凹み主婦のだらだら絵日記

大豆かーさんの絵日記です。


テーマ:

私が、いつも遊びに行っている絵日記ブログ 
 
  「バルおばさん、レトロ絵日記」


「お子様ロード」 という記事を読んでいたら

私が小さかった頃通った「お子様ロード」のことを思い出しました。






あれは、私がこの地方に引越してきて
周りの友達になじもうと必死になっていた頃。

(こ大豆6歳(大昔)



仲間に入れてもらうためのには
ある儀式をクリアしなくてはいけなかったのです。



根性試し




海沿いの田舎町。
民家が途切れた辺りのちょっとした沢の底に
くるぶしくらいの深さの水が流れている

小さなトンネルがありました。
真っ暗で不気味なこのトンネル。
認めてもらうにはここを通って、向こう側に出なくてはいけません。
根性のないヤツは、この辺の子供グループには

入れてもらえないのです。






ちびっこ探検隊





懐中電灯を手に持ち、大きな軍手をはめて

いざ突撃です。

この日は、お兄ちゃんグループに初めて入れてもらうために

○くんの弟、★くんも一緒に行くことになりました。

「よし!二人ならコワくないぞ!」
少し安心していたら。。。



トンネルの向こうには…




懐中電灯を持ってきた私が「前」でした (TДT)

トンネルの中は真っ暗でベトベトで、気持ち悪かったのですが

後ろから★くんが来ているので

戻る事も出来ずにズンズン進みました。



新天地


へっぴり腰で進むこと数メートル。
トンネルから出ると、そには明るい世界が広がっていました。

太陽の光が反射してキラキラ光る海!


「隊長!大豆がんばりました!!」



そしてめでたく、こ大豆は「仲間」として認められ、その後
「屋根のぼり」「岸壁ジャンプ」
「台風の海でサーフィーン(発泡スチロールの板)などの
激しい遊びを体験し、打撲だ流血だ何だと
毎日生傷の耐えない生活を送っておりました。

私が、あの頃の「こ大豆」の親だったら

かなり寿命が縮まっていたと事と思います。



数日後、近所の女の子に「ままごと」に誘われましたが

ムズムズしたので「お遣いに行ってきます」と言って出かけ

そのまま「虫取りの旅」に出たのを覚えています。


なんだか最初に入るグループを間違えていたようです。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


最近、大豆子と、ワンコを連れて

散歩がてら、懐かしいその場所に行ってみたところ…

あの禍々しかったはずのトンネルは

ただの排水管でした。汗

おそるべし「お子様ロード」

あの頃の場所








人気blogランキングへ

うん。おバカな子供でした (´∀`;)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

大豆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。