「糸くずワインダー」

テーマ:

フィッシングナビゲーターの伊丹章です

今日は第一精工本社の企画室で、12月1日のブログでも シルエットだけご紹介した、新商品の最終プロトを発見しました。

フィッシングショーでもブースにて目にされた方もいらっしゃるかと思いますが…

商品名案は「糸くずワインダー」です

使い方はいたって簡単!

PEやナイロンラインなどの糸くずを2か所の穴、どちらからか滑り込ませ、写真では親指のように、側面のダイヤルを回すだけ

釣りが終わり片付けの際、カバーを空け

ブラシ状に絡まった糸くずをサッととり

ゴミ箱に捨てる

何度でも使用できる「糸くずワインダー」です

(2017年3月発売予定)

 

この商品は社長さんが中心となり、釣り場の美化や、今後も釣りがしやすい地球環境の事を考えて、第一精工社員の皆さんの願いが一つとなり、釣りをされる方、一人ひとりのちょっとした心がけにより、糸くずなどを確実に持ち帰ることが習慣づきそうなアイテムです

自分で出したゴミを持ち帰り、ゴミ箱に捨てるという、当たり前の行動ですが、風などで飛んでいったり、ポケットやタックルボックスの中で、他のタックルと絡み合ってしまいがちな糸くずをスマートに携帯していただけます。

 

これで、糸くずが足に絡みついて困っている鳥や、その他の動物の可愛そうな姿を見ることも無くなると良いですね。

伊丹もゴミが散らからないように、これからも一層気を付けます

これからも快適な釣りを楽しみましょうね

AD

ノットアシスト2.0

テーマ:

おはようございます!

フィッシングナビゲーターの伊丹章です。

 

今日も第一精工さんの本社では、沢山の人気アイテムが、出荷準備で梱包されています!各アイテムは、どんな釣りに連れて行ってもらえるのでしょうね?皆さんに可愛がってもらってね!!

 

今日は本社倉庫にて、伊丹が欠かさず釣り場に持参するアイテム

「ノットアシスト2.0」

と遭遇です!

PEラインとリーダーの、FGノットが簡単に、しかもスピーディーに編み込みノットできる、今やルアーフィッシングの必需品となりました。

伊丹はライトな釣りから、ブリなどを狙うジギングにまで、「ノットアシスト2.0」を使用していますが、確実にノットが組めるので、先週も9キロのブリをジギングにてGET出来ました!

(PEライン1.5号。リーダー6号)

このサイズのブリでも、ノット部分のトラブルの心配は全くなく、楽しいやり取りが出来ました(^^)イワシを豊富に食べられる海域にいたブリでしたので、脂ものって、とても美味しかったですよ!

 

伊丹の「タックルキャリア-MS4025」には「ノットアシスト2.0」の「ダークアース」カラーを、常時カラビナで付けています。風や波がある船上でもノットが安定して組めますし、また伊丹はノット中に番組リポートで手を放しても、続きが組めるので とても重宝しています

 

カーボンブラックカラーだけでなく、ミリタリーカラーズも揃っていますので、ぜひお好きな色を活用してくださいね。

ノットの仕方動画もあります!詳しくは下記のURLからチェックしてみてくださいね

http://www.daiichiseiko.com/1746

AD

リサイクラーDS

テーマ:

フィッシングナビゲーターの伊丹章です

先週末に開催された「フィッシングショーOSAKA2017」では、今年も沢山の方々に第一精工ブースにお立ち寄りいただきまして、誠にありがとうございました。年に一度の釣りの祭典!七夕のように年に一度のご挨拶をいただく方もいらっしゃって、楽しかったですね。

 

さて今日は第一精工さんの本社倉庫です。フィッシングショーで展示されていたアイテムが、まだ什器にセットされたままの商品を発見!です。

 

お!これは伊丹もPEラインの塩抜き機能も活用できるので、とても重宝している

「リサイクラーDS」

自宅のテーブルや棚にセットして

リールを装着!

あとは「糸~巻き巻き、イ~ト~巻き巻き(^^)」

本当に楽ですね(^^)

あとはスプールごと水洗いをして塩抜き洗浄完了!

もう一度リールに巻き戻すか、別のリールに巻き取るか、さらには別のラインを巻き取って号数チェンジをするか?お好み通り!

正直「リサイクラーDS」は高額商品ですが、傷んだラインの逆巻き替えや保管が出来るので、ラインを長持ちさることが出来、使い勝手も良く、リサイクラー自体が長年使えている事を考えると、賢い買い物をしたなあ~と、思えるアイテムの一つです。

ライトな釣りからヘビーな釣りにも、ぜひ活用して、ラインブレイクを減らしてみてくださいね。

詳細は http://www.daiichiseiko.com/1866 からご覧くださいませ。

AD

フィッシングナビゲーターの伊丹章です。

いよいよ「フィッシングショーOSAKA2017」の開催まで1週間を切りましたね

2017年2月4日(土)、5日(日)はインテックス大阪にぜひお越しくださいませ!

 

そしてなんと!「第一精工」ブースと「伊丹章x軽自動車.com」ブースは、コマ割り抽選会で順番がよく、「6号館Aゾーン」にて、隣通しになることが出来ました!下記URLからご確認ください。

http://www.fishing.or.jp/map/img/2017_6A.pdf

 

第一精工ブースでは、みなさまに長年愛用していただいています竿受けの「ラーク」シリーズをはじめ、「MC(ミリタリーカラーズ)」シリーズや最新アイテムなどを展示いたしております。

伊丹のブースでは、伊丹が釣り使用に仕上げた軽自動車「ウェイク」を中心に、もちろん第一精工さんのアイテムも展示いたしております。

 

そして今年も楠さんと一緒に、トークショーをさせていただきます

1回目…12:30~

2回目…14:30~

(4日(土)、5日(日)両日とも同時刻です)

 

さらに抽選会も予定しておりますので、まずは1回目のトークショーに、ぜひ遊びにお越しくださいね。

 

インテックスOSAKA周辺は、大変込み合いますので、時間に余裕をもって、安全にお越しくださいね、お待ちしております。

ゴム磁石で快適に!

テーマ:

こんにちは!ナビゲーターの伊丹章です

幼稚園~大学の受験生の皆さん!受験が終わればゆっくりと釣りを楽しんでくださいね!関西にも寒波到来ですが、体調もしっかりと管理して、元気に受験を楽しんできてくださいね。

関西でも「春告げ魚・めばる!」狙いに出ている乗合船も出てきましたね。はやく春が来ますように!

 

昨日、伊丹は第一精工さんの、改装されて綺麗で大きな倉庫内でマグネットにくっついていました!

舟べりで、各種のラーク(竿受け)で押さえて使う「ゴム磁石」

伊丹は「300」と「400」の長さを愛用していますが…

針の多い仕掛けは全長も長いです、仕掛けの取り込みや投入がスムーズにいくだけではなく、船のポイント移動時や強風にも負けず針の金属部分が磁石にしっかりとくっついてくれて、オモリ置き場(写真の右手のクボミ部分)もあるので、仕掛けがもつれたりトラブルになることも軽減されるので、とても快適な釣りが楽しめます

 

しかもこの「ゴム磁石」をラークで挟むと、ラークがよりしっかりと固定されて嬉しいです

船でのメバル釣りなど以外にも、鯛サビキや、アンダーベイト(落とし込み)などでも便利ですよ。

 

この「ゴム磁石」も人気のロングセラー商品!一度使ってみてください手放せませんよ。

詳細は下記のURLからチェックしてくださいね

http://www.daiichiseiko.com/286