ぶたぶたコブタ

テーマ:
"ぶたぶたコブタお腹が空いた、ブ~♪"

このフレーズでエースコックのワンタンめんを思い出したあなた。

関西人ですね。

エースコックのワンタンは
関東ではCM及びそもそも商品が売ってないんですぞ。

そして、今回の本題。
コブタのはんけし。

パン袋に押して早速お披露目でござる。


あやりん☆のお優雅日記
AD
最近仕事も落ち着いて来て時間の流れが変わって来た。

当時『しなきゃ行けない事』が大半を占めていた。
だから、与えられた事をこなすので精一杯だった。

もうちょっと突っ込んでみると
『しなきゃいけない事』をしないと
『したい事』ってしちゃ駄目だって思ってた。


誤解を減らすため語句の定義します。
『しなきゃ行けない事』= ワクワクせずテンション上がらん感じ
『したい事』=ワクワクしてテンション上がる感じ

あくまで主観的イメージです。


まー、『しなきゃいけない事』と思ってる事って
しないって選択するの勇気要るやん。

”これをしないと評価が下がるんじゃないか”とか
”お金どうするんだよ”とか
”おかんが文句言うんちゃうか”とか
色々行動に移す前に自分の中でツッコミが有ったり

それより前に
自分が『しなきゃいけない』って思ってる事自体に
気が付かなかったりする訳です。

偉そーに言うてますが全部自分のことやんテレおまめテレおまめ

そんで、今は?

ってコトなんですが
『しなきゃいけない事』ってのは
だいたい自分の思い込みだったりする訳で。

もちろん、社会生活の中でせなあかん事も沢山あります。

『しなきゃいけない事』と思ってる事に気が付いて
『しなきゃいけない事』を減らすってのも
アリなんだなと思うようになりました。

ほんでもって『したい事』の時間を増やして行く。

いきなりが『したい事』だけします!って
がつーんと行くよりは
『しなきゃいけない事』を減らして嫌な気分減らして
プラスマイナス0にして行った方が楽かなと思ってます。

”自分が24時間をデザインする”

自分を大事にする自己責任を感じる今日この頃ウサギ



15歳から約2倍(!)生きてきてますが
あの頃の私から見て素敵な人になれたかしら?


AD

パン オ ショコラ

テーマ:
ずっと作りたかったパン オ ショコラ。
見かけが難しそうな顔してるのでハードルが高くていつもスルー。
ちょっと気合い入れてチャレンジGOアップ

あやりん☆のお優雅日記

チョコシートから作成。
レンジで作れて意外と簡単。

久しぶりの超リッチな生地で扱い辛かったけど
仕込みから丸2日で時間はかかったけど、
それっぽくなって嬉しいわんラブ

でもなー、ちょっと口当たり重いんだよね。
中までふわっとというのにはならんかった。

むー。また練習アルヨかお

あとは、ブルーベリーべーグル

あやりん☆のお優雅日記

ブルーベリーの酸味が程よくてうまうま音譜

食パン系はいがいと最終発酵で大きくならないのよね。
レシピ通りで上手く行かんのが切ない。
ふわっと軽い食パンが作りたいのになー。

試行錯誤も楽しいひと時、他のレシピでも試してみよーっとウサギ
AD

小さい春見つけた。

テーマ:
今日もいい天気晴れ
これはツーリング日和である。むふふ。

今回は房総半島にばびゅーんDASH!とお出かけ。

朝9時に出発!
(夏場は6時起きやけど今は暗いし寒いからね、
 太陽出てないとテンション上がらん)

京葉道路から館山道を下る。

だいたい2時間くらいで
大好きな保田のばんや(通称:お魚センター)に到着。

鯵のなめろう定食を頂く。

あやりん☆のお優雅日記

臭みが全くなくてうまうま。
お値段は、鯵のなめろう(840円)+ご飯みそ汁(260円)=1100円でござる。

バイクで体冷えてたから迷ったけどやっぱり冷えた。
次回は温かい物にしようリラックマ

11時半を過ぎた当たりから
平日にも関わらず土日並みに激混みでした。
だいたい20分待ちかな。

おそらく水仙祭りのせいやな。
週末に来られるみなさま要注意でございます。

そこから、下道でひたすら南下。

館山を越えて州崎をぐるっと回ってフラワーラインに入る。

あやりん☆のお優雅日記

おー、菜の花咲いてるやん。
小さい春見つけたドキドキ

そして、水仙も見つけた。

あやりん☆のお優雅日記

フラワーラインを堪能して
安房自然村の天然温泉「不老山薬師温泉」で昼からまったり温泉につかる。

コーヒーのような琥珀色の温泉でお肌すべすべ。
体ぽかぽか。

あー、極楽じゃーラブ
平日の温泉はまた格別じゃーラブ

今日も幸せな一日やった音譜

そうそう房総の空気は、春の匂いがしました。
優しい土の匂いと言うか。

季節の匂いって有ると思うんですが
みなさん感じたりします?

うちの家族は父親はわかるけど
母親は分からんらしいですわ。

早く春が来ないかなーウサギ
というわけで、柴又帝釈天へ。

なぜに柴又帝釈天?ということですが
東京の名所って意外と行ってないなーと思い立った次第。

まず、私の個人的な帝釈天のイメージなんですが
中学生当時、CLAMPにハマりまして
彼女たちのデビュー作『聖伝』を愛読しておりました。

なので、帝釈天といえばあのイケメンな天帝なワケです。
(ちなみに、どーでもいいですが
私の好みは東京BABYLONの桜塚星史郎さんドキドキ
 男の趣味はここで確立された模様。。。)

しかし、ここは下町、柴又葛飾。
あっさりその期待は裏切られる。。。。



京成金町線に初めて乗りました。
単線やん!びっくりビックリマーク

さて、駅を出たしょっぱなから寅さんがいた。

あやりん☆のお優雅日記

そうか、ここは寅さんの街なのか。
寅さん全然見た事ないから寅さんの話自身をあんまり知らん。
有り難みが薄い。。。



そこから門前町が続いてます。

あやりん☆のお優雅日記

意外と混んでたDASH!
そして、平均年齢が相当高かった。じじばばばっかり!

名物 草だんごがそこかしこに売られてます。
あやりん☆のお優雅日記

一本(150円)頂きました。
モチモチだけどよもぎの香りがあんまりしなかった。むむむ。

帝釈天さんの入り口二天門です。
明治29年(1896)完成らしい。
東京の仏閣の割にかなり作りが立派で驚き。

あやりん☆のお優雅日記

二天門をくぐり、こちら帝釈堂です。

あやりん☆のお優雅日記

しかし、名前の通り帝釈天が本尊と思われがちやけど、
日蓮宗寺院としての本尊は、帝釈堂の隣の祖師堂に安置する「大曼荼羅」らしい。
(wikipediaによる)

知らんかった。
帝釈堂の隣の祖師堂をスルーしてもうた。ショックしょぼん

矢切の渡しを堤防からさらっと目撃し(寒いから乗らへん)
めでたく終了ーークラッカー

次回は、土曜限定の神田ツアーの予定ウサギ


いただきました☆

テーマ:
昨日は会社内での引っ越しが有って3階から7階へ。

引っ越しの段ボールを
もそもそ空けてると謎の物体が!!

あやりん☆のお優雅日記

POCKY!に”食べちゃ駄目だ!”シールが!!
やばい!面白過ぎる。このセンスに脱帽UFO

OJTの一年坊主にイタズラされました叫び

私、基本的に甘い物食べないから
この食べない事は苦痛ではないのですが
先輩の威厳が全くないのはWHY?



そして、土日にnokko@仙台が泊まりに来てくれて
ご当地土産をくれました。

あやりん☆のお優雅日記


ずんだプリッツと
東北名物っぽいパッケージのピンキー。

めっちゃオモロいしスーパー嬉しいドキドキ
やるなー、nokkoグッド!。ええ仕事してますわ。

あーざっすアップ

ずんだプリッツは、スーパーずんだ風味。
マメマメしいポタージュ味。

会社でもたいそう好評でした。

プリッツのご当地系で大阪系もあるみたい。
土産にコレ買きてもらおーっと。うししウサギ

プレゼント☆

テーマ:
あやりん☆のお優雅日記

お友達に名前入りハンコをプレゼントするのだ虹

しかし、ちょうど良い袋がない!!

という事で、和紙でプレゼントボックスを作成。
参考資料:石けんラッピング 紙袋の作り方

ついでに、自分ハンコで屋号っぽくしてみた。ウシシ。

喜んでもらえると良いなドキドキ



そして、そのプレゼントの中身の公開~キラキラ

あやりん☆のお優雅日記

いつもお世話になっている北川涼子さんへプレゼント。

薔薇とこのローズピンクのイメージが
ぴったり過ぎて我ながらウケました。

そして、たいそう喜んでくださって嬉しい音譜

こうやって喜んでもらえるってほんま幸せな事やわウサギ

ちょっとした贅沢

テーマ:
仕事も落ち着いて来たので
自炊を続けようと目論んでおります。

この三連休も割と余裕が有ったので
今まで作った事が無いような和食にチャレンジしてみたり。

そこで、目を付けたのが調味料。

丁度、使い切るタイミングの物が多くなって
いろいろ試してみてます。

これが変わると全然味が違うのだ。

近所のスーパーは埼玉県やからか
関西人の私の好みの味じゃないのが多い。

お出かけついでに成城石井やら
関西に帰った時に調達して参ります。


ちゃーちゃーん、勝手にオススメ品のご紹介!

<オススメの品>
・お塩
【沖縄のお土産】粟国の塩-天日塩

¥1,260
ショピング・沖縄

ネット口コミの評価が高いだけ有って美味い。
ホンマに甘い。
今日買って来たけど使うとテンション上がって良さそうです。

・醤油

チョーコー 無添加 有機醤油 うすくち

¥787
インディアン

煮物を作ったときの色合いが好き。
風味も良いので食欲をそそります。

おからを炊いたけど
醤油と一番出汁だけでめちゃくちゃ美味しかった。

・出汁醤油

蒲田のだし醤油:
衿様に頂いた讃岐のだし。
焼うどんにもこれだけでばっちりです。
関西人やったら多分めっちゃ好きになると思うわ。

鎌田醤油WEBサイト

・砂糖

マクロビって言う訳じゃないけど
体にイイ物を・・・と言う事で

てん菜糖(メーカーまでは知らん)

・味噌

大阪の石切神社参道のなると屋

ここの味噌を使い始めてスーパーの味噌が買えなくなった。

毎年年末に買い出しに行きまする。
麹の配分とかも選べちゃうんですよ。

なると屋
WEB通販はしてないようなので電話でお問い合わせください。



自炊を真面目にしだしてから更に痛感するのは

・準備と段取りが大事

あれ食べたい!って思っても材料が無かったり
下準備が必要で作る時間が足りなかったり

数品作る際に終了タイミングを
如何に合わせて冷めないようにするかとか

はー、勉強になりますわウサギ