1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-12 21:40:40

あれから。

テーマ:ブログ
あれから5年、、、って、なんか違和感。だって、何も終わってない。未だ悪化の一路を辿るのみ。真実に気付いて、現実を見て、行動をする人はごく僅か。それすら虚しくなる現実。このままなら日本は大変なことになる。国は持つのだろうか?この先復興は国単位の話になり、それは成されない可能性も高い。いつか正式に真実が発表される時が来たとしても、その時にはもう遅い。その時はパニックかな。てか、現時点でもう手遅れに近い。まぁすでに手遅れだが、日本政府が、そして国民が、ある決断をしない限り、本当の終わりがやって来る。映画やマンガ、物語りの話ではない。現実だ。もうこれから、いつ何時、誰がどこで死んでもおかしくないのだ。明日俺は突然死ぬかも知れない。今日、愛する人が死ぬかも知れない。俺達日本人はそう言う環境で5年もの間、何も出来ずに目をそらして生きてきたのだ。その結果だ。本当に無力だ。生きようと叫ぶことすら悲しい。音楽で誰かの心を救うことは出来ても、死に行く人の命は救えない。無力だ。。。これを現実と思えない人、現実から目をそらす人が大半だ。いくら話しても分からない、受け入れられないのだ。あの日を忘れず、あの日を思うことは大切だ。しかし、それ以上に今を思えなければ、今日はまた「あの日」になって行く。そう、あれからずっと毎日が「あの日」なのだ。だからあれから5年ではなく、1825日目なのだ。そう言う事故なのだ。「大丈夫っしょっ」なんて、そう思いたいだけの現実逃避。あれから5年と呟いている人達の中でも現実を直視出来てる人は少ないように思える。分からないから、なんとかなる、そんな人が殆どで、、、こんな話をすれば、頭がおかしいか、尖ってる、なんて言われる。そんな日々を過ごして来た。生活が、仕事が、金が、、、目をそらす理由はいくらでもある。死んだら全てが終わりなのに、、、それが分からない。大抵の人が目をそらす時に口にすることは、生きてさえいれば後で何とでもなることだ。だが、死に直面しても「今の生活」を捨てることが出来ない。親友に涙ながらに真剣に話しても、行動をしてくれない。我が子の命が危険でも現実が直視出来ないのだ。100人以上に話して、理解して行動を起こしてくれたのはたった2人だった。もう言うことも嫌になって、それを理解出来る人としか、こう言う話はしなくなった。飲食を気にしてればなんとかなるレベルはとっくに過ぎた。希望の光は消えそうなほどごく僅かに射しているだけ。。。

俺は内部被曝をしている。調べたわけではない。が、してなければ奇跡だ。

でも!それでも立ち止まり、下を向くわけには行かない。それでも最後まで「生きる」しかないのだ。

またね、なんてないかも知れない。今日会った人とこれで最後かも知れない。夢半ばで死ぬかも知れない。俺達はこれからそんな人生を生きるのだ。だからこそより濃く、より今を大切に生きるのだ。明日が来るか分からず、頑張ることさえくだらなく思える日々を、頑張って生きるのだ。障害、奇形、多病、高齢、、、この先、生きて行くには本物の覚悟が必要だ。そしてその本物の覚悟が出来た人達が増えた時、本当の意味であの日を忘れないことが出来る。そして俺達の望む「いつの日か」はやって来る。だが、今を見る限りその可能性は低い。こんなことを書けば、ネガティヴだと言われるかもね。しかし現実をきちんと見ることと、ネガティヴは違う。現実を見れない方がよっぽどネガティヴだ。現実逃避をポジティブとは言わない。これから前を向いて生きて行くことはとても困難だ。きちんと前を見て生きるほど大変だ。だからこそ、俺は最後のその時まで歌を創り、歌い続けようと思う。自分がしっかりと前を向いて生きて行くために、そして、下を向いてしまった誰かのために、そして、前を見て生きる覚悟をしたあなたのために。

最後まで生きる!

2016年3月12日土曜日の誓い。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-03-11 12:00:50

MV公開します!

テーマ:ブログ
本当は来週ぐらいにと思ってたし、

今日を余り意識したくなかった、

今日は1人心の中で黙祷して、

そう思ってました。

でも、考えちゃって寝れないし。

語れば尽きず、色々ありますが、

でも

だからと言って、

下を向いて立ち止まるわけには

行かないのです。

だから発売したばかりですが、

今日公開します!

BRAND NEW DAY MVです。

なんかね、

少しでもみなさんに元気をね、

なんて思ってさ!



さぁそれでも前を向こう!

生きる 最後まで 生きて行く
MUSIC POWER とどけ 拳POWA
サイエンスワークス NESTA BRAND

DAISEN


あの日亡くなられた方々、

ご冥福をお祈りします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-08 19:07:44

遂に明日!配信開始っす♬

テーマ:リリース♬
はい~(^-^)/

久々のブログで

久々の新曲発売っす♬

先週ぐらいから

CM流れてるけど、

聴いてくれたかな~?

ちょっとだけどね~

聴いてくれた人感謝っすm(_ _)m


今回の制作は

コンケンさんと一緒に

端々までこだわって

発売予定のギリのギリまで

制作しました!

それでもまだ次へ繋がる反省があったり

音楽のすごさ、楽しさを

とっても感じられた制作でした♬

本当に心から

コンケンさんにリスペクトっすm(_ _)m

そんな調子でまだまだ

他の曲も制作中ですが、

本当に楽しいっす(^-^)/

そして、

たくさんのミュージシャンの方々に

関わって頂けていて本当に幸せです!

今回の大きなテーマの一つに

「色褪せない音楽」

って言うのがあって、

だからこそ、大変だけど、

「生音」にこだわりました。

本当に今大変な世の中で

耳や目から入る情報が移ろいやすく

信憑性がない現在

音楽も使い捨てで、

流れやすく、留まることがない。

身体に入るものは

音だって心や身体に必ず影響を及ぼす。

ならば!

より良い音で、けして朽ちない、

「不変」なもの、不変な音楽を

みなさんに届けたい!

聴いてくれる人が本当に気持ちのいい

心と身体に良い音楽を作りたい!

そんな思いから、

生音でのこだわった制作に

こだわりました!

だから制作のスピードは度外視!

早く発売したい~ って

思うけどね。

それよりも大切なことがあるんだよね~

と、そんな制作を半年以上続けてたら

そうじゃないと気持ち悪くなってしまったw

だけどね、本当はそれが当たり前なんだよね~

これからもっともっと

そうなって行きたいと思います♬


良い音楽だから、子供が居る人は

聴かせてあげて欲しいな♬


それから、

MVも撮りました!

ずっと仕事しようねって

言ってた、

サイエンスワークスと

やっと仕事が出来ました!

しかも俺の分岐点になるだろう

この曲で!

ひとしくんに心より感謝です♬

もう少しでみなさんの元に

届けられますので、

そちらもお楽しみに~(^-^)/


さぁ明日発売です!

みなさん良かったら

聴いてやってくださいm(_ _)m

よろしくっす♬

↓↓↓↓↓

DAISEN NEW TUNE♬

3/9(水)!各社一斉配信開始!

【BRAND NEW DAY / DAISEN】

{60B7FF45-AF32-4AF2-9DEB-4E8BE23C54F5:01}



生きることに立ち止まってしまう時は、また一つ強くなれる時だと思えばいい。

幾つになったって、何度だって、
最初の一歩は踏み出せる!

DAISEN久々のミドルチューンは、完全生音!「けして朽ちない」バンドサウンドと「生きる情熱」に溢れたリリックが、まるで太陽のような暖かく力強いパワーをくれる。

参加ミュージシャン達も名だたる面子が名を連ねる。この楽曲の総指揮にして、今作ではドラム & ベースを担当、拳POWAから「KON KEN」、名人にして達人、言わずと知れたギターリスト「NODATIN」、アンダーからメジャーまで、ジャパニーズレゲエシーンを支えるキーボーディスト「MAYUMI」、数々のアーティストに愛される人間味溢れる音を奏でるパーカッション、STONED ROCKERSから「Sleepy Kenta」、関西を代表するSUPER REGGAE BAND!BAGDAD CAFE the trench townからコーラスBIG MOM!

と、その名前だけで気持ちの良い音が聞こえて来そうな面子にDAISEN独特の歌声とリリックが乗り、気持ち良く聴く者の芯に響く、まさに音楽の持つ力に溢れた楽曲である。


Lyrics : DAISEN
Music : KON KEN

Vo : DAISEN

Cho : Big Mom 
from BAGDAD CAFE the trench town

Gu : NODATIN

Ba : KON KEN

Key : MAYUMI

Dr : KON KEN 

Per : Sleepy Kenta

Mixed by : KON KEN(拳 POWA PRO)
Produced by : DAISEN / KON KEN 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。