人生が覚醒する超0ゼロエネルギー

新たな文明のコンテクストそれは外宇宙と内宇宙の完全調和!5次元「超0ゼロ波動」のすべて


テーマ:
●脳幹気功を行うと、脳の老化を防ぐことができます



 脳の老化は、すべての人が経験します。脳は老化すると縮みます。

65歳になると、20歳に比べて10%ほど脳の量が減少すると言われています。

特に、記憶と関連している海馬やその周辺の側頭葉が萎縮してきます。
また、脳の血管も弱くなって、血流量が減り、認知症の原因である有害な
老廃物もたまりやすくなります。


 しかし、脳をどのように管理するかによって、老化の程度に違いがでます。
同じ60歳の人でも、脳の年齢が85歳だったり、30歳だったりするわけです。

脳幹気功は、脳の老化を防ぐ脳トレーニング法のひとつとも言えます。
生活習慣病の多くは、血管が詰まることから始まります。

たとえば死亡率が高い脳卒中は、脳の血管が詰まって起きる症状ですね。
脳にある太い血管が詰まると脳卒中に、細い血管が詰まると健忘症や認知症
といった症状が出ます。

脳幹気功は、血液の循環を良くし、呼吸や心拍数、血圧を整え、若い脳を維持
します。




いいね!した人  |  コメント(0)