「不動産こぼれ話」

岐阜県岐阜市「大日不動産」新・社長の不定期日記です。不動産にまつわる裏話や、日常思っていることを、気ままに書き綴ります。


テーマ:

こんにちは。社長の可児です。

夏のような暑い日が続いていますね。


そんな中、競売に参加すべく、名古屋の裁判所に電車で行ってきました。

(結果はどうなるか分かりませんが…)


名古屋に行く手段はは、普段はクルマなのですが

電車の場合、ある意味気楽な反面、


(車中と名駅の)人口密度が高い!


という点で、「体力・気力勝負」であることを、改めて悟りました。


***


さて、入札が終わって、地下鉄東山線の名古屋駅を降りたら、何と


「大名古屋ビルヂング」


のエントランスがあるではないですか!恋の矢



そういえば、このビルは三菱地所が運営していて、建て直しの際

名称をどうするかということで意見を募ったところ


「大名古屋ビルヂング」のままでいい!


という世論が多数だったため

その名称のままにした、いうことを、以前新聞で読みました。


僕も、かつて東京暮らししていた時、新幹線で名駅を降りて

桜通口をうろうろしていると、なぜか、この


「大名古屋ビルヂング」


が気になって仕方が無かったのですね。


「大」名古屋 という、どこか大風呂敷を敷いたような微妙なユーモラス感、

そして何より、ビル「ヂ」ング の ヂ を字体にしていること、

昔の看板でよく使用された、格調高いイメージを醸す「明朝体」を使用していること、


いまどき、ヂ(ぢ)なんて、いぼ痔の痔(ぢ)、または、鼻血の血(ぢ)

くらいしか使わないように思うのですが、

建物名を明朝体で、さらに「ヂ」を使用しているのは、極めて珍しいのでは

ないでしょうか。


何というか、大正~昭和のロマンを、感じざるを得ません。


名古屋に関するネタとして、名古屋メシや、河村たかし市長のキャラなど

色々ありますが、「大名古屋ビルヂング」という、超一等地のこのビルの名称も

他府県の人間にとっては、相当インパクトの強いものではないでしょうか?


その名称・字体の承継が実現したことに、あまりに嬉しくなってしまったので

いつくか写真を撮ってしまいました。










ま、単なる雑談ネタではあるのですが、

「世界文化遺産」というものが有るわけですから、


「大名古屋ビルヂング」


文字遺産

ロゴ遺産


と言っても良いのではないでしょうか?


可児 猛

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。社長です。


このGWは、ほとんど「子守一色」で、やんちゃな息子と娘を抱えているため

正直、あまり休めておりません!ショック!


しかし、せっかくのGW。金華山を登るなど近場も行きましたが、

5月3日からの3連休は、異国の空気を吸うべく、伊豆と東京・横浜に行ってきました。


3日の午前1時に出発し、

関広見ICから、東海環状道経由で、豊田東JCT~新東名経由で、長泉沼津ICまで走りました。


名神&東名を一切通らずに、高速オンリーで、関市から沼津に行けてしまい、時代は変わった!


そして、夜明けと同時に、西伊豆の戸田(へだ)っていうところに付きました。

その後、黄金崎公園の断崖絶壁を散策して、松崎町で朝食。


民芸茶房 って店ですが、松崎漁協の隣にあり、なかなか美味で、素敵なお店です。


その後、天城湯ヶ島経由で新東名に入り、午後3時には、東京に入りました。


***


なお、我が家の最近の東京の常宿は、

品川駅近くの「グランドプリンスホテル新高輪 」でしたが(←意外と庶民的で安い)

今回は、その隣にある、やや高級系の「ザ・プリンス さくらタワー東京 」でした。


たまたま昨年、岐阜の長良でアパートを購入した際、さくら好きが高じて

さくらタワー長良 と名付けたため、

同じさくらタワーつながりジャン、と思い

以前から気になっていた「さくらタワー東京」にしてみたわけです。


プリンス系列の中では、ハイグレードの落ち着いたホテルなので、

うるさいチビ2人づれは、ひんしゅくを買うのではないかと恐れていたものの、

まあ、なんとか2泊をしのぐことが出来ました。


新高輪&さくらタワー東京&高輪プリンスは、西武グループの堤義明の

力作でもあり、以前は高いステータスがあったように思うのですが

最近は、子連れが非常に多く、鯉のいる日本庭園もあるので、僕の印象としては


プリンスホテルは、大人も子供もほどほどに楽しめる、庶民にやさしいホテル

(立地だけは抜群)


のように思います。(実は、他のプリンス(箱根・富良野・広島等)も、立地はすべて抜群。)


なお、「西武プリンスクラブ 」の会員登録をすれば、ベストレート保証というものがあるため、

楽天やヤフートラベルなどよりも、安く泊まることができます。

プリンスファンには、お勧めですね!


***


しかし子供は、ホテル客室での滞在が非常に退屈のようであり、

電車に乗りたいとものすごくうるさかったので

5月4日には、品川駅から、山手線一周を試みることに。

(僕はひたすらボーッとしたかったのだが・・・)


とりあえず、先頭車両に乗り込み、運転席を見たり、東北新幹線を横目で見るなど

小さな電車旅を楽しみました。


そして、原宿駅で下車して、明治神宮へ!



ベビーカーなしで、4歳の宝と、1歳のゆにはを

歩かせました。この写真は、明治神宮の参道。


何とか本殿まで行きたかったのですが、宝が退屈して

帰ろうといったので、本殿手前の鳥居のところで退散。

(まあ、アマテラス等ではなく、明治天皇が祭神なので、僕のあきらめは早かった(笑))。


その後、代々木公園を散歩して、品川まで戻りました。


しかし子供は部屋に戻らず、高輪プリンス前の日本庭園で、他の見知らぬ子供たちと友達になって

池の周りで遊びまくり、宿に戻ってまた部屋で遊び倒して、9時過ぎにようやく寝ました。


翌日は、正午までホテルでのんびり過ごし、

横浜ランドマークタワーで買い物をして(トミカを買わされた)

東名高速~圏央道~中央道で、岐阜まで帰りました。


***


まあ、大人としての自分が休めたかどうかは非常に疑問なのですが、

子供は親と一緒に旅ができたことが嬉しかったと思うし、


子供が主人公で、大人も一緒に楽しめる旅


を模索することが大切だと、今回、改めて実感しました。


大人旅を子供に強要しても、彼らにはまだ価値が分からないので

経済的にはもったいないかも知れません。(結果として、子供も大人も疲れてしまう…)


かと言って、トミカ博やプラレール博、アニメキャラの祭りなどは

刹那的で、大人は楽しめず、彼らの成長の足しにならないような気もしますし…


まあ、子供との過ごし方は、大いに研究の余地がありますね。


可児 猛

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。社長です。


あいかわらずブログはサボっていますが(笑)

その後は元気にやっております。


3月以降、会社に居る時間が少しずつ増えて

4月からは、売買契約の立合いや接客など、

完全ではありませんが、ほぼ以前と同じくらいの割合で

出来るようになりました。


先日の日曜日も、某工務店のモデルルームにお伺いして

宅建士として、土地の契約に立ち会わせて頂きました。


宅建協会の役職(幹事)にも無事復帰することができ、

岐阜市役所の市民相談員も、久しぶりに担当させていただきました。


昨年秋~冬にかけて、大日ではスタッフの総入れ替えがありましたが、

この短期間で皆、劇的に成長し、それぞれ、お客様に的確なアドバイスができるように

なってきました。


それもすべて、私の留守の間に動いて頂いた、可児会長のお陰でもあります(^^)


それに加え、最近の私のスタッフへの教育は、かなり「スパルタ」になってきましたので叫び

その甲斐も多少あったかもしれません(笑)


私の教育法


「頭で覚えるのではなく、身体で覚えよ!」

「物事は複雑に考えず、シンプルに考えよ!」


***


あと、緊急告知?!です


最近、大日での取り扱い物件が次々と売れていきましたので


売却物件を大募集しています!


特に、「梅林・白山・華陽・長森・厚見・加納・岐阜中央・長良」

探しているお客さんが非常に多いので、

物件によっては、自信をもって早期売却が可能です。


但し、相場より高値の場合や、地形や周辺環境に難がある場合は、

当然、時間がかかることが有ります。


売主様(または、これから売ろうとしていらっしゃる方)へのお願いですが


買主様があっての売主様 


という観点を絶対に忘れてはなりません。


購入する側の立場(=自分が買主だったら、どう思うか?)


という観点を、十分に理解していないと

結果的により早く、(長期的には)より満足のいく価格で売却することは

なかなか難しいように思います。


少しでも高く売りたい と思う気持ちは、売主様は誰でも同じなのですが、

そればかりにこだわって、タイミングを逃してしまうと、

数年後に、大幅に相場が下がってしまった時に安く売ることになってしまった、

ということが(特に、岐阜のような地方都市の場合は)十分にありえます。


また、「売った後のことは知らない」というのも非常に無責任な話であり。

私達は決して、不幸な人を作るために、売買をしているのではありません。


「売主も買主も、長い目で見てそれぞれハッピーになること」


が、本当の意味での不動産売買の成功です。


私達は、


「関係者全員が平等に幸せになる。」


という結果を目指すべきであり

大日不動産は、今までもこれからも、そのように

売買(賃貸)の世界にかかわっていきたいと思います。


可児 猛

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。