免疫力・自然治癒力の向上

「坐っているとき・寝ているとき」の姿勢が大切だと知ることです。


テーマ:

「学習塾 勉強する姿勢」で、検索をすると、良い記事が出てきましたので参考にしてください。


いい歳をして、若い人に教えられることも多い。

何年か前、個別指導の講師である20歳の女子大生が、「勉強をしているときの姿勢を見たら、その子の成績がわかりますね。」と言っているのを漏れ聞きました。

自分でもわかっていたはずなのに、それからあらためて注意して子どもたちを観察していると、本当に彼女の言うとおりです。

姿勢による得点推計

5教科合計点400点以上(平均点80点以上)の子で、机に向かう姿勢の悪い子は皆無です。

逆に、5教科300点(平均点60点)に届かない子で姿勢のよい子は一人もいません。

両者の間に位置する子は、姿勢にもどこか少し難点がある。


正しい姿勢とは

正しい姿勢、座り方とは、上半身がまっすぐに伸びた、背骨だけで身体を支えている形です。

背骨はいくら身体を支えていても疲れない。

姿勢が悪いと、身体を支えるのに背骨ではなくてあちこちの筋肉を使います。
筋肉はすぐに疲れます。

だから、勉強しようと思っても疲れた筋肉が拒否してしまう。

姿勢の悪い子は、授業中大事なことをノートしない漢字や英単語を書いて覚えない計算の途中式を書かない文章題で式を書いて解こうとしないグラフや図に書き込みをしないなどの欠点を例外なく共有しています。

悪い姿勢が、疲れた筋肉が、姿勢の悪い子に悪い学習法を強いてしまうのです。


左手が決めて、手はハの字に

ところで、「正しい姿勢で座りなさい。」という指示は、何の役にも立ちません。

方程式を速く正確に解きなさいと言うだけでは何の効果もないのと同様です。
速く正確に方程式を解こうと思えば、イコールをそろえて書く、1行で一つの作業しかしない、などの「型」を習得しないといけない。

では、正しい姿勢をつくる決め手になるのは何かというと、「左手」です。

机の上に、左手と右手がカタカナの「ハ」、漢数字の「八」になるように左手を置いたら、誰でも自然に正しい姿勢になります。

座る姿勢の悪い子は、ほぼ全員、左手は肘をついているか、机の下にだらんと垂らしています。

特に最近は、左手を下に垂らしている子が目につきます。


子どもたちに嫌がられるのは承知の上ですが、授業中見つけるたびに、「左手!」と注意し続けるつもりです。


  ◎ 勉強の時の姿勢を良くさせたいと願う保護者、願っても良くならないのは、


     学童椅子、童机の高さが、子供の体格に合っていないからです。

禅チェアの学童椅子、学童机で、勉強させると、良い姿勢が自然と身につきます。


 禅チェアシリ-ズを使用すると、勉強が出来るようになります。


AD
いいね!(27)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

身体の歪みは、なぜつくのか。

身体の歪みがつくことを、軽く考えていませんか。!?


身体に歪みが付くと、体調不良の要因を作り始めるのです。

つまり、未病の始まりです。

未病には、自覚作用がありませので、身体の癖となります。

では、どのような症状があるの はてなマーク

赤ちゃんは、

  ☆ 乳の飲む量が少ない。

  ☆ よく愚図る。

  ☆ 夜泣きがひどい。

  ☆ 首が捩れる。
  ☆ 成長が遅い。


少年、少女期は、

  ☆ 寝起きが悪い。

  ☆ 肩こりを感じるようになる。
  ☆ O脚、X脚、ガリ股が判る。
  ☆ 顎関節症

  ☆ 生理不順

  ☆ 頭痛持ち

  ☆ 食欲不振
  ☆ 肥満体質



大人は、

  ☆ 身体の不調を訴え始める。(整体・接骨・鍼灸に通う)

  ☆ 腰痛・ヘルニヤ・股関節の痛み

  ☆ 冷え性・手足のしびれ

  ☆ 更年期・うつ

  ☆ 不眠

  ☆ 低体温
  ☆ 生活習慣病
 高血圧・糖尿病・脳梗塞・癌・痛風


身体の歪みとは、身体の軸の捻れ、ひずみのことです。


皆さんがよく知っているのが、足が短いとか、骨盤がずれていることです。

顎関節症なら、先に身体の歪みを治してからと言われます。


O脚、X脚、ガリ股も、身体の歪みです。

身体の歪みが日常化すると、身体の癖となり、自覚症状が出ても、

自分の体調はこのようなものだと、脳が記憶してしまうのです。

脳が記憶したから、自然治癒力が向上するのではないのです。

私は、この症状を麻痺の状態と言っています。

脳では、身体の歪みを治すことは出来ないことを自覚してください。

歪みを治すには、リハビリして、脳に記憶させることが必要なのです。

リハビリですから、当然、痛み、好転反応が生じます。

治すのに、痛み、好転反応を嫌がるから、楽な姿勢をしょうとするので、


更に、身体を歪めるのです。

楽な姿勢をするために、ソファ-、低反発マット、軟らかいベッド、軟らか


い布団、軟らかい枕を好むのです。ガーン 

身体を歪める原因は、


赤ちゃんの時は、

  ☆ 抱き方
  ☆ 寝かし方
  ☆ 乳の飲ませ方

  ☆ 乳母車、チャイルドシ-ト、コンビラックに乗せた姿勢


少年、少女期は、

  ☆ 勉強の姿勢・・・・・・机が高い

  ☆ くつろぐ姿勢・・・・・・ソファ-

  ☆ 正座でなくべた座りをする。

  ☆ 狭いベッドで寝る・・・・・・身体がほぐれない。
  ☆ 軟らかい布団を好むようになる


大人は、

  ☆ 身体の痛みが出たら、よりかばうようになる。
  ☆ 座る、寝る時間が長くなる。
  ☆ 痛みがあると、すぐに医者の診断を受ける。
  ☆ 健康知識が豊富が邪魔をする。

  ☆ 軟らかい布団、枕を好むようになる。

赤ちゃんから老いに至るまで、共通してることは、腰を曲げない、両足を


揃えた姿勢を、歩く、座る、寝る時にすることであります。

昼間、動かしてほぐれた関節、筋肉を、睡眠中に固定することなく、ほぐす


ことです。睡眠中におぐすとは、寝相が悪く、動き回ることです。

軟らかい布団に寝ると固定にして寝てるのです。

煎餅布団は、睡眠中、身体を自在に動くのに抵抗がないために、動いて


関節、筋肉をほぐすのです。

寝た時の感触が良いのと、煎餅布団に寝て起きて、疲労が取れているの


は、毎日のことですから、身体に及ぼす影響は雲泥の差が生じるのです。


毎日のことです、煎餅布団、固い枕、両膝を揃えて寝てみませんか。ラブラブ



免疫力・自然治癒力の向上







  



  

      

       






AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

良い立ち方

★ 良い立ち方というのは、

    まず前後の方向から見て左右対称である立ち方です。


★ 左右の方向から見ると

    耳の穴、首の中心、肩の中心、肘の中心、大腿骨大転子の中心、

    膝の中心、くるぶしが地面に対して垂直な直線状に並ぶ姿勢です。


良い立ち方は、見ただけで誰しもが判り、良し悪しの判断が出来ます。


しかしながら、良い立ち方が出来ない人が増えてきました。

体の歪みがある人が増えてきたことに原因があると、考えているのです。

体の歪みは、日常生活習慣の中で付くのです。

立っているときに、歪みが付いたのではありません。

座っている時か、寝ている時に付いていると考えるのが筋でしょう。


人間は、二本足で歩行するように出来ています。

この当たり前のことが、座る、姿勢の時に、二本足であることを忘れた姿勢をし


ているのです。

座っている時、腰を丸め、背中を丸め、足は広げていませんか。

寝ている時、軟らかい布団で、お尻が下がっていませんか。


横向きになり、足が交差しておませんか。


仰向けで、両足を広げて寝ていませんか。

良い立ち方、座り方、寝方の基本は、同じでないといけ
ないと考えるのが道理


ではないですか。

立つ、座る、寝る姿勢の基本が、日常生活の中で常識の考えの中に組み


込まれてないから、体の歪みを生じさせる原因になっているのにも関わら


ず軽視してえるのです。

この文明、科学が進んだ世の中において
「良い立つ姿勢」・「良い座る姿


勢」・「い寝る姿勢」の考えがまとまっていないのです。

座っている時も、寝ている時も、両膝を揃えることは、良い立つ姿勢の考


えに沿っているのです。

座っている時は、まだ意識で揃えることは出来ますが、睡眠中は無理であ


ります。


両膝を揃えるために、魔法ベルトを使用しているのです。

睡眠中、お尻が沈まないようにするには、固い布団(煎餅布団)が必要な


のです。枕は、頸椎をほぐす為には、適正な高さ、固さが必要なのです。

寝る姿勢は、立つ、座る姿勢より大切なのです。

寝るとは、立つ、座る姿勢の疲労を取ることだからです。

もう一つ知って知らないのが、立って入るときが、全身の血液の流れが良


く、心臓にも負担がかかっていないのです。

立った姿勢に近づけた姿勢は、血液の流れが良いのです。

寝る姿勢で、両膝を揃えた姿勢は、立った姿勢を寝かせた姿勢です。

両膝を揃えると、足への血液の流れが良くなるのです。

立った姿勢が血液の流れが良いのならば、座る、寝る姿勢もすれば良い


ことになります。


単純明快な考えではありませんか。


免疫力・自然治癒力の向上


免疫力・自然治癒力の向上


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何故か面白いのです。


 二人の医者が、病院、医者にはかかるな、薬も飲むなと本の中で言っているのです。 


嵩式健康法の出番、時節到来であります。



「50歳を超えても30代に見える生き方」

    「人生100年計画」の行程表

    著者 南雲吉則(医療法人社団ナグモ会ナグモクリニック医長・医学博士)



抜粋

「若さ」とは、実年齢のことを言っているのではありません。

こころの年令なのです。二〇代にして心が元気を失い、意識が衰えてしまっていれば、その人はひどく老けた印象になるでしょう。逆に七〇代になっても夢を持ち、生きていることに感謝し、毎日を喜んで過ごしている人は若々しく見えます。

「美しさとは、お化粧や服飾で飾った外観のことでは有りません。化粧を落とした後の素顔、矯正下着を取り去った後の裸の美しさ、つまり、内面の健康の現れです。真の健康なくして真の美しさは生まれません。

私たちは、隣にゴミの焼却場ができるとダイオキシンによる健康被害を恐れて抗議をします。

しかし、毎年何万人もの人が喫煙や肥満などの生活習慣が原因で亡くなっていることには真に向き合おうとしません。

それは、現在の医学にも責任があります。病気を治療することばかりに終始し、病気を予防することを怠ってきたからです。

「健やか」であることは、いま病気でないことでは有りません。いま病気でなくとも喫煙や暴飲暴食、不規則な生活を送っている人は、病気の予備軍、つまり「未病」の状態にあるのです。逆にいま病気を患っていても、生活習慣を一新させた人は健やかな状態にあるとしえるでしょう。

この三位一体を「心・美・体」と言います。お相撲さんならば「心・技・体」ですが、いつまでも若々しく生きていくためにはこの三つの要素が大事になります。
 この三つが調和したとき、私たちは始めて本当の健康が手にいれられます。その結果、「不老長寿」の人生が実現するのです。



「坐る、寝る姿勢は、日常生活習慣の殆どを占めているのです。」



「坐る、寝る姿勢良くすると、医者、薬いらずの体になります。」


いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


何故か面白いのです。


 二人の医者が、病院、医者にはかかるな、薬も飲むなと本の中で言っているのです。 


嵩式健康法の出番、時節到来であります。




「大往生したけりゃ医療とかかわるな」

     「自然死」のすすめ

      著者 中村仁一(社会福祉法人老人ホーム「同和園」付属診療所所長・医師



抜粋

本来、年寄りは、どこか具合が悪いのが正常なのです。不具合のほとんどは老化がらみですから、医者にかかって薬を飲んだところで、すっかり良くなるわけでは有りません。昔の年寄りのように、年をとればこんなものと諦めることが必要なのです。

ところが、「年のせい」を認めようとせず、「老い」を「病」にすり替えます。なぜなら、「老い」は一方通行で、その先には「死」がありますが、病気なら回復が期待できますから。

人間は、生きものである以上、老いて死ぬという運命は免れません。最先端医療といい、再生医療といい、所詮「老いて死ぬ」という枠内での話です。年寄りはあまり近づかない方がいいと思います。

あまり医療に依存しすぎず、老いには寄り添い、病に連れ添う、これが年寄りの楽に生きる王道だと思います。

年寄りの最後の大事な役割は、できるだけ自然に「死んでみせる」ことです。





次のブログを呼んでください。

医者・薬にたよらない(2)

「50歳を超えても30代に見える生き方」

     「人生100年計画」の行程表

     著者 南雲吉則(医療法人社団ナグモ会ナグモクリニック医長・医学博士)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Facebookの友達から、問い合わせがありました。


「冷えを治すアドバイスを下さい。」


まず、皆様にお尋ねします。


冷えると感じるときは、どのような時ですか。


歩いている時に、冷えを感じますか。・・・・・ 感じてないでしょう。


 ◆  坐っている時に、足が冷える、むくんでいませんか。


 ◆  寝ているときに、足が冷えていませんか。


冷える原因が、座る、寝ているときにあるのです。


原因が分かったなら、原因を取り除けば良いのです。


世界で始めて、私が発見したと言って過言ではありません。


  「禅チェア」に座れば、足が冷える、むくんみません。


  「まくら&座&魔法ベルト」のセットで寝ると、足が冷えません。


特に、お薦めしたいのは、寝る姿勢であります。


まず、軟らかい敷き布団、軟らかい枕は、絶対に駄目です。

  何故か、軟らかいと体が沈み、寝ている間、固定状態の姿勢ですから。


  枕も、軟らかいと、首筋が固定になります。


  メーカーが、体重分散、体圧が係らないとか、分からない理屈すべて嘘であります。


低反発、軟らかいベッド、マットを使用している方、健康ではありません。


同じく、枕も同じ理屈で、絶対に駄目であります。


寝たときに、気持ちが良いからでは、体は、ほぐれません。


睡眠時間は、6~8時間は、寝ていませんか。


寝始めの感触で、寝具を選んでいませんか。 


昔から、煎餅布団が体に良いと聞いていませんか。


まず、煎餅布団に変えて寝てください。

   煎餅布団とは、タタミの上に、毛布を敷いた程度がベストであります。


私の、禅枕、禅ひざ枕、魔法ベルトを使用して寝てください。


  ※  禅枕は、首筋がほぐれます。


  ※  禅ひざ枕は、仰向きで寝ているときに、腰を緩めます。

       殆どの方は、横向きで寝ています。


         何故ゆえ、横向きで寝るのかと考えてみてください。


         ひざ関節は、後ろしか曲がらない関節であります。


         仰向けで寝ることで,ひざ関節の裏が緊張が起こるから、

         緩めるために横向きになるのです。


         セットで寝始め慣れて気のスト、本能で仰向きの時間が多くなります。


         お腹に赤ちゃんいるお母さん、仰向けで寝ることが大事ですよ。


  ※  魔法ベルトは、両ひざ上を揃えるために使用します。

      両ひざを揃えることで、腰から下への血液の流れが良くなります。

        両ひざを揃っている姿勢は、立っているときも、坐っている時も姿勢が良いでしょう。

        両ひざを揃えることは、二本足である人間の基本であります。


  西、東洋医学療法でも、言われていないことです。

   私が、発見したことであります。



 簡単です、皆様に実用して頂いております。


  今の、西、東洋医学療法は、所詮、対処療法であります。


 

原因があるのですから、


  原因を取り除けば良いのではありませんか。


冷えを治すのに、寒い時には、コタツ、靴下を履いたりしている方がいま


すが、冷えが治りましたか。


コタツ、靴下で姿勢は、治りません。


温かい布団に寝たから、冷えが治りましたか。


  姿勢を正さない限り、冷えは改善しません。



いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

石川洋一医師

1929年名古屋市生まれ。東京慈恵会医科学科大学卒業後、渡米しオハイオ州トランバルメモリアル病院で救急外科部長を務める。在日外国人を対象とする「石川クリニック」を1969-2006年まで開業。

     http://www.fukurahagi.com/massage/kaihatsusya.htm   から抜粋


足の血液の流れで、注目する内容がありました。


血液は体内を循環することで、全身の細胞に酸素や栄養を運ぶ役目を果たしています。もし血液の流れが滞れば、全身のあらゆる組織が活力を失い、あらゆる病気の発症につながる可能性があるからです。

ふくらはぎの筋肉を揉みほぐすと、血液の流れがスムーズになり、組織が活性化して病気も快方に向かう。


脱水症状を起こしていた患者さんの腕に点滴を投与しようとしていました。静脈から直接、ブドウ糖や薬品をなどを持続的に注入すると、口からとるより早く体内に吸収されて、効果を発揮するからです。そして、それは医師になって以来、何度となくくり返してきた手技のひとつでもありました。

どうしたことか点滴液がスムーズに落ちていきません。


今度は点滴を打つ位置を変えてみようと患者さんの体を動かしたときに、足が妙に冷たくなっていることに気づいたのです。


足が冷たい原因も点滴が入っていかない原因も、患者さんの体の中にあるとしか考えられません。別の病気がある可能性も考えたのですが、まずは脱水症状を改善させるのが先決です。そんな中、思案に暮れながら、無意識のうちに患者さんの足をさすっていました。すると驚くことに、点滴がポタリポタリと落ち始めたのです。

最初に点滴が落ちていかなかったのは、患者さんの血管内での血液の流れが悪かったからであり、硬かったふくらはぎの筋肉をもみほぐしてことで血液の流れが改善し、点滴の液もスムーズに落ちていくようになったと考えられるわけです。その現象は、ふくらはぎを揉むだけで、腕や顔の血行までもが促進されるという事実を示していました。

足の血液の流れを良くすると、全身の血液の流れが改善するのです。


禅チェアに座ると、足の血液の流れは良くなります。


「マクラ&座&魔法ベルト」のセツトで寝ると、血液の流れが良くなります。


クスリ、サプリメントを飲んでも、食事をしても、


      足の血液の流れが悪いと、何らかの妨げになっています。




いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもの勉強する姿勢


うちの子、勉強する姿勢悪いと嘆く親が増えてきています。


     背中が、曲がっているよ。


     ダラダラして、勉強しないの。


     もう~! 寝ているの。


親が望むような、勉強の時間を座っていないのです。


子どもに与えた学童椅子が悪いと考えたことが無いからです。


背中が曲がり、集中力がつかない椅子に座らせているからです。


佐賀県鳥栖市駅前のNewton予備校では、


          禅チェアに座らせて、勉強をさせています。



免疫力・自然治癒力の向上 DKベルトで、両ひざを揃えるために、縛っている。


免疫力・自然治癒力の向上  禅チェアの椅子に座らせている。


Newton予備校 古賀  進校長から、次のようなメッセージを頂きました。

生徒達に姿勢とDKベルト装着の画像です。

もうなれてきたようで、座ること、付けることの違和感はなくなったように感じます。生徒の約半数はDKベルトを持って帰りたいと言い、また、半数は座面が欲しいと言っております。

教室では、姿勢の指導に割く時間が削られ、集中力が上がったように感じます。


体の軸が真っ直ぐで、両膝を揃え、足かかとが床に着いた姿勢。


このような姿勢で、勉強させて見ませんか。


子どもは、体の軸が良いと、本能でよいと感じるのです。


軸が真っ直ぐで、重力(引力)を感じた姿勢は、集中力が向上します。


集中力を維持しながら勉強することが出来るのです。


  親が、小言をしつこく言わなくてすみ、

 

     また、子どもも安心して、勉強に取り組むことが出来ます。

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


前回の引き続きお読み下さい。


427日○○ ○○美 

おはようございます!連絡が遅くなりすみませんm(__)m

今整体にも通っているのですが、そこに行く前は結構冷え症がきつかったのですが今では前より軽減したようにも思います。

嵩さんのお話聞いてみてやはり、姿勢やからだの歪みは健康に深く関わってるんだなぁと改めて感じます。

社長も使われてるんですね♪

なんか申し訳ないのですが住所書いておきます。


???-00??

○○県・・・・・・・・

090-・・・・-・・・・

○○ ○○美




427日嵩 和夫

連絡ありがとうございます。

18時以降に、明日お届けします。

電話でお話は、何時がいいでしょうか。

連絡をお願いしいたします。

..

427日○○ ○○美

すみません遅くなりました(*_*)

ほんとスミマセン(>_<)ありがとうございますm(__)m

今日は休みで先程帰りましたので今なら話せますが遅かったですよね?

..

429日 ○○ ○○美

こんばんは!

起こしてしまったらスミマセン(>_<)昨日の夕方届きました!本当にありがとうございますm(__)mこれから大事に使わせていただきます。また連絡いたします。

429日嵩 和夫

早速、使用してみましたか。具合は、いかがでしたか。

話しができるとき、連絡ください。

..

429日○○ ○○美

こんばんは!

先程仕事が終わりました(>_<)また明日連絡させてもらいます!

..

51日○○ ○○美

こんにちは!

今ってお話しできますか?

..

21時間前 嵩 和夫

続けておられますか。

..

15時間前 ○○ ○○

こんにちは(*^^*)昨日はつける前にいつの間にか寝ていたのですが、最近暑くなったのもありますが汗をかくりょうがかなり増えました!

..

14時間前 嵩 和夫

汗かくことは、体にとっては良いことです。いらないもの出すからです。汗をかいたら、生水を飲んでください。

血液が綺麗になります。

続けてください。

..

6時間前○○ ○○美

体温も上がった気がします(^-^)/

ありがとうございます(>_<)続けていきます(*^^*)      (以上)

色々な病になり、医者、療法、クスリ、サプリメントに頼りながら、健康回復に努力さ

れています。すべて他力に頼っているのです。

病になる原因があったのですから、その原因を取り去ることが大事です。

まさか、座る、寝る姿勢に原因があるとは、考えもなく、思っていなかったことでしょう。


私を信じてくれた、○○ ○○美さんには、回復する縁があったのです。

縁から、遠ざかる人も沢山おられます。

少しでも、病から回復することが、残りの人生が楽しくなることを知らないのです。

又、健康の方は、座る、寝る姿勢を心がけることで、病になりにくい体になります。



健康に優るものはありません。       嵩 和夫拝







いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

        ブログ、Facebookを通じて、情報を公開させて頂いております。


       Facebook友達の一人、ウオールの中のヒントを頂いて交信しました。

           Facebookの友達のやり取り中で。!

          名前、住所は、○○とさせて頂きました。 

          嵩   和夫       体のメンテナンス何故するの。まだ若いのに。?   


            ○○ ○○美     嵩さん>いやいや~(>_<)最近疲れがたまって。。。 


           嵩 和夫         社長に疲れない仕事をするようfbで連絡しておきます。(いいね!)  


            ○○ ○○美     いえ!それは大丈夫ですよ!!(>_<)頑張ります()


          嵩  和夫        もう、伝わっております。明日の社長は優しいですよ。(ごますり) 


            ○○ ○○美     ぎょっ!?()なんか申し訳ないです(;o;)スミマセン

Facebookのメッセージでのやり取り。!

これ以上、公開で書き込みは出来無いので個人メッセージに切り替えました。


425日○○ ○○美  こんばんは!いきなりすみません(>_<)

実は私、リウマチ持ちで、その為に今日はメンテナンスという名を借りて治療にいっておりました。その事で、社長にも迷惑をかけたりして色々あったのですが社長は私にとって恩人で、第二の父のような存在です。コメント欄には書きにくく、メッセージを送らせていただきましたm(__)m

..

426日 嵩 和夫

おはようございます。

よくぞ打ち明けて頂きました。精神誠意お付き合いさせていただきます。

リュウマチ、膠原病の診断の方は、手足が冷えております。○○さんもそうではないでしょうか。

冷えると言うことは、手足への血液の流れが悪いからです。

では、手足の血液の流れを良くするには、日常の坐る、寝る姿勢を改善することで、良くなります。そんなに、むずかしい事では有りません。

椅子に坐っているときには、足先に血液が流れる椅子に坐る。

睡眠中も、足先に血液が流れる姿勢で寝る。

○○さんのような方は、一日の24時間、殆どと言っていいほど、坐る、寝る時間で占められています。車に乗る、家でくつろぐ時間も、坐る時間に入れます。

手足の血液の流れが良くなることで、全身の血液循環が良くなることで、自然治癒力が向上します。

その後は、○○さんの体が自然と改善に向かって進んで参ります。

私の健康法の一つは、△△社長にもお会いしていますし、夫妻にも、使用して頂いているとおもいます。

○○さんが、私を信じるなら、私の健康法を無料進呈しますから、遠慮なく申し出て下さい。

郵便番号・住所・電話番号・お届け時間をメッセージにお願い致します。



今、治療中のクスリを飲み続けても、弊害は何もありません。ただ、姿勢を治すだけでありますから、安心してください。

..

427日嵩 和夫

おはようございます。

連絡をお待ちしております。

○○の方と縁が出来ています。



                続きは、次のブログをお読み下さい。



いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。