《ゴールドジム渋谷東京》パーソナルトレーナー竹田大介の 肉体改造ブログ

肉体改造請負人!カラダ作りのスペシャリスト 全米NSCA認定パーソナルトレーナー竹田大介が、大学院での学術研究と自らの経験(格闘技選手として実践してきたボディメイク・ウェイトコントロール)をもとに、ダイエット・ボディメイクのコツを伝授します!


テーマ:

こんにちは!ゴールドジム渋谷東京イースト東京で活動するパーソナルトレーナー 株式会社肉体改造研究所 代表の竹田大介です。

 

1月27日(金)~29日(日)の3日間、ストレングストレーニングとコンディショニングに関する国際的な教育団体 National Strength and Conditioning Association (NSCA) が主催する第5回NSCA国際カンファレンス(会場:幕張メッセ)に参加して参りました!


 

国内・海外の著名な研究者の先生方によるご講演やエクササイズ実技セミナーを3日間受講し、様々な知見や指導テクニックを習得して参りました。

 

私が受講したのは、下記講演です!

 

27日(金)

・「股関節のモビリティを向上させるためのアプローチ」小松清隆先生

・「自体重トレーニング -忘れ去られたエクササイズ-」Juan Carlos Santana先生

・「バックスクワット -パフォーマンスを最適化するためのJoint by Jointアセスメント-」Brad Schoenfeld先生

 

28日(土)

・「筋肉は偉大な臓器である」森谷敏夫先生

・「スポーツにおける研究と現場の橋渡しをどのように行うのか?」G.Gregoly Haff先生

・「ゴリラストレングス -コリジョンスポーツのためのストレングストレーニング-」Juan Carlos Santana先生

・「筋成長を最大化するためのコンバイントレーニング」Brad Schoenfeld先生

・「クリーンを指導する」Patrick McHenry先生

 

29日(日)

・「セカンドプルを磨く パワークリーンのスキルアップ」岡田純一先生

・「持久系パフォーマンスのためのストレングストレーニング」Inigo Mujika先生

・「ピーキングの捉え方とプログラムデザイン」河森直紀先生

・「4度のオリンピックチャレンジを通して」太田雄貴先生

 

28日(土)には多くの研究者の先生方によるポスター・口頭発表もあり、我が母校 日本大学からは野口智博先生が「パラリンピック競泳メダリストの4年間のパフォーマンスの変化から見たストレングストレーニングの効果」について発表されており、視覚障害のある選手へのトレーニング指導について私の質問に丁寧にお答えいただき、大変勉強になりました。

 

この3日間のためにスケジュール調整にご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

3日間で得た知見を今後のパーソナルトレーニングに活かして参りたいと思いますグッド!

 

画像は、同じく3日間参加されたu-balからだ塾代表 上原健志先生と記念撮影ビックリマーク

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パーソナルトレーナー竹田大介@ゴールドジム渋谷東京さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。