新米ホテルマンの探訪記

流れ流れて人生最北端に居住。
スーパーホテル十和田を本拠地とし
『お帰りなさいませ!』の一言から始まる一期一会。

が、そこは悲しいかな新米ホテルマン。

理想と現実は中々・・・。
日々精進を心がけています。


テーマ:

お帰りなさいませ~☆

 

前回、こちらで書かせて頂きました通り

せっせと「糖質制限」に励んでおります。

 

数あるダイエットの中でも

かなり自由度が高いのではないかと

実感しながらも

発作の様に来る炭水化物への欲求と

必須に闘っております(笑)

 

ここ数日間で、食べた物の写真などをどうぞ

 

 

こちらはスーパー等で販売しております

所謂「こんにゃく麺」というものですね。

糖質制限の強い味方で御座います。

そして右側にあるのは、簡易なパスタソースの一つです。

ダイエット中にはおよそ食べれなさそうな物ですが

オイル類などには糖質が少なく

この組み合わせであれば、全く問題の無い許容範囲。

 

 

作った見た目はこんな感じです!

やはり完璧には代用とは言えませんが

美味しく頂けました。

 

後は出先でどうしてもお腹が空いた時に

 

 

モスの菜摘バーガです。

パンズの代わりにレタスを代用した物で

糖質も抑え目ではあります。

しかし、公式サイトに数値があったのですが

こんなヘルシーな一食でも、一日のほぼ全量の糖質が含まれており

食べる時は御褒美感覚で留めて置かないといけません。

(※スーパー糖質制限の一日の摂取可能量は約20g)

 

後は贅沢に

 

 

お肉を焼いちゃったりもします。

野菜も無く、ダイエットのかけらも見当たりませんが

本人、大真面目です。

 

そして、この記事を書きながらの昼食ですが

 

 

スーパーのタイムセールで購入致しました

ローストビーフ(¥298-)です。

食物繊維を摂取しなくては・・・。

 

ちなみにですが、当館スーパーホテル十和田でも

じゃらん様などの予約サイトにおきまして

タイムセールのプラン等も販売致しておりますので

是非ともご用命下さいませ。

 

最後の最後に、何とかホテルを関連付けて終わります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お帰りなさいませ~☆

 

 

更新の最終日を見てみると・・・

約1年と2ヶ月前。

ネットの世界では「失踪」と言われる状況で御座いました。

 

 

勤務地などは変わらず、ここ青森県は十和田で御座いまして

毎日お客様をお迎えさせて頂いております。

 

少し思い当たる事も御座いまして

改めて筆を取る・・・キーボードを叩こうと思いました。

 

以前からお読み頂いている方も、もう少ないと思いますし

もし何かの切っ掛けでこのページに来られました方は

駄文にお付き合い頂ければと思います。

 

そして万が一、以前からお読み頂いた事がある方は

御存知かと思いますが

こちらも相変わらず、体重が増加の一途を辿っておりまして

新しい試みをスタート致しまして

 

糖質制限ダイエット

 

を、始めようと思いまして・・・。

その決意と記録の為に、このページを利用しようと思いました。

ですので、これからの内容は以前にも増して

偏ったものばかりになりますが

宜しくお願い申し上げます。

 

8/10(木)の晩御飯

 

 

左:「じゃことワカメと水菜のサラダ」

右:「豚肉ともやしと糸こんにゃくの味噌汁」

 

 

右:「蛸と生ワカメの酢の物」

 

酢の物は穀物酢を使用し、少量の醤油で味付けしました。

(後、少し焼酎のロックを・・・)

 

今現在、開始から3日目で

初日の朝の計測から-1.6㎏

 

糖質制限を始めると、糖質が含んでいた水分が抜けていく為

数値が落ちやすいそうです。

本当に体調なども含め、効果を実感出切る様になるのが

約2週間程だそうです。

 

更新も含め、気持ちを一新して頑張って参ります!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お帰りなさいませ~☆

本日はこの地域ならではのイベント

東北六魂祭

に行って参りました~!

~以下、引用~

東北6県、6市の力を合わせて
「鎮魂と復興」への狼煙を上げるために。
東北の誇る6祭りが一堂に集い、
東北六魂祭は生まれました。

2011年仙台市での開催を皮切りに、
2012年盛岡市、2013年福島市、2014年山形市、2015年秋田市
そして今年の青森での開催となりました。

イベントとしても非常に大規模なもので
各お祭りだけでも凄まじい数の動員数を誇りますが
それらが一挙に集結したのですから、凄いですよね!

こんな事を並べ立てまつりながらも
余りイベント毎やお祭りなどに出掛けた機会が少なく
感動をお伝えする事が文字にする事
叶わない故に、以下は写真にてお楽しみ下さいませ。

えぇ、手を抜いております(笑)

  

 

 

 
 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お帰りなさいませ!

・・・。
私がで御座いますね。

月日は百代の過客にして

なんて申しますが
例によって、例のごとく
更新をさぼっておっただけで御座います。

現在は紆余曲折御座いましたが
本当にありがたい事に、まだスーパーホテル十和田にて
勤務させて頂いております。
直近では八戸市に行く機会も多く
美味しいお店や観光情報なども交えつつ
少しでも有意義な内容をお送りできます様に
更新して参りたく思います。

さて、久々の更新ながらも
少し角の立つ内容で御座いますので
以下の閲覧はまた、私個人の考えでの内容ですので
気分を害されてしまう可能性も御座います。
併せてご了承頂ければと思います。

本日パシャリとしました1枚の写真をご覧下さいませ。

迷惑駐輪

 

自転車が駐輪してある画像で御座います。
しかし、よくご覧頂ければお分かり頂けると思いますが
置いてある場所はスロープの入口

言わば、車いすの方などが使用する場所なのです。
勿論、この店舗には自転車置き場も御座います。
マナーというレベルでは無く
これは常識ではないでしょうか。

ここ十和田におきましては、当館の駐車場でも
特に週末は違法駐車に悩まされております。
現場を押さえ、利用しない様に伝えるとほの一様に
悪気も無く、今まで言われた事が無いとの返答。

これは「違法駐車がダメだ」と言われた事が無いのではなく
注意された事が無いという事でして
この界隈での違法駐車の多さを
実感して頂けるのではないかと。

違法駐車や道路交通法は、警察に捕まるから
罰金があるからしてはならないのではなく
怒られるからしてはならないのではないのです。
他の方に迷惑だから、してはならないのです。
教習上で教わった言葉が
今になって非常に身に染みております。

久々の更新で少し熱くなってしまいました(笑)

こんな感じで情緒不安定でも御座いますが
今後ともお付き合い頂ければ、嬉しく思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お帰りなさいませ~☆彡


皆様は小さな怪我をされた時に
手軽に止血や傷が当たらない様にする
便利なものはご存じかと思います。

 

こちらですね。
では質問です。
この画像のブツは一体何とお読みしますか?

①.カットバン
②.キズバン
③.バンドエイド
④.サビオ

正解は・・・と、言いますか
この呼び方で、出身地方が分かるという物
ちなみにですが正式名称は「絆創膏(ばんそうこう)」です。

①・・・東北地方・山梨・岡山・鳥取・島根・山口
     愛媛・高知・長崎・鹿児島

②・・・富山

③・・・関東地方・大阪・京都・兵庫・滋賀・三重

④・・・北海道・和歌山・広島

という地方で多く呼ばれているそうです。
関東地方と関西の近畿圏が同じというのも
面白いものですね。

私はこの仕事をしてから
熊本で働いていた時にお客様から
「カットバンある?」と言われまして
かなり挙動不審になった覚えがあります(笑)

閑話休題

そしてこの絆創膏

話は少し変わりますが
皆様は「薬事法」という法律をご存じでしょうか。
簡単に言ってしまうと、お薬にまつわる法律です(笑)

風邪薬や熱さましなどのお薬に関しましては
薬剤師の方などがいるお店や免許のあるお店以外では
販売だけでなく、授与=お渡ししてもいけないという物

いまでは色んなお薬が増えましたから
致し方ないかと思います。

しかし、この絆創膏
「医薬品」なのでしょうか・・・?
お客様には、お怪我をされる方もおられます。
そういった際に、自分の絆創膏を渡しても良いのかと。

悩んで色々と調べてみると
①.絆創膏と消毒液は良い
②.絆創膏も厳密にはダメ
という回答が喧々諤々(けんけんがくがく)

困った時のWiki先生に頼ってみると
絆創膏の中にもどうやら種類があるそうで
単に止血だけが目的の「止血テープ」としての物と
ガーゼ部分に消毒液の成分が含まれている物とがあり
後者は完全にOUTになるそうです。

そして分かり易く、後者の絆創膏には
「医薬品」との表記が御座います。
こちらで素人でも判別可能なので安心しました。

ここまで書いておきながら、大変申し訳ありませんが
完全に半可通の知識ですので
責任は持てませんので、ご了承くださいませ(笑)

難しい世の中になりました・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。