本日は とってもうれしいニュースがどんどん
舞い込み 最高にありがたいです(^.^)


大学合格 第一号(推薦)

 東京薬科大学 生命科学部

うれしいですね!


そしてもうひとつびっくり!

直接の生徒さんではないのですが、
お母さまはセミナーですごくよく吸収して下さり、
今年8月のセミナーでのお話。


『ごみ箱』と『たから箱』


の内容もすご~く深く入ってくださいました。




「世の中の人は、ごみ箱にはゴミを入れ
 たから箱には宝を入れる。


自分が自分のことを

    どう扱っているか。


『どうせ私なんて・・・』
ごみ箱オーラを発し、
『自分をごみ箱扱い』していると

世の人は

「あ、ごみ箱があった、ポイッ!』と言って
『どうせあんたなんて。』というゴミを入れる。


『私、良くやっているよね~~。』
自分を『たからもの扱い』をし
宝箱のオーラを発している


『あ、宝箱だ、大事なもの入れるね。』と言って
『まぁステキねぇ!!』

  いいものを入れてくれる。


周りの人が

 悪いんじゃないんだよ。


私が 私自身を 

  どう扱っているか。


周りはそれを教えて

  くれているだけなんだよ。」


そのお母さまは お子さんに対して今までごみ箱扱いされて
いたのをさっそく宝箱扱い。

褒めて褒めて褒めて、自己肯定感UPをしたそうです。


英語もさほど得意ではない、と言うお子さん。

先日の 明石杯高校生英語コンテスト 地区大会で
なんと準優勝。そして県大会へ。


そして本日県大会。

優勝はハーフの子、第3位もハーフ。
そのお子さんは、
県大会でもなんと準優勝!


自己肯定感が高まると 

 人間の脳のスイッチが

     ONになる・・・。


 驚くような展開が

 身の回りでどんどん起こっています。


人間って、ONになるとほんとすごい・・・。


この「ごみ箱とたから箱」のお話。


11/29(土)10時~
 自由が丘駅近く 緑ヶ丘文化会館にて
お話&体感ワークをさせて頂きます。
お楽しみに(^.^)


クリック↓

自由が丘詳細




   

 脳力が『開華』する・・・。