DIAMOND & SILK

テーマ:

偏った報道と捏造のメデイアと違って

 

インターネットでは 一般の声が聴けますね。

 

 

先週 起こった超過激派アクテイビストの 

 

乱闘でも

 

バージニアの記事

 

いつも 被害者側とされる黒人のかたがたが

 

インターネットを通じて 

 

別な意味の被害者として黒人の意見を述べていますよ。

 

 

 

今 結構 話題になっている

 

この黒人の姉妹、 ダイアモンドとシルクさん。

 

彼女たちは

 

反トランプの多い黒人たちの中で

 

活発に運動するトランプサポーターです。

 

 



頻繁に YOUTUBEを通して 自分たちの意見を述べている

 

のですが、最近

 

YOUTUBEから センサーシップが入りました。

 

人種問題、過激な発言がありすぎて 

 

スポンサーがつかないと YOUTUBEが 言ってきたようです。

 

これも 差別ですよね?

 

トランプをいろいろ悪く言うのはOKですから。

 

 

 下差し

 

こちらの黒人女性は ホワイトハウス の広報部で働く

 

オマローサさん、

 

黒人ジャーナリズムの集会で

 

司会者から一方的に 黒人なのに

 

白人の見方をすると 攻撃 意見されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に こんなに

 

アメリカの黒人と白人は 

 

憎みあっているんでしょうか??

 

 

もちろん アメリカに

 

 

人種差別がないといえば 嘘になりますが、

 

先週の ラリーや その後の

 

トランプ大統領の メッセージに

 

異常な 反応をするメデイア や 国会議員たち。

 

とにかく トランプ大統領を人種差別や

 

何かの理由で失脚させたくて

 

ひどい言葉でののしっています。

 

 

今回のラリーも

 

いつも 黒人が 殺されたときだけ反発する

 

ブラックライブマターという団体も、

 

ほとんどの他の 人権グループの人々、

 

 

あるところからお金をっもらって集まった何も関係のない

 

プロの活動家たちです。

 

資金源は

 

 

これらの活動家の資金源はほとんど上差し

 

ジョージ ソロスという ビリオネアーです。

 

 

 

2011年に オキュパイ ウオールストリートという

ウオールストリートを占領

 

座り込みのデモが NYで ありました。

 

ウイキの記事の中にもありますが

下差し下差し下差し

政界への影響[編集]

一連のデモへの参加者は2008年アメリカ合衆国大統領選挙においてバラク・オバマを支持した層と重なるとみられている[41]。それだけに、こうしたデモが勃発し批判の対象となったことは、オバマの再選戦略に大きく影を落とすとみられている[42][43]。オバマ自身はデモに対して理解を示し[44]、自身の金融規制に取り組んできた実績をアピールしている[41]

一方で共和党からは、デモに対する批判の声があった。テキサス州知事で当時2012年アメリカ合衆国大統領選挙の共和党有力候補であったリック・ペリーは、オバマの経済政策を批判しながらもこうしたデモは理に適っていないとし[44]、同じく有力候補でマサチューセッツ州知事を務めたミット・ロムニーはこうした階級闘争に警鐘を鳴らした[44]。同じく大統領選予備選候補であった実業家のハーマン・ケインも「職がないなら、自分を責めろ」と述べた(のちに「責めるべき対象は、オバマ政権の経済失政だ」と方向を転換した)[45]

 

 

 

 

今回の バージニアの群衆も 事前に

 

お金を払って人集めをし 彼らは

 

初めから 戦うように防護服で身を固めてきたものばかり。

 

 

先日も

 

オバマ前大統領は ロシアの アメリカ政治介入を

 

2014年から知っていたということがわかりました。

 

 

しかし その時点で誰も騒がず、

 

いざ トランプが大統領になったとたん

 

ロシア疑惑と騒ぐ!?!?

 

 

 

 

徐々に 少数のアメリカ人は これは誰かによる

 

コントロールで

 

白人と 有色人種を 故意に戦わせようとしている

 

のではないかと 意見を公で言う人も出てきました。

 

 

 

 

 

特に 最近話題の

アメリカの大量の違法移民は ほとんどが

 

高い教育を受けていないため

 

コントロールされやすいでしょうし、、、

 

環境問題も、、、

 

もう2008年ごろに 発見されていた

 

北極の 地下の 火山帯活動。

 

ちょうど 北極の氷が解けている写真などで

 

、温暖化はすべて

 

人間の作り出したもの とか

 

騒ぎ出したころです。

 

氷が解けているのは 火山帯が 北極を縦断し

 

地下で マグマが 活発な動きをしているから、、、

 

でも

 

氷の解けた写真を見せながら 人間が悪い

 

石炭を使わないように 風力発電や 太陽熱発電にかえよう

 

 

 

すべて  一般人には手の届かない場所で

 

 

操作されたことのようです。

 

 

 

 

あひるあひるあひる

ここまで 読んでいただきありがとうございました。

 

下のブログ ランキングにも参加中

 
人気ブログランキング

上差し下差し

クリックしていただくと嬉しいです。

 

宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

??????????????

下

??????? ??????? ?????????

 


 ??????? ?????????? ??????

 

 

AD

最近の若い子たちは。。

テーマ:

先週末は バージニア州の 町 シャーロッツビル

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ奴隷解放に向けた南北戦争で

 

歴史のあるアメリカ東海岸の街で

 

超左翼と 超右翼の衝突がありました。

 

これは

 

今 アメリカに200体以上はあると言われる

 

1861年から1865年にあった南北戦争で

 

南軍の将軍として戦ったロバート リー将軍の銅像が

 

撤去されることに 反対する 超右翼派と

 

南北戦争は 奴隷解放の戦争だったので

 

すべての南軍の奴隷の歴史を

 

残すのを反対する超左翼の ラリーが 衝突。

 

挙句の果てに

 

オルタナ右翼と呼ばれる 白人至上主義などのグループに

 

代表される過激派の1人が

 

車でラリーの群衆に疾走、1人の女性が死亡。

 

 

 

また ノースカロライナ州では

 

プロテスターが 自分たちで 南軍の兵士の銅像を倒しました。

 

 

 

 

 

死人の出た  

 

ヴァージニア州 のラリーで

 

その日に メッセージを読み上げた

 

トランプ大統領の メッセージが気に入らないと

 

また メデイアの攻撃の的に。汗汗

 

 

 

なぜか 歴史的に 実際におこったことや 

 

戦争で 戦った人々の銅像が

 

このような扱いをされると心が痛みますね。ハートブレイク

 

戦争は 起こってほしくないことですが、

 

その戦いで 戦った人々に

 

責任はないはず。

 

これらの銅像は 戦後 30年以上たってから

 

設置されたものが多かったそうで、

 

もう100年以上も前から あちこちの公園に戦争の記念として

設置されています。

 

 

取り壊すのも またお金がかかります。

 

 

 

この時代の奴隷制度に 反対した北軍は

 

自分たちも奴隷を持っていましたが、

 

機械化を進めるためもあり 

 

農業経営者の多い南部アメリカに

 

奴隷解放を 求めていたのですが、

 

奴隷たちは 解放されてからも

 

特別な技術がないために 食べていくにも

 

大変だったようです。

 

 

 

 

 

南北戦争は過去の歴史ですが

 

アメリカが 今の アメリカであるのは

 

 

このような色々な歴史があったから。

 

 

すべてが 南軍が悪かったわけでもありません。

 

そして1800年代

 

その時代では 普通のこと、 その時代の常識が 

 

色々あったわけですから

 

 

今の時代の尺度で すべてを良い悪いに 当てはめることも

 

難しいと思います。

 

 

 

 

日本と同じように

 

学校教育で 色々な間違ったことを教えているアメリカ。

 

 

 

街頭インタビューで 

 

アメリカの若い子たちに

 

北朝鮮の場所は どこか きいてみた

 

このビデオ。

 

 

このような若い子たちが

 

学校卒業して 社会人になっていくのが怖いです。 

びっくりびっくりびっくり

過激な運動に参加している若者が多いけれど

 

実際 運動を理解して参加しているのかな

???

 

 

 

 

ここまで 読んでいただきありがとうございました。

 

下のブログ ランキングにも参加中

 
人気ブログランキング

上差し下差し

クリックしていただくと嬉しいです。

 

宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

??????????????

下

??????? ??????? ?????????

 


 ??????? ?????????? ??????

 

 

AD

次の挑戦は

フロリダには いっぱい スキャロップ(小さなサイズの

 

ベイスキャロップ)が採れるところがありますよ。

 

まだ

 

行ったことないけれどハートブレイク

 

 

 

次の挑戦は スキャロッピング!!

 

 

シーズンは6月から 9月くらいまでです。

 

 

 

 

 

または 

 

 

 

 

 

 

カヤッキング?

 

 

 

 

 

 

しかし 昨日は

 

暑い中 馬に乗って 熱中症でダウンうー してしまった私

 

 

公園内に待機していた ERを呼ぶ羽目になってしまいあせるあせる、、、、

 

 

皆さんも 水分補給を 忘れずに!!

 

 

 

 

 

ここまで 読んでいただきありがとうございました。

 

下のブログ ランキングにも参加中

 
人気ブログランキング

上差し下差し

クリックしていただくと嬉しいです。

 

宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

??????????????

下

??????? ??????? ?????????

 


 ??????? ?????????? ??????

 

 

AD