Kazuの写真日記!! ~デジカメ&銀塩機材編~

デジカメ&銀塩カメラの機材に関するブログです。

2005/1/13 開設 2006/3/19 記事内容一新。    


テーマ:

Canon EOS-10D

10d

今日は思い出のカメラEOS-10Dについて…

子供の頃始めて、当時の最高峰一眼レフカメラ『Canon F-1』に運良く触れる事になりすっかりカメラという物が好きになりました。そして色々なカメラに興味をもち、触れてきました。


私の勝手な思い込みですが、一眼レフの世界には、エポックメイキングなカメラがいくつかあります。第一は、『Nikon F』このカメラ発売された事でシステム1眼という概念が生まれ、それ以降のカメラに多大な影響を与えたと思います。


第二は、『MINOLTA α7000』初めての本格AF一眼レフカメラ。このカメラの登場で市場は一気に、オートフォーカス一眼に染まっていきました。このカメラが売れなかったら、EOSシリーズも、AFニッコールもなかったかも知れません。


第三は、『Nikon D1』デジタル一眼レフ時代の幕開けの一台。この辺は、多くを語るまでもないですね。このカメラ以降は、徐々にデジタル化していきました。


そして、性能は元より、価格でビックリさせてくれ、以降デジタル一眼の低価格化の先駆けとなったのが、今日紹介する『Canon EOS-10D』です。


このカメラが、発売されるまでは、デジタル一眼は『Nikon D100』と『Canon D60』が30万円程度で販売されていました。なので、一般には中々浸透していませんでした。


その頃、鳥撮りを始めたばかりの私は、フィルム代と歩留まりの悪さにデジタル導入検討をしていました。しかし、AFレンズを持っていなかった私にとってN社、C社どちらでも良かったのですが、レンズ&ボディを合わせると大変な出費だと思い、導入をためらっていました。


そんな思いを一気に払拭してくれたのが、『EOS-10D』の販売価格でした。当時としては、高画素の630万画素。秒間3コマの連写&バッファ9コマ。マグネシュームボディ等魅力たっぷりで、20万を切る価格…情報を聞くなり、直ぐに予約しました。


発売と同時にカメラ屋さんに行って買ってきました。さて、長文になってきたので、この続きは、また後日。

代表作品

カレンダー

撮影データ

カメラ機種名:Canon EOS-10D

レンズ:EF500/4.0L IS USM

撮影モード:絞り優先AE  ISO感度:200

Tv:1/320 Av:5.0

測光方式: 評価測光 露出補正: +2/3

三脚使用撮影



KazuのAwardsブログ


Kazuの写真日記!! 2005-2006  


このカメラについての詳細は、下記URLよりどうぞ!!

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/10d/index.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。