本日の『開華』セミナー。

『最先端宇宙理論とこれからの生き方』
お話させて頂きました。

そこで最後帰りしなに質問が。

質問

「うれしい場所ではうれしいフォトンだらけ、
というのは、雰囲気が悪いところにうれしい
フォトンを投げると悪いフォトンが変化するの?
うれしいフォトンが増えるの?」



その回答ですが、

「部屋の【フォトン】の量が増える。」


高い周波数の光

(【フォトン】)の量の

多い場所・多い人が
つまり【キラキラした場所・人】
です。


くら~~い雰囲気の場所は
室内の【フォトン】が陰気な意識の周波数。

部屋に陰気【フォトン】が1000粒あったとします。
(本来は10の何十乗のオーダーでありますが。)


そこで

みんなが

「うれし~!!!」を発振すれば、
室内の「うれし~!」【フォトン】の

数は増えて、10万、1億粒・・・
になる。


そこが【キラキラした部屋】で

『うれし~!』フォトンを

たくさん発振している人が

【キラキラした人】です、ね(^.^)


【キラキラ】=【光】=【フォトン】


です。

ちなみに、大気外の宇宙空間、真っ暗闇でも、
1立方メートルあたりの【フォトン】の量は何粒、
もあるそうです。

実験室内で【フォトン】の量を極限に減らしてあげると、
人体の手などから意識の【フォトン】、
生体光子(バイオフォトン)が観測されるそうです(^.^)


つまり、キラキラした部屋・空間は、
それだけ室内の【フォトン】の量がおおい。



ちなみに「フォトンベルト」は宇宙空間内で
【フォトン】の密度の高い場所。


自分の意識がフォトンなので、

「将来の願いを叶える」
ということも、【フォトン】にその意識が乗る。

フォトンベルトは空間中の【フォトン】量が多いので、
そのフォトンにはあなたの願いの意識もたくさんあるので
自分が発振した【フォトン】に引寄せられる【フォトン】も
外界にたくさんある。


だから、【フォトン】ベルト内に入っている今の
地球は、30年前、100年前よりも出来事が加速的に
進んでいる
、と言っている人もいます(^.^)