やっと来た・・・

テーマ:

3日目のお姉さんこと、マクタンのお姉さん?(おばさん)

散々待たせて(約10時間)来たと言うメールが入りましたが

まだ、部屋には来ていません。

 

まあ、何も無かったかの様に過して帰る時に引導を渡そうと

思います。

 

「残念ですが私はあなたについて行く事が出来ません」

「今回で終わりにします」

「機会が有ったらまた会えるかも知れません」

 

あ~あ

全く寝ていないし、今日の予定が全部お釈迦になりました。

 

まあ、フィリピンじゃ予定なんて立てたって、予定通りに行く事の

方が少ない。

 

午後からは何もせずに明日になって朝一番で帰国だ~~~

 

本当に今回は最悪とまでは言わないが近いものが有る。

 

見出しの変更?

テーマ:

フィリピンを今も愛している ⇒ フィリピーナを今も愛している

中年男の日常を綴っている ⇒ 老人の日常を綴っている

気が付いたらこんな歳に ⇒ 気が付いたら棺桶が傍に

 

と変更しないといけませんね。

 

2005年から初めているので13年・・・

中年から老人になってしまいました。

 

当初はフィリピン繋がりで結構楽しかったり炎上した事も有った

様に記憶しますが今となっては懐かしい思い出です。

 

当初はほとんどの内容が「ベル」でしたが、これも彼女が言う様に

「過去の事」でしょう。

 

そうそう、トップの写真もベルの家の近くの教会なので変更しないと・・・

アメーバービジョンなるものに「マリ」や「ベル」が写っていましたが

こちらは自動消滅したので問題はありません。

思い返せば

テーマ:

前にも書いた様な気がしますが・・・

 

ベルと会わなければ、今CEBUに来ている事も無かったし

CEBUでの仕事も有り得なかった訳で、そう考えると出費した

以上に返って来ているのでその点は死ぬまで感謝です。

 

マクタンのお姉さんだって影で?私を支えていたし、○○ちゃん

や××ちゃんだって同様です。

 

○○ちゃんとは私が足の皿を割ったその翌週には逢っていましたから、それもすごい思い出です。

 

まあ、CEBUでは仕事も一生懸命やりましたがあっちの方もそれなりにやらせて頂きました。

 

怖い思いも何回かしましたが現在に至っています。

 

この、ブログだってベルと知り合わなかったらやっていません。

CEBUでの仕事もそうでしたがフィリピンの人には本当にお世話になりました。