東京都南部から神奈川県にかけて、地鳴りと思われる重低音が発生しています。


多くの人が地鳴りの原因を特定できず悩んでいます。



「今日まで見えていなかったプレートのかけら

関東平野の真下に存在する by東北大学 遠田晋次 教授」


このプレートのかけらのふちがゴトゴトと動く音だと考えられます。


プレートの南端、東京湾拡大



羽田空港北部を震源とする軽微な地震が有りました。

1月5日 11時10分 M1.2 深さ26.4 ㎞
1月5日 12時26分 M1.8 深さ62.0 ㎞

(参考 T.HIRANO @TOHRU_HIRANO 様から)


昨年の6月までは茨城県つくば方面で盛んに聞こえていました。

そこがこれ、




ちなみに 西の辺を拡大しますと、




北の辺は、日産・栃木工場(上三川)の南。


東の辺を拡大すると、成田空港周辺となるようです。


北西の角は、前橋のセキチュー付近に当たります。


南西の角は 横浜市 青葉区役所。


ちょっとバラバラになりましたが、

これらをつなぐと 冒頭の画像となります。



太平洋プレートの上に もう一枚、

プレートのかけら乗っかって居るのです。

詳しくは以前のブログをどうぞ。
http://ameblo.jp/daihatu-com/entry-12034502300.html




地鳴りについて

http://jishin-yogen.com/blog-entry-7922.html

AD