不動産投資と物件管理のノウハウや業界裏話を語ります!

現役不動産会社で賃貸管理業務に従事しながら、自身も自己資金なし、コネなし、保証人なしから不動産投資を実践!!
プロの賃貸管理業務のノウハウや日々の管理業務で起こるハプニング、不動産投資などを語っていきます!

NEW !
テーマ:

現役不動産管理会社社員兼

         不動産投資家が伝える!

 

 

不動産業界の裏話や不動産投資で

収益をあなたにもたらす

  具体的な方法をお伝えします!

 

 

 お知りになりたい方コチラへどうぞ!

 

           ↓

 

 ノーストレスの不動産投資術 

      (完全無料)

 

※ご登録で無料自作レポート盛り合わせプレゼント!

 

 

各銀行の融資基準や15年間家賃が下がらない方法など

不動産投資をする上で有利になるレポートばかりです!

 



人気ブログランキングへ

アップアップアップ 

ポチポチっとお願いします!

ブログを書く力になります!

日々お疲れ様です。
 
 
先日融資を受けているご担当の方と
支店でお会いしました。
 
 
 
その時にご担当されている地域での
他の業種への資金需要はどんなものなのかを
お伺いしてみました。
 
 
 
ご担当されている地域は私の実家周辺でもありますので
だいたいわかるのですが、非常に中小零細企業が
多い地域となっています。
 
 
 
それでも資金需要は旺盛で、決済金が足りないから
お金を貸してほしいというのではなく
売上が上がっているからお金を貸してほしいという
内容が多いんだとか。
 
 
 
そのせいで、銀行間の競争も激化しているようで
ご担当者さんも大変な状態らしいです。
 
 
 
これがほかの地域でも同じであれば
やはり景気はいいんだろうと思います。
 
 
 
となると我々不動産賃貸業にとって
物件を売るにはいい環境が続くかもしれませんが
買うということには一般的には不利になるかなと思います。
 
 
 
物件価格が上がるとやはり収益は下がりますもんね。
 
 
 
ご担当者さんのところに入ってくる物件情報も
どう考えても収支が合わない物件ばかりだとか。
 
 
 
また景気が良く、こんな低金利状態だと
新築アパートの建築需要もまだあるでしょうし
住宅ローンが借りやすいので家を買って退去する
入居者も増えるでしょう。
 
 
 
好景気プラス低金利は不動産賃貸業には
あまりいい風が吹いてこないように思います。
 
 
 
この時期にしておくことは新しい物件情報の開拓と
来る不景気にも融資を受けられる基盤作りなんじゃないかと思います。
 
 
 
ちゃんと入居率を上げて、固定費を下げ
現金を厚くしておくことが王道なんだろうと思います。
 
 
 
あとは物件情報の新たな開拓ですね。
 
 
 
これはいろんな方法があるので
色々試してみることが大事なんじゃないかと思います。
 
 
 
またここでもそのような方法があれば
シェアしていけたらと思います。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。