 大事件その後

テーマ:

2日前に

 

アメリカで 国会議員が 野球練習中打たれた事件、

 

日本ではあまりニュースにならなかったようですが、

 

その後

 

死亡した犯人の所持品から

 

標的にする6名の議員リストが見つかりました。

 

これは暗殺リストですね。

 

アヒルのように、、、左矢印私のそのときの記事

 

同じ日にあった 日本ではいっぱい報道された

 

イギリスの住宅ビル火災。

 

何人もの方々が亡くなられたり被害にあわれましたが、

 

このビルに使われた外壁は

 

アメリカでは高層ビルに使用禁止のTHE CLADDINGという

 

金属を張り合わせた

 

環境にやさしいと 販売されたものの

 

 火災時には燃え広がる危険性のある物だったようです。

 

だから 1か所から火が出ると

 

煙突のように火が燃え広がり アメリカの高層ビルでは

 

使用禁止されていたとか。

 

イギリスは テロに火災に 災難が 多い悲しい年になりました。

 

 

オバマ前大統領が

 

頑張って共産党が支配する国

 

キューバと国交を開きましたが、

 

昨日 トランプ大統領が 条件付きで撤回

 

 

キューバとアメリカが国交の条件 の内容は

 

アメリカのお金が自由に キューバに流れるように

 

なって キューバの政治家や 金持ち層が

 

潤うだけの条件だったようです。

 

一般庶民には 上の方々の政治的な

 

目論見は知らされず、 国交が開始されて

 

人々が自由に行き来できると 喜んでいたのは

 

何も知らない一般の人だけ。

 

 

 

ちょうど 環境問題のように

 

ある特定の企業がお金を作れるように 他の企業には厳しい

 

法律を作り上げたやり方と同じ。

 

表面上は とっても良い心にきもちよい

 

条項も 詳しく内容を読んでみれば

 

すべて金持ちが潤うように、 庶民には金を作らせないような

 

規則になっていたわけです。

 

 

オバマ前大統領のときに

 

北朝鮮に 団体旅行で行った大学生

 

オットー ワービナー22歳が 共産党の旗を盗んだことから

 

スパイ罪で逮捕。

 

結果 両親が オバマ大統領に息子の釈放を

 

国家レベルで陳情するも かなわず、

 

拘束17か月後

 

トランプ政権になってから釈放されたのですが

 

 

オットーさんは すでに植物人間になっていました。

 

 

北朝鮮側は 拘束中に 脳に細菌が入ったためという

 

説明でしたが

 

彼の脳を検査したアメリカの医者によると

 

 

外傷はないこと事から 1年以上前に オットーさんは

 

何かの薬を与えられ

 

そこから 心臓停止による酸素が脳に行かなかったことによって

 

植物人間になってしまったのではないかと

 

推測されています。

 

 

 

 

色々な問題があっても まだ 一応は

 

庶民の声を聴いてくれる国に住んでいることを感謝しています。

 

 

アヒルアヒルアヒルアヒル

ここまで 読んでいただきありがとうございました。

 

下のブログ ランキングにも参加中

 
人気ブログランキング

上差し下差し

クリックしていただくと嬉しいです。

 

宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

??????????????

下

??????? ??????? ?????????

 


 ??????? ?????????? ??????

 

 

AD

コメント(14)