私の職場にインターンシップでインドネシアの女子大生がやってきました。
Wちゃん22歳。
穏やかでにこやかで控えめで礼儀正しく寒さに弱いうら若き乙女。

 

いやそりゃそーだよ、この時期札幌人でも「さむいーさむいー」言うもんね、というと

 

W「はい・・・インドネシアは年中暖かいので・・・むふっ」


Wちゃんは控えめなのでどこかのダレかみたいに大口開けて「のわはははは!」などとバカ笑いなどしません。控えめに「むふっ・・・」と微笑むのです。見習えよオレ。

 

Wちゃんは本国の大学では日本文学専攻で日本語ペラペラ。

源氏も読むしハルキも読む。ハルキ言うな。知り合いか。
そんなWちゃんに訊いてみた。

 

私「どうして日本に来ようと思ったの?」
W「中学生の時に『ナルト』を見て・・・」

私「アニメの」

W「そうです。それで日本に興味を持って中学生の時から自分で日本語を勉強しました」

私「すごいな!」
W「むふっ・・・それでいつか日本に行きたいと思っていました」
私「そしてこんな寒い時期に来ちゃったんだー」

W「むふっ・・・」

私「日本のアニメはインドネシアでもやってるのねー」

W「はい。インドネシアの子供たちはみんな日本のアニメが好きです」

私「そうなんだー」

W「はい。オタクじゃない人も日本のアニメが好きです」

私「いろんな言葉を知ってるなあ」

W「むふっ・・・」

そんなWちゃんにせっかく札幌に来たのであるから大学の日本文学科では習わないローカルランゲージを教えようと思います。

私「わや、って言うんだよ」

W「わ・・・や・・・?」
私「例えばものすごく仕事が忙しくってあれもこれもやんなきゃなんなくて大変だーって時に」

W「はい」

私「いそがしくてわや」

W「あ・・・むふっ」←わかったらしい

私「とか、ものすごく怒ったら『怒ってわや』」

W「むふっ」←わかったらしい

 

すると同僚のMさん(東京下町っ子でありながら二年で北海道弁とのバイリンガル)が

 

M「あとね、『なんも』は覚えると便利よ」

W「な・・・んも・・・?」

M「例えばね、『ありがとう』って言われた時に『お礼を言われるほどのことではありませんよ』って言う代わりに『なんもなんも』って言うのよ」

W「あ・・・むふっ・・・」←わかったらしい

 

彼女が在札している間に

「わやでしたー」とか

「なんもですー」とか言うようになったら・・・と思うと超かわいい。

ワクワクする。

帰国したら大学の先生に叱られるかもしれないが。

 

と、そんなことはさておきライブのお話です。
むふっ、と笑って去らないでください。

ここからが本題ですってば。

 

〇11月26日(土)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目

開場 7時

開演 7時30分

料金 2000円(1d付)

 

AD

せんせーい!(宣誓)

テーマ:

新兵器です。
新兵器ったってアレですよ、波動砲とか巨神兵とかライトセーバーとかグリッスルガンとかプロトンパックなんかじゃありませんよ(当たり前)(しかし例えがいつも古いなあ)



箱から出したこんなん。

 

持ってみたらこんなん。(自撮り)

 

今までは48ベース。

新兵器は72ベース。

ご存知の方には蛇足ですが、アコーディオンは左手のベースボタンの数でサイズを言い表します。左のポチポチが48個あったところを72個に、右の鍵盤も増えるし音を鳴らすためのリードも増えます。

するとガタイもデカくなってやや重くなります。

するというとどういうことが起きるかと言うと、腰ぁ痛いわ肩ぁ凝るわ財布は軽くなるわ。

違うわ、音に厚みが出るんだわ。

あと曲によっては運指が楽になる。こともある。

 

ホントのマジの正しい奏法の教育を受けた人は120ベースを使いますが、私の場合は財布と技量の問題からこれが精いっぱいだし充分です。

「あーあオマエなんかに買われてがっかりなー」と楽器に言われないように練習します。いや楽器が口をきくかいな。まあもしもホントに楽器がしゃべってそんなこと言ったらあれだね、布団かぶって3日くらいはメソメソ泣くね。(3日は立ち直り早くね?)

 

そして11月のライブでこれを使います。練習しますとも!

と、宣言しないと人前で弾く勇気が出ないので自分を追いつめてみます。がんばろうオレ!

 

当分は弾いちゃあ恥かき弾いちゃあ恥かき、だと思うけどいいじゃないか。

ライブで恥をかきながらミュージシャンは成長するのだとボブディランも言っている(言ってない)



ということで。

どうぞ皆様も私と一緒にヒヤヒヤしにおいでください。


〇11月26日(土)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目

開場 7時

開演 7時30分

料金 2000円(1d付)

AD

11月には

テーマ:

ここをご覧になってる方はWHOOPSが竹田のりえと佐藤しょうこで構成されていることをご存知と思いますが、竹田のりえの庸劣凡庸凡愚凡俗さに比べれば佐藤しょうこはそうですねえ、ええと、まあ今日はWHOOPSファンの9割を占める佐藤しょうこファンのためのしょうこ特集にしてみましょう。

 

たとえば・・・

 

少し前のこと。札幌のライブハウス・ベッシーホールのトイレが、あ、いや、お食事中の方には突然尾籠なお話で申し訳ありませんが、まあともかく、トイレが改装されましてね。

 

竹田「そういやさー」

佐藤「はいー?」

竹田「ベッシーのトイレが改装してさー」

佐藤「あ、そうなんですかー」

竹田「で女子トイレにウォシュレットが付いたよ」

佐藤「そ・・・れは使わなければっ!!」

 

や、や、そんな気合い入れて使わなくてもいいんだけど・・・

 

とか。

竹田のりえは野球については全くの無知ですが、現在日本シリーズで日ハムとカープが戦ってるんですな。

そんでこないだまで札幌の球場で試合があったそうですな(←道民なのに全然観てない)

それでテレビ中継の時間は道民のほとんどは球場かテレビの前だから銭湯なんてカラッポ(←昭和初期か)てことらしいんですが、そんなおり。

 

佐藤「野球中継見てた知り合いが言ってたんですが」

竹田「はあ」

佐藤「広島で試合やってた時に比べるとカープの応援席の赤色具合がまだらだね、と」

竹田「へー」

佐藤「それでこないだなんかは観客席で千葉ロッテマリーンズのユニフォーム着てる人が映ってたって」

竹田「ホントかよ」
佐藤「やー、もうせっかく球場行くんだからって張り切ってなんでもいいからユニフォーム着てっちゃったんじゃないですかね」

竹田「そんな人いるんかい」

佐藤「あと、ナオヤROSSOさんがカープ席にいたりとか」

竹田「いたの?!」

佐藤「いや、ナオヤさん全身赤いから」

竹田「カープファンかなー」

佐藤「めっちゃアンチだったりして」

竹田「あんなに赤いのになあ」

※ナオヤROSSO様とは「赤いと言えばシャアかナオヤさん」と(私から)言われる札幌の素晴らしいトランペッターで、超絶ハイノートをバリバリお吹きになり、ラテンやジャズのバンドはもちろんのこと、吹奏楽オケなんかに呼ばれてちょっとした楽譜なんか渡されようものならニコニコしながらオクターブ上で演奏したりすることで恐れられている方である。ROSSO(赤)と呼ばれることからも推察できると思うが、身に付けているものが鞄帽子シャツズボン靴クツシタと何もかもが赤い。あ、いや、何もかも見たわけではないが。ただし車だけ赤くない。ご本人もそれだけを物凄く残念がっていらっしゃったが、買い換えたかなーナオヤさん。

て、カッテにナオヤさんをネタに使ってしまった。しかもなんの了解も得ずに。しょうこの特集の筈だったのに。しょうこがナオヤさんのハナシなんか持ち出すからいけないんだい。ああ今度会ったら叱られる。きっと出会いがしらにダブルハイCをお見舞いされて気絶させられる。どうしよう。

だから「それはどういう人でどういう音楽をやってる方なの?」という皆様にお知らせしますが

「ラテンラボ」「NaoyaRosso」

でググってください。ライブ情報が分かると思います素晴らしくご機嫌な演奏が聴けます、とカッテに宣伝めいたことも書いておくことにします。これで少しは減刑されるだろうか。

 

ま、それはさておきWHOOPSのライブ情報はググらなくてもここに書いてあります。

どうぞコピペして携帯メモとかスケジュールに貼ってください。

貼るだけじゃなくてお出でいただけるとなおありがたいです。

 



〇11月26日(土)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目

開場 7時

開演 7時30分

料金 2000円(1d付)

 

AD

秋になりましたので

テーマ:

夏は例年活動控えめなWHOOPSですがそれはなぜかというと

 

WHOOPSふたりとも北海道生まれ北海道育ちの寒冷地仕様であるから暑さには大変弱いため

 

というのはまあ半分ホラですからあまり本気にしないでください。

もうね、ネットに書いてあることをなんでも真に受けてはダメよね。
なんてことをエラソーに言いますが、WHOOPSのライブ情報はホントですからぜひ真に受けておいでください。

 

あなたのお越しを心よりお待ちしてます。


というのも心から真に受けて頂きたいと思っております。

いやホントにね、アレですよ、ライブでね、何が嬉しいってお客様の来てくれるのが嬉しいのですよ。古くからの親しい人でも、思いがけなく来てくださった未知の方でも、ですよ。


で、ライブのお知らせです。

WHOOPSワンマンライブです。
このところの「美女増員WHOOPS」じゃなくてすみません。いや謝らなくてもいいか。
〇11月26日(土)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目

開場 7時

開演 7時30分

料金 2000円(1d付)
 

 

ま、そんなこと言ってもどうしても美女増員じゃなくちゃいやだー!という向きには

〇10月15日(土)

場所 フライアーパーク

開場 7時30分

開演 8時

料金 1500円(1d付)

出演 WHOOPS+千葉かよこ(gt)

千葉かよこ

         ほら吹きインディアンズ

 

というのもあります。

皆様のお越しを心よりがぶりより

がぶり寄りっていうと琴風ですかねー・・・

おまちしております。

 





 

 

6月と7月の予定

テーマ:
GWは遊びすぎました。
遊びすぎてGW最後の日曜に発熱しました。
大人なのに…(笑)

さてそんなことはさておき。

WHOOPSのライブです。
WHOOPSは美女増員ver.の

WHOOPS & the GIRLFRIENDS

もやりますよ。

そのうえ、久しぶりに「ひとりWHOOPS」もやります。
というか今回は「ひとりWHOOPS +α」です。
+αは、パーカッション水堂政人さんを 奴隷 あ、いやそのえーと、サポートとしてお願いいたします。

そりゃオマエ「ひとり」じゃねーだろ、とお叱りご指摘は謹んで心よりさておいて。


東京、札幌、函館(のチョイ手前)と、あっちこっちまいりますよ。
いいですか。ざざざーと行きますよ。




6月11日(土)
st.19:30
¥2000
(出)WHOOPS+村田彩子(B)
村田食堂
atマルディグラ
東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
03(3722)6892



6月23日(木)
佐藤Gwan ライブ
前座でWHOOPS出してもらいます。
詳細後日
at才谷屋
札幌市中央区南3西5 三条美松ビル3F
℡011(271)2747


7月2日(土)
st.16:00
¥1500(1d付)
(出)WHOOPS+藤田JENNIE紗耶可(Dr)
ほか
at森の丘のcafe青い空
北海道亀田郡七飯町仁山455ー63
℡080(1879)4390


7月17日(日)
st.19:00
¥2000(1d付)
(出)
WHOOPS & theGIRLFRIENDS
(B村田彩子/Gt千葉佳代子/Dr藤田jennie紗耶可)
DRIVE
村田食堂
atフライアーパーク
札幌市豊平区平岸4条7丁目 Y’s CITY BLD 1F
℡011(825)5406




このほか
ひとりWHOOPS +水堂政人(Per)では

5/31(火)SKYDOG Bar
札幌市中央区南2条西8丁目
大光ビル3F
℡09015232543

6/19(日)柏丘珈琲
札幌市南区真駒内柏丘8丁目6-18
※写真展のイベントにて14時から

春から夏までのお知らせ

テーマ:
ああ、またブログをホッタラカシにしてました。

WHOOPSは年明けからちょっとお休みしてましたが、春からはいろいろライブ予定が入ってます。
「あ、この日は行けるかも」
って思ったらぜひおいでください。

そしてWHOOPSは来年に新譜を作る予定です。
新譜はベーシストとドラマーとギタリストの美女3名を加えた5人編成にします。
ベースは東京で村田食堂というバンドで活動中の村田彩子ちゃん。
ドラマーは前回のアルバムでも、またライブでもちょちょい手伝ってもらってる現在函館 北斗市在住の藤田JENNIE紗耶可ちゃん。
ギターは旭川在住の唄うたい千葉佳代子ちゃん。

東京と函館と旭川と札幌に住んでてどうやってリハとレコーディングするんじゃ!?と思うでしょう?
私もそう思う(笑)
でもやりますよー!

では3月のライブからずずーっと7月まで。

*********************

3月22日(火)
スカイドッグバー
(札幌市中央区南2西8 大光ビル3F)
8時ごろから
※ライブチャージはありません。
通常のバー営業ですのでバリバリ飲んでください。

DAHO
WHOOPS
ほか

**********************

4月2日(土)
ホワイトビートルズ
(函館市松風町2-13(ツルハドラッグ向かい)
op.19:00/st.19:20
¥1500(タオル付)

WHOOPS
キノシタタダシ
BeeTAN
まえだゆりな
乙丸由秀
DearHonesty

**********************

4月23日(土)
ガッチャ
(中央区南2西1 狸小路1丁目)
op.19:00/st.19:30
¥2000(要オーダー)

中嶋サンペイ
WHOOPS

**********************

6月11日(土)
自由が丘 マルディグラにて
村田食堂と


6月19日(日)
札幌 柏丘珈琲にて
写真展のイベントで


7月17日(日)
札幌 フライアーパークで
ドライヴ 村田食堂
WHOOPSは5人ver.の予定!

10月と11月

テーマ:
大阪と名古屋から帰ってきました。
「りつおかだ」のお二人と北海道に箇所も含めた計4か所5ステージのプチツアー。
大阪では一日二公演でした。

といいますのも。

りつさんこと田川律(たがわ ただす)さんが今年になって某A日新聞のコラムでとりあげられたところ、小学生時代の幼馴染たちが「へーっ、これ田川君じゃないか!ライブ?行こう行こう」となってご連絡してきたそうなのです。
ですが、田川さんの小学生時代の同級生ということはですよ、皆様全員同い年・・・つまり80歳。そしてその中にはわざわざ三重県伊賀市からおみえになるという方もいて

「それはさすがに普通のライブの時間では気の毒だ」

ということで、午後の割と早い時間にも1ステージ演奏することにしたわけです。
マチネ、というんですかね。フランスみたい、かっこいい(笑)

このマチネでは・・・いやー客席の年齢層の高かったこと・・・なんせ主力が80歳だからね(笑)

そして開演前どころか、開場前から田川さんの幼馴染のジィ様お客様は会場へお越しになり、ロビーではちょっとしたクラス会的な雰囲気。
なかでもご友人のお一人と田川さんが

田川「いや、よう来はったなあ」
友人「久しぶりやなあ・・・で、君ダレや?」
田「ボク田川やがなあ」
友「え、キミ、田川君かあ!」

・・・こうなってくるとほとんど「獅子てんや瀬戸わんや」的話芸やね。
と、ココロでツッコミ入れながらハタで眺めていましたが、イイもんですね、10歳のころの友達と70年後に再会なんてね。


さて、そんな心温まる仙人頼みツアー月間も終わり(いつからそんなツアータイトルが付いたんじゃ)つぎはこの二本です。

もう10年続いている「高田渡を歌う会」にまた今年もナゼか出していただきます。
WHOOPSの出演は19:30くらいと思われます。

そして11月はWHOOPS企画です。
Eテレ「シャキーン」で数々の「今月の歌」を作詞している岩見十夢くんと対バンします。
この時はWHOOPSにドラムのジェニー藤田ちゃんと、ドブロの兼平愛弓ちゃんにも何曲か参加してもらいますよ。

皆さまぜひお越しください。
いやホント!!!

************

「第10回高田渡を唄う会」

10月24日(土)
BESSIEHALL
(札幌市中央区南4西6 晴ればれビルB1F)
17:30開場、18:00開演
1,500円(1ドリンク付)

第10回高田渡を歌う会



************

「SkyDogBar de Live」

11月21日(土)
スカイドッグバー
(札幌市中央区南2西8 大光ビル3F)
19:30開場、20:00開演
1,500円(1ドリンク付)
出演 岩見十夢とチン池田(ペダルスチール)
WHOOPS+藤田ジェニー紗耶可(Per.)兼平愛弓(Dobro)

スカイドッグバーでライブ

9月のお知らせ

テーマ:
去年、道内三か所を一緒に(前座として)まわった「りつおかだ」のおふたりと今年もまたいろんなところに参ります。
しかも今年は道内だけじゃなく大阪と名古屋にも。
うーむ、この勢いで行くと五年後くらいには世界ツアーだな。
という寝言は寝てるときだけにして。

「りつおかだ」は田川律さんと岡田信一さん。

田川律さんは音楽雑誌ミュージックマガジンの創設メンバーのお一人で音楽評論をなさり、数々のミュージシャンの本をお書きになり翻訳もされ(そのうちの一冊、ジャニスジョプリンの伝記「ジャニスブルースに死す」は私も10代の終わりに買ってた。ウチにあるし。そうだサインしてもらわなきゃ!)、60~70年代のアングラ演劇の代表カンパニーの一つである劇団黒テントのスタッフであったり、料理人であったり・・・そうしてご本人曰く「エエトシになってから『そうや、歌を唄てへんかったな』と思って」始めた歌い手としての活動。お歳は80歳です。

「え、80歳のおじいちゃんの歌、ってどうなの?」

と思う方もいるかもしれません。
私も聴く前には正直思いました。

でもですよ、そういってみればそれほどのお歳の方の歌、聴いたことありますか?
いやその、「あ、うちのおばーちゃん90歳過ぎてカラオケうたうし」とかそういうオハナシじゃないですよ。
アタシはありませんでした。なんせウチの母方のおばーちゃん死んだの63歳の時だったし。父方のおばーちゃんは90過ぎまで生きたけどカラオケじゃなくてゲートボールチームに入ってたし。
いやだからそういうオハナシじゃないって、ヤメレって訃報的な発言は。あ、私か。ごめん。
まあとにかくヴォーカリストでも年配ですねって言ってせいぜい60代でしょ。
まああれか、ミックジャガーで現在70歳そこそこ。ポールマッカートニーもボブディランそのくらい。うーん、いないかな、もっと年上っていうと、ええとええと、ニールヤングはジジイに見えるが意外とポールより若いし70歳直前、あ、あれだ、ベンEキングだってまだ70代半ばだし、今年お亡くなりになったけど、ええいお亡くなりにとか言うな田川さんは年上なんだからってあのそのえーとなんのハナシだっけ。

そうそう、だから田川律さんの歌ですよ。
音楽なんだから聴いてもらうほかに「どう良いのか」を分かってもらうすべがないのが残念ですが、私は初めて田川さんの歌を聴いたとき「ああ、この人の歌を聴かないまま人生が終わらずによかった」と思いました。
「だからどういうことさ」と言われるかもしれないけど、教えなーい(笑)
知りたかったら聴きに来ーい(笑)

フザケたこと言ってアレですが、どうぞ皆様ぜひ一度田川さんの歌を聴きにいらしてください。そいでもってついでにWHOOPSも聴いていただければ(笑)



「りつおかだ」2015ツアー with WHOOPS
〇9/11(金) 札幌
op.6:00/st.6:30 ¥2500(d別¥500)
ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目


〇9/13(日) 旭川
op.18:00/st.18:30 ¥2500(当日¥3000)
アーリータイムス
旭川市2条通3丁目左1


〇9/25(金) 大阪
op.18:30/st.19:30 ¥2500(d別オーダー)
ガンツトイトイトイ
大阪市北区西天満5丁目13-7


〇9/26(土) 名古屋
op.18:00/st.19:00 ¥2500(要オーダー)
きてみてや
名古屋市中区新栄2-19-11


そして、その合間にはひさしぶりに小樽にも行きますよ。
☆9/19(土) ヲタル座にてMUSIC BOXに出ます。
詳細は後日。





言うなれば、フェス?

テーマ:
WHOOPSのライブは7月8月とお休みでございますが、竹田のりえがこちらに出ます。

三回目になるこの企画。
首領(ドン)は立谷富美男氏です。
クロマチックハープの魔術師と私から言われていますが、まあウソではないです。

あ、そうだ。
何人かの方から「クロマチックハープって何?」って聞かれたのですが、平たく言うと半音階のあるハーモニカです。半音階って何?っていう方はライブ会場にて回答いたしますのでココロよりお待ちしております(笑)
ちなみに、ハープって竪琴?って聞かれたこともありますが、ホントにどうしてハーモニカをハープって呼ぶんでしょね?ちなみに竪琴にもちゃんと「クロマチックハープ」っていう種類があるそうでややこしいすね。口琴のハープから転じてそう呼ぶようになったって説もあるそうですがホントかどうかは確かめた事無いので今度タチヤさんに聞いておこうっと。

さてそんなことはさておき。

大きな画像で載せてみたのでもしかしたら見づらいかな?
それはそうとて、大変に豪華な出演陣でございます。
あ、約1名全然豪華じゃないヤツがアコーディオンを弾いたりしますが、そこはまあ御目こぼしください。
ともかく、古いジャズ、ブルース、ブルーグラス、カントリーなどなど、最近はルーツミュージックなんて言うそうですが、そういう音楽を時にしみじみと、時に超ハッピーに繰り広げます。

そして、フード出店はカレーの国 一灯庵サンピアザ店が美味しいカレーを出してくれます。
お腹すかせてきてください。

それと、このポスターを描いてくれた大友伸樹君がご希望の方の似顔絵を承りますよ!とのこと。

という感じで、音楽のほかにもいろいろおたのしみがありますので、皆様ぜひお越しください。


〇7月28日(火)
場所 ベッシーホール
札幌市中央区南4西6
晴ればれビルB1F
時間 op.19:00
st.19:30
料金 ¥2000(ドリンク別途¥500)


たちやまつり2015

9月までのあれこれ

テーマ:
WHOOPSは年が明けてからかなりのんびりペースになっております。
イベントじゃないライブというとまだ三本しかやっておりません。
じゃあこれからは、というと、まあなんだ、あいかわらずのんびりですよ。
ほらあのー、日本古来よく言うではありませんか、そんなに急いで何処へ行くと。
え?言わない?そお?ホントに?おかしーなー・・・

ともかくアレです、怠けてるわけじゃありませんです。
やる気がないということでもありません。
肝臓が悪いとか血圧が低いとか中性脂肪が多いとか、そういうこともありません。
2人そろって大変元気です。年齢なりに。
あと疑われる点というと、老眼のせいとかそういうこと・・・・は、うーんえーとそのー・・・いや、ないないない!
いや老眼ではあるかもしれないけどというかめっきり細かい字が見難くなってきてねえ、ホントにやーねー的なそれはまた別のお話でしてあのその・・・

ではありますが、6月から秋までの予定が少々出てまいりましたので、ブラウザの小さな文字にも負けずにスケジュールUPいたします。
長いですよ!がんばって!目のおつらい方は拡大鏡で、望遠鏡で、顕微鏡で、気合いで、超能力で、ご覧ください。(フォント大きくすれちゅーに)




〇6月20日(土)
場所 中華三番
藤沢市湘南台1-21-20
℡ 0466-45-3777
時間 op.18:00
st.19:30
料金 投げ銭+要オーダー¥1000~
※1d+おつまみで¥1000のセットがございます
出演 村田食堂
WHOOPS

↓素晴らしいポスターはWHOOPSのCDジャケットなどを描いてくれてる田代敏子画伯です。
ぜひ拡大してご覧ください。
中華三番



〇6月27日(土)
場所 フライアーパーク
札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10
Y's CITY BLD 1F
℡ 011-825-5406
時間 st.20:30
料金 ¥1500(1d)
出演 泥屋/仲井友菜/WHOOPS



あとこれはWHOOPSではなく竹田のりえが参加します。
豪華メンバー多数出演です。詳しくはポスター参照。
〇7月28日(火)
場所 ベッシーホール
札幌市中央区南4西6
晴ればれビルB1F
時間 op.19:00
st.19:30
料金 ¥2000

↓これまた素敵なポスターは旭川の大友伸樹くんです
たちやまつり2015



〇9月11日(金)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1
狸小路1丁目 創成川沿い
料金 \2500(d別 要オーダー)
出演 WHOOPS/りつおかだ



以下は詳細後日ですが・・・

〇9月13日(日)
場所 アーリータイムス
旭川市2条通3丁目左1


〇9月25日(金)
場所 ガンツトイトイトイ
大阪市北区西天満5丁目13-7
近江ビルB1

〇9月26日(土)
場所 きてみて屋
名古屋市中区新栄2-19-11

〇10月24日(土)
「高田渡を歌う会」
場所 ベッシーホール
札幌市中央区南4西6
晴ればれビル