自分らしく豊かな人生を手に入れる秘訣

カウンセラー・ヒプノセラピスト天乃陽妃(あまのてるひ)が
自分らしさを発揮して生きる秘訣についてお伝えします☆


テーマ:
パートナーといると私は結構見て見て攻撃をしてしまう。

私、これやったの!

今日はこれもやったよ。

ちょっと、聞いてる?

こんなに頑張ってるんだよ〜。

私の話しも聞いてよ〜。

ちょっとちゃんとこっち見て!

とアピールしたくて仕方ない。

・・・・というかアピールしている。


最初は『パートナーなんだから見てくれるのが当たり前。』と思っていたけど

ある時、ふと、何をこんなにアピールしているんだろう?

と思った。

私を見て。

ちゃんとやってるよ。

偉いって言ってよ。

感謝して。


それって、本当は両親に言いたい事だった。

ずっといい子ちゃんで頑張った私。

私、頑張っていい子ちゃんにしてたんだよ、知ってた?

って言いたかった。

両親に言えなかった事

両親で満たされなかった事を

ついついパートナーに求めてしまう。


それって別に悪い事じゃない。

飢えてる自分がいるわけだから

パートナーに満たしてもらったっていいと思う。


でも、パートナーなんだから私の飢えを満たすべき

っていうのとは違う。


パートナーだってどういう方法で相手に愛情を示すのか

自分なりのやり方があるのだ。

いつもこちらの要求通りにしなくちゃいけない訳じゃない。

要求を伝える自由と

その要求通りにしなくてもいい自由が

パートナーの間には必要だ。

もしそうでなかったら

逆の場合自分も苦しい。


この自由はパートナーシップにおいて

とても大切。

そうでないと義務や役割にはまって

ゆくゆくは犠牲感でいっぱいになる。

そうしたら関係は上手くいかない。



この自由を保つために要求の伝え方にはコツがある。

それは

「私は、見て欲しいの」「私は、見てもらえないと悲しいの」

とI(アイ)メッセージにすること。

これが

「どうして(あなたは)きちんと見ていないの?」

「どうして(あなたは)私を悲しませるの?」

というYOU(ユー)メッセージになると全然ニュアンスが違う。

見て欲しい、

見てもらえないと悲しい、というのは私で

悲しいのはあなたのせい、ではない。

このライン引きが重要なのだ。

☆☆

あなたが普段、パートナーに要求する事はなんですか?

相手に断る自由を与えていますか?

☆☆

パートナーシップセミナーを開催します。

このセミナーは

当たり前だと思っている自分のパターンに気付き

癒すセミナーです。

物事には当たり前なことなんて1つもありません。

だからこそ

自由に未来を選べるのです。

あなたの望むパートナーシップを手に入れるために

当たり前を手放しましょう。



☆上手に愛を表現できない女性のためのパートナーシップセミナー
「愛し愛される関係を求めて〜勇気を出して一歩進む」

日時;2016年7月20日(水)10:00〜17:00
   2016年7月30日(土)10:00〜17:00
   ※どちらも同じ内容です。

場所;カウンセリングサロンaCompass
   (新小岩駅から徒歩3分・詳細はお申し込み頂いた方にお知らせします)

参加費;通常2万円→今回特別価格1万円

詳細はこちら


このタイミングでピンと来た方、是非お越し下さいね。


ヒマワリ同日開催イベント
ヒーリング瞑想会☆自分の本音とアクセスする
 2016年7月20日(水)19:00〜21;00

自撮り
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。