鎧・兜・刀を得意とする骨董品屋「大名」花本のブログです。

広島県尾道市にある骨董品屋「大名」の花本のブログです。鎧・兜・刀を得意とする骨董品屋です。


テーマ:
こんにちわ~ニコニコ



今日は昨日に引き続き・・・



商品の具足の御紹介っ!!


この具足、な、な、な、な、な、なんとっ!!



徳川家康の沢山の家臣団の中の



28人の重臣達



徳川二十八神将として




日光東照宮に祀られていますっアップ



更にその28人の中からっビックリマーク



4人の武将達は



徳川四天王と呼ばれていますっ!!



その四将の中の一人アップアップアップ


井伊直政(いい なおまさ)公   上の版画の下の段、右端

に関係する具足なんですっ!!



なぜならばっ!!

こっ、こんな、ふる~い紙が



具足を収納する箱といいますっ

この櫃の中から、出てきちゃいましたっメラメラ



木俣多十郎(きまた たじゅうろう)具足



と、書かれていますっアップ



しかも櫃の家紋と最初の具足の写真の家紋が・・・



これまた一致っ!!



更にっ!!



木俣という武将を



Wikipediaでちょちょっと



調べたら・・・



か、か、簡単に出てきちゃいましたっ(笑)



井伊直政公初代藩主である彦根藩(ひこねはん)



現代でいうと滋賀県の辺りですっアップ



筆頭家老木俣家の名前がっメラメラ



筆頭家老ですよっ!!



江戸時代の藩を現代の県で例えるなら、



藩主が県知事



筆頭家老は副知事みたいなもんですアップ



まあ知事と副知事は主従の関係ではありませんが(笑)



会社なら



藩主が社長筆頭家老は専務って



とこでしょうか?



木俣家井伊家



第一の家臣って事ですっアップ



更に木俣家の家紋



三ツ巴ですっアップ



具足の胴の家紋櫃の家紋



一致してますっグッド!



その後、三つ盛鱗に変わったそうです。




しかし、江戸時代初期に変わってるんです・・・



この具足の時代は



江戸時代中期~後期



う~ん、謎ですね・・・



このミスエリアスな感じが



古美術品、歴史



浪漫ですねアップ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たかしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。