デイリーマナー教室 マナー講師 小藤弓 仙台/東北/関東

「誰かを想うって、たのしい。
   何かを想うって、うれしい。
    日々の生活で大切な人と、接するように…
    そんな気持ちを表現する。」それがマナーです。


      

◆ これからの公開講座 ◆

●2017年2月9日(木) 15:00~17:30 スタート
【全8回】 部下がいる人のビジネスマナー講座


NEW !
テーマ:

 

講座のお知らせ / お客様の声 / お問合せ / 電話番号

 


みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。


{DE72F177-B1E7-47A1-8596-E0207FA13940}


大切な方との別れ 
 
突然であろうが、余命宣告されようが 
 
もう逢えない事実 言い表せないほどの悲しみは
 
どんな言葉で慰めることができるでしょうか…… 
 
私もこれまでに何度か 大切な人と別れを経験し 
 
お通夜、葬儀にも参列しました。 
 
この頃は、その別れに際し 葬祭マナーとして様々な質問を受けることがあります。 
 
お役に立てるならば、とても有り難いと思います。 
 
「井の中の蛙大海を知らず」そうは、なりたくないですね。 
 
今週は、一人でも多くの方に読んでいただきたいメッセージ として
 
葬儀のマナーについて記します。 
 
本日のテーマ 
『お通夜について』 
 
昔は医学が発達していなかったため 
 
息を引き取っても本当に亡くなったか否か判断が難しかったようです。 
 
そのため、すぐに埋葬せず魂の再生を願い祈りつつ
 
数日をおき 最終的に死を確認したと言われています。 
 
現代でも亡くなってから、24時間以内は火葬することをしません。 
 
これが通夜にあたります。 
 
遺族や近親者、親しい間柄の方々が故人を偲びご遺体に付き添い
 
お別れする儀式となります。 
 
ですから、極端な話 故人や遺族と親しくなければ
 
通夜ではなく葬儀に参列すべきです。 

もちろん親しければ、通夜と葬儀へ参列します。
 
安易に「夜は仕事を休まなくても参列できるから」と決めないでください。 
 

昨今は連絡のツールが発展しているため 
 
お通夜に参列する場合も服装は喪服が望ましいです。 
 
「急すぎて、お通夜の支度が間に合わなかった」とは言えない現代 
 
大切な方とのお別れは、遺族への配慮を心得ましょう。 

明日は、喪服について記します。
 
今朝もいい日 
明日もいい日

 

 

 

 

 

◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP

□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

【デリマナ公式メールマガジン9日間体験版】

人生を彩る好感度アップ術 ~たった一つの法則~


朝8時 9日間連続の配信となります。

スマートフォンやパソコンより無料閲覧が可能です。

※デイリーマナー教室に関係のない広告は一切入りませんので、ご安心ください。

ご登録は>> こちらをクリック


誰しもが与える「第一印象」

あなたは、どんな風に印象を与えていますか?

ラッキーを引き寄せるためには、好感度が必須です。

選び 選ばれる人生は楽しさで溢れていますよ~

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

image
 |  リブログ(0)

テーマ:
NEW◆部下がいる人のビジネスマナー講座◆NEW

新人時代から何年の月日が過ぎましたか?

あなたは部下を育成できる立派な先輩になり
ビジネスマナーの基本を知っていると自信をもって言えますか?

その昔…パソコンや携帯電話
LINEやFacebookなどSNSもありませんでした。
華やかなファッションやネイル、クールビズも。

「マナー」は時代と共に進化しています。
だからこそ「ビジネスマナー」も進化させる時代です。...

もちろん 古くから伝わる情報と
最新のマナーの融合が必要です。

世代も職業も関係ありません。
部下をもつ方
独立や転職をお考えの方にお勧めの講座です。

■ 第1回 2月9日(木) 19:00~21:15
テーマ:「 第一印象で好感度アップ編 」
・ビジネスマナーの考え方
・見た目で変わる生涯年収
・他者から見た自分とは
・ビジネスマナーの基本原則


■ 第2回 2月23日(木) 19:00~21:00
テーマ 「 魅せる立ち居振る舞い 」
・振る舞いの美しい人
・立ち方、座り方、歩き方のポイント
・場面に合う挨拶
・自信が持てる名刺交換


■ 第3回 3月9日(木) 19:00~21:00
テーマ 「 お迎えのマナー/訪問のマナー 」
・お迎えの基本、訪問の基本
・約束の時間
・上座の考え方
・お土産の考え方


■ 第4回 3月23日(木) 19:00~21:00
テーマ 「 自信がもてるビジネス敬語 」
・敬語の基本徹底
・時系列の会話を卒業
・迷いやすい、間違いやすい敬語
・知っておきたい10個のルール


■ 第5回 4月13日(木)19:00~21:00
テーマ 「 自信がもてる電話応対」
・声だけで与える好印象
・電話応対の例文
・NGな言い回し
・間違いを防ぐ聞き取り術


■ 第6回 4月27日(木) 19:00~21:00
テーマ 「 電子メール、FAX、手紙のルール」
・ビジネスメールの送信、返信の掟
・こんな時はどうする?メール編
・改まった際の手紙
・敬称について


■ 第7回 5月11日(木) 19:00~21:00
テーマ 「 リーダ―としての心得 」
・ボス、リーダー、マネージャーの違い
・報、連、相のポイント
・困ったときのマジックフレーズ
・話し上手、聞き上手


■ 第8
回 5月25日(木) 19:00~21:00
テーマ 「 信頼につながるコミュニケーション 」
・部下との距離感
・一人の力、みんなの力
・伝え上手、聴き上手
・ビジネスマナーの原点



■受講料
8回コース:30,000円
1回:4,320円(単発受講は第1回から6回のみ)

※8回コースの場合、事前のお振込みとなります。



■お申込み・お問合せ

当ブログお問合せフォーム
または
電話022-797-3379 (月~金 10:00~18:00)

 

 

■受講につきまして
・初回のみ15分拡大レッスンになります。
・同業者(直接業務に携わらない第三者も含みます)の受講はご遠慮いただいております。
 
 
{669C817F-7E04-4F74-9B04-74EBCC162326}
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

講座のお知らせ / お客様の声 / お問合せ / 電話番号

 


みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。


 
木の温もりを感じつつシックなお店 一人でも気楽に立ち寄れる雰囲気です。 
 
{F01F7E7A-38F1-4173-A626-17D044792265}

仲良し三人で気ままなおしゃべり 
 
{0F8F0944-DADC-4E76-A51E-207D1C27FA95}

私はアイリッシュコーヒー(コーヒーとウイスキーのカクテル)を注文したのですが 
 
今まで飲んだことのあるホットカクテルの中でダントツNO1 美味しかったですよ~ 
 
本日のテーマ
 『コーヒーの飲み方 簡易カップ編』 
 
企業を訪問した際に、コーヒーが出される場合があります。 
 
最近は簡易的なカップにて提供されることも多いですね。 
 
使い捨てカップにマドラー(かき混ぜるスティック)が添えてあり
 
ミルクと砂糖は別に置かれる場合を想定します。 
 
1. まずストレートで飲むのが理想 
 
あなたのために淹れたコーヒーであると考えると
 
味わうことなくミルクや砂糖を一気に加えるのは失礼になる場合があります 
 
 
2. 必要であれば、砂糖→ミルクの順番で加える 
 
ミルクを先に加えると若干温度が低くなり、砂糖が溶けにくいためです 
 
 
3. マドラーは飲む際に邪魔でなければ、添えたまま カップに引っ掛けたまま
 
気になる場合は持参したティッシュや懐紙に包みます 
 
 
4. 使用済のミルクや砂糖の袋は、使い捨てカップの手前(自分側)に置く
 
 「置き場がありません」と訴えるように、相手に見せるのは美しくありません。 
 
後片付けをされる方に配慮し、帰る際に持ち帰る場合もあります。 
 
 
簡易カップでもスマートにコーヒーを味わいたいですね。 
 
素敵な週末をお過ごしくださいね。 
 
今朝もいい日 
明日もいい日

 

 

◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP

□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

講座のお知らせ / お客様の声 / お問合せ / 電話番号

 


みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。


{AB42B8B9-4693-4D73-8528-2D94ABBCE21A}


この年末年始は風邪もひかず、元気です。
 
みなさんもお元気ですか? 
 
受験シーズンですし、インフルエンザも心配ですから マスクをしてお出かけされる方も多いでしょうか? 
 
機能性に優れたもの、サイズも豊富、お洒落 そんなマスクが多く販売されていますね。 
 
インフルエンザや花粉症対策、伊達マスク(顔を隠す目的)まで…… 
 
マスクをしている人が多いからこそ、気になる場面も目にします。 
 
本日のテーマ
『マスクをするときの注意点』
 
1. 飲食店でマスクを外し、テーブルの上に放置する 
 
→これは絶対にNG マスクに付いている唾液や菌をテーブルに擦りつけていることになります。 マスクカバー(袋)を持ち歩き、外したマスクは収めます。 
 
2. マスクを捨てるときに、そのまま公共のゴミ箱に入れる 
 
→公共のゴミ箱はあくまでも「みんなのもの」ゴミを片付ける人の身になってください。 捨てる場合はビニール袋に入れてましょう。 
 
3. 接客業では表情が見えないマスク姿は、印象が良いとは言えない 
 
→目だけで微笑みをつくることは容易ではありません。 
 
場合によっては「マスク姿で失礼いたします」と断りを入れる必要があります。 
 
※病院や美容系の職業ではマスクが必須の場合もありますが……
 
自分がされて嫌なことは、しない。
 
マスクでも同じことです。

今朝もいい日 
明日もいい日

 

 

 

 

 

◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

講座のお知らせ
お客様の声
デイリーマナー教室HP

□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。

 

 

 

 

 |  リブログ(0)