宮田大樹の大きなお世話っ!

きいだたやみー宮田大樹のドジな日常とマジな非日常を綴る世間話系ブログ

〓〓〓出演スケジュール〓〓〓

<レギュラー出演>

【テレビ】CTK まるっと!ジモナビ
◎土~日曜日 6:30/18:00/20:00/23:00
◎月~金曜日 6:30/8:00/13:00/20:00/23:00

【ラジオ】FMらら せんせい教えて!
76.8MHz 毎週土曜日20:00~20:30 


<レポーター出演>

【テレビ】MTV ハピ3!
◎毎週土曜日 20:55~21:00


○ソロデビューシングル
 『空想シネマズ』
 \1,500-(tax in)
 全国のCDショップ、インターネットでお買い求めいただけます!


○吟遊詩人ユニットきいだたやみー
 1stシングル『ありったけの声で ありふれた言葉で/トウメイナイト』
 \1,000-(tax in)
 宮田大樹Ownd UNDER THE BIG TREEにて販売中!

テーマ:
 処暑を過ぎ、行き合いの空が広がる今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?日中はまだまだ暑さが続いてますが、朝晩になると涼しげな風が肌を刺すことも多くなってきました。やばい、風邪ひく…。ブルブル震える躰が少し火照り始めたとき、ふと意識するひぐらしの声が湿り気の多い空にこだますると、ああ、晩夏だなあ、秋の匂いがするなあと思うようにしています、その日暮らしの宮田大樹です、ちゃーお

 このブログ、活動報告ばかりになってしばらく経ちますが、いや、むしろ、立ち上げからそんな状態でしたが、今年4月からは創作活動が本格化しまして、それすら滞ってました。CDのリリースを終え、今はひと段落といったところですかね。実際には次の創作に入っておりますので、落ち着いてはいないのですけども

 思えば、活動報告するのとか、大の苦手で、よくブログなんてもの続けてこられたなあと思ってます。こちらに移籍する以前のブログはコラム的なことを偉そうに書き殴っていたので、人生かき捨てで生きてる僕にはぴったりだったのですが、無理よくないよね!っていう開き直り期に入ったので、このブログも、活動報告ばかりでなくて、リアルタイムに思うことだったり、書きたいと思ったりしたことをつづりたいと、今はそう思っているわけです。そもそも、世間話系ブログを明言しているのに、ちっとも世間話をしていないし。このままじゃ詐称で訴えられるわっ!ようし、僕は過去ではなく、今を生きるっ!

 この夏はたぶん、宮田大樹の31年間でもっとも忙しかった夏でした、と、いきなり過去の話をしだしますが、まあ、お気になさらず。そう、正直、武将隊のときより忙しかった。舞台何本も抱えてるときよりも忙しかった。そのぶん、出逢いや再会の多い夏だった。もちろん、別れもあったけどね

 7月に「空想シネマズ」をリリースして、歌を歌う機会が増えましたが、僕としては、以前から言っているように表現の手段にこだわりはなく、表現したいこをそのときにいちばん身近な表現方法でしているだけなのだと思います。それはきっと、これまでもこれからも変わらない。もちろん、その表現方法が気に入っているからそうしているわけで、ポジティブな選択ですけど!

 空想シネマズというCDを出したのには、いろんな理由があります。去年から始めた(全然やってない)吟遊詩人活動もそうなのだけど、もともとやりたかった“ものづくり”ということに対して、時間を費やしたい、という想いがまずあって、音楽だけではなく、脚本やら何やら、文字を書きなぐってきたのがここ2年。武将隊辞めて2年はとにかく、パフォーマーとしての宮田大樹を磨こうと出演ということに心血を注いできました。その結果、創作物と呼べるようなものはあんまりなかった。それはそれで、とっても身になったのだけれど、ふと気が付くと、ものづくりから離れてしまっている自分がいて、おやおや宮田さん、何やってるんですか?ってぶらり途中で気づいてしまって今に至る、と

 そんな4年間でしたが、その集大成の意味合いも込めて、今の宮田大樹ができる全力をそこに詰め込みました。相変わらず、ガチャガチャしてると思います、自分でも。落ち着くのは当分先でしょう。それでも、今の全力を出し尽くすことが大事だったのです。いつだったか、尊敬する先輩に、どうしたらうまくなるのか、と聞いたところ、10年全力でやればわかる、と言われました。続けることが大切。でも、それだけじゃダメで、一回一回を全力で取り組まなければ積みあがらない、と。なんとなくわかります。それはきっと、どんなことでも一緒なんだと思う。そんな先輩は今や、売れっ子。身をもって示してくれています。とは言え、元来怠けもので、甘えん坊な僕としては、全力でやったつもりになったことも間々あって、そういう意味で言えば、無駄にしてきたこともあったと、振り返ると思います。そのときは全力のつもりだけどね。全力ってむつかしいよね。だから、自分を甘やかさないためには、集団やチームではなくて、宮田大樹個人として勝負する必要があったのです。できないなら、そういう環境つくってやるしかないのだ!今まででいろんなチームやプロジェクトに関わってきましたが、自分事で人のためにできたものは評価されたと思うし、甘えてしまったり、自分のためにしたものはよい結果は得られなかったなあと、それ、めっちゃはっきりわかります。人のために頑張ってるときがいちばん、むつかしいこと考えず、邪念にとらわれず、集中できる秘訣だと思ってます

 人のために頑張る、しかし、かき捨て御免な宮田は、今しか必死になれないので、目の前にいる人には熱心なのだけど、時間があいてしまうと、ご縁をおろそかにしてしまう傾向にあります。せっかくのご縁を自分からふいにしてしまうこともある。失礼なやつです。でもね、続けているとね、再会することがあるのです。この夏、特にそんな再会が多かった。4年ぶりの人もいれば、10年ぶりの人もいて、覚えてくださってる人もいれば、記憶の彼方へ行ってしまった人もいました。そんなことで一喜一憂はしませんし、僕にそんな資格はない!僕、会わないと人の顔と名前が覚えていられない碌でもないやつです。そういった意味でいえば、フェイスブックとかツイッターって、会ったり喋ったりした気になるので、とってもよいツールですね!あれのおかげで僕の記憶回路はかなり助かっています。まあ、そんなこんなで、アマチュアで演劇に携わっていたときに応援くださった方やご一緒した方、武将隊のときに応援くださった方やご一緒した方、そして、この4年間で応援くださった方やご一緒した方、すべての人に、宮田大樹生きてますよー!今、こんなことしてますよー!そもそも、秀吉やってたやつはこんなやつですよー!みたいな今更の生存確認の意味合いもCDには込められているのです

 だからね、僕のことを知りうるすべての人に聴いてほしい。どですか!で星占いみてた人とか、たまたま名古屋城行って出逢った人とか。そんなすべての人に、あー!あのときの!へ~、頑張ってんじゃん!いいねいいね!なんて思われて、なんかよくわからないけど喜んでもらえたり誇らしげになってもらったりして、さらに曲を聴いてくれたら、少しでも人生謳歌するための足しになってくれたら、サイコーにうれしいです。僕ができることなんてそんなもんだけど、そのために全力出し続けることが、生きた証になるんだろうなあーって思うから、だから飽きないんだと思う。諦められないんだと思う。それだけは明らかだ。よおし、秋だ!秋ナスを食おう!
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。