デイリーマナー教室 マナー講師 小藤弓 仙台/東北/関東

「誰かを想うって、たのしい。
   何かを想うって、うれしい。
    日々の生活で大切な人と、接するように…
    そんな気持ちを表現する。」それがマナーです。


      

◆ これからの公開講座 ◆

●オトナの品格~仕事で活かせる実践マナー講座~


3回目 6/14(火) 19:00~21:00 『ビジネス敬語の会話術』

4回目 6/28(火) 19:00~21:00 『電話応対、接客、訪問のマナーの常識』

5回目 7/12(火) 19:00~21:00 『電子メール、FAX、ビジネス文書のルール』

6回目 7/26(火) 19:00~21:00 『効果的な仕事の進め方、コミュニケーションの大切さ』


♪単発での講座お申込受付中♪

NEW !
テーマ:

講座のお知らせ / お客様の声 / お問合せ / 電話番号



みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。


早いもので5月も終わろうとしていますね。

おかげ様で駆け抜けるような忙しい日々でした。

6月は落ち着いて行動できるよう精進いたします。

{E266DA26-8DE1-4B4E-9D54-2752581389B2}
~ 自宅でのコーヒータイム ~


今週は○×クイズを出題いたします。

本日のテーマ
『「ご自愛ください」の使い方』


「お体ご自愛ください」と手紙やメールに記しました。

○でしょうか?

×でしょうか?

















答え → ×

「ご自愛ください」の意味は、「お体にお気をつけください」の意味です。

つまり「お体ご自愛ください」になると

お体 お体にお気をつけくださいと

「お体」を二回 言っているようなもの

「ご自愛ください」だけで意味が通じます。

これは書き言葉だけではなく

話し言葉としても使用できる

相手を気遣う丁寧な表現となるため、正しく使いたいですね。



今朝もいい日
明日もいい日







◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP
□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。
 |  リブログ(0)

テーマ:
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

【デリマナ公式メールマガジン9日間体験版】

人生を彩る好感度アップ術 ~たった一つの法則~


朝8時 9日間連続の配信となります。

スマートフォンやパソコンより無料閲覧が可能です。

※デイリーマナー教室に関係のない広告は一切入りませんので、ご安心ください。

ご登録は>> こちらをクリック


誰しもが与える「第一印象」

あなたは、どんな風に印象を与えていますか?

ラッキーを引き寄せるためには、好感度が必須です。

選び 選ばれる人生は楽しさで溢れていますよ~

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

image
 |  リブログ(0)

テーマ:
先日、大きなホームセンターで買い物をしました。

そこで見かけた大きなコレ

{DFAFD4F2-672F-46B1-97D2-D1B02A0EC56D}
~巨大なカラーコーン~

私の身長をはるかに超えていました。

小さなものも可愛いと思えますが

大きいものでも可愛いと感じてしまい思わず写真を撮りました。



本日のテーマ
『興味本位で給料を聞かれたら?』


本来、世間話として相応しくない「給料や年収」のこと

それでも深く考えない方も居ますからね。


例えば非常識なAさんから

Aさん「お宅はお金持ちだからね~年収はどの位なの?」

Bさん「お恥ずかしながら、主人に任せっきりで、その辺は良く分からないの~」ととぼける


または

Aさん「いっぱい貰ってるでしょ。給料はいくら位なの?」

Bさん「給料ですか?お答できるほど、貰ってないですよ」と毅然と述べる


二つのパターンが考えられます。

「答えません」と意思表示をし、話題を変えてしまいましょう。

真面目に答えていたら、このAさんタイプの方は

他に言いふらすかもしれません。

昼ドラのワンシーンみたいに。


今朝もいい日
明日もいい日





◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP
□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。
 |  リブログ(0)

テーマ:

講座のお知らせ / お客様の声 / お問合せ / 電話番号



みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。



先日、友人とゴルフに行きました。

ハードスケジュールが続いておりましたが、思い切って休むことでリフレッシュ

日焼けは否めませんが、美しい景色と初夏ならではの空気が気持ち良い一日でした。

{3A7B8624-BB4D-47B2-84F1-2BFC22EEA1A6}


本日のテーマ
『クールビズについて』

東日本大震災の以降は 5月1日からクールビズがスタートし、10月31日まで続きます。

環境省が、温室効果ガス削減のため夏のエアコンの温度設定を28℃にしましょうと呼びかけているのです。

「COOL BIZ(クールビズ)」

その昔は省エネルックと呼ばれていました。


クールビズ → ノーネクタイがOK

スーパークールビズ → ポロシャツ・アロハシャツ・スニーカーがOK

いずれも、服装の詳細は企業が定める現状です。


また土地柄もあります。

北国では5月はまだ長袖で十分の気温ですから、そこでアロハシャツになれば雰囲気を損ねますね。

服装の基本は「身だしなみ」

相手に合わせ、環境に配慮することが大切です。


今朝もいい日
明日もいい日






◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP
□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。
 |  リブログ(0)

テーマ:

講座のお知らせ / お客様の声 / お問合せ / 電話番号



みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。



テレビでも話題になっていましたが、笑点の新司会者が発表されましたね。

大喜利メンバーの中で最も若い春風亭昇太さん

先輩の方々とのやりとりは、どんな風になるのでしょうか。

{2582E2CE-6D89-48BF-B1F5-0A3B17E3B387}


本日のテーマ
『上司の間違いに気がついたら』


新入社員の方も、一日の流れに慣れつつある頃でしょうか。

社内やお客様のお名前は覚えられましたか。

上司や先輩に仕事を指導される毎日だと思います。

でも時には、上司や先輩の

手違いや間違い、うっかりミスに気がつくことがあるかもしれません。

そんなとき

そのミスに気が付いたら、どのような声を掛けると良いでしょうか。

「黙って見過ごす」これは避けたいところ

なぜなら、小さなミスでお客様に迷惑や損害を与えてしまうことも考えられるからです。


例えば

ミスを指摘せず、そっと修正できることなら

その場で収めることも考えられますが

伝える方向で言葉をかけます。


言葉遣いがポイントになります。

「A課長 私の勘違いかもしれませんが、この案件の締切は20(水)だと記憶しております。」


「恐れ入ります。私は○○と理解しておりましが、今一度 確認させていただけますか。」


「差し出がましいようですが、以前○○だと伺っておりました。いかがでしょうか。」


クッション言葉を添えること

自分が間違っている可能性があること

それらを加えて話します。


「それ、前に話されたことと違いますよ」

「えっ、間違っていますよ」

そんな風に責めないでくださいね。


明日は、クッション言葉について記します。


今朝もいい日
明日もいい日





◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP
□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。
 |  リブログ(0)