Edel パター

テーマ:
先日のラウンドから投入した新兵器、Edelパター。



{3743EF76-3394-4212-BB0B-A1DDE445139A}



今までのパターとヘッドのバランスが逆というコンセプト。バランスをとるとヘッドが上を向きます😳



{63133C9B-6352-4DCF-986D-F900F4E36381}
(左から:EDEL、Odyssey 2 Ball Blade、Odyssey #9L字マレット)


数年前から出てきた、カウンターバランスも採用されていて、手元が重く余分な手の動きを抑えてくれそうです。


これまで、いわゆるフェイスバランスのパターが、フェースの向きがブレにくいというコンセプトでしたが、それにとって変わる可能性があります。


パター選びで一番大事なのは、長さとライ角が自分のアドレスにあっているか。


そして、見落とされがちなのが、ロフト角。0度じゃないんですよ😆


一般的には3〜4度ですが、手の位置やボールの位置、そしてインパクト時のロフト角がボールの転がり方、直進性に大きく影響します。


その次に、ヘッドのバランスが来ると思うので、よりレベルアップを目指す人は、色々なバランスのパターを試してベストな1本を探しましょう!


長さとライ角は同じで、違うタイプのヘッドのものも持っておいて、調子が悪くなったら変えてみるのも気分転換になっていいですよ😉


Happy Golfing!!



↓のバナーをクリックして、ブログ村でインドネシア情報をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
AD