これ、個人的に大ニュースだと思うんですよね。
Squadron of B-1B bombers from Texas arrives at Guam base!
テキサスからのB-1B爆撃中隊がグアム基地に到着!

A silent pressure, it was aimed at China.
無言の圧力、それは中国に向けられた。

These are exercising bold and effective projects.
これらは、大胆で効果的な企画の発動。

 

A U.S. Air Force B-1B Lancer assigned to the 9th Expeditionary Bomb Squadron, deployed from Dyess Air Force Base, Texas, arrives Feb. 6, 2017, at Andersen AFB, Guam.
テキサス州ダイス空軍基地に配備されていた 米空軍 B-1Bランサー爆撃機が

2017年2月6日、グアムのアンダーセン空軍基地に到着。

This 9th EBS is different from "ceremonial visit" like before.
この第9回EBSは これまでのような”儀礼的な訪問”と違う。

 

This is "indefinite station".
これは”無期限の駐屯”である。

 

_________________________

 

注目すべきは この画像。
B-2 Spirit taxi in preparation for an integrated bomber mission at Andersen Air Force Base, Guam,


…その経済性から存在意義を疑問視され、オバマにより廃棄されそうだった ステルス爆撃機B-2も同行していたこと。トランプ大統領の気迫が現れている。

 

これらはまさに、中国による 南沙諸島の占領や、日本への頻繁な空域侵犯、

そして尖閣諸島の領有権の主張に対しての強烈な圧力となる。

 

 

グァム島 拡大、

さらに拡大、

 

テキサスから来たこの部隊のエンブレム

部隊のモットーは MORS AB ALTO   崇高なる戦死……すごいな、

彼らは命を掛けている。。
________________________


まるで将棋のように 飛車を置いて相手の動きを封じ込めました。


トランプ大統領は純粋な民間人ですが、大統領に就任して間もなく

大胆で的確な戦略を敷くなんて、パットン将軍 と同じモットーを心得ているようです。

終戦直後の1945年12月にドイツで暗殺された 陸軍大将 G・パットンのモットーは

大胆に! (Be audacious!) 」 だったのです。

以上、やんみさんのブログで教えて頂いた ニュースでした。

 

AD

JAグループ京都の米卸・京山が販売する
「 魚沼産こしひかり 」の 10粒中4粒、
「 京都丹後こしひかり 」の 10粒中3粒、
「 滋賀こしひかり 」の 10粒中6粒が中国産!

アメリカで暮らす 「毒舌おばさん やんみ!」様 のブログ
http://ameblo.jp/nonbirisiyou/entry-12247335141.html?frm_src=thumb_module

AD

ホワイトハウスの舞台裏。。。。

 

ネットニュース BLOOMBERGより。


「おい、安倍。お前がヒラリーを支持していたことは分かってんだぞ。

それでも こんだけ持ち上げてやってんだ、ありがとうと言えないのか?

ところでオマエお前、俺に黙ってICBMを作っているそうじゃねーか? なにやっているんだ?
調子こいていると、トウキョーに水爆落としてやるからな。


お前馬鹿か? カメラの前で主役のような面すんじゃねェーつうの、分かったか ぼけナス! ナスじゃなかった、カボチャだったな…この たね無しカボチャ野郎

 

……英語、わからんのにアメリカに来るなっちゅうの…はぁー 疲れた。」

 

さんざんまくし立てられて 涙ぐむ安倍晋三でした。

 

AD

サンフランシスコの北北東 210km

下流域13万人!に避難指示。

Viewing north-easterly across the Feather River at the Oroville Dam spillway, from off the side of Oroville Dam Blvd. East (Butte Co. Rd. B2). Oroville, California

 

決壊で「東京都」を超える面積が水没する恐れ。

参考ブログ sumomoケセラセラ さま。

 

ドローンで観る オロビルダム
https://www.youtube.com/watch?v=cvW-AoFSvOM

 

 

2月4日 ヒラリー・クリントンは、ワシントン国際空港において バーレーンへの亡命を阻止されていた。

 

Volunteers of the United States Army MP is, blocked the Hillary Clinton of escape!
アメリカ陸軍・憲兵隊の義勇兵(2個小隊・24名)が、ヒラリー・クリントンの逃亡を阻止した!

 

CIAが扇動したウクライナでの暴動による10000人の死亡、
リビヤでのカダフィー事変、
ISISの創立と資金援助……そしてアフガニスタンにおける(アメリカ軍人の)無益な流血!


これら全ての罪が確定すると…合計 3000年の懲役刑となる見込みなのだそうです!!

 

それらに深く関与し、多くの人々に苦痛を与え続けて来たヒラリーは、

夫ビル・クリントンのFBIへの密告←司法取引により 逃亡の計画が漏洩。

 

そうとも知らず偽名のチケットを携えたヒラリーは、ワシントン国際空港にのこのこ現れ あえなく御用となりました。

 

この記事は 2月13日発売の 米グローブ誌に掲載される予定なのだそうです。

 

参考記事
http://allenlrolandsweblog.blogspot.jp/2016/08/americas-dark-side-is-hillarys-cross-of.html

 

 

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/02/breaking-hillary-caught-fleeing-the-country-to-avoid-jail-3473791.html

 

______________________________

 

おもろいでー、おもろいわー。

 

いけいけ トランポ大統領! 世界を原状復帰させてくれ!