第一伊藤建設株式会社のブログ

浜松市(静岡県西部)の地域密着・自由設計の建築会社です。「良い住まい」には、災害に強いという基本的な「機能的価値」、住空間をデザイングし感じるものが生まれる「感覚的価値」、この2つの価値があると考えます。

TEL:0120-11-0519
http://www.daiichiito.co.jp/

浜松市 新築一戸建て

浜松市 注文住宅私たち第一伊藤建設は静岡県浜松市を中心とした建売住宅、新築一戸建て・リフォームなど住宅に関するスペシャリストとして長く活動してまいりました。

「良い住まい」には、家族を守るシェルターのように災害に強いという基本的な「機能的価値」、住空間をデザイングし感じるものが生まれる「感覚的価値」、この2つの価値があると考えます。

そして、もう一つ大切なことがあります。それは住む人がゆとりや楽しみ、やすらぎを感じることで生まれる豊な心を育む「見えない価値」です。

私共は「3つの価値」を基本に「良い住まいのあるべき姿」をお客様と一緒に考えて参ります。

このブログでは今まで培ってきた経験のもと、私たちの紹介、良い住まいとは何か?や、住宅をご検討の方のために、完成見学会などの情報の発信をして参ります。


浜松市 注文住宅
NEW !
テーマ:
浜北区内野台にオープンした【NEW MODEL HOUSE PRIMO(プリモ)】。もうご見学いただけましたでしょうか?「PRIMO(プリモ)」は、高気密、高断熱、省エネの3つの性能に魅力たっぷりな住宅。そしてもう一つの魅力は、こだわりのプランです。

今回は、浜北区内野台モデルハウスの外観デザインや敷地計画に注目してご紹介いたします。


私たちが暮らす街は、自然の緑や川や山といったものと共に様々な建物で景色がつくられています。一軒の家や一本の木がお互いに調和がとれているといいですね。内野台モデルハウスも周辺にも家があり、公園が隣接する環境の中に建っています。

外観は片流れの屋根に黒い外壁でシャープな印象です。アプローチのコンクリートがゆるやかなカーブのデザインに加え、芝生の青さが建物のシャープさをやわらげ、周辺の自然の緑ともよく馴染んで見えます。

日当たりのいい南側には、リビングから続くデッキが設けられています。隣地との境界スペースも取ることが出来日差しがたっぷり室内に差し込まれます。

駐車スペースは北側にまとめました。北側のお宅も南側の日差しを取り込めるよう、境界スペースを広げる役割になっています。

道路側にはシンボルツリーを植えています。木が大きく育って、四季の移ろいを楽しみながら、葉が生い茂ってゆるやかにプライバシーを守ってくれるでしょう。

次回<6/2更新>では、浜北区内野台モデルハウスの内観の様子をご紹介します。お楽しみに!

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)