Tiritiri Matangi -Open Sanctuary-

オークランドから、船に乗り1時間強、

島全体がオープン・サンクチュアリとなっている

ティリティリマタンギ島に行ってきました。

TiriTiriumi

D.O.C(環境保護省)の管理するオープン・サンクチュアリは、

南島の南、スチュアート島のはずれにある小島、ウルヴァアイランドと、

このティリティリマタンギの2ヶ所だけだと聞いています。

オープンサンクチュアリというのは、環境が外敵から安全な状態に

保たれ、またそこを訪れて、ニュージーランド本来の生態系を

見ることができ、学べる場所として管理されているところです。

ニュージーランドには本来いなかった捕食性の哺乳動物を排除し、

ここではFree of Predetorsが実現されています。

海に隔てられた島という状況下で、このプロジェクトに共感する

ボランティア達の力により野鳥の楽園が作られているのです。

今回、残念ながらコカコを見ることはできませんでしたが、

サドルバックを間近で見ることができたのはうれしかったです。

そのほかにも、ロビン、パラキート、ツイ、ベルバード、スティッチバード

などの野鳥をいたるところで見ることができます。


TAKAHE

上の写真は、絶滅危惧種、ニュージーランドにおそらく130羽

前後しか生息していないといわれるタカヘです。

この島では人間の手による保護のもと、繁殖が成功しており、

現在、この島だけで20羽前後のタカヘが生息しています。

すっかり人馴れしていて、ランチのおすそ分けをねだりにきたり、

ビーチでかもめと一緒にのんびり歩いていたりするのは、

なんだか不思議な感じですが・・・。

とはいえ、環境保全のプロジェクトとして、
このティリティリマタンギ

で行われている活動は、世界的にも、最も成果の上がっている

事例のひとつであると、D.O.Cからも報告されています。

Minapiyoさんが、ボランティアとしてここのガイドもすることが

あるようです。

また、日本に在住しながらでも、このボランティアの活動に

参加することが可能です。

興味のある方は、こちらのブログもチェックしてみてください。

wind from new zealand  


ティリティリマタンギ島のオフィシャルホームページ


↓1日1回クリックをよろしく!
人気blogランキングへ




AD

オークランドから・・

テーマ:

オークランドの都会にやってきております。

実は、来週・・またまた、寒い冬の日本へ帰国いたします。

今年は夏と冬、何度も行ったりきたりしております。

今回の日本滞在は3週間ほど・・

また2月中旬にはニュージーランドに戻ってくる予定です。

明日は、オークランドから船で1時間ほど離れた

ティリティリマタンギ島に行ってこようかと思ってます。

ティリティリマタンギは島の94%の森林が伐採によって

失われていましたが、1984年から1994年にかけての

ボランティアによるリカバリーにより、今では島の60%が森に

覆われ、残りの40%は絶滅危惧種の、飛べない野鳥タカヘ

のための草原となっています。

ティリティリマタンギ島のオフィシャルホームページ

今は、島全体が野鳥の保護区となっており、

サドルバックやコカコなどの希少な保全された野鳥たちに出会える

かもしれません。



さて、来週の帰国となりましたが、来週末は上高地の雪の中です。

日本の仲間が運営している乗鞍&上高地のブログが、

本日開設されました。

よかったらこちらも、のぞいて見てください。

乗鞍高原・上高地情報


乗鞍・上高地スタッフの皆さん、ブログ開設おめでとうございます!

来週末には応援に行きますからねーっ!



↓1日1回クリックをよろしく!
人気blogランキングへ


AD

霧のトンガリロ縦走

myst 霧の中のトンガリロクロッシング


写真はエメラルドレイクのほとり。

サウスクレーター、レッドクレーター、エメラルドレイク、ブルーレイクと

天候がよければハイライトとなるこの部分は、今回、強い風と霧雨。

いつも、最高のコンディションならいいのですが・・・

そういう日ばかりではありません。

霧の中の山行きも、幻想的で悪いばかりじゃないのですが、

やはりお客様の安全を預かることになりますので、

普段以上に気を使います。

この日も、安全に山歩きができ、楽しい1日になりました。

また、ぜひ晴れた日に、皆さんと一緒にこのコースを歩きたいですよ。



天気のいい日のこのコースはこちらをご覧くださいませ。

The Tongariro Crossing

天上の湖

クレーターレイクの朝

トンガリロ登頂





↓1日1回クリックをよろしく!
人気blogランキングへ




AD

KONG

kong


ピータージャクソン監督のKINGKONG見てしまいました。

1933年版のリメイク。

想像以上の素晴らしい出来でした。

2005年最高の映画だったのではないかと思います。

前半45分、スカルアイランドに到着するまでは、時代の背景、

登場人物をしっかり描きあげてます。

この部分を丁寧に作りこんだことで、中盤から後半の展開が

とても生きてくるように思います。

スカルアイランドに到着してからは、息もつかせぬスピードで

モンスターパニック映画を思い切り楽しめます。

もう、どうなっちゃうの・・って感じ。

そんな中でも、CGのコングがきっちり演技するんです。

すごく豊かな表情、動き・・

しっかり泣ける映画でもありますね。

ピータージャクソン監督の力量には脱帽です。

期待して見に行きましたが、内容はそれ以上でした。

必見ですよ。



↓1日1回クリックをよろしく!
人気blogランキングへ



3週間ぶりのオークランド

テーマ:

今朝のフライトでニュージーランドに戻りました。

3週間ぶりの真夏です。

じんわりと暑いです。

今夜はオークランドに泊まり、いつもの餃子屋で夕食の予定。

久しぶりにセントレアからのフライトでしたが、

今回は空港もそんなに混んでないせいか、まあまあ快適でした。

出国手続き済ませると、何もない空港だとわかっているので、

ボーディング直前で出国手続きしてました。

セントレアはあまりいい印象がなかったですねえ。

そのあたり、過去の記事を読んでください。

空港雑感

今日はこれから・・・お昼寝します。。

夜行便の翌日は・・とにかく眠いんですよぉ。

寿司屋の作法

テーマ:

日の出


あけましておめでとうございます!

2006年もどうぞよろしくお願いします!

今年は久しぶりに日本でお正月を迎えております。

日本は美味しい食べ物が多くてうれしい!

さて・・お正月特別リンク!

こんな動画を見つけました。

外国人にお寿司屋さんでの作法を教えます。

↓笑ってください!

寿司屋の作法


↓1日1回クリックをよろしく!
人気blogランキングへ